ほほの毛穴 シミ対策

ここでは、「ほほの毛穴、シミ対策」に関するご相談とプライマリーからのお返事を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン チョコ 様

2017年5月12日

お肌の悩み相談の質問

小学校を卒業してから20歳の今までずっとニキビに悩まされています 化粧をしてもすぐにテカってしまうし、鼻と頬の毛穴の黒ずみと開いているのが本当に嫌で鏡を見るのが辛いです、スッピンでも綺麗なたまご肌になるにはどうしたら良いのでしょうか

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー長らくニキビに悩んでこられたのですね。
ご年齢から考えますと、思春期のニキビから、だんだんと大人ニキビへ変わっていきやすい頃かと思いますが、ニキビの出る場所などに変化はありませんか?
いずれの場合も、適切なケアをすることで、お肌の状態をよくすることは出来ると思いますので、諦めずに頑張りましょうね。

まず、スキンケアの面ですが、どのようなケアをしていらっしゃいますか?
大人になられ、メイクもされるようになったのであれば、きちんとクレンジングを用いて、メイクを落とすようにしてくださいね。クレンジングも様々なものがありますが、できるだけお肌に負担の少ないものを選んでくださいね。

そして、クレンジングの後は、弱アルカリ性の石鹸で洗顔をし、その後できるだけ早く保湿をしましょう。ニキビ向けの基礎化粧品の中には、有効成分としてピーリング成分を配合しているものが多くありますが、今のお肌の状態であれば、そのような成分はできるだけ避け、汚れをきちんと落とす、肌をきちんと潤す、この2点がしっかりできるようにしましょうね。また、油分の多い乳液やクリームなども控えた方がよいかもしれませんから、保湿剤は、オイルフリーの美容液やジェルなどがお勧めです。

皮脂の過剰分泌によるテカリや、ニキビ、毛穴の開きは、乾燥が原因で起きることが多いですから、たっぷりと化粧水をつけてお肌を整え、きちんと保湿することで、随分状況がよくなる可能性があるかと思います。

毛穴の黒ずみが気になるときには、ホットパックやクレンジングで毛穴を緩めてから、酵素の入った洗顔料を使うこともおすすめです。毛穴の黒ずみが気になると、あれもこれもと毛穴対策の商品を使いたくなりますが、過度なお手入れは逆効果です。お肌の調子を見ながら、必要な潤いまで奪ってしまわないようにきをつけてくださいね。

また、鼻回りに特に皮脂が多い、小鼻のキワに赤みがある、皮膚がめくれやすい、といったようなことがあれば亜鉛が、毛穴の開きや顔色が悪い、くすんでみえる、といったときには鉄が不足している可能性もあります。このようなミネラルの他、代謝活動に大切なビタミンB群、美肌に欠かせないビタミンCといった、栄養面からのアプローチが有効になってくるかと思いますから、お肌も身体の一部として考え、バランスのよいお食事やしっかりと睡眠をとる、といったことも大切にしてくださいね。苦手な食べ物があったり、お忙しくてお食事に手間がかけられないという時には、サプリメントなどを補助的に使われてもよいかもしれません。

内側からと外側から、両方のケアを意識することで、状態が随分よくなっていくかと思いますので、試して見られてくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン はな 様

2017年4月7日

お肌の悩み相談の質問

小学校の時からニキビができ始めてます。今もまだおでこや頬にできている状態です。また、鼻がいちご鼻になってて頬も黒ずんでてその鼻と頬の毛穴がとても目立ちます。スキンケアはいろいろ調べてみて、今は朝水洗顔で夜によかせっけんをつかってます。そのあとに豆乳イソフラボンの化粧水と肌ラボのオールインワンジェルをつかってます。そして皮膚科でもらったダラシンTゲルを使っているのですがよくなりません。ニキビはできるし、毛穴は汚いのでとても困ってます。さらにニキビ跡が赤くなっていて私は肌がもともと白いのでその赤みも毛穴もとてもめだちます。どうしたら改善しますか?スキンケア方法など教えていだだけると嬉しいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー小学生の頃からニキビにお悩みだったのですね。

おでこや頬にもニキビがある状態で、毛穴のお悩みも抱えられているということですから、少しスキンケアを見直してみるとよいかもしれません。

ご自身では、そこまで肌は乾燥しておらず、皮脂もある程度多い肌だと感じていらっしゃるかもしれませんが、この状態の起因になっているのは、乾燥のように思います。洗顔方法と、保湿ケアを少し変えるだけでも、随分お肌の状態が変わっていくかと思いますので、試してみてくださいね。

