アダルトニキビ、大人にきび対策スキンケア法

ご相談の中で一番多い【アダルトニキビ、大人にきび対策スキンケア法】に関するご相談と回答を抜粋して掲載しました。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン ゆうり 様

2018年8月22日

お肌の悩み相談の質問

20代前半です。肌荒れに悩まされています。写真お見苦しいですが。。。ニキビでしょうか? 昔は肌の悩みが一切なかったのですが半年前頃からニキビが肌荒れが多くなり、治らないまま今に至ります。また口周りは乾燥しやすく額や鼻はテカりやすいです。皮膚科に行きましたがニキビの初期だからすぐ治るということで何も治療、処方されませんでした。油物もあまり好んで食べませんし、外食も少なく睡眠も毎日決まった時間にしっかりとっています。洗顔は朝晩行い洗い残しのないよう心がけています。ニキビ用塗り薬を使用し続けていますが変化はありません。 昔のような悩みのない肌になりたいです。どうすればいいでしょうか?(※お写真付きでご相談頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真を拝見致しました。
確かに、大きな炎症を起こすようなニキビともほど遠く、どちらかというと、過剰分泌を起こした皮脂が外に出きれずに、毛穴に溜まって盛り上がったような状態ではないかと思います。ニキビというよりもその前段階という印象ですから、ニキビ用のお薬があまり役に立っていないのかもしれませんね。

食生活や睡眠などにも気を付けていらっしゃるようですが、半年前位から、という点が気になります。
このこと、例えば、大きくライフスタイルが変わるようなこと、例えば、進学、就職、異動や引越し、人間関係など、変化はありませんでしたか?
皮脂の過剰分泌は様々な要因がありますが、その中の一つに、ストレスがあります。ストレスを多く感じるようになると、ストレスに負けない状態を作る為に男性ホルモンが増え、皮脂を多く分泌しやすい状況ができてしまいます。

もし、心当たりがあるようであれば、少しでもストレスを減らせるようにしたり、しっかりとリラックスする時間を作るようにしてみてくださいね。

そして、スキンケアの面では、弱アルカリ性の石鹸を用いてきちんと汚れを落とし、洗顔後はできるだけ早く丁寧に保湿をしていきましょう。
インナードライの状態が起きているようにも思いますから、とくに、化粧水をたっぷりと使って、お肌に水分を与え、整えましょう。保湿剤は、乳液やクリームといった油分の多いものは毛穴詰まりの原因となることもありますから今は控え、オイルフリーの美容液やジェルなどを選んでみてくださいね。

そして、スキンケアと同じように大切なのが、おからだの内側からのケアです。
インナードライの状態が考えられるときには、体内の水分も重要になってきますが、ただ飲水するだけでなく、巡りがよいかどうか、という点も重要です。
もし、体のどこかがむくみやすくなっていたり、凝りが酷いといった場合には、水や血の巡りが悪くなっていることも考えられますから、巡りをよくして行くことも意識してみてくださいね。

ビタミンB群、ビタミンC、亜鉛、鉄といったミネラルなどの不足も、肌荒れや皮脂過多、ニキビや吹き出物などの要因となりますから、しっかりバランスよくとれるようにできるとよいですね。お忙しかったり、苦手な食べ物があるといった場合などは、補助的にサプリメントを使われる方法もありますよ。

大人になってからのちょっとした肌荒れ、吹き出物は、うまく対処しないと長引いたり、繰り返したりしやすくなります。今のうちにしっかりケアしていってくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン あやね 様

2018年8月20日

お肌の悩み相談の質問

20代前半です。鼻・頬の毛穴の黒ずみ、テカリ、ニキビが気になります。 クレンジング→洗顔→美容液→化粧水→スクワランオイル→保湿ジェルときちんと毎日ケアもしています。 いろんな基礎化粧品を試したりしましたがどれも効果がイマイチ分からないです。 私の肌にあったただしいスキンケア方法が知りたいです。(※お写真つきでご相談頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーご相談、お写真を拝見いたしました。
お手入れされているのに、お肌の調子がよくなっていかないと、どうしてよいのか分からなくなってしまいますよね。

入念なお手入れをしていらっしゃるようですが、今現在、毎日お化粧はされていますか?また、洗顔はどのようなものをご利用ですか?

