あごのにきび ニキビ跡

ここでは、「あごのにきび、ニキビ跡」に関するご相談とプライマリーからのお返事を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン ゆう 様

2018年4月16日

お肌の悩み相談の質問

高校3年生女子です。 中学2年生の時から赤ら顔、ニキビに悩まされています。少し前まではおでこや口周りに小さいニキビがたくさんできていたのですが、最近は頬やこめかみにニキビができて、それもとても赤く目立ってしまうのでどうしても髪の毛やマスクで隠してしまうのですが、やはり体育の授業ではマスクを外し髪を結ばなければいけないので、友達の目線が痛いです。また、おでこや顎の小さいニキビは、ぱっと見わからないのですが光の当たり具合で浮き出て来てしまうのが悩みです。洗顔料はいろいろ試したのですが、結局中学生の時初めて使ったbioreの洗顔料を使っていて、保湿はハトムギ化粧水とジェルを使用しています。私が今受験生ということもあり、ストレスや睡眠不足が原因の1つであることは十分理解していますが、睡眠不足は気をつけているのですがストレスに関してはいつのまにか溜まっているのでどうしたらいいのか分かりません。何か少しでもいいのでアドバイスが欲しいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお顔の至る所にニキビができてしまうと、髪やマスクで隠したくなるお気持ち、とてもよくわかります。お辛いですよね。

もともと、おでこや口元にニキビが多かったということですから、もともと胃腸が強い方ではないのかもしれませんね。ストレスの影響もあるのかもしれません。さらに増えてしまった頬やこめかみという場所は、ご自身で感じられていた通り、ストレスやお疲れ、睡眠不足が重なるとできやすい部分ではあります。

中学、高校になられるととても忙しく、慢性的に疲れていたり、睡眠不足が重なったりすることも多いと思います。まずは、可能なときに、しっかりと身体を休めること、十分な睡眠をとるようにしてくださいね。ストレスはどうやったら発散できるのか、発散できたのかどうか、とても分かりづらい所だとは思いますが、ゆったりと湯船につかった身体を緩めたり、なにも考えずにぼーっとする時間を作ってみることなども大切ですよ。

スキンケアの面では、今できることをしていくということになってくると思いますが、もし、何か試してみたいということであれば、洗顔は弱アルカリ性の石鹸にしてみましょう。そして洗顔後は、たっぷりと化粧水を使って保湿するようにしてみてください。

ニキビがや皮脂が気になるときには、さっぱりしたタイプの化粧品を選びたくなるかもしれませんが、保湿はしっかりとできるものを選びましょう。ドロドロしたようなものを選ぶ必要はありませんが、エタノールやピーリング成分の入っていない化粧水を選び、何度か化粧水を重ね付けして、しっかりとお肌に水分を与えて整えます。その後、乳液やクリームといった油分の多いものは避け、オイルフリーのジェルや美容液などで保湿してみてくださいね。

また、体の疲れをとるには、体をやすめるだけでなく、適切に、バランスよく栄養を摂ることも必要です。
特に、代謝活動に重要なビタミンB群は、糖質や脂質などの代謝に関わり、お肌への影響もさることながら、疲労回復にも重要です。しっかりと摂るようにしましょう。また、ストレスが多い時には、ビタミンCが有効と言われていますから、こちらも積極的に摂るようにしてみてくださいね。その他、カルシウム、鉄、亜鉛といったようなミネラル類も不足しないように気を付けていきましょう。

お体の内側、外側からのケアを併せて行うことで、徐々によくなっていくと思いますから、諦めずにケアしていかれてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン なな 様

2018年3月7日

お肌の悩み相談の質問

現在高校三年生の女子です。 私はずっと中学二年くらいからニキビ肌で、肌がコンプレックスで、高校生になってさらにひどくなったときは自分に自信が持てずに人の顔をしっかり見て話せなくなりました。

色々なことに気を付けてはいるつもりです。 例えば、バランスのよい食事、早く寝る、枕カバーを変える、シャンプーのあとに洗顔、前髪はあげる、タオルは清潔なものを、ごしごししない、ぬるま湯であらう、泡を濃密にして優しくあらう、保湿をしっかり、朝は水だけで洗顔、顔をさわらない、などです。

顔以外はすべすべでトラブルなどないのですが顔だけニキビがひどいです。特に赤ニキビがひどいです。 部位はオデコ、特に眉間のあたり、鼻全体、鼻の横、下、顎です。 ニキビあとは顎がひどいです。色素がついてしまっている感じです。

最近はすぐにスキンケアするためにお風呂の体を洗うところで洗顔→化粧水→乳液とつけています。蒸しタオルや酵素洗顔をしてみたりするときもあります。洗顔は薬局で専門家の方に聞き購入し、泡立てネットでしっかり泡立てています。

色々やったのですがどれもよくならずもうどうすればいいのかわからないです。辛いです 、もうほんとに治したいです。 トラブルのないキレイな健康的な肌になりたいです。 何がいけないかどうゆうふうにしたらよくなるか教えて頂きたいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー長く悩まれ、たくさんのことを試してこられたり、気を付けてこられたのですね。本当にたくさんの努力をしてこられたことと思います。

