ほほの毛穴 シミ対策

ここでは、「ほほの毛穴、シミ対策」に関するご相談とプライマリーからのお返事を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン あ 様

2017年1月17日

お肌の悩み相談の質問

22歳です。 ここ半年で突然頬中にニキビができました。それまではできても生理前などに1-2個できるくらいだったのに、白ニキビができるようになり、気づいたら100個以上のニキビができてしまいました。主に頬全体、顎にできていて、眉間、眉毛まわり、おでこにも少しできています。 突然のことで、思い当たる原因もまったくなく(睡眠、食事、ストレス、化粧品、すべて問題ないです。)病院を5-6件回ったのですが原因も分からず一向に良くなりません。たくさんの美容液や洗顔や化粧品を試しましたが回復を感じたものは一切なく、現在は美容皮膚科でレーザー治療をうけつつ、産婦人科で処方されたピルとビタミン剤を服用しています。 このまま治らなかったらと不安で、最近は外出することもほとんどなくなり、人と顔を合わすこともできなくなりました。半年前の肌荒れしていなかった頃の写真を見ると涙が出てきます。1日でも早く治したいです。何か解決策があれば教えてください。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー突然のお肌の変化、とても驚かれていることと思います。
今までと何ら変わりのない生活、スキンケアをしていて突然、しかも、なかなか治らないとなると、とても心配になってしまいますよね。

ニキビの原因というのは、一つではありません。複合的な要因であることも多く、突然多発してしまうこともよくあります。スキンケアだけでなく、生活面でも気を配るべきところが多くありますが、睡眠、食事、ストレス、化粧品など、すべてに問題がないとお考えの場合は、まったく違うところに原因があるのかもしれません。白ニキビは、炎症が起きるようなニキビとはことなり、毛穴が詰まってしまっている状態です。ホルモンバランスや皮脂バランスの崩れ、ターンオーバーの乱れなどが原因として考えられるものではありますが、お医者様でもわからないとなると、非常に難しい面はありますが、考えられることと、できることから対策をしていきましょう。

まず、ご年齢と、ニキビが出ている場所からお察ししますに、思春期のニキビとは、異なる内容になってくるかと思います。特に、これくらいのご年齢の方が悩まれるUゾーンのニキビは、突発的で、治りにくく、対策が難しい面もあります。ただ、やはり、保湿、というところが非常に重要にはなってきます。体調や肌の状態、季節によっては、今までの保湿では不足してしまうこともありますから、しっかりとローションで潤し、保湿剤を用いるようにしてくださいね。

そして、記されていた以外の面で、突然のニキビの原因となることをいくつか挙げてみますので、もし、思い当たることがあれば、対策の一助になるかと思います。

まず、以外に多いのが、ヘアカラー、パーマなど、頭髪に何らかの手を加えた時です。直後ではなく、数日後ぐらいから起きることが多いようですが、使用したものの成分に合わないものがあった時などに、ニキビのように湿疹がでることがあります。カールローションなどでもニキビができることがありますから、思い当たることがあれば、使用を中止してみてくださいね。

また、お洗濯の洗剤、柔軟剤を変えた、新しいネックレスをつけた、こういった場合も、思わぬ反応がお肌にでることもあります。

もし、このような、なにかが合わなかった、ということが考えられる場合は、アレルギー科などを受診されるとよいかもしれません。

ただ、やはり身体のお疲れやホルモンのバランスなど、見えないところでのお体の変化が原因となっていることも考えられます。やはり、半年前に何かなかったか、よく思い出してみてくださいね。住まいや職場が変わった、といったような、一見、お肌と関係なさそうなところに原因があることもあります。ニキビ対策という面だけではなく、何か合わないもの、アレルギー反応として出ていないかも含めて、原因を探ってみてくださいね。

そして、ストレスは美肌の天敵です。肌の状態が悪いと、どうしても落ち込みがちですが、このストレスから自身を守るために、ストレスに対抗するためのホルモンがでてくると、男性ホルモン優位の状態となり、皮脂の分泌が増え、ニキビの悪化を招きかねません。

今まで以上にしっかりと保湿すること、ストレスをうまく解消し、肌状態が悪いことを新たなストレスとしないこと、ビタミンB群、ミネラル類、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンを含む大豆食品を積極的にとることなど、まず、できることから試していってくださいね。原因が分からないと、対処も難しいとは思いますが、必ず何か思い当たるところが出てくると思いますから、是非、諦めずにケアを続けられてください。応援しております!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン タラカ 様

2017年1月10日

お肌の悩み相談の質問

中1の頃から頬のニキビがひどく中3になった今でも悩まされています。少し前までは少なくなったかな?と思ったこともあったんですが、今はまた増え始めました。 触った感じは、ぶつぶつっていう感じはないのですが赤みが気になります、