これだけお手入れをしていらっしゃっても肌の調子が上がらない場合には、落とし過ぎ、潤い不足、体の内側からのケアの3点を柱に、対策を考えていくとよいと思います。

まず、一つ目の「落とし過ぎ」ですが、ニキビやテカり、毛穴が気になられる方は特に、ご自身の肌が脂性肌だと考え、とにかく汚れや皮脂を落とさなくては、と考えられる方が多いです。その結果、必要以上に入念なクレンジングを行ってしまったり、洗顔を長くしたり、パックをしたり、と、とにかく「落とすこと」に重点を置いてしまいます。

その結果、肌に必要な皮脂まで落としてしまったり、角質層を傷めてしまうことで潤いをキープできない肌になってしまい、皮脂の過剰分泌を招いてしまいがちです。

そして、二つ目の潤い不足ですが、これは、一つ目の落とし過ぎとも関係があり、潤いをキープしにくい状態の肌になっている上に、油分ではなく、水分が不足してしまうと、肌のバリア機能がうまく働くことが出来ずに、肌のトラブルを起こしやすくなってしまいます。

この2つの改善には、まず、基本的なスキンケアの見直しが必要です。

クレンジングはメイクをしていなくても毎日されて構いませんが、ノーメイクだったり、軽めのメイクだったりするのであれば、オイルタイプのクレンジングは避け、お肌に負担の少ないジェルタイプのものを選ぶようにしましょう。肌に必要なものまで落としてしまわない様、クレンジングにはあまり時間をかけすぎないことも大切です。ノーメイクでいることが多いのであれば、無理に毎日クレンジングをされなくてもよいと思いますよ。

そして、洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて、短時間で行いましょう。石鹸での洗顔にかえるだけで、ザラつきやくすみ、ベタつきなどが気にならなくなることもよくありますよ。

そして、きちんと汚れを落としたお肌には、まず、しっかりと水分を与えてあげましょう。お肌の状態がイマイチ、という場合には、これが非常に重要なプロセスであることも多いです。たっぷり使うこと、そして、お肌がしっとりと柔らかく、落ち着いた感触になるまでの間は、重ね付けするなどして、お肌に潤いを与え、整えます。美容液やジェルなどは、その後からでよいと思いますよ。

お肌の水分量があがり、バリア機能も上がってくると、ニキビもできにくくなっていきますし、毛穴の伸縮がよくなることで、毛穴詰まりや角栓が起きにくくなっていくと思います。そうなれば、毛穴の開きや黒ずみの問題も減ってくると思いますよ。

スキンケアは、案外、シンプルである方が、お肌が自分のもつ力をきちんと発揮出来たり、トラブルが減ることも多いので、洗顔、化粧水、保湿剤の3ステップにしてみられてもよいかもしれません。

最後に3つ目にあたる、お身体の内側からのケアですが、小鼻のキワに赤みがある、鼻回りの皮脂が非常に多い、皮膚がめくれやすい、といったことがあれば亜鉛が、疲れやすい、顔色がよくない、毛穴が目立ちやすい、といった場合には、鉄が不足している場合があります。

お肌というと、ビタミンのイメージが強いかと思いますが、ミネラル類も非常に大切です。このような栄養素をしっかりと摂ると共に、代謝活動に需要なビタミンB群、肌の生成に重要なタンパク質やビタミンCなどもしっかりと摂るようにしていきましょう。

そして、お忙しいとは思いますが、しっかりと身体を休めたり、リラックスする時間を作ってくださいね。

スキンケアは引き算してシンプルに、そして丁寧に、食べ物は必要は栄養をしっかりとプラスする、という意識を持って、ケアをしてみてください。
きっと、お肌が本来の調子を取り戻してくれると思います。


そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン 菜の花 様

2018年7月31日

お肌の悩み相談の質問

昔からニキビ肌に悩んでいます。白ニキビや、膿のあるニキビもよくできます。ニキビができる度に、コメドプッシャーなどを使い除去しています。その結果ニキビ跡が消えません。また私は顔の産毛も少し濃い方なので、剃りたくてもニキビで剃れません。化粧でニキビを隠しますが、化粧のりは悪く、綺麗には隠れません。化粧水や洗顔方法を変えても、一向に治らずストレスが溜まります。綺麗な肌になって、堂々と外出したいです。特に右の頬が酷く、写真も添付します。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真を拝見いたしました。
少し、お肌の乾燥がありながら、ニキビのある状態かと思います。

白ニキビには、コメドプッシャーが有効という考え方もありますが、白ニキビより進行してしまっているニキビを潰してしまうことは、やはり、お肌を傷める可能性が出てしまいます。体質的にニキビ跡が残りやすいこともありますから、できるだけ触らず、早く治してあげられるようにするとよいですね。

