背中のにきびとニキビ跡

ここでは、「背中にきび」のご相談と回答を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン リラックマ 様

2018年9月4日

お肌の悩み相談の質問

思春期ニキビで悩んでいます。ニキビでいつも顔が真っ赤です。洗顔は朝夜丁寧にして化粧水で保湿しています。油っぽいもの、甘いものは食べないようにしています。また、ニキビ跡もかなりあって本当辛いです。胸や背中にもニキビ、ニキビ跡がたくさんあります。どうしたら改善できるのでしょうか。

(※お写真付きでご相談頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真を拝見いたしました。
大きな炎症を起こしているニキビがあるという状態よりも、毛穴詰まりが多発している状態のように思います。
お肌の赤みも、直接的にニキビが原因でない場所もあるように思いますから、少しケアを見直してみましょうね。

ひとつ、気になるのが、朝夕丁寧に洗顔して、とあるところです。
洗顔は丁寧に行うべきことではありますが、それに伴い、洗顔時間が長くなってしまってはいませんか?
必要以上にクレンジングや洗顔を行ってしまうことで、肌に必要な皮脂まで落とし過ぎてしまうと、皮脂の過剰分泌の原因になってしまうこともあります。

また、保湿は、化粧水とのことですが、その後に保湿剤は使用されていますか?
化粧水だけでは、潤いをキープしにくいですから、保湿剤も使用されるとよいですよ。

角栓、毛穴詰まりが発生し、そこから白ニキビへと進行していっているように見受けられますが、角栓や毛穴の詰まりの原因となるところは、肌の潤い不足です。
肌に潤いが足りないと、毛穴の伸縮が悪くなり、皮脂の排出がうまくいかなくなってしまって毛穴が盛り上がり、白ニキビとなったり、ターンオーバーが乱れることで不要な角質が肌に残り、そこに過剰分泌された皮脂がまじりあって角栓を作り、毛穴を塞いでしまう、という悪循環に陥ってしまいます。

頬あたりの赤みを見ましても、潤い不足による赤みである可能性も考えられると思いますから、まずは、短時間での丁寧な洗顔と、たっぷりの化粧水で肌を整える、その後、オイルフリーのジェルや美容液などで潤いを逃さない様にする、ということを徹底してみましょう。

そうすることで、肌の水分量があがり、バリア機能がしっかりと働くようになると、お肌も明るく見えますし、毛穴詰まりや皮脂の過剰分泌も減り、ニキビもできにくい状態を作りやすくなりますよ。

そして、もう一つ気になるのが、栄養面からのアプローチです。
思春期ニキビでお悩みとのことですから、ご年齢的にも、色々なものが食べたい頃だと思います。好きな食べ物を我慢することは、ストレスになりお肌にとってよくありませんし、摂りすぎる必要はありませんが、脂質や糖質も身体には必要なものでもあります。

栄養面に関していえば、食べたい物を我慢する、特定のものを避けるというような、引き算の考え方ではなく、必要なものをきちんと摂る、足し算の考え方の方がよいと思います。

特に、ニキビにお悩みの方におすすめな栄養素の一つにビタミンBがあります。ビタミンBは、中でもいくつか別れ、B群として呼ばれることも多いですが、特に、代謝活動に関わり、かつ、ビタミンB群の中でそれぞれが相互作用を持って働きますから、一緒に摂った方がよりよく働きます。

ビタミンというと、野菜のイメージが強いかもしれませんが、ビタミンBは、肉、魚、卵といったような、タンパク質であるものに多く含まれています。成長期でもありますから、しっかりとこのような食材を摂ること、そして、カルシウム、亜鉛、鉄といったミネラル類も不足しない様に心がけましょう。

特に、亜鉛が少し不足すると、皮膚の皮がめくれやすい、小鼻のキワが赤い、鼻回りの皮脂が異常に多い、といったようなことがでてくることがあります。お肌の健康維持にも非常に大切な役割を持っていますから、摂りすぎる必要はありませんが、意識してみてください。