まず、洗顔ですが、朝晩の2回、どちらも石鹸を用いて洗顔するようにしましょう。寝ている間にも新陳代謝は活発に行われますし、皮脂が分泌されたり、汗をかいたりもします。水洗顔だけでは落とせない汚れもありますし、きちんと汚れが落とせていないと、その後のローションなどのなじみも悪くなる可能性がありますから、朝の洗顔も洗浄剤を用いることをお勧めします。

石鹸での洗顔は、短時間とし、しっかりと泡立てて肌への負担を少なくしましょう。必要な皮脂まで落としてしまうのはよくありませんから、熱いお湯は避け、ぬるま湯で洗い、短めの時間で洗顔をしてくださいね。

毛穴にできた角栓の先端が酸化して黒ずんで見える場合には、タンパク質を分解できる酵素の入った洗顔料も有効です。お風呂や、ホットパックなどを使って毛穴を緩めた後に、クレンジングなどを利用して汚れが取れやすい状態を作り、酵素の入った洗顔で洗うというスペシャルケアを、週に1~2回取り入れられるとよいかもしれません。今現在、毛穴の黒ずみが酷い、という時には、1週間程度、このようなケアをして対策をしてから、週数回の定期的なケアにされてもよいかもしれませんね。

そして、洗顔後は保湿です。ここで大切になってくるのは、たっぷりとローションをつける、ということです。ローションを手に取り、なじませ、少しだけ時間を置き、またローションをなじませる、という作業を数回くりかえし、水分を与えてしっかりとお肌を整えましょう。乾燥している可能性が有るからといって、あまりドロドロとしたテクスチャのものを用いる必要はありませんよ。その後、保湿剤を用いて、肌の潤いをとどめられるようにするのですが、保湿剤はオイルフリーのものがおすすめです。もちろん、処方されたお薬も、保湿後で構いませんから、使われてくださいね。

毛穴が目立つ場合には、きちんと汚れを落とすことと、丁寧に保湿をするということで、随分お肌がふっくらとしてくることが考えられますが、その他にも、鉄分
の不足や、体内の水分不足も考えられます。必要な水分はしっかりと飲水してとるようにし、また、成長期に不足しがちなビタミン類や、ミネラル、特に女性の場合は鉄分不足にならないようにしましょう。この栄養素の不足も、毛穴が目立ったり、顔色がよくないことの原因になります。

また、ニキビ跡になっているところは、何かを塗って消せるものではなく、肌のターンオーバーがきちんと行われ、色素のついている皮膚が肌の生まれ変わりとともに剥がれ落ちる、という工程を繰り返すことで目立ちにくくなっていきます。これも、やはり、保湿をきちんと行い、肌のバリア機能を回復させ、ターンオーバーを整えていくことが大切になります。

ターンオーバーはホルモンのバランスなど、体調によっても左右されますから、お肌のトラブルは肌だけのことでなく、お身体全体のことととらえて、バランスのよいお食事や、適度な運動、質の良い睡眠といった、健康を維持に大切なことも、できることからなさってみてくださいね。

きっと、透明感のある、美しい肌を目指していけると思いますよ!



そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン あおい 様

2017年3月27日

お肌の悩み相談の質問

24歳女性です。 主に肌の毛穴開きについてご相談です。

小学校高学年からでき始めたニキビが、その後ニキビ跡になり、今は添付写真のような状態になりました。 ここ二年ほどは、美容室で勧められた保湿ジェルを朝と夜に塗り、クレンジングは市販のジェルタイプのものを使用しています。(クレンジング剤にダブル洗顔不要と記載があったため、これ一本で洗顔しています) その甲斐あってか、肌のベタ付きは以前よりマシになったような気がします。 また、ここ最近、レーザージェネシス治療を5回受けていたのですが、特に変化を感じなかったため打ち切りました。

食生活や運動習慣は、正直なところあまり気を遣っておらず、改善の余地があると感じています。

もう10年以上、自分の肌に自信を持てずにいるのですが、改善の余地はあるのでしょうか。 専門機関での治療も視野に入れています。(※画像つきてご相談頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー長らくお肌に悩んでこられたのですね。少しでもお悩みが減らせるといいですね。

お写真を拝見する限り、とても沢山の努力をしてこられたのだなと感じます。今はニキビもないようですから、ニキビケアは必要ないかと思いますが、お肌が乾燥しているように感じます。一度、スキンケアの方法を見直してみましょうね。

まず、クレンジングですが、お化粧はしっかりとなさいますでしょうか?もし、ナチュラルなメイクをされており、W洗顔を避けたいということであれば、クレンジングのみにされるよりも、弱アルカリ性の石鹸を使われた方がよいかもしれません。ある程度お化粧をされているのであれば、お肌に優しい、オイルフリーのジェルクレンジング+弱アルカリ性の石鹸での洗顔が良いかと思います。

