思春期にきび、中高生のニキビ

ここでは、「思春期にきび、中高生のニキビ」のご相談と回答を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン 美麗 様

2018年4月24日

お肌の悩み相談の質問

高2の女子です。中学生の時からニキビに悩まされています。皮膚科にもいっていますが、なかなか完治しません。元々は赤ニキビ、化膿ニキビが酷かったのですが、薬を塗っても、Tゾーン、頬の赤みが消えません。化膿ニキビも治ったかと思ったらまた別の場所に…というのを繰り返しています。皮膚科のお医者さんも特になにも言って来ないのでこのまま続けていけば治るのかなと思いつつかれこれ半年ほど同じ薬を続けています。皮膚科で貰っている塗り薬は アクアチムクリームです。 朝、水だけで洗顔をして、ももの葉薬用ベビーローションを付けてハトムギ化粧水を付けて皮膚科の薬を塗っています。 夜は、お風呂でパーフェクトホイップで洗顔をして、朝と同じものを塗った後にハトムギ保湿ジェルを塗っています。 洗顔方法は、手を洗う、ぬるま湯で顔をすすぐ、パーフェクトホイップを泡立てネットで泡立てる、顔を洗う、30回ほどすすぐ、です。朝は水だけ洗顔がいいのか石けんは洗顔フォームを使った方がいいのか調べてもどっちの意見も出てきますし、洗顔の正しい仕方もわからないです。ニキビが一旦治まってもまたしばらくしたら出てくるしニキビ予防の仕方もわかりません。また鼻、頬、おでこの毛穴も気になっています。受験生にもなるのでストレスはこれから溜まる一方だと思いますし、22時~2時の間にきっちり寝れることもないかもしれません。 どうすればいいですか。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー中学生の頃から悩んでこられたのですね。

何が正しいのか、今のケアでいいのか、疑心暗鬼のまま続けていらっしゃるように感じます。少し、ケアを見直すことで、随分お肌の状態が変わってくるように思いますから、できるところから試してみてくださいね。

まず、洗顔ですが、私たちとしては、石鹸での洗顔をお勧めしています。
弱アルカリ性の石鹸で洗顔することで、きちんと汚れを落とすことが大切です。朝は洗顔をしていらっしゃらないようですが、ご年齢を考えても、新陳代謝も活発なご年齢ですし、寝ている間に汗をかいたり、分泌された皮脂は、時間が経つと酸化し、お肌にとってよくないものに変わってしまいます。このような汚れは、水洗顔だけでは落とせません。まずは、洗顔を石鹸に変え、朝晩、洗顔をするようにしましょう。きちんと皮脂汚れを落とすことで、その後に使用する保湿製品も、力を発揮しやすくなりますよ。

ただ、急に洗顔回数を増やしたり、石鹸を用いることで、一時的にお肌の皮脂バランスが変わってしまうことも考えられます。洗顔も短時間からはじめ、洗顔後はきちんと保湿をしながら、お肌を慣らしていってくださいね。

保湿については、ローションを沢山使われているようですが、やはり水分が多いものは、蒸発しやすい面があります。夜には保湿剤としてジェルを使われているようですが、油分が多いものでなく、日中にべたついた不快なものでないのであれば、是非、朝も使用されてください。

ニキビが繰り返すのには、理由があります。よくなっていたのに、また酷くなった、と悲観するのではなく、どのような時によくなり、どのような時に酷くなったのか、分析してみましょう。

特に、女性は生理周期に伴う、ホルモンの影響で、肌の状態が大きく左右されます。月経終了から排卵日にかけての期間は、比較的肌の調子もよくなりやすく、ニキビも減りやすいですが、生理になると、黄体ホルモンの影響でニキビができやすくなります。

このような時に、ビタミン類やミネラル類などをきちんと摂れているか、体をしっかり休められるか、というところで、生理前の肌荒れだけでなく、お体の不快な症状も減らすことが出来ますよ。

ニキビは、スキンケアだけで解決できるものではなく、お体の内側からのケアを心がけることで、随分変わってきます。
お肌の基となるタンパク質、ビタミンB群をしっかりととるようにしましょう。肉、魚、卵などは、タンパク質、ビタミンB、ミネラルなども併せてとることができるので、しっかり摂ってくださいね。また、その他の野菜から摂りやすいビタミン類や、亜鉛、鉄、カルシウムなどのミネラルもきちんと摂りましょう。

