毛穴の黒ずみ対策

ここでは、「毛穴の黒ずみ」のご相談と回答を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン 華恋 様

2018年4月18日

お肌の悩み相談の質問

頬の黒ずみが気になり、押し出してしまいました。 3〜4ヶ所ぐらいです。 そのうち3つは出してから、保湿などもしていません。 今は肌をよく見ると凹んでるというぐらいです。 これはもう治らないのでしょうか。 治ってほしいです。 私は油が出やすい体質で、顔もテカリやすいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー角栓が気になって取り出してしまったのですね。
これをとったから肌がどうにかなる、というものではありませんが、押し出す際にお肌を傷付けてしまったり、雑菌が入ったりということが心配です。
できるだけ触らないようにしましょうね。

今凹んでいるように見えているのは、一時的なものだと思います。大きくなった角栓をとってしまうと、穴が開いたように見えると思いますが、これは徐々に目立たなくなっていくと思いますから、心配しなくて大丈夫だと思いますよ。

そして、角栓ができないようなスキンケアをしていくことが大切です。
皮脂が出やすく、顔もテカりやすい、と書いてありますが、この状態で角栓ができるということは、お肌の水分が不足しているのではないかと思います。お肌は乾燥を感じると、乾燥から守るために天然のクリームの役割を担っている皮脂を分泌します。

さらに、潤いの不足しているお肌は固くなり、弾力が損なわれ、毛穴の伸縮も悪くなってしまい、不要な角質と過剰に分泌された皮脂が混ざり合って角栓ができやすくなってしまいます。

皮脂が多いと、どうしても保湿を敬遠しがちになりますが、洗顔後はきちんとお化粧水でお肌を潤し、オイルフリーの美容液やジェルなどで潤いをキープできるようにしてあげましょう。

お肌に透明感も出てきますし、皮脂の過剰分泌もある程度抑えることが出来るようになると思います。そうすれば、毛穴の詰まりや、ニキビといったトラブルも起きにくくなってくると思いますので、日々のスキンケアを丁寧に行っていってみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ミート 様

2018年4月6日

お肌の悩み相談の質問

初めてご相談させていただきます。 現在高校二年生です。 去年から鼻の黒ずみ、赤いニキビ跡、頬の赤み、過剰な皮脂、唇の真下(唇と顎の間)ら辺が赤くて近くで見ると一つ一つの細胞?毛穴?が分かるくらい荒くて触るとザラザラとします。 色々と試してきましたが、なかなか改善されません。 どうすれば改善するでしょうか。悩むのがストレスになってきてます(泣)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお肌の悩みは、本当に大きなストレスになってしまいますよね。

昨年からとありますが、生活環境や、スキンケアなど、何か変わったことはありましたか?もし、思い当たることがあれば、その前後で、なにが違ったか、確認してみるといいですよ。

お悩みの内容は、やはり、皮脂が多いことに起因しているように思います。この肌のザラつきや皮脂汚れは、洗顔を石鹸洗顔にすることで、随分改善する可能性がありますよ。まずは、洗顔を朝晩2階、弱アルカリ性の石鹸で行ってみましょう。

また、洗顔後には、きちんと保湿をしましょう。潤いが不足すると、皮脂の分泌も多くなってしまいますし、毛穴の詰まりや黒ずみにつながってしまいます。

石鹸での正しい洗顔、化粧水できちんと肌を整える、保湿剤で潤いをキープする、という3ステップで毎日ケアしていってみてくださいね。

そして、スキンケア同様に大切なのが、お体の内側からのケアになります。
成長期には、沢山の栄養が使われ、少しの不足がちょっとしたお悩みの原因になってしまうこともあります。

バランスよく食べることを意識し、特に、ビタミンB群、C、亜鉛や鉄などのミネラルをしっかりとれるようにしましょう。お悩みの解決につながることもありますよ。できるところから、少しずつ、試してみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン わっさん 様

