ニキビ跡のスキンケア

ここでは、「ニキビ跡、にきび痕」のご相談と回答を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン 美麗 様

2018年4月24日

お肌の悩み相談の質問

高2の女子です。中学生の時からニキビに悩まされています。皮膚科にもいっていますが、なかなか完治しません。元々は赤ニキビ、化膿ニキビが酷かったのですが、薬を塗っても、Tゾーン、頬の赤みが消えません。化膿ニキビも治ったかと思ったらまた別の場所に…というのを繰り返しています。皮膚科のお医者さんも特になにも言って来ないのでこのまま続けていけば治るのかなと思いつつかれこれ半年ほど同じ薬を続けています。皮膚科で貰っている塗り薬は アクアチムクリームです。 朝、水だけで洗顔をして、ももの葉薬用ベビーローションを付けてハトムギ化粧水を付けて皮膚科の薬を塗っています。 夜は、お風呂でパーフェクトホイップで洗顔をして、朝と同じものを塗った後にハトムギ保湿ジェルを塗っています。 洗顔方法は、手を洗う、ぬるま湯で顔をすすぐ、パーフェクトホイップを泡立てネットで泡立てる、顔を洗う、30回ほどすすぐ、です。朝は水だけ洗顔がいいのか石けんは洗顔フォームを使った方がいいのか調べてもどっちの意見も出てきますし、洗顔の正しい仕方もわからないです。ニキビが一旦治まってもまたしばらくしたら出てくるしニキビ予防の仕方もわかりません。また鼻、頬、おでこの毛穴も気になっています。受験生にもなるのでストレスはこれから溜まる一方だと思いますし、22時~2時の間にきっちり寝れることもないかもしれません。 どうすればいいですか。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー中学生の頃から悩んでこられたのですね。

何が正しいのか、今のケアでいいのか、疑心暗鬼のまま続けていらっしゃるように感じます。少し、ケアを見直すことで、随分お肌の状態が変わってくるように思いますから、できるところから試してみてくださいね。

まず、洗顔ですが、私たちとしては、石鹸での洗顔をお勧めしています。
弱アルカリ性の石鹸で洗顔することで、きちんと汚れを落とすことが大切です。朝は洗顔をしていらっしゃらないようですが、ご年齢を考えても、新陳代謝も活発なご年齢ですし、寝ている間に汗をかいたり、分泌された皮脂は、時間が経つと酸化し、お肌にとってよくないものに変わってしまいます。このような汚れは、水洗顔だけでは落とせません。まずは、洗顔を石鹸に変え、朝晩、洗顔をするようにしましょう。きちんと皮脂汚れを落とすことで、その後に使用する保湿製品も、力を発揮しやすくなりますよ。

ただ、急に洗顔回数を増やしたり、石鹸を用いることで、一時的にお肌の皮脂バランスが変わってしまうことも考えられます。洗顔も短時間からはじめ、洗顔後はきちんと保湿をしながら、お肌を慣らしていってくださいね。

保湿については、ローションを沢山使われているようですが、やはり水分が多いものは、蒸発しやすい面があります。夜には保湿剤としてジェルを使われているようですが、油分が多いものでなく、日中にべたついた不快なものでないのであれば、是非、朝も使用されてください。

ニキビが繰り返すのには、理由があります。よくなっていたのに、また酷くなった、と悲観するのではなく、どのような時によくなり、どのような時に酷くなったのか、分析してみましょう。

特に、女性は生理周期に伴う、ホルモンの影響で、肌の状態が大きく左右されます。月経終了から排卵日にかけての期間は、比較的肌の調子もよくなりやすく、ニキビも減りやすいですが、生理になると、黄体ホルモンの影響でニキビができやすくなります。

このような時に、ビタミン類やミネラル類などをきちんと摂れているか、体をしっかり休められるか、というところで、生理前の肌荒れだけでなく、お体の不快な症状も減らすことが出来ますよ。

ニキビは、スキンケアだけで解決できるものではなく、お体の内側からのケアを心がけることで、随分変わってきます。
お肌の基となるタンパク質、ビタミンB群をしっかりととるようにしましょう。肉、魚、卵などは、タンパク質、ビタミンB、ミネラルなども併せてとることができるので、しっかり摂ってくださいね。また、その他の野菜から摂りやすいビタミン類や、亜鉛、鉄、カルシウムなどのミネラルもきちんと摂りましょう。

お忙しいと、睡眠はどうしても少なくなってしまうと思いますが、ゴールデンタイムに寝ることが出来なかったからといって、それだけが肌の不調の原因になるわけではありません。まずは、しっかりと栄養を摂ること、丁寧にスキンケアを続けること、可能なときには身体をしっかりと休めることなど、できることからしていきましょうね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン tosiya 様