お忙しいと、睡眠はどうしても少なくなってしまうと思いますが、ゴールデンタイムに寝ることが出来なかったからといって、それだけが肌の不調の原因になるわけではありません。まずは、しっかりと栄養を摂ること、丁寧にスキンケアを続けること、可能なときには身体をしっかりと休めることなど、できることからしていきましょうね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ゆう 様

2018年4月16日

お肌の悩み相談の質問

高校3年生女子です。 中学2年生の時から赤ら顔、ニキビに悩まされています。少し前まではおでこや口周りに小さいニキビがたくさんできていたのですが、最近は頬やこめかみにニキビができて、それもとても赤く目立ってしまうのでどうしても髪の毛やマスクで隠してしまうのですが、やはり体育の授業ではマスクを外し髪を結ばなければいけないので、友達の目線が痛いです。また、おでこや顎の小さいニキビは、ぱっと見わからないのですが光の当たり具合で浮き出て来てしまうのが悩みです。洗顔料はいろいろ試したのですが、結局中学生の時初めて使ったbioreの洗顔料を使っていて、保湿はハトムギ化粧水とジェルを使用しています。私が今受験生ということもあり、ストレスや睡眠不足が原因の1つであることは十分理解していますが、睡眠不足は気をつけているのですがストレスに関してはいつのまにか溜まっているのでどうしたらいいのか分かりません。何か少しでもいいのでアドバイスが欲しいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお顔の至る所にニキビができてしまうと、髪やマスクで隠したくなるお気持ち、とてもよくわかります。お辛いですよね。

もともと、おでこや口元にニキビが多かったということですから、もともと胃腸が強い方ではないのかもしれませんね。ストレスの影響もあるのかもしれません。さらに増えてしまった頬やこめかみという場所は、ご自身で感じられていた通り、ストレスやお疲れ、睡眠不足が重なるとできやすい部分ではあります。

中学、高校になられるととても忙しく、慢性的に疲れていたり、睡眠不足が重なったりすることも多いと思います。まずは、可能なときに、しっかりと身体を休めること、十分な睡眠をとるようにしてくださいね。ストレスはどうやったら発散できるのか、発散できたのかどうか、とても分かりづらい所だとは思いますが、ゆったりと湯船につかった身体を緩めたり、なにも考えずにぼーっとする時間を作ってみることなども大切ですよ。

スキンケアの面では、今できることをしていくということになってくると思いますが、もし、何か試してみたいということであれば、洗顔は弱アルカリ性の石鹸にしてみましょう。そして洗顔後は、たっぷりと化粧水を使って保湿するようにしてみてください。

ニキビがや皮脂が気になるときには、さっぱりしたタイプの化粧品を選びたくなるかもしれませんが、保湿はしっかりとできるものを選びましょう。ドロドロしたようなものを選ぶ必要はありませんが、エタノールやピーリング成分の入っていない化粧水を選び、何度か化粧水を重ね付けして、しっかりとお肌に水分を与えて整えます。その後、乳液やクリームといった油分の多いものは避け、オイルフリーのジェルや美容液などで保湿してみてくださいね。

また、体の疲れをとるには、体をやすめるだけでなく、適切に、バランスよく栄養を摂ることも必要です。
特に、代謝活動に重要なビタミンB群は、糖質や脂質などの代謝に関わり、お肌への影響もさることながら、疲労回復にも重要です。しっかりと摂るようにしましょう。また、ストレスが多い時には、ビタミンCが有効と言われていますから、こちらも積極的に摂るようにしてみてくださいね。その他、カルシウム、鉄、亜鉛といったようなミネラル類も不足しないように気を付けていきましょう。

お体の内側、外側からのケアを併せて行うことで、徐々によくなっていくと思いますから、諦めずにケアしていかれてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン うみ 様

2018年3月23日

お肌の悩み相談の質問

中学3年 女です。 私が最近悩んでいるのは こめかみのブツブツ・おでこの細かいブツブツ・ほっぺのニキビ、ブツブツ・頰の赤みです。 それに、顔も脂っこく、敏感肌です。 上のことについて何度も調べたり、それに合った洗顔料なども調べてみましたが、どれも中学生に買えるような値段ではありませんでした。