洗顔後にはすぐに保湿ですが、お化粧水でお肌にしっかりと水分を与えて整えられてから、保湿ジェルを使われる方がお肌の調子がよくなるように思いますし、肌に透明感もでて、毛穴の開きも減るように思いますので、試してみてくださいね。

そして、食生活の面では、肌の基となる良質なタンパク質、代謝に関わるビタミンB群などをしっかりと摂ること、また、鉄、亜鉛といったミネラルを積極的にとるように意識してみてくださいね。特に、鉄分の不足は、疲れやすい、顔色が悪いといったことだけでなく、毛穴が開きやすいということがあるようです。

お忙しかったり、お一人暮らしなどで、お食事の管理が難しい場合には、サプリメントを利用されることもよいかもしれません。スキンケアで身体の外側から、栄養面や、お身体をきちんと休めるといったお身体の内側からのケアを併せて行うことで、お肌だけでなく、お身体の調子も随分変わってくることと思いますので、できるところから少しずつでも始めてみられてくださいね。

その上で、お肌に変化が感じられないと言った場合には、専門機関の受診をされることもよいかと思います。まずは、徹底した保湿から是非頑張ってみてくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン きょうこ 様

2017年3月2日

お肌の悩み相談の質問

今回は、私に合う洗顔料などの、肌ケアについてお伺いしたく投稿します。 私は今20歳大学生の女です。私が17歳の高校生の時に、頬のニキビがひどく、nonAせっけん、nonAローション、nonAジェルを使い始めました。今も継続して使っています。 使い始めた頃は、ニキビが劇的に減って、とても効果を感じていました。でもある程度までは改善したものの、最近は、昔のような明らかなニキビは、不摂生した時など以外はほぼないのですが、小さいニキビのようなもの?が頬にいくつかあって、洗顔後も手触りがざらざらしていたり、頬の毛穴が広がって見えたり黒く見えます。肌がきめ細かくなく、荒い?感じもします。そして、ニキビが一番ひどかった高校時代は、頬が真っ赤になっていて、それはひいたのですが、今も少し赤いままです。 また、これはずっとですが鼻の頭の毛穴が黒いです。 このような悩みに対処したいのですが、どのようなケアをしていくといいのでしょうか…?

 

(※お写真付きでご相談頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真のご送付、ありがとうございました。
拝見する限り、ニキビも治まり、大きな乾燥もなく、お肌も落ち着いているように感じます。

小さなプツプツは、やはり毛穴の詰まりが原因になってくるかと思いますが、これも、ケアを続けていくことで、だんだんと落ち着いていくのではないかと思います。白ニキビとまではなっていなくても、何らかの状況で、毛穴の入口が塞がってしまい、その結果、皮脂が出られなくなって盛り上がった状態かもしれませんので、毛穴が塞がってしまわないようなケアをプラスしてみてくださいね。

毛穴を覆う原因の、古い角質はタンパク質の汚れになりますから、普段の洗顔にプラスして、タンパク質を分解できる酵素の入った洗顔料を使うこともお勧めです。朝晩どちらか一方を酵素の入った洗顔に変えたり、プツプツができやすい時や、週に2-3回のスペシャルケアとして定期的にとりいれてもいいですね。

そして、鼻から近い部分の頬のプツプツと、耳に近い部分の頬のプツプツは、少し様子が違うように思えます。黒ずんで見えるときは、おっしゃっておられる通り、毛穴が開いていることで、光があったた時の陰影で黒く見えてしまうこともあれば、毛穴の中に産毛が閉じ込められてしまい、出れなくなってしまっていることで毛穴が黒く見えている可能性もあります。産毛は、毛穴が詰まってさえいなければ、表面に出てこられるものなので、先ほど書いたような、毛穴詰まりを起こさないようにするケアが有効かと思います。

また、毛穴の開きについては、スキンケアももちろん大切ですが、食生活も非常に大切になってきます。

特にに女性は、成長期に入ってからずっと、鉄分が不足しやすい状態が続きます。
鉄分が不足すると、病気というわけではなくても、身体のだるく、疲れやすい、肩がこりやすい、身体が冷えやすいなど、色々な不快な症状がでてきます。鉄分をしっかり摂れると、お肌のキメが細かくなり、毛穴も目立ちにくく、肌の色もよくなることがあるようですから、普段の食生活の中で、鉄が少し不足していないか、気にかけてみてくださいね。

