おでこのにきびケア

ここでは、「おでこのにきびケア」に関するご相談とプライマリーからのお返事を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン こにたん 様

2018年8月7日

お肌の悩み相談の質問

高1女子です! 小6くらいのときからニキビが増え始めて、今はすごい状態です。 いろいろな化粧水や乳液を試したり、1回ぱったりと化粧水をやめてみたりしたのですが一向になおりません。 特に生理前にとてもニキビが増えます。 皮膚科に行ったので保湿剤とニキビの薬と、漢方薬を服用しているのですがそれでもなおりません。 よくお菓子を食べてしまいます。朝6:10くらいに起き、夜1:00くらいに寝ています。朝洗顔は、水で済ませています。化粧水などは朝も夜もつけていません。夜だけ保湿クリームをつけて寝ています。ニキビはTゾーンと頬に多いです。 体質だとは思うのですが、、どうやったら治りますか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー長らくニキビにお悩みなのですね。
体質だと思うとございますが、まだまだ、できることは沢山あると思いますよ!
十分、今の状態よりよくしていくことは出来ると思いますから、是非頑張っていきましょう。

まず、スキンケアの面からですが、洗顔は、必ず朝晩、洗顔料を用いて行うようにしましょう。水だけでは油性の汚れを落とすことは出来ません。寝ている間にも汗や皮脂は分泌されますし、保湿剤や塗り薬など油分のあるものを使われている状態です。朝もきちんと洗顔して肌をリセットし、その上で保湿ケアを行いましょう。

ニキビが顔全体に広がってしまうと、これ以上保湿はしない方がよいかもしれないということで、なにもされない方も多いですが、頬にもニキビがある状態の時は、お肌の水分量が不足しているために皮脂量が増えてしまっていることと、バリア機能が低下してしまっているために、刺激に弱く、肌の調子を落としやすい状態であることが多いです。

洗顔後は、きちんとローションを使ってお肌に水分を与えて整えてあげましょう。重ね付けしてしっかりつけるくらいでちょうどよいぐらいかもしれません。水分のない状態のお肌に、クリームや乳液といった油分の多いものだけをつけても、さらに毛穴詰まりの原因を作ってしまうことになりかねません。

弱アルカリ性の石鹸できちんと汚れを落とす、ローションでしっかりと肌を潤す、オイルフリーのジェルや美容液で潤いをキープする、というこの3ステップを、朝晩続けてみましょう。お肌に潤いと柔らかさが生まれ、随分状態が変わってくるかと思います。

そして、生理前にニキビがとても酷くなるということですが、これはホルモンの影響もあり、ある程度は仕方のない部分もあります。
ただ、お食事の内容を見直すことで、軽減は出来ると思いますよ。

特に、生理前の辛さやニキビに良いとされるのが、ビタミンB群です。B1,2,6,12などが有名ですが、ビタミンBは相互作用を持って働きますので、まんべんなくとれることが理想的です。

お肌の状態が悪くなると、どうしても野菜をしっかり食べて、ビタミンをと考えられる方が多いですが、ビタミンB群は、肉や魚、卵、豆類などに多く含まれています。これらには、お肌の基となるタンパク質も多く含まれていますから、しっかりと摂るようにしましょう。

お菓子を沢山食べてしまうということですが、無理にやめるのことを考えるよりも、必要なものがしっかり摂れているかを考えていってくださいね。
その他、亜鉛や鉄といったミネラル類も、不足するとお肌に影響がでやすくなります。

お忙しかったり、苦手な食べ物がある場合などには、補助的にサプリメントを使われることもよいかもしれませんね。

スキンケアと食生活を見直していくことで、お医者様で処方されているお薬や、漢方薬の効果がより出やすい状態を作っていけると思いますから、できるところから頑張っていってくださいね!


そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン 雪見だいふく 様

2018年7月30日

お肌の悩み相談の質問

高校2年の女子です。
中学2年の時からニキビが出始めて、今はおでこや鼻、頬にたくさんあります。ニキビは白いものや赤いものです。頬はニキビが無いところも赤みがあります。
ニキビにいい食べ物や治し方、教えて欲しいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー長い間ニキビにお悩みなのですね、たいへんご心配でしょう。
具体的なスキンケアケアですが、まず、弱アルカリ性の石鹸を用いて洗顔することが大切です。
しっかりと泡立て、皮脂の多いTゾーンから洗い、皮脂の少ないUゾーンは最後に洗います。
お顔に泡をのせてから、洗い流し終わるまでを30秒程度の短時間で行ってみられてくださいね。

そして、洗顔の後の保湿ケアがとても大切です。
Uゾーンのニキビは乾燥が原因であることがございますが、乾燥が原因の一つだと考えられる場合は、たとえ肌の表面が脂っぽい状態であったとしても、しっかりと化粧水を使って肌に水分を与えて整え、その後、保湿剤で潤いをキープできるようにします。

保湿に、乳液やクリーム、オールインワンゲルなどを使用される方も多いですが、しっかりと水分を与えて整えてから保湿剤を使われると、お肌の調子がよくなりやすいですよ。

また、お食事について、ニキビに悩まれる方は、デトックスしなくては、とか、脂は控えた方がいい、と考えて生野菜をたくさん食べられたり、肉類などを避けられる方が多いようですが、お肌の基となるタンパク質、代謝活動に重要なビタミンB群は、肉や魚などに多く含まれています。

その他、亜鉛、鉄といったミネラルも、成長期にたくさん使われますが、お肌にもとても大きな役割を持っています。

不足しないようしっかりと摂られてください。

また、普段飲まれるお茶を、ハトムギやドクダミといったようなものが入っているブレンド茶などにされるのもおすすめですよ。
同じお茶でも、緑茶には身体を冷やす働きがあり、紅茶には温める働きがるといわれます。
体を冷やさないことも大切ですから、体を冷やす食べ物や飲み物よりも、温めるものを選ばれてください。

ニキビはどうしても時間のかかるトラブルではございますが、焦らずゆっくり、ケアを続けていかれてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン くっぴ 様

2018年7月23日

お肌の悩み相談の質問

私は今年中3なのですが、小学校6年生ぐらいからニキビで日々悩まされています。 私は主に頬とおでこが酷く、最近は眉と眉の間もひどいです。頬は赤ニキビが目立つかんじで眉と眉の間は白ニキビがいくつか点々とできています。ニキビのことで男子から嫌なことを言われたり、常に自分自身「ニキビがなければ、、」とマイナス思考になってしまいます。 皮膚科には何度か行っており処方された薬を塗ったりしていたのですが全く効果はなく、今は市販の薬を毎晩つけています。来年は高校生なのですが、高校に行ってもニキビで悩まされるのか…と思うととても先が思いやられます。 こんな私でもいまからニキビを治すことは出来るのでしょうか??本当に悩んでいます。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー長らくニキビにお悩みになってこられたのですね。
ニキビケアはいつからでも始められますし、時間のかかり方は人それぞれですが、治していけると思いますから、諦めず、前向きに頑張りましょう。

まず、今現在のスキンケアはどのようになさっていますか?お肌の状態に合わせてたケアができていますか?
頬のニキビも酷く、とございますから、お肌の水分量が不足していることが影響しているかもしれません。

洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて行います。しっかりと泡立て、お肌への摩擦が極力ないように、優しく、丁寧に、短時間で洗顔を行うようにしましょう。洗う順序は、皮脂の多いTゾーンから洗い、皮脂の少ない頬などのUゾーンは最後に洗うようにします。しっかりとすすぎをし、優しく水分を拭き取ったら、すぐに保湿をするようにしましょう。

ローションをたっぷりと使ってお肌に水分を与えて整えていきます。肌の潤いが不足すると、肌を乾燥から守る為にどんどん皮脂が分泌されてしまい、アクネ菌が好む環境になりやすかったり、毛穴詰まりを起こしやすくなってしまいますから、丁寧に保湿をしていきましょう。このとき、さっぱりタイプやニキビ肌むけの化粧品に多い、エタノールやピーリング成分がはいっているものは避け、お肌を保護し、きちんと潤いを与えることができるものを選ぶようにしてくださいね。

ローションでお肌を整えた後は、保湿剤を使ってお肌の潤いをキープできるようにします。乳液やクリームといった油分の多いものは、毛穴詰まりの原因になったり、ベタついて不快に感じたりすることもあるかもしれませんから、オイルフリーの美容液やジェルなどがおすすめです。