良かったら、おすすめの洗顔料なども教えてください。 高校に入学するまでには治したいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー沢山悩まれ、色々と調べてこられたのですね。
中学生さんがご自身で購入できる化粧品となると、経済的な面でも限られてくるかもしれませんが、安いものが必ずしもそれなりであったり、高いからよいもの、という訳ではありません。お値段だけでなく、謳い文句や流行っているから、ということではなく、成分もきちんとみて、ご自身が納得して使えるものが見つかるといいですね。

お肌が脂っこいのに、敏感肌ということですから、お肌自体は乾燥しており、それを補うために皮脂が多く分泌されている状態なのかもしれません。その結果、肌は乾燥して毛穴の伸縮が悪くなっているのに、皮脂が多く出てくることで毛穴が詰まりやすくなり、ニキビができやすくなっているのかもしれません。

今現在はどのようなケアをなさっておられますか?
ブツブツやニキビが気になると、毛穴の汚れを徹底してとろう、不要な角質をきちんと取り除こう、ということで、過剰な洗顔や、ピーリングなどをしてしまわれる方も多いですが、今はまず、お肌が敏感な状態を脱することができるように、お肌を育ててあげるようにしましょう。

お肌の潤いをキープしている角質層は、表面の僅か0.02ミリほどの場所です。過剰な洗顔などで、ここが薄くなってしまうと、潤いを保持しにくくなりますし、肌のバリア機能が低下して、刺激に弱くなってしまいます。

まだ中学生さんということですから、ご自身のお肌の持つチカラもしっかりあると思います。シンプルで確かなケアを毎日続けていくことで、お肌の状態をよくしていくことが出来ると思いますから、あきらめずに頑張っていきましょうね。

まず、洗顔ですが、弱アルカリ性の、いわゆる「石鹸」を使用するようにしましょう。朝晩2回、短時間の洗顔で構いません。きちんと汚れを落とすこともできますし、さっぱりと洗顔できると思います。

そして、洗顔の後には、お化粧水を肌を整えます。市販のニキビ向けの商品の中には、不要な角質を取り除くことができる、グリコール酸やサリチル酸といったピーリング成分が入っているものや、さっぱり感をだすために、エタノールやメントールなどが入っているものがありますが、今のお肌には避けた方がよいように思います。ベタベタするようなものを使う必要はありませんが、きちんと潤いを与えることができるものを選びましょう。

化粧水の後には、乳液やクリームといった油分の多いものは避け、オイルフリーの美容液やジェルなどを使って、潤いをキープするようにしてみてください。
具体的な商品名をあげることは出来ませんが、スキンケアアイテムを選ぶ際の参考になれば幸いです。

お肌が育ち、しっかりと潤いもでてくれば、皮脂の過剰分泌も減りますし、刺激に負けないお肌になっていくと思いますよ。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン かりんとう 様

2018年2月26日

お肌の悩み相談の質問

ずっとニキビに悩んでいます。何個もの洗顔フォームや化粧水を試しましたが効果はありませんでした。食生活にも睡眠にも気を使っていますが治りません。 周りの友達が肌が綺麗でいつもそうなりたかったなと思います。私もニキビに悩まない綺麗な肌になりたいです。 どうしたら良いですか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー回りのお友達と比べてしまったり、ご自身でできる限りのことをなさっているのに、お肌の状態がよくなっていかないという時は、とてもお辛いことと存じます。

ただ、今までしてきたことや、気を付けてきたことが、今のご自身の状態に合っていなかったり、少し間違った方法である場合も考えられますから、少し、見直しをしてみましょうね。

まず、いくつもの洗顔フォームや化粧水を試してこられたとのことですが、一つのものを使われる際には、どれくらいの期間、試していらっしゃいましたか?
お肌の生まれ変わりは、正常に行われて1カ月程度と言われますし、肌の状態は、月経の前後で大きく変わります。もし、一定の期間試さずに、他のものに変えてしまっていた場合は、少しもったいないように思いますから、お肌に合わないと感じるようなことがないのであれば、最低でも2~3ヵ月は様子をみてみるとよいですよ。

もし、まだ何を使ったらよいか迷っているということであれば、洗顔は、弱アルカリ性の石鹸がおすすめです。石鹸での洗顔は短時間でよいですから、きちんと汚れを落としましょう。