栄養面で身体を整えていくことは、お体全体を整えていくことになりますから、体のニキビにもよいですよ。

また、背中や胸のニキビは、栄養や睡眠といった体調に関わる点だけでなく、汗が溜まってしまうことや、洗髪時のシャンプーやコンディショナー、洗濯用洗剤、柔軟剤などが原因になることもありますから、この点も少し気を付けてみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン なーここ 様

2018年7月23日

お肌の悩み相談の質問

現在高校3年生です。肌はベタ付きがあり、所々乾燥したりもします。左頬と鼻先のニキビは2、3年消えてません。いちご鼻にもなっていて、お風呂に入るとふやけて白くなります。小鼻と頰の間にも黒い毛穴が目立っています。最近背中にもニキビが出来てきて、ニキビに悩まされています。どのような生活習慣やスキンケアを行なったらいいですか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお顔だけでなく、お体にもニキビが出ていると、どのようにケアしていくか迷ってしまいますよね。

まず、スキンケアの点においては、洗顔も洗体も、弱アルカリ性の石鹸を用いて行うようにしてみましょう。皮脂汚れや汗をきちんと落とすことが大切です。
そして、洗ったあとは、できるだけ早く保湿をするようにしましょう。背中などは保湿しにくいと思いますが、スプレータイプの化粧水などを利用すると、ケアがしやすくなりますよ。

ご相談内容から推しますに、お肌の潤い不足が一つの原因になっているかと思います。
洗顔後のお肌は、汚れも取れ、雑菌も洗い流したプレーンな状態ですが、逆に、とても無防備な状態でもあります。すぐに保湿をするということと、お肌のしっかりと水分を与えて整えるということを意識するようにしましょう。

化粧水は、何度かに分けて重ね付けし、しっかり水分を与えましょう。その後、保湿剤を使って潤いをキープするようにします。
水分量を重視しながら丁寧に保湿ケアを行う、ということをしばらく続けていかれると、お肌の潤い、弾力、透明感などが出てきて、お肌が変わってきたなと感じられると思います。お肌がしっかりと潤えば、皮脂の過剰分泌も減ってきますから、肌のベタつきも減ってくると思いますよ。

あとは、お体の内側からのケアになりますが、バランスの良い食事を心がけましょう。特に、お肌の基となるタンパク質をしっかりと摂ること、代謝活動に重要なビタミンB群をしっかり摂ること、亜鉛、鉄といったミネラル類が不足しない様にすることなどが大切です。成長期には身体の至る所で、沢山の栄養が必要になっていきますから、もし、苦手な食べ物があったり、お忙しくてお食事が不規則になるといったようなことがあれば、補助的にサプリメントを使われる方法も有効かと思います。

その他、ストレスをためない、しっかりと睡眠をとる、体を温め巡りをよくする、といったことも大切ですよ。お体の内側からのケアは、スキンケアと異なり、お体の場所を問わず、全身のケアにもなります。

お忙しいご年代かとは思いますが、できることから、無理なく試してみられてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ゆめのか 様

2018年5月7日

お肌の悩み相談の質問

現在中二の女子です。 私は小学五年生の頃からおでこのニキビができ始め。今では、おでこだけでなく、こめかみ、鼻の真横、背中にニキビが広がっています。乾燥肌で、保湿をするとニキビが悪化するような気がするので、ニキビ以外の肌に保湿剤を塗るようにしています。 洗顔は、朝、部活から帰ってきたあと、お風呂の時にしています。また、おでこを出せる日はなるべく出すようにしています。顔を洗った後も清潔なタオルでふいています。 1度ニキビが治っても、またすぐにニキビが出来てしまう状態です。赤みを帯びていて油が詰まっているような感じではありません。 一刻も早くニキビを治したいのでお返事お願いします。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビに悩む方は、保湿がよくないのでは、と心配される方が非常に多いですね。