この、石鹸での洗顔、しっかり水分を与える、潤いをキープする、という3ステップを朝晩、きちんと続けていくだけでも、お肌の調子は随分変わってくると思います。特に、眉間に白ニキビがある状態ということですから、皮脂の分泌が多くなっている状態かと思います。皮脂が多かったり、ニキビにお悩みの方は、保湿をするとさらに肌がベタついてしまったり、ニキビが悪化するのでは、と心配される方が多いですが、お肌の潤い不足こそが、肌トラブルの元凶になりますから、きちんとケアしていきましょうね。

お薬を使われる際は、保湿ケアが終わってからで大丈夫ですよ。お薬は、ニキビの炎症を抑える働きや殺菌の働きがメインになりますが、ニキビをできなくするためのものではありません。ニキビのない箇所にまで塗ることはお勧めしませんから、お薬の効能をよくよみ、炎症のある部分にだけつけるなど、正しい用法で使ってくださいね。

そして、スキンケア以上に重要なのが、お体の内側からのケアです。
思春期にはいると、ホルモンバランスの影響もありニキビができやすい状態ができますが、必要な栄養が少し足りていないといったことも大きな原因になります。
沢山のエネルギーと栄養の必要な時期ですから、何かを食べることを控えるという考えではなく、必要なものをしっかりとプラスしていく、という考え方でお食事をとられてくださいね。

特に、タンパク質、ビタミン、ミネラル類は大切です。中でも、代謝活動に需要なビタミンB群は、お野菜ではなく、肉や魚、卵など、タンパク質を多く含むものに含まれています。しっかりと摂るようにしましょう。また亜鉛や鉄といったミネラルも、お肌に重要な役割を担っています。特に女性は鉄が不足しやすい面もありますから、ミネラル類も意識して摂るようにしていってくださいね。

また、おでこのニキビが酷い方は、便秘しやすい方も多いです。もし、そうであれば、食物繊維もしっかりと摂りましょう。
スキンケアとお身体の内側からのケアを併せていくことで、随分お肌の調子がよくなりやすくなると思います。

お肌もお身体の一部ですから、しっかりとお身体を労わっていってくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン アボカド 様

2018年6月25日

お肌の悩み相談の質問

高校1年生です。写真を同封させていただきます。左頬・顎・右頬・おでこです。どこもニキビ跡なのかニキビなのかよく分からないものがたくさんあって凹凸もあって本当に困っています。まず、これが何ニキビなのか知りたいです。私は、洗顔はビオレのものを使っており、化粧水と乳液は肌ラボのものを使っています。パックは韓国のものをたまにするのですが、やらない方が良いのでしょうか。皮膚科にも通っていたのですが、先生のご都合で、最近は休院という感じになっています。通っていた頃は、ピーリングなど色々な薬を試したのですが少しはマシにはなるもののそこから変わらないという感じでした。食生活はどうすればいいか分からず、あまり気を使えていません。睡眠時間は6時間以上はとるようにしています。長々とすいません。今後のスキンケアや気をつけることなど教えて欲しいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真拝見いたしました。ニキビができやすく、かつ、跡になりやすい状態なのですね。
何ニキビか知りたいということですが、ニキビは正式な病名としては、尋常性ざ瘡というもので、何ニキビ、という分類は、便宜上使われているものです。
色などで分けてありますが、あくまで、ニキビの成長過程での分類というところもあり、今の状態は、赤く炎症を起こすニキビがあり、かつ、その傷んだ部分を修復するための工程で、色素のあるニキビ跡が残っている状態かと思います。

スキンケアの方法もですが、お体の内側からのケアに目を向けられると随分状態が変わってくるように思いますから、できることから始めてみてくださいね。

まず、スキンケアですが、石鹸での洗顔で、きちんと汚れを落とすようにしましょう。弱アルカリ性の石鹸を用いて、短時間に丁寧に洗うようにします。皮脂汚れをきちんと落とすことだけでなく、ちょっとザラつきのある部分もスッキリしやすくなっていくと思いますよ。

そして、洗顔後ですが、お肌の水分不足が気になりますから、しっかりとローションを使ってお肌を整えていきましょう。数回に分けて、重ね付けされるとよいかもしれません。その後、保湿剤を使ってお肌の潤いをキープできるようにしていくのですが、油分の多い乳液やクリームなどは、毛穴詰まりやニキビ悪化の原因になることもあるので避け、オイルフリーの美容液やジェルなどを選ぶようにしてみてくださいね。

