おでこのにきびケア

ここでは、「おでこのにきびケア」に関するご相談とプライマリーからのお返事を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン エリカ 様

2017年1月6日

お肌の悩み相談の質問

2ヶ月前ほどから、ポツポツと赤ニキビが 頬に出来始め、今はオデコ、頬、あご周り等 治らずにいます。

生理の1週間前くらいに 毎月2,3個くらいニキビが出来やすいです。 以前は、生理が終わると次第に治っていてそこまで気にしなかったのですが ここ2ヶ月くらいは、オデコや口周りまで 出来ていて、増え続けているような状態です。 数ヶ月前に出来た赤ニキビも膨れてはいないのですが赤みが残った状態の跡?に なっている様な感じで一向に治りません…。 いきなり増えた時期を振り返ると 仕事へのストレスが大きくなってきた頃から 増えてきているのでストレスが原因でも あるのかな。とも思っています。 仕事上、食事時間や睡眠時間も決まって動けないので サプリ等摂取はし続けているのですが 効果は今の所ありません。

日頃から洗顔、保湿は気にかけているつもりですが合っていないのか。。 肌質は、普段は割とオイリーですが、 お風呂上がりの時は結構乾燥しています。

自分の肌を見るたびに、すごく嫌でストレスに思っています。 一日でも早く改善できる方法はありますでしょうか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー日々、お忙しくしていらっしゃるのですね。毎日、とても頑張っていらっしゃることと思います。

ニキビは突然でき始めて、あっという間に広がり、何をしても治らない、という状況の時があります。特に、大人になったからのニキビは、そのような出方で、Uゾーンを中心に出てくることが多いようです。ご相談内にもございますが、お仕事が大変になられたころから、ということでございますから、ストレスや身体のお疲れが大きな要因となっていることが考えられます。このような時には、スキンケアよりも、お体のケアに対しての比重を高くすることで、状況を上向かせていくことを考えてみましょう。

まず、スキンケアについては、きちんと洗顔する、保湿ケアを丁寧にする、といったシンプルなことが基本になってきます。普段はオイリーな肌でもお風呂上りに乾燥する、ということですが、保湿ケアはどのようなタイミングで行われていますか?通常、洗顔に適した水温は32℃程度のぬるま湯といわれていますが、お風呂で洗顔をすると、水温がそれよりも高くなり、乾燥しやすい状態が起きてきます。少し面倒かもしれませんが、洗顔の際は、ぬるめのお湯にして洗顔してみてくださいね。そして、洗顔後は、最もお肌から水分が蒸発しやすく、お肌が無防備な状態となりますから、すぐに保湿をするようにしましょう。皮脂の多いタイプの方は、軽めの保湿ケアをなさる方が多いですが、皮脂の過剰分泌の原因には、乾燥もありますから、たっぷりとローションを付けて水分を与え、その後、保湿剤を用いて、お肌を守るようにしてくださいね。きちんと保湿できれば、皮脂もある程度コントロールできるようになりますし、バリア機能も向上することで、ニキビができにくい肌を目指すことができますよ。そして、ターンオーバーが正常に働くようになれば、ニキビ跡も徐々に目立ちにくくなっていくと思います。

保湿ケアのアイテムは、弱アルカリ性の石鹸での洗顔、さっぱり感をだすエタノールやメンソール、グリコール酸やサリチル酸といったピーリング成分が入っていないローションを選び、しっかりと保湿できて、炎症を抑えたり、肌を保護する成分が入っているものを選んでくださいね。また、今のお肌に、乳液やクリームといった油分の多いものを使うと、むず痒さを感じたり、ニキビを増やしてしまうことがありますから、オイルフリーのジェルや美容液などを保湿剤として選びましょう。

あとは、体調面でのお話しにもなってまいりますが、おっしゃるように、生理前というのは、黄体ホルモンの関係でニキビができやすくなる面があります。この時期は同じような理由から、便秘しやすくなることがあります。また、生理開始後には、お腹を壊すくなる方も多く、数週間の間で、胃腸の調子が大きく変わりやすくなることがあります。また、ストレスでも同様に、便秘や胃腸の調子を崩してしまうことがあります。おでこのニキビは、腸の影響が、口回りのニキビは胃腸の影響が反映されるという説もありますから、そのような面も大きいかもしれません。