2018年4月24日

お肌の悩み相談の質問

自分は高校3年生の男子です。実は、とてもニキビ痕に悩んでいます。特に、色素沈着が顔の全体に広がっていてとても悩んでいます。どうすれば少しでも薄くなれるかを教えてほしいです。よろしくお願いします。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーせっかくニキビが治っても、ニキビ跡に悩まされてしまうと辛いですよね。

色素沈着は、自身のお肌が、ニキビの炎症と闘った証です。少し時間はかかりますが、決して、消えないものではありませんから、諦めずにケアしていきましょうね。

基本的には、正しい洗顔と丁寧な保湿ケアというところになってきます。
これは、ニキビ跡ケアで最も重要な、新たなニキビを作らないということだけでなく、肌のバリア機能をきちんと働かせ、肌のターンオーバーをきちんと行えるようにすることにつながります。

色素沈着のある部分も、肌の生まれ変わりで徐々に肌の表面に押し上げられ、不要な角質として剥がれ落ちていく、という流れを繰り返していくことで、徐々に目立ちにくくなっていきます。そのためにも、肌を乾燥させてないことも、とても大切です。

また、お肌によいといわれる栄養素、特に、ビタミン類、ミネラル類をしっかりと摂りましょう。
色素沈着しやすい方は、血流があまり良くない方も多いので、体を冷やさない、巡りをよくする、といったことにも意識を向けてみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン 澤 様

2018年4月6日

お肌の悩み相談の質問

太ももに大量のニキビあとがあります。赤紫色の色素沈着のものかとおもいます。どうにか薄く出来ればきれいにしたいです。何か方法があれば教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビ跡はすぐに消したい!と思いますが、なかなか難しいのが現実です。

ニキビ跡は、炎症が酷くなった時に、肌の深部まで傷つけてしまわないに防衛した証、というと分かりやすいでしょうか。

炎症の起きた部分の傷を修復するために毛細血管が集まることで赤くなったり、菌と闘うための反応として、色素が発生し、沈着することが原因です。

これを、すぐに、完全に消す、ということは難しいことですが、肌の調子を整え、ターンオーバーが正常に行われるようにすることで、より早く目立ちにくくすることは出来ると思います。きちんと保湿をして、肌を整えるようにしましょう。

その際に、美白の出来る成分や、色素沈着を予防するような成分がはいっているものを使われるとよいかと思います。

少し時間のかかるケアになるかもしれませんが、徐々に目立ちにくくなっていくかと思いますから、焦らずケアしていかれてくださいね。
そして、ニキビ跡ケアで一番大切なことは、新たなにニキビを作らないことです。ニキビの予防も含めて、お顔のお肌と同等のケアをしてみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン エージ 様

2018年2月19日

お肌の悩み相談の質問

現在大学生の者です。中学生の時に頬に出来たニキビを片っ端から潰してしまい、頬の毛穴が開きっぱなしになってしまいました。 陥没した毛穴に角栓がたまりニキビ跡や毛穴が化粧をしても目立ってしまい、高校3年の辺りから改善するために朝には石鹸で洗顔後化粧水と乳液を塗って保湿、夜は10分湯船に浸かりスクラブ洗顔後(4日に1回泥パックをして)化粧水と乳液を塗ってスキンケアを続けてきました。 結果肌がトーンアップしたり乾燥もなくなり化粧後なら毛穴が目立たなくはなったのですが、やはりすっぴんの状態ではニキビ跡は残り毛穴も開きっぱなしで角栓も残ったままです。 ニキビや乾燥などの肌トラブルは無くなりましたが角栓や開いてしまった毛穴やニキビ跡は何をやっても改善されないので、現在のスキンケア方法は正しいのか、詰まってしまった角栓はどのように除去すればいいのか、開きっぱなしの毛穴やニキビ跡にはどのような化粧品が、またはレーザー治療などの方がいいのか、教えて頂きたいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー思春期に知識不足からニキビを潰してしまったという方も多くいらっしゃいますね。
ただ、このことと、毛穴のお悩みは、別であることも考えられますから、ケアの見直しをしてみましょう。

まず、今現在は、ニキビや乾燥の肌トラブルはなくなったということですから、一定のケアの成果が見えているのだと思います。

恐らく、毛穴や角栓が気になられることから、夜の洗顔にスクラブ洗顔を取り入れていらっしゃるのだと思いますが、これは不要なのではないかと思います。
角栓は、皮脂だけで出来ているのではなく、不要な角質と皮脂が混ざり合うことでできていきます。スクラブを使用しているのであれば、不要な角質は取り除かれている状態だと思うのですが、それでも角栓が出来ているという状態ですから、皮脂の過剰分泌も大きく影響しているのだと思います。