でも、実際、乾燥肌だと感じておられて、ニキビも繰り返している状態ということであれば、洗顔後には必ず保湿ケアをされた方がよいと思います。

乾燥は肌トラブルの元凶とお医者様も仰いますように、乾燥して、バリア機能の低下してしまったお肌は、ニキビだけでなく、赤みや、その他のトラブルにつながりやすくなってしまいます。

保湿剤は、どのようなものをお使いですか?
保湿剤にも、処方箋で出されるようなものもあれば、市販の乳液やクリーム、ジェルといったものなどがあります。乾燥を感じていらっしゃるのであれば、まず、必要なのは、肌に水分を与えて整えることです。

洗顔は、弱アルカリ性の石鹸で行い、きちんと汚れを落とすようにします。
洗顔後は、ローションをたっぷりと使い、何度か重ね付けして、しっかりと肌に水分を与えて整えます。乾燥している場合には、いくら肌表面がオイリーだったり、ニキビがあるという状態だったとしても、ピ―リング成分の入っているものや、拭き取り化粧水、さっぱり感をだすためのエタノールやメントールなどが入っているものは、肌に負担をかけたり、乾燥を進める原因になってしまうので避けるようにしましょう。しっかりと肌を潤すことができるもので、肌を保護したり、炎症を抑える働きのある成分が入っているものがよいですね。

そして、保湿剤を使うのはその後です。ニキビが気になる、毛穴詰まりが気になる、といったような状態の時には、乳液やクリームといった油分の多いものは避け、オイルフリーのジェルや美容液で潤いをキープできるようにしましょう。

背中のニキビのケアも基本は同様です。ただ、手が届きにくかったり、ケアしにくい部分でもあるので、清潔を保てるよう心掛けてくださいね。化粧水だけでもできると、随分お肌の状態が変わってくると思いますよ。

また、しっかり飲水する、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどをしっかりと摂る、体をしっかり休める、といったことも大切です。おでこにニキビができやすい方は、便秘がちだったり、生理前に腸の動きが鈍くなると酷くなる方も多いです。お通じの具合も、少し気にしてみてくださいね。

まずは、洗顔後に丁寧に保湿ケアを行うようにすること、そして、お体をしっかりと労わることで、随分状態がよくなっていくと思いますよ。頑張ってくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン かすみ 様

2017年9月11日

お肌の悩み相談の質問

私は高3の女子です。 中学の頃からニキビで悩んできました。 高校では外の部活ということもあり、日焼けをしたり、日焼け止めがあわなかったりで肌荒れがすごく、部活が終わった今でもあまりよくなりません。 顔と首から胸、背中にニキビがあり、ニキビ跡もあります。 今は学校に行くのがつらいです。 そして将来ずっと跡が残るのかと思うとこわいです。 いろいろなものを試してみましたが、とても敏感肌なのでニキビに効果があるものでも自分にあわなかったりしてなかなか治りません。 どうすればいいですか? そしてどのようなスキンケアをすればいいですか? また、私のような状態でも治りますか?

(※お写真付きでご相談頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー中学生の頃から悩んでこられたのですね。悩む期間が長くなると、ずっとこのままなの?と不安になるお気持ち、とてもよくわかります。
でも、大丈夫ですよ。肌は常に生まれ変わりを繰り返していますし、治せますよ。ただ、お肌のターンオーバーはゆっくり、少しずつです。部活が終わってすぐに状況が変わるというようなものでもありませんから、あきらめずに、根気強くケアしていってくださいね。

お写真を拝見する限り、ニキビが酷くて目立っている、というよりは、肌荒れがあるかな?と思えるぐらいの状態かと思いますから、お手入れや生活環境を整えることで、あまり時間をかけずに、お悩みが軽減していくのではないかと思います。