色々なことに気を付けていても、肌の調子がよくなっていかないと、とても辛いと思いますが、きっと今よりよくしていくことは出来ると思いますから、元気な自分を取り戻していけるように頑張りましょうね。

今まで、気を付けて行ってこられたことは、是非、そのまま続けていかれてください。これだけのことは、なかなかできるものではありませんよ。

1点だけ気になる点は、朝が水洗顔というところです。
今のご年代であれば、新陳代謝も活発です。寝ている間にも汗をかいたり、皮脂が分泌されたりしますが、これらは酸化するとお肌にとってよくないものになってしまいます。おおまかな汚れは、水洗顔でも落とすことは出来ますが、皮脂のような汚れは、水だけでは落とせません。朝の洗顔も、洗浄料を用いて行い、その後、きちんと保湿ケアをするようにしてみましょう。

洗顔は、どのようなものをお使いですか?私たちのお勧めは、弱アルカリ性の石鹸での洗顔です。
しっかりと泡立て、洗う順序は、おでこ⇒鼻筋⇒顎まわりと、まずは皮脂の多いTゾーンから、その後、Uゾーンを優しく洗います。

洗顔時間は、お顔に泡をのせてから洗い流し終わるまでが、30秒以内程度の短い時間で終わらせるようにしましょう。治したい、毛穴の汚れを落としたい、という一心で、洗顔時間が長くなってしまう方も多いですが、必要な皮脂まで落としてしまうことはお肌にとってよくありません。

洗顔後は、保湿です。まずは、化粧水をたっぷりと使い、肌にしっかりと水分を与えて整えましょう。ここが大きなポイントになることが多いですよ。何度か重ね付けするといいと思います。化粧水を選ぶ際には、エタノールやメントールといったさっぱり感をだすための成分や、サリチル酸、グリコール酸といったピーリング成分が入っているものは、今は避けた方がよいかもしれません。きちんと潤いを与えられるもの、炎症を抑えたり、肌を保護する成分がはいっているようなものを選びましょう。

そして、化粧水をつけた後の保湿剤ですが、乳液やクリームといった油分の多いものは、毛穴詰まりの原因になることもあるので避け、オイルフリーのジェルや美容液を使ってみましょう。

また、おでこ、鼻回り、顎というTゾーンに集中しているようですから、皮脂の分泌量が多いのかもしれません。皮脂が多いと感じるようであれば、イソフラボンを含む大豆製品、とうふ、油揚げ、味噌、納豆、豆乳のような食品を積極的に摂られるとよいと思います。また、代謝活動に重要なビタミンB群も、しっかりと摂ってくださいね。

鼻回りにニキビだけでなく、赤みもあり、皮脂が多く、皮膚もめくれやすいといったような場合には、亜鉛が少し足りていないかもしれません。亜鉛、鉄といったミネラルも、不足するとお肌に影響を与えますから、しっかりと摂るようにしましょう。難しい場合には、補助的にサプリメントを使われてもよいかもしれませんね。

また、おでこにニキビが多い方は、便秘しやすかったり、なんとなくお腹がスッキリしない、という方が多いようです。こちらも、心当たりがありそうでしたら、解消できるようにしていきましょうね。

お肌もお身体の一部ですから、スキンケアや衛生面など、外的要因で解決できない場合には、お体の内側からのケアが重要になってきます。
お肌の状態がよくないことがストレスとなり、さらなるニキビの原因となってしまうこともあります。できるだけストレスをためないこと、身体の巡りをよくすること、そして、少し重複しますが、肌の基となるタンパク質、代謝活動に重要なビタミンB群、コラーゲン生成に欠かせないビタミンC、亜鉛や鉄、カルシウムといったミネラル類などを積極的にとりましょう。

また、普段飲まれるお茶を、ドクダミやハトムギなどが入ったお茶にすることもおすすめですよ。

多くのことを節制すると大変ですから、スキンケアは極力シンプルに、栄養面はプラスして、と考え、負担にならないように、できるところから試してみてくださいね。応援しております。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン LG 様

2018年2月23日

お肌の悩み相談の質問

頬の上あたりと口の下あたりがいつも赤っぽいです。お風呂に入った後や長時間外にいるときなどに特に赤くなります。同じ場所にニキビがでプツプツと出来ているのですが原因はなんでしょうか。治し方などがあったら教えてください。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお悩みの箇所が、頬の上あたり、口の下あたり、ということで、頬骨や顎の骨など、顔の中でも比較的高さのある部分に特化しているように思います。

このように、でっぱった部分は、他の部分よりも紫外線の影響を受けやすかったり、乾燥しやすかったり、体温を奪われやすいなどということがあるようです。

また、特に頬の上あたりというのは、もともと皮膚も薄く、乾燥しやすい場所でもありますから、紫外線の影響なども含めて、お肌が乾燥しやすく、赤くなりやすくなっているもかもしれません。乾燥によって赤くなっているということは、肌がダメージを受け、バリア機能が低下していることが考えられます。そうなると、お風呂に入った直後の肌の乾燥や、日焼けしたときなどには、ヒリヒリしやすくなってしまうように思います。