身体をしっかりと休めること、ストレスをためないこと、よく言われることではありますが、やはりこのようなことも、お肌だけでなく、お身体全体に大切なことになってきます。お肌だけのことと考えず、スキンケアと併せて、お体全体の調子を上げる、ということも意識して頂くと、よりお肌の状態をよくすることができると思います。お忙しい毎日をお過ごしでしょうから、急にあれもこれも、というのは難しいとは思いますが、できるところから実践してみてくださいね!
きっと、もっとお肌の状態がよくなっていくことと思います。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン あ 様

2017年1月17日

お肌の悩み相談の質問

22歳です。 ここ半年で突然頬中にニキビができました。それまではできても生理前などに1-2個できるくらいだったのに、白ニキビができるようになり、気づいたら100個以上のニキビができてしまいました。主に頬全体、顎にできていて、眉間、眉毛まわり、おでこにも少しできています。 突然のことで、思い当たる原因もまったくなく(睡眠、食事、ストレス、化粧品、すべて問題ないです。)病院を5-6件回ったのですが原因も分からず一向に良くなりません。たくさんの美容液や洗顔や化粧品を試しましたが回復を感じたものは一切なく、現在は美容皮膚科でレーザー治療をうけつつ、産婦人科で処方されたピルとビタミン剤を服用しています。 このまま治らなかったらと不安で、最近は外出することもほとんどなくなり、人と顔を合わすこともできなくなりました。半年前の肌荒れしていなかった頃の写真を見ると涙が出てきます。1日でも早く治したいです。何か解決策があれば教えてください。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー突然のお肌の変化、とても驚かれていることと思います。
今までと何ら変わりのない生活、スキンケアをしていて突然、しかも、なかなか治らないとなると、とても心配になってしまいますよね。

ニキビの原因というのは、一つではありません。複合的な要因であることも多く、突然多発してしまうこともよくあります。スキンケアだけでなく、生活面でも気を配るべきところが多くありますが、睡眠、食事、ストレス、化粧品など、すべてに問題がないとお考えの場合は、まったく違うところに原因があるのかもしれません。白ニキビは、炎症が起きるようなニキビとはことなり、毛穴が詰まってしまっている状態です。ホルモンバランスや皮脂バランスの崩れ、ターンオーバーの乱れなどが原因として考えられるものではありますが、お医者様でもわからないとなると、非常に難しい面はありますが、考えられることと、できることから対策をしていきましょう。

まず、ご年齢と、ニキビが出ている場所からお察ししますに、思春期のニキビとは、異なる内容になってくるかと思います。特に、これくらいのご年齢の方が悩まれるUゾーンのニキビは、突発的で、治りにくく、対策が難しい面もあります。ただ、やはり、保湿、というところが非常に重要にはなってきます。体調や肌の状態、季節によっては、今までの保湿では不足してしまうこともありますから、しっかりとローションで潤し、保湿剤を用いるようにしてくださいね。

そして、記されていた以外の面で、突然のニキビの原因となることをいくつか挙げてみますので、もし、思い当たることがあれば、対策の一助になるかと思います。

まず、以外に多いのが、ヘアカラー、パーマなど、頭髪に何らかの手を加えた時です。直後ではなく、数日後ぐらいから起きることが多いようですが、使用したものの成分に合わないものがあった時などに、ニキビのように湿疹がでることがあります。カールローションなどでもニキビができることがありますから、思い当たることがあれば、使用を中止してみてくださいね。

また、お洗濯の洗剤、柔軟剤を変えた、新しいネックレスをつけた、こういった場合も、思わぬ反応がお肌にでることもあります。

もし、このような、なにかが合わなかった、ということが考えられる場合は、アレルギー科などを受診されるとよいかもしれません。

ただ、やはり身体のお疲れやホルモンのバランスなど、見えないところでのお体の変化が原因となっていることも考えられます。やはり、半年前に何かなかったか、よく思い出してみてくださいね。住まいや職場が変わった、といったような、一見、お肌と関係なさそうなところに原因があることもあります。ニキビ対策という面だけではなく、何か合わないもの、アレルギー反応として出ていないかも含めて、原因を探ってみてくださいね。

そして、ストレスは美肌の天敵です。肌の状態が悪いと、どうしても落ち込みがちですが、このストレスから自身を守るために、ストレスに対抗するためのホルモンがでてくると、男性ホルモン優位の状態となり、皮脂の分泌が増え、ニキビの悪化を招きかねません。

今まで以上にしっかりと保湿すること、ストレスをうまく解消し、肌状態が悪いことを新たなストレスとしないこと、ビタミンB群、ミネラル類、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンを含む大豆食品を積極的にとることなど、まず、できることから試していってくださいね。原因が分からないと、対処も難しいとは思いますが、必ず何か思い当たるところが出てくると思いますから、是非、諦めずにケアを続けられてください。応援しております!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品