2018年2月14日

お肌の悩み相談の質問

鼻周辺が赤くなりヒリヒリします。 乾燥かな?とパックや保湿を中心にしていましたが、保湿クリームが滲みて余計ヒリヒリします。 百均で売ってる毛穴ブラシというもので鼻の角質、黒ずみを取るように念入りに洗顔します。 これが原因でしょうか?? 元々かなりの脂性肌なので乾燥というものがよく分かっておらず混乱しています(>_<)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー鼻周辺に赤みがあり、皮脂も多いという状態なのですね。

このことが気になられて、鼻回りを念入りに洗顔なさっているのだと思いますが、恐らく、それが原因で、肌を傷付け、ヒリヒリの原因になっているのではないかと思います。

お悩みの状態から考えますに、乾燥だけが原因ではなく、亜鉛の不足があるのではないかと思います。

第二次性徴期を迎えますと、体の発達にたくさんの栄養が使われます。
亜鉛には、身体の様々な機能を正常に保つ働きがあり、体内に千を超える数存在する酵素のうち、300を超える酵素が、働く際に亜鉛を必要とします。
皮膚の健康を保つためにも必要な成分であり、ほんの少しの不足が、なんとなく調子がよくない、ということに結びつきかねません。

亜鉛不足として代表的な症状の中にはありませんが、少しの不足で、鼻回りの赤み、鼻回りの皮脂が多い、皮膚がめくれやすい、といった状態が起きやすくなるともいわれるようですから、お食事の中でしっかりとミネラルも摂れるように意識してみてくださいね。

亜鉛は、様々な食材に含まれています。過剰に摂取する必要はありませんが、食事が不規則だったり、苦手な食べ物が多いといった場合などは、補助的にサプリメントを使われる方法もあります。まずは、お食事の中から見直してみてくださいね。

その他、代謝活動に重要なビタミンB群も、きちんと摂っていきましょう。

また、鼻回りの毛穴の黒ずみは、毛穴の詰まりや角栓の影響もありますが、油分ではなく、水分をきちんと与えるという保湿方法をとることで、対策することもできると思います。

潤いの不足したお肌は、固くなってしまい、毛穴の伸縮も悪くなります。そこに、潤いを補おうとして皮脂が過剰分泌されてしまうと、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。水分をしっかりと保持した潤いのあるお肌を作っていくことで、肌のバリア機能もしっかり働くようになりますし、毛穴の黒ずみもできにくくなっていくことも考えられますから、過度なお手入れを避け、通常の洗顔と丁寧な保湿ケアで、お肌を整えていってくださいね。お顔全体のベタつきも、少なくなっていくと思いますよ。


そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン まりも 様

2017年11月8日

お肌の悩み相談の質問

私は今大学二年なのですが、高校から鼻の毛穴の開き、黒ずみ、角栓が気になっています。 毛穴が開いているのですぐに脂でテカリ、すっぴんだと黒ずみが目立ち鼻を触ると角栓でザラザラしています。 こうなったのは中学三年のときに小鼻の汚れが気になり爪で押し出していたことが原因だと重々承知しており、現在とても後悔しています。さらに爪を使ったせいか鼻が赤っぽくも…. 全くなくすまではいかなくても、少しでも改善できればと思っています。 朝は水で洗顔し手で化粧水と保湿クリームを塗っています。 夜はミルククレンジングで化粧を落とし、洗顔、化粧水と美容液と保湿クリームを手で塗っています。 なるべく優しくするようにはしていますが、夜化粧水を塗る際に角栓にファンデーションが引っかかっているように思います。かといって強く洗っても肌に悪いし…と悪循環に陥っています。 もう諦めるしかないのでしょうか。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーメイクをするご年齢になられると、楽しみもありながら、お肌の状態が余計に気になってしまいますよね。特に角栓は、メイクの仕上がりを悪くするだけでなく、クレンジングでも悩みを感じてしまうものでもありますが、諦めることはありません。少し、ケアの方法を見直した方がよいように感じますから、一つずつ見ていきましょうね。