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー頬のニキビにお悩みなのですね。
少し前までは、減っていたように感じられたものが増え始めたということでもありますから、対策を考えていきましょうね。

まず、頬のニキビの原因の一つに、乾燥があげられます。乾燥とニキビが結びつかないように思われる方も多いですが、乾燥から肌を守ろうと皮脂が分泌され、その結果ニキビにつながることがあります。特に頬は、Tゾーンに比べると元々皮脂が少なく、乾燥しやすい部分でもあります。さらに、乾燥しやすい冬場になって増え始めた、ということを考えても、丁寧な保湿ケアで乾燥対策を行うことで、ニキビができにくくなっていく可能性は多いにありますから、是非試してみてくださいね。

ニキビがあるときのお肌は、とても敏感な状態になっていますから、保湿アイテムもお肌に優しいものを選びましょう。しっかりと保湿できるものを選び、赤みも気になるということですから、炎症を抑えたり、お肌を保護するような働きのある成分が入っているものが良いと思います。まずはローションを重ね付して、しっかりとお肌に水分を与えて整え、その後、保湿剤をつけるようにしましょう。状態が落ち着くまでは、乳液やクリームのような油分が多いものは、ニキビを悪化させることも考えられますので、オイルフリーのジェルや美容液を使って、しっかりと潤いを保つようにしてみてくださいね。

そして、成長期真っ只中でいらっしゃいますから、栄養面も気を付けるようにしましょう。お肌に重要な、ビタミンB群や、ビタミンC、また、不足するとお肌に影響の出やすい、亜鉛や鉄といったミネラルなども、積極的に摂るようにしてくださいね。

現在中学校3年生ということですから、ストレスも多い時期かと思います。ストレスもニキビの大きな原因の一つになりますから、お忙しい毎日だとは思いますが、リラックスする時間をとるように心がけたり、質のよい睡眠がとれるようにしてくださいね。

また、身体の中の水分が少なくても乾燥しやすくなりますから、スキンケアでの保湿だけでなく、水分をしっかりと摂るように心がけてみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ナノ 様

2016年12月28日

お肌の悩み相談の質問

私は高二の女子です。 毛穴の開きとニキビがなかなか治らなくて困っています。 毛穴は本当にひどくて、鼻と、特に頬の毛穴がぽっかり空いています。 ニキビもたくさんできて、なかなか治らずいつも跡になってしまうので、困っています。皮膚科には行っているのですが薬があまり効きません。 また、私はオイリー肌なのでさっぱりした化粧水を使っています。 どうすればいいでしょうか。写真を添付させていただきます。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビだけでなく、毛穴の開きも気になる状態ですと、お肌に自信が持てなくなってしまいますよね。

お写真を拝見する限り、お肌自体は悪い状態ではないと思いますよ。
おそらく、オイリーなのは、鼻回りを中心に、部分的なものが多いのではないかと思います。
この対策ができれば、ニキビも抑制していくことができると思いますから、頑張りましょうね。

まず、スキンケアについてですが、オイリー肌なのでさっぱりしたローションをお使いになられているということなのですね。ローション自体は、さっぱりタイプもしっとりタイプも、テクスチャの違いが大きな違いで、保湿力に大きな差はないといわれています。ただ、さっぱりタイプには、清涼感をだすために、エタノールやメントールなどが入っているものがありますから、そのような成分には、少し気を付けた方がよいかもしれません。

毛穴が気になる場合には、水分をしっかりと与えることが大切ですから、ローションを何度か重ね付するようにしてみましょう。ローションを付ける⇒10~20秒程度置く⇒ローションを付ける・・を繰り返して、しっかりと潤いを与えましょう。化粧水の後は、何かされていますか?オイリー肌だと感じていらっしゃる方は、これ以上べたつくのが嫌だということで、保湿剤を使われない方も多いですが、皮脂は、肌を乾燥から守るために分泌される天然のクリームでもありますから、きちんと保湿をして、お肌をが潤った状態を作ることで、過剰な分泌を防ぐこともできますし、お肌のバリア機能が上がることで、ニキビができにくい肌を作っていくこともできます。ただ、乳液やクリームといった油分の多いものは、場合によってはニキビの原因になることもありますから、ローションの後は、オイルフリーのジェルや美容液などで、潤いをとどめておくのがお勧めです。