具体的な対策ですが、まず、お肌の水分量を上げられるようにしましょう。少し乾燥しているように感じます。洗顔石鹸での洗顔後、ローションを重ね付けして、しっかりとお肌を潤しましょう。その後、オイルフリーの保湿剤で潤いをキープできるようにします。

化粧ノリがよくないと、ピーリングやスクラブ洗顔などのアイテムも気になるかもしれませんが、今はまず、お肌の角質層を育て、バリア機能を上げていくことが重要です。お肌に潤いが出てくると、バリア機能が向上し、ニキビもできにくくなりますし、ターンオーバーが整いやすくなることで、ニキビ跡の改善にもつながりますよ。

また、ニキビ跡ができやすく、治りにくい方は、巡りの悪い方も多いようです。
身体を冷やさない様にする、鉄、ビタミンB6、12、葉酸といった栄養素や、巡りをよくする食材を積極的に摂られるとよいと思います。

また、亜鉛、鉄といったミネラルが不足しやすいと、お肌の調子も下がりがちですから、お食事の中で意識して摂ってみられてくださいね。
お体の内側と外側、両方からのケアをしていくことで、お悩みから抜け出せると思います。頑張ってくださいね!


そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン みや 様

2018年7月3日

お肌の悩み相談の質問

汚い写真ですがすみません。それぞれ右と左です。 本当に頬の毛穴と赤み、肌荒れが酷く、ビタミン剤、ニキビ跡に効くと言われてる化粧水や乳液、美容液とたくさん試しましたが一向に綺麗になる気配がありません。まわりの同年代の子はみんなお肌が綺麗で羨ましいです。おかげでどんなに仲良い人でも彼氏でも、ましてや初対面の人とも目を合わして会話することができません。まともに生活できません。マスクをしててもわかるほどの肌の荒れ様です。ほんとうに綺麗にしたいんです。自分に自信が持ちたいんです。皮膚科にも行きました。なにかアドバイスやおすすめの美容品やクリニックなどあれば些細なことでもいいのでお願いします。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真拝見いたしました。お辛い状態ですね。少しでもお肌の状態がよくなるよう、お手伝いできれば幸いです。

まず、お写真を拝見して一番気になるのは、お肌の乾燥です。
乾燥が原因で、お肌の柔軟さがなくなり、皮脂の分泌も増えた結果、毛穴が詰まりやすい状態が起き、次々と炎症のあるニキビを生んでしまっているのではないかと思います。このニキビの炎症が重なり、お肌に熱感があったり、腫れて盛り上がっているように感じたり、痒みがあったりしているのではないでしょうか。

この状態のお肌になると、皮脂をしっかりとる、毛穴の汚れをとる、毛穴詰まりを改善するといったところに意識がいってしまいやすくなるかもしれませんが、まずは、お肌のバリア機能を上げていくことを考えていきましょう。

洗顔はどのようにしていらっしゃいますか?
洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いてきちんと汚れを落とすようにします。しっかりと泡立て、皮脂の多いTゾーン⇒Uゾーンの順に、丁寧だけど短時間で洗うようにしましょう。クレンジングやピーリングなどをしたくなるかもしれませんが、ここは我慢して、朝晩の洗顔を行っていきましょう。メイクをされた場合は、クレンジングを使われても大丈夫ですよ。その際は、オイルフリーのジェルタイプのような、なるべくお肌に負担のかかりにくいものを選んでくださいね。

そして、洗顔後は、徹底的に保湿をします。とはいえ、あれこれつけるのではなく、化粧水を何度か重ね付けしてたっぷりつけ、肌に水分を与えて整えること、そして、オイルフリーの美容液やジェルなどで潤いをキープするようにすること、この2つです。
乳液やクリームなどは油分が多く、毛穴詰まりの原因になることもありますから、ちょっと控えてみてくださいね。

汚れはきちんと落とす、必要以上に落とさない、潤いをしっかり与える、というこの作業を繰り返していくことで、お肌表面に潤いが出てくると、肌のバリア機能が上がっていきます。バリア機能が向上すると、肌に柔らかさや透明感も出てきますし、ターンオーバーも整いやすくなります。外からの刺激を受けにくくなるので、肌荒れも起こりにくくなりますよ。

そして、スキンケア以上に大切なのが、お体の内側からのケアです。
ニキビができると、どうしてもスキンケアに目が向きがちですが、その原因は、お体の内側にあることも多くあります。