中3の頃から、とありますが、確かに、爪で角栓を押し出してしまったことは、お肌にとってよいことではなかったと思います。しかし、お肌は日々代謝を繰り返し、生まれ変わっていますから、あまり気にしなくてもよいと思いますよ。

むしろ、鼻回りに赤みがある、皮脂が多い、毛穴が開いている、ということですから、亜鉛や鉄といったミネラルをしっかり補われた方がよいかもしれません。お肌もお身体の一部ですから、スキンケアを併せて、栄養面もしっかりと管理していきましょうね。スキンケアで防げないところを、未然に防げるようになっていきますよ。

スキンケアについてですが、まず、洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて洗うようにしましょう。これだけで、肌のザラつきがなくなる方も非常に多いです。

そして、朝は水洗顔というのも、おすすめできません。寝ている間にも新陳代謝は活発に行われ、汗もかきますし、皮脂も分泌されます。皮脂汚れは特に、水では落とすことは出来ませんし、長時間、皮脂や汗が肌に付着すると酸化し、肌にとってよくないものになってしまいます。洗顔は朝晩、きちんと石鹸を用いて行いましょう。

洗顔後は、すぐに化粧水をつけてお肌を潤します。角栓が気になる方は特に、ここが重要なポイントになります。化粧水はたっぷりと使い、何度か重ね付けして、しっかりとお肌に水分を与えて整えます。しっかりとお肌を潤すことが出来れば、肌に弾力がでて、毛穴の伸縮がよくなることで毛穴も目立ちにくくなりますし、毛穴詰まりも起きにくくなっていくと思いますよ。

その後、保湿剤を使って潤いをキープするようにしますが、オイルフリーのジェルや美容液を試されるとよいかと思います。特に朝は、乳液やクリームといった油分の多いものを使ってしまうと、乳化作用によって、クレンジングをする際と同じ状態が起き、化粧崩れが酷くなってしまいますし、毛穴詰まりの原因にもなりかねません。しばらく、乳液やクリームを使わずにお肌の様子をみてみてくださいね。

また、できてしまっている角栓は、油分ではなく、その大半は不要な角質をはじめとするタンパク質の汚れです。これは、通常の洗顔やクレンジングで落としにくい面もありますから、まずは、ホットパックや湯船につかるなどしてしっかりと毛穴を開き、その後、タンパク質を分解する働きのある酵素を配合した洗顔料を用いることで、より早く対策できるかと思います。

石鹸で朝晩洗顔する、化粧水をたっぷりつける、オイルフリーの保湿剤を使う、ミネラルを補う、といった点をしっかりと意識してケアしてみられてくださいね。随分とお肌の状態がよくなっていくと思いますよ。是非、諦めずに頑張ってくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン mm 様

2017年10月31日

お肌の悩み相談の質問

中学3年生の女子です。 相談したいことが5つあります。

1つ目が小鼻のニキビです。鼻と頬の境目のところにいくつも小さくニキビができています。でも白いわけでもなく、肌が盛り上がっているみたいなかんじで、何ニキビかが分かりません。しかもとても痒いです。ピーリングをしても治らず、どうケアするのが正しいのかがわかりません。

2つ目がイチゴ鼻です。ピーリングをすればなくなるのですが、またすぐに戻ってしまいます。私は鼻だけが特に油分が多く、これもまたどうケアするのが正しいのかがわかりません。

3つ目は頬の毛穴の開きです。鏡に近づくと毛穴が開いているのがよくわかります。自分が何肌なのか分からないのですが、油分が多いといえば多いのですが、冬になると粉を吹いてしまうときがあります。これは毛穴の開きと関係していますか?あと毛穴の開きはどうすれば改善されますか?

4つ目は所々にあるブツブツです。眉毛の間や口の下の顎の部分、目尻など細々したところに小さいブツブツがあります。これはニキビなんでしょうか?どうケアすればいいですか?