お顔については、毛穴が詰まりやすく、角栓ができやすい状態のようにお見受けします。身体のニキビは、汗の影響も大きいかもしれませんね。
外での部活動ということもあって、紫外線の影響もあるかと思いますが、おそらく、お肌が乾燥した状態なのだと思います。敏感肌という状態も、肌が乾燥し、バリア機能が低下することで起きやすくなります。ニキビ向けのスキンケア製品の中には、有効成分として、ピーリング成分が入っているものも多くありますから、逆に肌の乾燥を進めてしまうこともあるかと思います。今のお肌の状態に使うべきスキンケア製品をしっかりと見極めてくださいね。

まず、洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて行います。石鹸は、お身体にも使いやすいですから、お体を洗う際も、同じものを使って頂いてよいと思います。まずはきちんと汚れを落とし、その後、保湿を丁寧に行いましょう。

保湿は、グリコール酸、サチリル酸、AHAなどといった、ピーリング成分や、エタノールが入っていないもので、きちんと潤いが与えられるものを選ぶようにしましょう。炎症を抑える働きのある成分や、肌荒れを保護できるような成分も入っていると尚良いかと思います。化粧水はたっぷりと使い、何度か重ね付けして、しっかりと肌を整えましょう。可能であれば、お身体のニキビがある部分にも、同じことができるとよいですね。

化粧水の後は、保湿剤を使い、潤いがキープできるようにします。乳液やクリームといった油分の多いものは避け、オイルフリーのジェルや美容液などがおすすめです。

この3ステップを、朝晩きちんと行っていきましょう。ニキビ跡も気になるかと思いますが、これは、ターンオーバーを正常に行える状態を作り、肌の生まれ変わりを待つという方法になっていきますが、そのためにも、正しい洗顔と丁寧な保湿で、新しいニキビを作らないこと、肌のバリア機能を向上させることが非常に大切ですよ。

そして、あとは、お身体の内側からのケアになっていきます。
とてもお忙しいご年代かとは思いますが、可能なときには、まずお身体をしっかりと休めるようにしましょう。お風呂もシャワーですませず、きちんと湯船につかることも大切ですよ。あとは、代謝活動に大切なビタミンB群、コラーゲンの生成に欠かせないビタミンC、成長期に多く使われる亜鉛や鉄、カルシウムといったミネラルなどを、しっかりと摂れるようにしていきましょう。

もっと深刻な状態のニキビで悩まれ、その状態を抜けて、納得のいくお肌になっていかれる方も大勢いらっしゃいます。治らないかもしれない、という心配は、ストレスとなり、さらにお肌によくない影響を与えてしまいますから、きっとよくなる、大丈夫!という前向きな気持ちをもって、毎日を楽しみながら、スキンケアも続けていかれてくださいね。残り少ない高校生活が楽しいものとなるよう、応援致しております!




そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン アクシオン 様

2016年11月17日

お肌の悩み相談の質問

高校2年男子です。中学校に入ってからポツポツニキビが増え始め、今では顔だけでは収まらず胸のあたりや背中にまで出来てしまいました。顔の方は頬のあたりは落ち着いてきましたが、顎の下あたりがもう酷すぎて学校に行くのも憂鬱になるくらいです。病院に行って塗り薬を貰っても全く治らないし、洗顔も石鹸を使って洗うようにしていますが、全然治りません。親にも「なんで治らないの?」と少しイライラした口調で言われました。こっちが叫びたいです。友達に言っても「洗顔ちゃんとやれよ」という聞き飽きた台詞を聞くだけ。もしかしたら、このまま一生ニキビが治らないんじゃないかと考えると、とてもじゃないど耐えきれません。ニキビはいつか必ず治るものなのですか?もっと具体的にやった方がいい改善法とかありますか?ニキビは遺伝してしまうのでしょうか?それが今1番自分が恐れている事です。回答よろしくお願いします。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー回りの理解も得られず、辛い思いをなさってこられたのですね。ニキビは先天性の病気ではありません。遺伝することもなければ、今の状態から脱することもできますから、諦めずに頑張りましょうね。