また、頬にできる場合は、乾燥も大きな原因にはなりますが、ストレスや身体のお疲れが影響していることも多く、特にストレスが大きなものとなりますと、そのストレスから身を守るため男性ホルモンの働きが活発になり、頬や顎まわりに皮脂の分泌が増え、ニキビが増えることも考えられます。

ご相談内容を拝見する限り、全体的にお疲れが非常に大きいようにお見受けいたしますので、まずは、可能な限り、しっかりとお体を休めるようにしましょう。

また、お食事の面では、皮脂の分泌を抑える働きをするイソフラボンを含んだ、大豆製品を積極的に摂られることや、もし、今飲まれているサプリメントがビタミンを中心としたものであれば、ビタミンB群が複合的に入っているか、ビタミンCが入っているかを確認してみてくださいね。そして、亜鉛や鉄、カルシウムといったミネラルも積極的に摂られるようにしてください。また、お肌の基となるタンパク質もしっかり補ってくださいね。

食事や睡眠の時間が不規則となると、非常にお体も辛いことがあるかと思いますが、質のよい睡眠をとること、バランスのよい栄養を摂ること、この簡単そうで難しいことが、やはり基本となってきますから、リラックス方法を見つけたり、お気に入りのサプリメントを見つけるなど、身体をいたわることを楽しんでみてくださいね。そうすることでストレスが減っていけば、お肌も調子がよくなってくると思いますし、鏡を見るたびに憂鬱になり、それがさらなるストレスになる、というループから抜け出せると思いますよ。できることから、無理せず、少しずつ進めていってくださいね。応援しております!






そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ち。 様

2016年11月2日

お肌の悩み相談の質問

今年23歳になります。中学時代からおでこにずっとニキビがありましたが、おでこ以外はツルツルでした。スキンケアは化粧水だけでした。 去年の7月におでこのニキビを本気で治そうと思い、調べて化粧水、美容液、乳液としっかりスキンケアしたりこの1年色々試してみました。するとおでこは変わらず、顔全体の調子が悪くなり、今では頬と顎がニキビとニキビ跡でいっぱいになってしまいました。化粧水だけに戻すべきですか?それともたまたま年齢的に?どちらにせよおでこは治らないのですが、、どうすれば良いのでしょうか?教えて欲しいです、お願いします。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー随分長く、ニキビにお悩みなのですね。
せっかく頑張ってケアしたのに、結果が思ったものでないと、とても悲しくなってしまいます。少しでも、今の状態を早く脱することができるように、ケアしていきましょうね。

まず、おでこにずっとニキビがあるということですが、この場所は、確かに思春期ニキビができやすい典型的な場所である反面、小腸や大腸など、お腹の調子が反映される場所でもあるといわれます。特に、便秘しやすい方や、お腹の調子がすぐれないことが多い方は、この場所にできやすいようですが、お腹の調子はいかがでしょうか?もし、思い当たることがあれば、そちらを解消することで、おでこのニキビも軽減されるかもしれません。

また、スキンケア方法を変えられてから、お肌の調子がよくないとのことですが、基本的には、保湿はしっかりとした方がお肌のためにはよいと考えられます。ただ、お肌の状態に合わないものをチョイスされてしまったのかもしれませんね。

化粧水だけに戻されることで、お肌の調子がよくなるのであれば、その方法でよいかと思います。

スキンケアの基本は、まずは洗顔。
洗顔は、弱アルカリ性である石鹸できちんと汚れを落とすようにしましょう。石鹸洗顔であれば、20~30秒程度の短時間の洗顔で十分ですよ。