基礎的なスキンケアですが、ここを変えるだけで、お肌の状態はかなり変わってくると思いますよ。

次に、お体の内側からのケア、というところになってきますが、胃腸のトラブルが起きやすいということはありませんか?おでこにニキビができやすい方は便秘がちだったり、生理前になると腸の調子が崩れやすい方が多いようです。また、口回りは、胃腸のお疲れが影響していくることもあります。便秘と下痢を繰り返しやすかったり、疲れていて胃腸の働きが落ちてしまっているとなると、この部分にニキビが増えやすくなることも考えられますから、もし思い当たるようなことがあれば、整腸剤をうまく利用したり、胃腸に負担のかかりにくい食事をとる、食物繊維の量を見直すなど、食生活を振り返って見られるとよいかと思います。

また、頬のニキビは、体内の水分不足を含む、乾燥が原因であったり、体のお疲れが原因になることもあります。
ニキビ跡の残り方を見ていても、少し、巡りが悪い面があるのかもしれませんから、お風呂に入ってしっかりと身体を温めたり、鉄、亜鉛といったミネラルが不足していないか見直してみましょう。その他、ビタミンB群をしっかりと摂られることで、ニキビができにくい身体を作っていくこともできます。

ニキビに悩む方は、デトックスしなくては、とか、油分を控えなければ、ということで、肉や魚を避け、生野菜をしっかりと、と考えられる方も多いですが、お肌の基となるタンパク質、代謝活動に重要なビタミンB群は、肉や魚、豆、卵といったような食品に多く含まれていますし、お体の成長にも十分な栄養が必要な時ですから、しっかりと食べるようにしてくださいね。

お肌のお身体の一部です。スキンケアという外側からのケアだけでなく、お体を労わるということを頭に入れておくだけで、お肌も美しくなり、お体も疲れにくくなって気分も明るくなりますよ。

お食事から摂ることが難しい時には、補助的にサプリメントなどを利用する方法もありますから、できることから試してみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ノア 様

2018年6月20日

お肌の悩み相談の質問

20歳です。 おでこ、こめかみや生え際、眉間、顎(硬くて痛い)のニキビが繰り返し出来、一向に治らないです。 最近は右頬にも埋没したようなニキビが1つボチッと出来てしまいました。 鼻の横の赤みや頬の毛穴の黒ずみも気になります。 スキンケアが悪いのでしょうか? どうしたら良いか分かりません… 教えて下さい(T_T)!

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー現在のスキンケアはどのようになさっているのか分かりませんが、お悩み内容から推しますに、スキンケアよりもお身体の内側からのケアをしていくことで、お悩みから早く離れられるように思います。

おでこ、こめかみといったあたりにニキビができやすい方は、便秘しやすかったり、腸の働きが悪いという場合があるようです。
また、鼻の横の赤みが気になるときには、亜鉛が、毛穴が気になるときには鉄が足りていない可能性も考えられます。

スキンケアの面では、正しい洗顔と丁寧な保湿で肌を労わり、お体の内側からは、体の喜ぶことをしていきましょう。

まず、お食事はしっかりと摂れていますか?忙しくて、ご飯、パン、麺類といった炭水化物が中心の食事になってしまってはいませんか?

お肌の基となるものは、肉や魚、卵、豆などといったタンパク質、そして、そこには、糖質や脂質、タンパク質などどの代謝に重要なビタミンB群や、女性に重要な鉄などが含まれています。これらと、野菜、海藻などから摂ることのできる各種ミネラルや食物繊維などをしっかりと摂ることで、体内でしっかりと栄養が使える状態になったり、腸内の環境が整っていくことにつながります。

このようなものが、日々、きちんと、自分に必要なだけとれているかどうか、見直してみてくださいね。

お肌もお身体の一部ですから、スキンケアだけでは解決できないこともあります。内側からのケアで、しっかりとお身体を労わってあげましょう。

また、毛穴の黒ずみとありますので、角栓も気になられている状態かもしれません。角栓は、お肌の水分不足が大きく影響してきますから、たっぷりと化粧水を使って肌を潤してあげてくださいね。今ある角栓には、酵素の入った洗顔料が有効かと思います。角栓を全部抜き取ってしまうことはあまりおすすめできませんから、まずは黒ずみができないようにしていけるように、潤いのあるお肌を作っていってくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品