乾燥しやすい状態になっていれば、乾燥から肌を守るために皮脂が分泌されます。しかしながら、乾燥しているお肌は、固くなっており、毛穴の伸縮も悪く、毛穴詰まりが起きやすい状態になっています。そのため、ニキビができてしまうという悪循環に陥っているのかもしれませんね。

まずは、正しい洗顔と、洗顔後、素早く、丁寧に保湿することを徹底するようにしましょう。
洗顔は、時間をかけすぎず、必要な皮脂まで落とさないように注意します。洗顔後は、お肌が無防備な状態で、もっとも水分が蒸発してしまいやすいですから、できるだけはやく、保湿をするようにしましょう。

化粧水で水分を与えるだけでなく、その後、保湿剤を用いて、潤いをキープできるようにすることが大切です。

日々、朝晩、丁寧にスキンケアを行って、保湿をきちんとしたときと、そうでないときのお肌の違いを見てみましょう。
もし、保湿をすることで、お肌の調子がよくなっていっているのであれば、乾燥が原因だったと考えることが出来ると思いますよ。

また、日焼けを未然に防ぐことも大切ですから、外にいることが多いようであれば、UVケアもしっかり行うようにしてみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ゆうた 様

2018年2月23日

お肌の悩み相談の質問

中学2年生あたりから現在高校二年生まで ずっとニキビに悩んでいます。 乾燥肌なのでぬるま湯洗顔をして 化粧水などで保湿をしても 口の下あたりにニキビができてしまいます。 暖房が効いたところや乾燥してるところに いるとすぐにできてしまいます、、 何か対策はありませんか、、

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー思春期に入られてからニキビに悩んでいらっしゃる状態なのですね。

乾燥肌なのでぬるま湯で洗顔をしていらっしゃるとのことですが、洗浄料はなにかお使いでしょうか?

乾燥しやすい方の場合、皮脂を落としすぎてしまうことが心配ということで、水のみで洗顔される方も多いですが、皮脂汚れは水だけで完全に落とすことは出来ませんし、酸化した皮脂はお肌にとってよくないものに変わってしまいます。

特に新陳代謝も活発なご年代ですし、乾燥肌であっても、きちんと石鹸を用いて肌を清潔な状態にしてから、保湿ケアを丁寧にされてみてくださいね。
化粧水をたっぷり使って肌を整え、その後、保湿剤で潤いをキープできるようにしましょう。

また、この部分にニキビができやすいときは、ホルモンのバランスや乾燥だけでなく、胃腸にお疲れがある場合が考えられます。

糖分や油分の多い食べ物を多く摂ったりすると、代謝のためにビタミンが多く使われ、お肌に必要なものが不足してしまうことも考えられます。

ビタミンB群、ビタミンCなどを、しっかりと摂るようにしてみてくださいね。

そして、この部分は、どうしても気になって手で触れてしまいやすい場所でもあります。
極力、触らないように気を付けてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン むら 様

2018年1月10日

お肌の悩み相談の質問

25歳男です 頬から顎のラインにかけてニキビができ、今まで色々と試してきましたが今ひとつ効果がなかったです。 ニキビが赤く目立ち、痕が治りにくいのが一番気になっています。 ストレス、食生活も原因だと自分では思っています。 頬から顎にかけてできるニキビはどのような人が特徴なのでしょうか?

 

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー男性の方は、この部分のニキビにお悩みの方が非常に多いように思います。

男性ホルモンの影響で、頬や、口回り、顎あたりに、ボツボツと、大き目のニキビができやすいことが多いようですね。

ホルモンの影響だけでなく、口回りの場合は、胃腸の調子が反映されることもあるといわれており、特に、女性よりも胃腸が弱い方の多い男性の場合のほうが、よりこの部分にでやすいのかもしれません。また、髭剃りの影響もあるといわれます。

対策としては、きちんと汚れを落とすこと、丁寧に保湿をすること、といったスキンケアに関するところに加え、男性ホルモンの分泌を活発にしてしまうストレスをためない様にすること、ビタミンB群をしっかりと摂ること、暴飲暴食を控え、胃腸の調子を整えることなどがあげられます。

また、皮脂の分泌を抑えたり、肌を滑らかにしたり、美しくする働きのある、女性ホルモンと似た働きをするといわれる、イソフラボンを含む食品をとられることもおすすめです。豆腐、納豆、豆乳、味噌など、大豆製品に多く含まれていますから、積極的に摂ってみられてくださいね。

あとは、疲れをためない、睡眠をしっかりととる、といったことも大切です。どれも簡単そうで、案外難しことですが、大人になってからのニキビは、スキンケアだけでなく、お身体全体をケアすると考えて行っていった方が、早く改善することが多いですから、できることから試していかれてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品