ニキビが多発してしまった背景には、様々な理由が考えられますので、一概にスキンケアだけが要因とは言えませんが、ニキビができるときというのは、毛穴に詰まりが起きることが要因になりますから、きちんと洗顔で汚れを落とし、今のお肌の状態であれば、油分の多い乳液やクリームは控えられたほうがよいかもしれませんね。まだお若いですし、化粧水でしっかりと潤し、オイルフリーの美容液やジェルなどで保湿する、といったところまでで十分かと思います。

化粧水と美容液だけでは、どうしても乾燥が気になる、といった場合は、ミネラルオイルなどの浸透の悪いものを避け、肌馴染みのよい、スクワランや馬油といったアイテムで、油分を補うようにしてみてください。

また、ご年齢的にも、Uゾーンにニキビができやすい面もあるかもしれません。ライフステージの変化は、みなさんそれぞれではありますが、進学や就職、転居など、生活環境の変化が大きいご年齢かと思います。やはり、そのような変化は、ご自身が感じておられる以上に、ストレスになりますし、住む場所が変われば、その地域の水や気温、湿度などが変わりますし、独立されれば、お食事などの内容も大きく変わり、お肌の調子が一時的に不安定になることもあるかもしれません。

可能な範囲で結構ですから、リラックスできる時間をとったり、睡眠をとるなどして、身体を労わってあげてくださいね。そして、口回りのニキビは、胃腸の影響もありますから、ストレス緩和だけでなく、栄養価が高く、消化のよいものを取ったり、サプリメントを利用するなどして、まずは、体調を整えることを一番に考えてみてくださいね。きっと、お肌の状態もよくなっていくと思いますよ。





そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン まゆ 様

2016年7月19日

お肌の悩み相談の質問

高校2年 女です。 私は小学校5年生頃から突発的にではじめたニキビに6年間悩まされています。しかも周りが赤く真ん中が白く膿んだようなひとつ大きく出来るニキビは出来ずに、ブツっと出来てはいるけれど中に何かが詰まったような状態でそれがこめかみやおでこ、とにかく顔中に何百とあります。 毛穴は開ききっていて黒く詰まったものもとれず、それに加えて赤ら顔なのでいつも友人に『顔赤いよーw』と言われてもう自分の肌が他の人と違いすぎることで悩んでいます。 赤ら顔はもう諦めていますが、無数のブツブツは写真などを撮るときにものすごく目立つので写真を撮るのも嫌です。 肌質はものすごい油っぽく、前髪を下ろしていると半日経たずに前髪が濡れているかのようにテカテカになってしまいます。 どうすればいいでしょうか。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー6年間もの長い間、ニキビに悩んでこられたのですね。とても辛かったですね。
楽しい青春時代、たくさんの写真をとって、思い出が残せるように、ケアをしていきましょうね。

ご相談内容を伺う限り、お肌がとても脂っぽいとのこと、おそらく、皮脂の分泌が多く、皮脂が詰まったり、角質と混ざり合うことで角栓ができ、毛穴を押し広げてしまい、さらに、角栓の表面が酸化することで黒ずみ、角栓があることで逃げ場のなくなった皮脂がさらに詰まりを起こすことで、ニキビや多くのブツブツを作り出してしまっているのだと思います。さらに、沢山のブツブツがそれぞれ炎症を起こし、お肌全体が赤く見てしまうのでしょうね。

この状態になると、何をしていいか分からなくなってしまいますね。
皮脂が気になって、脂取り紙を使いたくなったり、洗顔を何度も重ねたくなってしまうことと思います。皮脂が多いなら、取り除けばいいと思いがちですが、実は、それが大きな誤りで、負の連鎖を踏み出す第一歩になってしまいます。

皮脂が分泌される理由は、乾燥です。皮脂が多い方は、自分の肌が乾燥しているなんて思わず、保湿などもってのほか、と思われる方も非常に多いのですが、この状態から抜け出すには、まず『保湿』です。それと加えて、正しい洗顔が大切になってきます。