そして、その後、化粧水でお肌を整えるのですが、ニキビケアをしているのに、なかなか結果が見えない、という方は、お肌に潤いを与える、という場面で、化粧水の使用量が少ない方が案外多いように思います。化粧水はたっぷりと使い、つける⇒なじませる⇒つける⇒なじませる、と何度か繰り返すこともおすすめです。

その後、オイルフリーのジェルや美容液といったもので、お肌の潤いを守りましょう。乳液やクリームといった油分の多いものは、ニキビケアによくない場合もありますから、お肌の状態をよく見ながら使うようにしましょう。

石鹸での洗顔、化粧水でしっかりと肌を整える、保湿剤で潤いをキープする、このケアを、毎日コツコツとつみあげいきましょう。

また、食生活は、どのような点を気を付けていらっしゃいますか?
ニキビに悩まれる方は、揚げ物や甘いものなどを控え、お野菜を中心にされる方もいらっしゃいますが、大切なのは、バランスです。
お肌の基となるタンパク質、代謝活動に重要なビタミンB群、コラーゲンの生成に重要なビタミンC、そして、亜鉛、鉄などといった思春期に多く使われるミネラル類も大切です。

お体のためにも、必要なものはきちんと食べ、不足しやすいものは、プラスしていってくださいね。苦手な食べ物がある場合などは、サプリメントもおすすめですよ。

具体的にされていることが分からないので、一般的なお答えになってしまいましたが、スキンケアをきちんとしている、食生活や生活習慣も気を付けているのにも関わらず、まったくよくならない、という時には、きちんとしているつもり、になってしまっていることもしばしばあります。

今行っている方法が正しいか、不足していることや、間違っていることはないか、そして、肌だけでなく、体全体をきちんと労われているか、というところも含めて、一度、見直しをしてみてくださいね。



そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン みかん 様

2018年2月26日

お肌の悩み相談の質問

高1です。写真を同封させていただきます。洗顔後、保湿剤をつけていますが、ニキビが良くなる気配はありません。 美白成分も含んでいる化粧水、乳液を使用していますがニキビ跡にも効きません

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真を拝見させて頂きました。

ニキビが多発している、とても目立つ、という状態ではないように感じますが、少し、お肌の潤いが不足しているのではないかと感じました。
もしかすると、毛穴も気になられている状態なのかもしれませんね。

まず、今現在のスキンケアは、洗顔、化粧水、乳液と、きちんと行われているのだと思います。
今のもので満足しているようであれば、使い続けられてよいと思いますが、何か他のものを使ってみようかな、と思っていらっしゃるのであれば、まず、洗顔を弱アルカリ性の石鹸に変えてみましょう。

きちんと汚れを落とし、その上で、しっかりと保湿します。化粧水は、たっぷりと使っていますか?何度か重ね付けして、しっかりと水分を与えて、お肌を整えるようにしましょう。

その後、保湿剤を使うのですが、ニキビが気になられているのであれば、美容液やジェルなどで、オイルフリーのものがおすすめですよ。

まずは、このようなスキンケアを、朝晩、きちんと行っていきましょう。

そして、もう一つ気になるのは、小鼻のキワの赤みです。
これは、スキンケアや乾燥だけの問題でなく、ミネラルが不足していることが原因の一つにあるかもしれません。

亜鉛が少し不足すると、小鼻のキワの赤みや、皮膚がめくれやすい、鼻回りの皮脂が非常に多い、といったことがあるとも言われます。
そして、お肌にあるコラーゲンを生成するのに、ビタミンCと亜鉛は欠かせません。これが不足してしまうと、肌の生まれ変わりにも悪影響が出てしまいます。

特に、ニキビ跡の赤みは、何かを塗ることで直接的に消えていくものではなく、肌の生まれ変わりによって、色素のついてしまった部分が表に押し上げられ、最終的に不要な角質となって剥がれ落ちていくことを繰り返すことで、徐々に目立ちにくくなっていきます。

そのためにも、先ほど記したような、ビタミンCや亜鉛、代謝活動に重要なビタミンB群をしっかりとること、また、正しいスキンケアで肌の状態を整え、ターンオーバーが正常に行われるようにしていくことが大切ですよ。

お肌もお身体の一部です。スキンケアをいくら頑張っても、思っているような状態にならないときには、生活習慣や、食生活を見直すといったことなども大切になっていきます。お忙しいご年代かとは思いますが、しっかりとご自身のお身体を労わってあげてくださいね。



そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品