ニキビの原因は様々ですが、口や顎から首にかけてのボツボツとした大きなニキビや、胸や背中にできるニキビは、比較的男性の方に多く、ホルモンバランスの乱れによるものが大きいようです。身体の成長に伴うものだけでなく、ストレスが増えると男女問わず男性ホルモンの分泌が増え、皮脂が増加し、ニキビの原因になってしまうこともあります。

きちんと石鹸を用いて洗顔もしておられ、薬などを用いても改善が見られないということであれば、スキンケアに加えて、身体の内側からのケアに重点を置いてみましょう。

まず、洗顔後は、きちんと保湿をしていますか?ニキビが多いと、保湿を敬遠される方も多いですが、保湿はお肌にとってとても大切です。かならず保湿ケアをするようにしましょう。その際、ニキビの原因となりうるオイルの入ったものは避け、オイルフリーのローションやジェル、美容液などを選ぶようにしてみてくださいね。また、男性化粧品に多い、さっぱりするものや、エタノール、メントールなどの清涼感を感じるものも、あまりおすすめできませんから、きちんと保湿ができるもので、炎症を抑える働きのある成分が入ったものがおすすめです。

次に、大切なのは、身体の内側からのケアです。
周囲の言葉や、ニキビがあること自体がストレスになってしまうこともありますし、高校生さんということであれば、勉強、部活などもお忙しいことと思いますから、ストレスフルな毎日をお過ごしかとは思いますが、できるだけストレスをためず、ゆっくりリラックスする時間を、少しでも取れるようにしてくださいね。前向きな明るい気持ちを持つことも大切ですよ。

そして、口回りや顎回りにニキビができやすいときは、胃腸が疲れていることも多いようです。ストレスとも関係しますが、胃が痛くなりやすかったり、お腹の調子があまりよくない、といったことがあれば、まずは胃腸に負担がかからないようにしましょう。しばらくは消化の良いものを食べたり、冷やさないようにするなどしてみてくださいね。

お食事の栄養にも、しっかり目を向けてみましょう。
お肌の基となるタンパク質はしっかりと摂るようにしてくださいね。ニキビが気になると、肉はよくないと思われたり、野菜ばかりを一生懸命食べようとされる方もいらっしゃいますが、脂質の代謝活動も含め、代謝活動に大切なビタミンB群は、豚肉や卵、大豆製品などのタンパク質を含むものに多く含まれています。これらをきちんと摂ること、また、成長期にたくさん必要となる、亜鉛、鉄といったミネラルをしっかりと摂るようにしてみてください。特に亜鉛は、男性に大切な栄養素の一つですし、不足するとお肌が荒れやすくなりますから、意識して摂られるようにしてみてくださいね。お食事では摂りづらいようでしたら、サプリメントなども便利ですよ。普段飲まれるお茶を、ニキビ肌によいとされる、ドクダミやハト麦などの入った健康茶などにされるのもよいかもしれません。

身体の内側からの要因でできているニキビを、スキンケアだけで解決することは難しい面もあるかと思います。「洗顔をきちんとしたらいい」と言われても、それだけではニキビが治らないこと、私たちはよく存じております。周囲の方に気持ちを理解してもらえないのはとても辛いことですから、それをストレスとしてためず、いつでもご相談くださいね。

最初に申しましたように、ニキビは先天性の病気ではありません。ですから、遺伝することもなければ、治すこともできます。ただ、食生活や生活環境、体質などは、親子で似通ってしまうことが多く、そのせいで遺伝のように感じられることもあるかもしれませんから、お若い今のうちから、食生活の中で意識できることを始めてみてくださいね。そして何より、睡眠がとても大切です。お忙しいご年齢かとは思いますが、眠れる時には眠ること、短時間でも質のよい睡眠をとれる工夫をするなどして、できることから頑張ってくださいね!応援しております!


そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品