まず、洗顔からですが、必ず、石鹸を用いるようにしましょう。ニキビ向けの洗顔料などもたくさんありますが、弱酸性の洗顔フォームや、合成石鹸では、お肌の汚れはきちんと落とせませんから、弱アルカリ性の石鹸で洗顔をするようにしましょう。しっかりと泡だて、皮脂の多いTゾーンから洗います。おでこ・こめかみ⇒鼻・鼻回り⇒顎とすすみ、最後に頬や目元、口回りなどを洗うようにし、お顔に泡を乗せてから洗い流すまでを、30秒以内の短時間で行います。水温にも注意しましょう。水温が高すぎると必要な皮脂まで落としてしまい、水温が低すぎると汚れが落ちにくくなります。適温は32℃ぐらいといわれておりますので、ちょっとぬるいな、と感じるぐらいがベストです。すすぎもしっかりと行いましょうね。

そして、洗顔後には、すぐに保湿です。たっぷりと化粧水で水分を補った後に、保湿剤を使ってお肌を労わるようにしましょう。ニキビ肌向けの化粧水の中には、さっぱり感をだすためにエタノールやメントールが配合されているものや、ピーリング成分であるサリチル酸、グリコール酸、AHAなどが含まれているものも多くありますが、今のお肌には避けた方がよいと思います。きちんと潤い、炎症を抑える成分が入ってるようなものがよいですね。また、保湿剤は、乳液やクリームのような油分の多いものは避け、オイルフリーの美容液やジェルなどを使うようにしましょう。この保湿ケアが、とにかく大切です。必ず行ってくださいね。

また、毛穴の黒ずみや角栓が気になるようであれば、酵素の入った洗顔料もお勧めです。角栓は脂ではなく、皮脂と混ざり合った角質など、タンパク汚れが7割以上だと言われます。タンパク汚れを分解できる酵素の入った洗顔料であれば、角栓、毛穴などのお悩みを軽減することが期待できます。特に酷い最初の頃は、毎日、状況が改善されてきたら、週に2~3回のスペシャルケアとして使われるとよいかもしれませんね。使用前に、クレンジングジェルで汚れを落としたり、ホットタオルで毛穴を開くなどされてから使われると効果的ですよ。

そして、洗顔、保湿といった外側からのケアだけでなく、体の内側にも目を向けるようにしましょう。
ニキビができ始めたのが5年生くらいからとのことですから、思春期ニキビの一つではあると思いますが、第二次性徴期に差し掛かりますと、女性は亜鉛や鉄といったミネラルが、成長にたくさん使われていきます。一見、肌には関係なさそうなミネラルですが、お肌にもとても大切なものです。鼻回りを中心に皮脂が多かったり、皮膚がめくれやすい、小鼻のキワが赤い、といった場合には、亜鉛不足が考えられますし、顔色の悪さや、毛穴の開きが気になるときは、鉄をしっかりとることで随分よくなることがあります。また、おでこにニキビが多い場合は、便秘など腸の状態がよくないとき、こめかみに多いときは睡眠不足など、お体の状態が反映されていることも多くございます。

ニキビが多くなると、野菜を食べなきゃ、ビタミンを摂らなきゃ!と、一見、健康によさそうに見える偏った食事をしてしまう方がいらっしゃいます。お肌の基となるのは、肉や魚、卵、豆類などのタンパク質です。お肉や卵からでないと取れないビタミン類もありますから、しっかりと食べるようにしましょう。また、鉄・亜鉛などのミネラルもしっかり補ってくださいね。普段のお食事ではなかなか摂りにくいという時には、サプリメントなどを使われてもよいかと思います。そして、水分をしっかりととり、体の流れをスムーズにしてあげてくださいね。

この、外側と内側からのケアを、日々コツコツと両立していけば、数カ月で随分よくなっていくと思いますよ!
学校などで皮脂が気になるときには、ミストタイプの化粧水などをシュッと吹きかけ、軽くティッシュで押さえるといいですよ。是非お試しくださいね。

楽しい学生生活が送れるように、応援致しております!




そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン あ~ちゃん 様

2016年6月20日

お肌の悩み相談の質問

こんにちは!中学2年生の女子です。 私は中学1年生のころからニキビができ始めてその時は何も気にしていなかったのですが、12月ぐらいに鼻にできたニキビを潰してしまったんです。そしたらニキビ跡になってしまって…それから何回も鼻にニキビができ始めて今の鼻にはニキビ跡でいっぱいです。また、おでこにもニキビができ始めてとてもショックだったので美容皮膚科に行ってレザー治療を何回かしてみたのですが全然治りません!おでこは、前髪がかかるといけないと聞いたので学校から帰ってきたら前髪をあげています。なのでおでこは少し落ち着いています。 そして今は鼻やおでこ以外に口周りにもできはじめて鏡見るだけで本当に嫌になります。 どうしたらいいでしょうか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーにきびが増えていくと、鏡を見るのが本当に憂鬱になってしまいますよね。

ご相談内容を拝見する限り、思春期にできやすいニキビなのだと思います。これは、誰にでもできる可能性がありますし、同じ世代で、同じお悩みをお持ちの方もたくさんいらっしゃいます。思春期のニキビは、ご年齢特有の部分もあり、出たり引っ込んだりを繰り返すのが大きな特徴の一つですが、きちんとケアすることで、かなり状況が変わってきますから、焦らず、気にしすぎず、ケアをしていきましょうね。

中学校に入ってからニキビができ始めたということですから、年齢的なものももちろんあるかとは思いますが、例えば、部活やお勉強で忙しく、睡眠時間が少なくなったとか、部活動で外にいる時間が長くなったなど、生活に大きな変化はありませんか?口回りにもできているということですから、体や胃腸を含め、お疲れも溜まっているように思います。お忙しいとは思いますが、睡眠はとても大切です。睡眠不足とニキビにも深い関係があります。眠れるときは、きちんと寝るようにしましょう。

また、日々のケアはどのようになさっていますか?朝晩の洗顔で清潔を保ち、保湿ケアもしっかり行いましょう。
思春期のニキビは皮脂の多い場所に出やすいですから、保湿というと抵抗のある方も多いようですが、過剰な皮脂の分泌は乾燥から生まれます。適切に保湿をすることでそれが抑えられれば、結果的にニキビの発生を少なくすることができますから、試してみてくださいね。

洗顔は、弱酸性の洗顔フォームではなく、弱アルカリ性の石鹸を用いて行います。しっかりと泡立て、ゴシゴシとこすらず、泡を転がすように洗います。皮脂の多いおでこ⇒鼻⇒あごに向かって進み、最後に頬という順に洗い、お顔に泡を乗せてから洗い流すまでを30秒以内の短時間で行うようにします。タオルで拭き取るときも、ゴシゴシせず、ポンポンと水分を抑えてとるようにしましょうね。

洗顔後のお肌は非常に無防備な状態になりますから、洗顔後はすぐに保湿をします。ニキビ向けの化粧水や洗顔料の中には、ムダな角質を落とす目的でピーリング成分の入っているものや、さっぱり感を出すためにアルコール分やメントールなどがはいっているものもありますが、そのようなものは避け、しっかりと保湿できるものを選びましょう。炎症を抑える働きのある成分が入っているものがお勧めです。しっかりと水分を与えた後は、保湿剤を使ってお肌を守りましょう。乳液やクリームのように油分の多いものは、ニキビがあるときには控えた方がよい場合もありますから、オイルフリーのジェルや美容液などを選んでくださいね。

正しい洗顔、保湿ケアを朝晩、毎日きちんと行い、ニキビが気になっても触らないことを心がけましょう。

また、成長期には、鉄や亜鉛といったミネラルも不足しがちです。もし、小鼻も回りに赤みがあったり、鼻回りの皮脂が非常に多くニキビができやすい、毛穴の開きが気になる、という時にはミネラルを、口回りのニキビが悪化している場合には、ビタミンB群を、より意識して摂るようにしてみてくださいね。肌が荒れると、野菜を一生懸命とる方も多いですが、お肌を基礎になるのはタンパク質ですから、お肉やお魚などもきちんと食べてくださいね。