そして、より大切なのは、身体の中からのケアになります。
鼻回りに皮脂が多い、皮膚がめくれやすい、といった場合には、亜鉛が、顔色が悪い、なんとなくだるく疲れやすい、毛穴が目立つ、といった場合には、鉄が少し不足していることが考えられます。どちらのミネラルも、成長期には大切なもので、ほんの少しの不足が、お肌にも影響を与えます。特に、女性は、鉄分が不足しやすい面がありますから、これをしっかりと補うことで、毛穴の開きのお悩みが緩和されることが考えられます。鉄には2つの種類があり、レバーや牛肉などに含まれているヘム鉄のほうが吸収が良いといわれています。ほうれん草や小松菜などにも、鉄分が含まれていますが、こちらは非ヘム鉄と呼ばれる種類となり、ヘム鉄よりも吸収が悪いといわれていますが、ビタミンCを多く含むものと一緒にとることで、吸収率を上げることができるといわれています。お食事の中で、しっかりと補っていけるのが一番ですが、お忙しかったり、食べ物の好みの問題などがある場合には、サプリメントを使用されるのも一つの方法ですから、ご自身に合った方法で、不足を補うようにしてくださいね。

その他、肉類、卵、豆製品などに含まれているビタミンBや、ビタミンCなども大切ですから、バランスのよいお食事を心がけてくださいね。

そして何より、ストレスをためないこと、しっかりと睡眠をとり身体を休めることが大切ですよ。お肌の問題は、肌だけの問題ではなく、お体全体の問題として考えることが大切です。お忙しいとは思いますが、しっかりとお体を労わってあげてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン けい 様

2016年12月5日

お肌の悩み相談の質問

私は高校一年生です。 中学の頃からニキビに悩んでいて洗顔方法などを変えたらニキビは良くなりました。 しかし、ニキビが気にならなくなったらいちご鼻、頰の毛穴が気になるようになりました。 どうしたら、いちご鼻や頰の毛穴は綺麗になるのでしょうか。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビを克服されたのですね!とても頑張られたことと思います。
残っているお悩みも、早く解決できるようにしたいですね。

さて、毛穴が目立つことがお悩みとのことですが、お肌全体の調子はいかがですか?

ニキビはよくなったということですから、洗顔や保湿などはきちんとされているのではないかと思います。特に、毛穴が目立つこと以外、大きな肌トラブルがないということでしたら、スキンケアではなく、他の面にも気を付けてみましょう。

毛穴の問題は、洗顔や保湿で解決できる面もありますが、お体の内側からの問題が原因となっていることもあります。
今現在、高校生さんとのことですから、まだまだ成長期、特に女性は、鉄分が不足しやすい状況にあります。鉄分が不足すると、疲れやすい、疲れが取れない、顔色が何となく悪い、といったことだけでなく、毛穴の開きが気になることがあるようです。日々のお食事の中で、しっかりと鉄分がとれているか、見直してみてくださいね。

鉄分は、レバーや、肉類、中でも赤身の肉や、青魚、貝類やほうれん草や小松菜といった葉物などに多く含まれていますが、吸収されにくい栄養素でもあります。レバーや肉類、青魚、赤貝などに含まれている「ヘム鉄」と、葉物などに多い「非ヘム鉄」があり、青魚や肉類に含まれるヘム鉄の方が、身体への吸収が良い面がありますし、ビタミンB6、B12、葉酸といった血を作るために必要な栄養素、良質なタンパク質なども一緒に摂れますから、しっかりと食べるようにしてみてくださいね。また、非ヘム鉄を含む食品の場合は、タンパク質やビタミンCと一緒に摂ることで吸収率が上がりますから、食べるときにちょっと工夫してみてくださいね。苦手な食品がある場合などは、サプリメントなどを使うことも有効かと思います。

お顔のお肌も、身体の一部です。成長期の身体には、大切な栄養素もたくさんありますから、その他の栄養素についても、しっかりとバランスよく摂るようにしてくださいね。丁寧なスキンケアと、身体の内側からのケアを併せて行うことで、体調だけでなく、お肌もキレイになりますし、もし、お悩みの原因が鉄分などミネラルの不足にあるようでしたら、顔色もよくなり、透明感もでて、毛穴も目立ちにくくなっていくと思いますよ。ご家族の協力が必要にはなってくると思いますが、時間があるときには、一緒に台所にたつなどして、自分の身体や肌を作る食べ物についても考えてみてくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン るるりむれ 様