恐らく、赤黒いニキビ跡ができやすい状態かと思いますが、体質的に冷えやすかったり、あまり巡りがよくない、肩こりしやすい、貧血気味、といったことなどはありませんか?もし、当てはまるようであれば、巡りの悪さもお肌の乾燥に影響している可能性があります。特に下半身を中心に、しっかりと身体を温める、水分をしっかりと摂るといったこをはじめ、タンパク質、ビタミンB群、亜鉛、鉄といったものが不足しないように、積極的にとってみてください。

お肌に栄養を届けるためにも、巡りが悪いことはよいことではありません。お肌の調子がよくないと、デトックスしなくてはと生野菜を沢山とったり、油分がよくないといってお肉などを避ける方もいらっしゃいますが、体を冷やしてしまったり、必要なものが摂れなくなることにつながりかねません。

スキンケアは不要なケアをやめてマイナスしていく、栄養はどんどんプラスしていく、と考えて身体を労わっていくことで、お肌の調子だけでなく、お体や心の調子もよくなっていくと思いますよ。

お食事でとるのが難しい場合は、マルチビタミン、マルチミネラルというような複数種類が入っているようなサプリメントを補助的に使われてもよいと思います。
もし、信頼できる先生に出会えるのであれば、漢方薬などもよいかもしれません。お肌もお身体の一部です。スキンケアというよりも、お体を労わっていくことの方が、お悩みから早く解放されるように思いますので、ちょっと視点を変えてケアしてみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン も 様

2018年5月7日

お肌の悩み相談の質問

21歳大学生、女子です。ここ最近、毛穴の開きや頬の赤み、ニキビ跡が目立ち悩んでいます。時々顔が痒くなることもあったり、ニキビもひとつなくなったと思ったらまた新しくできたりで、嫌になって芯を出してしまうことも多いです。毛穴の開きもつい最近になって気になり出し、レーザーも考えているのですが、レーザー治療はあまりよくないのでしょうか?レーザーをしても時間が経つと元に戻ったりするものなのか気になります。対処法も教えていただきたいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー最近になって、お悩みになられているのですね。

まず、レーザー治療に関しては、私どもでは適切なお答えが難しいこと、ご了承頂ければ幸いです。
これは、クリニックでの治療となり、術後の経過や、効果の出方は人によって異なる面もあるかと思いますし、良し悪しの判断も、最終的にはご自身での判断となります。もし、治療をお考えの場合は、するしないを別に、まずは一度、クリニックでドクターに相談なさって、心配なことや、施術がどのようなものなのか、しっかり確認してみられるとよいですよ。

そして、お悩みに対してでございますが、お肌の乾燥は気になる状態でしょうか?
20代頃から多くなる、表面はべたついているのに、内側が乾燥しているように感じる、いわゆる、インナードライの状態があるのであれば、まずは、正しい洗顔と丁寧な保湿で、お肌を労わってあげましょう。

洗顔は、弱アルカリ性の石鹸がおすすめです。洗顔後、ローションを何度か重ね付けして、しっかりと肌に水分を与えて整えます。その後、保湿剤を用いて、潤いをキープできるようにしていくのですが、ニキビのお悩みがあるうちは、オイルフリーのジェルや美容液などがよいかと思います。

また、肌にむず痒さを覚えるような状態であれば、それは、午後からや夕方など、洗顔から時間が経ってからということが多くありませんか?この場合、皮脂の影響が考えられますから、そのような場合には、可能であれば洗顔をすると随分痒みが抑えられると思います。洗顔が難しい状態であれば、少し冷やしてあげられると、痒みが和らぎますよ。これも、肌の乾燥が治まると、バリア機能がしっかりと働くようになることで、抑えられてくると思います。

そして、一番大切なのは、お身体の内側からのケアです。大学生さんになられると、お忙しかったり、お食事の内容やお時間が不規則になることもあるかもしれません。お疲れやストレスも多いかもしれませんね。

女性は、鉄が不足している方が多いといわれます。毛穴の開きでお悩みの方が、鉄をきちんと摂ることで、お悩みが減るということがあるそうです。もし、お体が疲れやすい、なんとなくだるい、といったようなこともあれば、鉄が少し不足している可能性もありますから、しっかりと摂るようにしましょう。

その他、お肌の基となるタンパク質、代謝活動に重要なビタミンB群、美肌を保つためにも大切なビタミンC、亜鉛などが、しっかりと摂れるようにしていきましょう。

そして、あとは、可能なときにはしっかりとお身体を休める、湯船につかって身体を緩める、ストレスをためないように工夫する、といったことも大切です。

お肌もお身体の一部ですから、内側からの要因が影響することも多くあります。スキンケアだけでは対応できない場合には、お体を労わることが重要な場合も多いですから、食べるものや、日々の生活リズムなどを振り返ってみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品