あとはストレスをためないことと、睡眠をしっかりととることです。ストレスは体全体に悪影響を与え、結果的に皮脂の分泌を増やしてしまうことにつながります。睡眠が減れば、お肌の再生に影響が出てしまいます。全てをきちんとすることは難しいことですが、少しずつ意識することで随分お肌の状態は変わってきますから、悲観せず、コツコツケアをしてみてくださいね。きっときれいになりますよ。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン まっちゃ 様

2016年5月13日

お肌の悩み相談の質問

高校2年生の娘のことです

小学高学年からニキビが出来はじめました 中学3年くらいからプロアクティブを使い一旦良くなり続けていましたが 去年の秋頃からまたひどくなってきました 特に額とこめかみと頬と口周りの赤ニキビとニキビ跡です また2週間ほど前から 急に顎下に細かい白ニキビのようなものがたくさんできてきました 白い脂肪の固まりみたいなものが出ています

プロアクティブをやめて ノンエーを試そうと思っています どのようなスキンケアをしたら良いか教えてください

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー娘さんのニキビ、早く治してあげたいですね。

ニキビのスキンケアには、色々な方向性がございます。
様々なニキビ製品があり、その方のお肌の状態や、その時のニキビの状態によって、合う合わないということもあるかと思います。

今のケアは、余剰な皮脂や角質を取り除き、ベタつく肌をさっぱりさせながら、ニキビをケアしていく、という方法かと思いますが、お肌が敏感な状態であったり、乾燥している状態のときには、乾燥がすすみ、刺激を感じやすくなってしまい、結果、ニキビが増えたり、お肌のトラブルを起こしてしまう可能性があるかと思います。

特に、頬にも多くニキビができているときというのは、乾燥が原因の一つとなっていることも多いです。乾燥しているときは、ターンオーバーが早くなってしまい、未熟な肌が表面に出てきてしまうことで、お肌が敏感になっていることも多いですから、スクラブ入りの洗顔料や、ピーリング成分の入っている洗顔料や化粧水は控えられた方がよいかと思います。また、化粧水にアルコール分が含まれている場合は、揮発性でスッとして、さっぱりした感じがしますが、揮発する際には、水分も一緒に飛んでしまい、乾燥しやすくなりますから、化粧水の成分も確認してみてくださいね。

おすすめの方法としては、石鹸での短時間の洗顔、炎症を抑える成分やお肌を保護できる成分が配合されており、しっかりと保湿ができる化粧水でお肌を潤すこと、オイルフリーのジェルや美容液といった保湿剤でお肌を守ってあげる、といったケアになります。

ニキビに保湿というと、驚かれる方も多いですが、ニキビで傷ついたり、日焼けなどで乾燥したお肌は、バリア機能が低下してしまい、ターンオーバーを乱す原因になります。ターンオーバーの乱れは、ニキビ痕が目立ちにくくするのも遅くしてしまいますから、洗顔後は、できるだけ早く保湿し、お肌を労わってあげてくださいね。その際、上記に申し上げたような保湿用品をお選びいただくとよいと思います。

恐らく、目の下にできている白いポツポツも、ターンオーバーが早まってしまった結果できた、稗粒腫ではないかと思いますので、ケアの方法を変えていくと、新たに出にくくなってくるのではないかと思います。これは、放置していても問題はありませんが、見た目が気になるようであれは、皮膚科に相談されてみてくださいね。
 
また、ニキビの気になる箇所が、おでこ、頬、こめかみ、口回り、ということですが、胃腸の調子が悪かったり、便秘がちだったりすることはありませんか?また、睡眠不足ではありませんか?胃腸の調子が悪く、胃の働きが落ちていたり、消化が悪いときには、口回りに、便秘や下痢といった腸の少子がよくないときには、おでこにニキビができやすいようでございます。また、睡眠不足が続きますと、こめかみあたりに、短期間で大量の赤ニキビが出来たりしますので、ストレス解消や、睡眠時間の確保など、お忙しい毎日には難しいことではありますが、できることから試してみてくださいね。

勉強に、部活にと、一番忙しいご年代かと思いますが、楽しみもたくさんあると思いますから、お肌を気にせず素敵な学生生活となるよう、応援致しております!



そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品