5つ目がケア用品のことです。最近まで極潤の化粧水と乳液を使っていたのですが、なくなってしまい、もう一度買うかを悩んでいます。たまに顔にぶつぶつが出来るぐらいで、ニキビに悩まされているわけではないのですが、極潤がいいのかと言われれば微妙です。上記したような悩みがある場合どのようなケア用品を揃えるのがいいのでしょうか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーご相談内をわかりやすく纏めて頂き、ありがとうございます。
せっかく5点に分けてご質問いただきましたので、一つずつ回答をと思いましたが、原因が共通している部分も多くあるように感じましたので、まとめて回答させて頂きますね。

まず、1、2、4に共通し、3にも関連してくることになると思うのですが、お肌がきちんと潤っていないことと、過剰なケアというのがあるように思います。

肌は全般的に油分が多いように感じることもあるが、冬になると粉を吹いているような状態がおきるということ、また、ニキビとまでいかなくても、小さなプツプツや皮脂が溜まっているようなニキビの卵のようなものが多い、という点、角栓が溜まっている、ということから考えても、皮脂の過剰分泌が一つ、原因になっていると思います。

皮脂は、成長期に入り、ホルモンの影響を受けて出やすくなる面もありますが、本来、天然の保湿クリームの役割も担っていることから、肌が乾燥していると感じれば、肌を守る為に分泌されます。

お肌の潤いを保ち、バリア機能として働くことのできる角質層は、わずか0.02ミリという表面の僅かな部分です。ピーリングを行なえば、表面の角質を溶かして剥ぎ取るため、過剰に行ってしまうと肌の角質層を薄くしてしまい、乾燥しやすい状態を作ってしまいます。

そうなれば、さらに皮脂の分泌が増える環境になってしまいますし、乾燥したお肌は固くなり、毛穴の伸縮も悪くなってしまいます。肌のターンオーバーも乱れやすくなり、過剰に分泌された皮脂が、不要な角質と混ざり合って角栓となり毛穴を塞ぎ、その表面が酸化すると黒くなってしまう、という負のスパイラルに陥ってしまいますので、まずは、きちんと汚れを落とす、しっかりとお肌に水分を与えて整える、保湿剤を使って潤いをキープできるようにする、ということろを大切にしていきましょう。

5、の内容に通じるものになって参りますが、洗顔は弱アルカリ性の石鹸を用いて行い、洗顔後はすぐに保湿をします。保湿ケアはお手持ちのものでも構いませんが、エタノールやピーリング成分が入っていないもの、ドロドロとしたテクスチャである必要はありませんが、きちんとお肌に潤いを与えられるものを選びましょう。ポイントは、ローションをたっぷりと使うことです。何度かに分けて重ね付けし、しっかりとお肌に水分を与えて整えてください。保湿剤は、乳液やクリームといった油分の多いものではなく、オイルフリーの美容液やジェルのほうが良いかと思います。

これを徹底することで、1、2、4のお悩みの対策ができますし、乾燥が原因の痒みや、毛穴づまりによるムズムズとした感覚も減っていくと思います。また、しっかりとお肌が潤えば、肌に弾力も出てきますし、毛穴も目立ちにくくなりますよ。

そして、スキンケアとは別に、もう一つ大切にして頂きたいのが、お身体の内側からのケアです。小鼻の周りに赤みがあったり、皮脂が多いといったときには、亜鉛が不足していないか、顔色の悪さや、毛穴が気になるときには、鉄が不足していないか、食生活を見直してみましょう。

どちらも、成長期には非常にたくさん使われる栄養素でもあり、肌にも大切な栄養になります。お食事の中でバランスよく栄養をとることが出来れば一番よいのですが、難しいときにはサプリメントを補助的に使うのもよいかもしれません。お肌もお身体の一部ですから、お体全体を大切にし、しっかりと睡眠をとる、湯船につかって身体を緩める、ストレスをためないようにする、といったことも大切です。

とてもストレスが多く、お忙しいご年代かとは思いますが、お身体を大切にすることが、美肌にもつながってきますから、無理のない範囲で頑張っていってくださいね!応援致しております。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品