肌の潤いを保持できる角質層は、わずか0.02ミリほどの厚さだといわれます。丁寧に保湿をしていることで、どうにか今の状態が保てているのだと思いますが、スクラブを使用することで、わざわざ肌が乾燥しやすい状態を作る必要はないと思います。肌から必要以上に皮脂を奪ったり、未熟な肌を削ってしまうと、角質層が水分を保てなくなるだけでなく、乾燥から肌を守るために、皮脂が分泌されやすくなります。

夜の洗顔も、朝と同じように、石鹸が一番いいと思いますよ。石鹸で十分汚れは落とせると思いますが、角栓がどうしても気になるということであれば、角栓はタンパク質の汚れですから、酵素の配合された石鹸がおすすめです。

そして、洗顔後の化粧水をたっぷりと使うようにしましょう。
水分の不足したお肌は、上からいくら油分を与えても、水分不足の状態が解消されるわけではありません。

肌の水分が不足すると、肌の潤いが減り、毛穴の伸縮が悪くなったり、皮脂の過剰分泌が起き、角栓ができやすい状態になってしまいます。バリア機能も低下して肌トラブルを起こしやすくなったり、ターンオーバーが乱れやすくなってしまいますから、化粧水を数回重ね付けして、しっかりと肌に潤いを与えるようにしましょう。その後、保湿剤を使って肌の潤いをキープできるようにするのですが、油分の多い乳液やクリームなどは毛穴詰まりの原因になることもありますから、オイルフリーのジェルや美容液がおすすめです。

肌がしっかりと潤えば、角栓もできにくくなりますし、肌に弾力もでて、毛穴も目立ちにくくなります。

ただ、毛穴は、スキンケアだけの問題でなく、鉄分が不足気味になると、目立ちやすくなる面もあるようです。
お肌も身体の一部ですから、体を労わることも忘れないでくださいね。代謝活動に重要なビタミンB群、肌に重要なビタミンC、その他、亜鉛や鉄といったミネラルなどもしっかりと摂るようにしてみてください。

特に毛穴、角栓、ニキビ跡などのお悩みの場合は、これをどうにかしよう、と過剰なケアをしてしまいがちですが、石鹸洗顔できちんと汚れを落とし、丁寧には押しする、というシンプルなケアが一番です。ケアは少し減らす、栄養面は足す、と考えてケアしていかれるとよいと思いますよ。


そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン 笑顔 様

2018年1月15日

お肌の悩み相談の質問

ニキビ跡を治すにはどうすれば良いですか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビ跡にお悩みの方はとても多いですね。

一刻も早く治したいと、治す方法が知りたいという方が多いように思いますが、ニキビ跡は、何かを塗って消えたり、消せたりするというものでもありません。

では、何もできないのかというと、そうではなく、肌のターンオーバーを整え、色素が残ってしまった皮膚が徐々に不要な角質として剥がれ落ちていける環境を整えてあげることが大切です。

そのために必要なことは、まず、新しいニキビを作らないこと、できてしまったニキビを悪化させてないことです。
ニキビ跡のお悩みは、ニキビができることが最大の原因ですから、まずは新しいニキビ跡を作らないためにも、これが一番大切です。

ニキビがある状態のお肌は、傷付き、お肌のバリア機能も弱まり、とても敏感な状態です。この状態では、ターンオーバーも乱れやすくなってしまいますから、まずは、スキンケア、寝食の見直しを行って、できるだけニキビができにくい環境を整えていきましょう。

そして、もう一つ大切なのは、保湿です。
肌が乾燥すれば、ニキビができやすくなりますし、刺激にも弱くなり、肌のコンディションが悪くなってしまいます。

しっかりとお肌に水分を与えて整えましょう。潤いに満ちた肌は、バリア機能もきちんと働きますし、肌に透明感がでて、ワントーン明るく見えますし、ニキビ跡も目立ちにくくなりますよ。

またお肌を作るために大切なタンパク質や、皮膚や粘膜の健康を保ち、肌の生まれ変わりを促進すると言われるビタミンA、肌に弾力を生んだり、色素の生成を抑える働きがあるといわれるビタミンC、新陳代謝に重要な働きをする亜鉛などをしっかりととり、体の内側からもケアしやすい環境を整えていきましょう。

ただ、肌の生まれ変わりを早めたいとか、不要なものをとりたい、といった理由で、ピーリングを行うと、皮膚を薄くしてしまい、バリア機能が低下したり、乾燥して肌が敏感な状態になるなど、逆効果になることも考えられます。

まずは、石鹸での洗顔できちんと汚れを落とし、丁寧に保湿して、肌を育てていってくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品