2016年12月1日

お肌の悩み相談の質問

私は現在、中学二年生の女子です。小学6年生くらいから少しずつニキビができ始めました。最初は、ポツっと、出てきても洗顔さえしっかりとしていれば、一週間ほどで必ず治っていました。ですが、中学一年生の夏頃から、ほっぺにものすごくたくさん出来てしまい、全体的に顔が赤くなってしまいました。皮膚科に行って薬をもらったら、一時は治りました。ですが、皮膚科に行ってから3ヶ月後くらいには薬はなくても良いと言われ、洗顔と乳液だけになりました。まあまあ、やっと治ってきてはいるのですが、クラスの子や学年の子は全然出来ていないし、できてもポツっとぐらいです。なんてゆうか、毛穴が見えてしまうのがすごく嫌です。常にあるニキビや赤くなって残ってしまったニキビ跡を全くなくしたいです。芸能人の人のような全くお肌トラブルのないお肌にしたいです。やっぱり、ヒアルロン酸の注射などをしなければいけないんですかね?ですが、もし、身近にできる方法がありましたら、教えていただきたいです。よろしくお願い致します。長々とすみません。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー小学生の頃から悩んでこられたのですね。確かに、回りには、ニキビができていなかったり、お肌のキレイなお友達もいらっしゃると思います。思春期ということだけではなく、体質や肌質、生活環境など、色々なことが原因となってニキビはできますが、誰にでもできる可能性があるものですし、今出ていなくても、大人になってからニキビに悩む方もいらっしゃいます。芸能人の方でも、みなさんお肌にトラブルがないという訳ではありませんし、大人は化粧でカバーすることもできますが、中学生の皆さんのようなお肌には、なかなか戻れないものです。るるりむれ様が、今できること、そして、今のご年齢ならではの美しさを引き出せるよう、頑張りましょうね。

さて、最初はポツポツで洗顔だけでも治っていたニキビが、頬にまで広がってしまった状態という場合は、お肌の乾燥が原因であることが考えられます。中学に行くようになってから、通学の距離が増えた、外での部活動を始めたなど、紫外線を浴びる機会が増えていませんか?日焼けがもととなってお肌が乾燥し、その乾燥から肌を守るために皮脂が過剰に分泌されてしまうと、もともと毛穴の狭い頬などは、つまり起こしやすくなり、ニキビの原因になってしまうことがあります。

その他、洗顔のし過ぎや、必要な皮脂まで落としてしまうなどの原因も、乾燥の原因になります。皮脂が多く、ニキビができている状態のお肌ですと、脂性肌だから皮脂をとり、さっぱりとさせなくては、と考えられる方も多いですが、実は、そのようなときこそ、丁寧な保湿でお肌を守ることが大切です。

洗顔は、弱アルカリ性の石けんを用いて短時間の洗顔をし、その後、ローションやジェルなどでしっかりと保湿しましょう。ニキビ向けや脂性肌向けの化粧水には、さっぱり感をだすためにエタノールやメントールが入っていたり、角質クリア成分ということで、サリチル酸、グリコール酸、AHAなどのピーリング成分が配合されていることが多いですが、今のお肌にはそのようなものは避けた方が良いかもしれません。きちんと保湿ができるもので、炎症を抑える働きや、肌を保護する働きのある成分などが入っているとベターかと思います。そして、ローションの後には、保湿剤をつけてきちんとお肌に水分をとどめてあげましょう。ニキビが気になるときには、乳液やクリームのような油分の多いものではなく、オイルフリーの美容液やジェルなどが良いかと思います。今現在は乳液だけということですから、その方法で調子がよいようであれば問題ないかと思いますが、化粧水で水分を与えてお肌を整えるというプロセスを追加してあげるとよいかもしれませんね。

ニキビや乾燥でお肌のバリア機能が低下した状態は、さらなるお肌のトラブルを引き起こしてしまいます。お肌がきちんと潤い、お肌のバリア機能を上げ、ターンオーバーを整えていくことで、ニキビもできにくくなりますし、お肌の赤みや、ニキビ跡の色素沈着もだんだんと薄くなっていくと思いますよ。

また、今、成長期真っ只中かと思います。成長期には、亜鉛や鉄といったミネラルが不足しやすくなります。特に女性は、鉄が不足しやすく、慢性的に不足した状態が続くと、疲れやすかったり、顔色が悪い、体がだるい、といったことが起こりやすく、また、毛穴が開いて見えるようになるようです。肌荒れやニキビには、ビタミンというイメージが強いかもしれませんが、日々の食生活で、ミネラルも不足しないように気を付けてくださいね。苦手な食品が多い場合は、サプリメントを使うのも一つの方法かと思います。

大金を投じて特別な美容方法をとらなくても、お肌をきれいにすることは出来ますし、中学生に戻すということはどのような美容法でもできないことですよ。先にも申しました通り、芸能人の方だって同じ人間で、お肌のトラブルが起きないわけではありません。お化粧だけでなく、写真には修正機能もありますし、撮影をするときには、プロがうまく光を使うなど、きれいに見せる方法を使うこともありますから、あまり比較しすぎて、悲観しないでくださいね。

正しい洗顔と丁寧な保湿、自分の身体にあった食材をきちんと摂り、睡眠時間をきちんととる、ストレスをためずリラックスできるようにする、といった、案外身近で、当たり前だけど難しいことをコツコツ続けることこそ、美肌への近道ですよ。お肌の悩みがストレスになることがないよう、毎日を楽しく過ごしてくださいね!きっとそれも、美肌へつながると思います!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品