肌の赤みケア

ここでは、「肌の赤み」のご相談と回答を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン トモキ 様

2017年2月17日

お肌の悩み相談の質問

こんばんは、遅い時間にすいません、自分の肌が乾燥による赤みなのかニキビ跡の赤みなのか摩擦による赤みなのかよくわからないのでどんなスキンケアをしたらいいかわかりません……あと鼻横の角質もなかなか治りません、現在は化粧水とクリームを一日2回つけています枕にも肌に優しい素材のタオルを引いてます

※お写真付きでご相談頂いておりました。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー肌質の判断が難しく、スキンケアの方法をどのようにしたらよいのか迷っていらっしゃるのですね。

お写真を拝見する限り、少し、お肌の水分が少なく、乾燥しやすい状態なのではないかとお見受けいたします。頬にもプツプツと小さなニキビがあるように思いますので、お肌の赤みは、それに伴う赤みなのではないかと思います。お鼻の角栓に関しましても、乾燥が関わっているように思います。

肌が乾燥すると、お肌に弾力がなくなり、毛穴の入口が固くなることで、必要なときにも開きにくくなってしまいます。その状態に、乾燥を防ぐために皮脂が過剰分泌される状態が起きると、毛穴が詰まってニキビができてしまうことがあります。その他にも、肌のターンオーバーがうまくいかず、古い角質が肌の表面に多くとどまってしまうことで、ローションの浸透を悪くしたり、古い角質と皮脂が混ざり合うことで角栓ができやすくなってしまう、さらに乾燥を進めてしまう、といったことが起きやすくなってしまいます。

正しい洗顔と丁寧な保湿をすることで、お肌の状態が随分よくなることが考えられますから、是非試してみてくださいね。

まず、大切なのは、洗顔です。洗顔石鹸を用いて、きちんと汚れを落とすようにしましょう。石鹸はよく泡立て、皮脂の多いTゾーンから洗います。鼻回りもこのときに丁寧に洗いましょう。その後、皮脂の少ないUゾーンを洗い、しっかりとすすぎを行います。この作業を、長くても30秒程度で終わらせるようにされてくださいね。また、洗顔時の水温は、高すぎると必要な皮脂まで落としてしまいかねませんし、冷たすぎると刺激になったり、汚れが落とせなかったりします。32℃程度のぬるま湯が最適だといわれていますので、ちょっとぬるいかな?と感じる程度のお湯で洗うようにするとよいかと思います。

そして、洗顔後は、できるだけ早く保湿をするようにしてくださいね。今現在もお化粧水を付けていらっしゃるとのことですが、量が足りていないかもしれませんので、何度かローションを重ね付けすることで、しっかりと肌に水分を与えてキメを整え、その後、保湿剤を用いて、乾燥しにくい状態を作るようにします。乳液やクリームといった油分の多いものは、ニキビの原因になることもありますから、オイルフリーのジェルや美容液を用いるとよいかと思います。

きちんとお肌が潤っていれば、今現在のお悩みも軽減されていくかと思いますし、お肌のもつバリア機能が向上していけば、ニキビもできにくくなりますし、お肌が赤くなりやすい、といったことも減ってくるのではないかと思います。

また、今現在ある角栓は無理に除去せず、日々のケアをしていきましょう。角栓は、皮脂が大半と思っておられる方も多いですが、7割程度が不要な角質などのタンパク汚れだといわれています。角栓や毛穴の黒ずみが気になる時には、タンパク質を分解できる酵素の入った洗顔料もおすすめです。気になるときや、週に2~3回程度、スペシャルケアとして取り入れられてもよいかもしれません。

そして、スキンケアと同じぐらい大切になるのが、お身体のケアです。
バランスのよい食事、適度な運動や、睡眠、ストレスをためない、といったことも大切です。当たり前のことのようで、お忙しいとなかなか難しいことでもありませすが、お肌は顔だけにあるものでもありませんし、お体の中から作られるものです。お体を労わることで、お肌もキレイになっていくかと思いますので、少しずつでも、できることからやってみてくださいね。






そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン jamupjm 様

2016年11月2日

お肌の悩み相談の質問

小鼻の両脇が皮がむけて(フケではない)痒くて赤くて痛くて どうしたらいいですか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー痛痒い、赤い、とてもお辛い状況ですね。

酷くこすった、肌に合わないものを使った、そういった、特別なことは何もしていないのに、小鼻の周りが赤い、痒い、皮膚がめくれる、鼻周辺の皮脂が多い、といった時には、スキンケアで保湿することはもちろんですが、亜鉛が不足している場合が考えられます。

思春期以降、それまでとは異なる身体の成長に、たくさんの栄養素が必要になりますが、特に第二次性徴期に差し掛かりますと、女性は、亜鉛や鉄といったミネラルがたくさん成長に使われ、不足しがちになりやすくなっていきます。お肌と言えば、ビタミン、というイメージも強いですが、ミネラルもお肌に大きな影響を持っています。特に、ご相談の内容は、前述の通り、亜鉛が不足しているときに起きやすい状態に当てはまるように思いますから、今まで以上に、ミネラルやビタミンを意識して摂ることが大切ですよ。

亜鉛は、貝類やレバー、大豆製品などに含まれていますが、苦手な食べ物があったり、今のように目に見える不快な状態があるときには、サプリメントなどでの摂取も効率的で良いかと思います。

ぜひ、積極的に摂って見られてくださいね。少し時間はかかるかもしれませんが、不快な症状が治まっていくと思います。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン まゆ 様

2016年7月19日

お肌の悩み相談の質問

高校2年 女です。 私は小学校5年生頃から突発的にではじめたニキビに6年間悩まされています。しかも周りが赤く真ん中が白く膿んだようなひとつ大きく出来るニキビは出来ずに、ブツっと出来てはいるけれど中に何かが詰まったような状態でそれがこめかみやおでこ、とにかく顔中に何百とあります。 毛穴は開ききっていて黒く詰まったものもとれず、それに加えて赤ら顔なのでいつも友人に『顔赤いよーw』と言われてもう自分の肌が他の人と違いすぎることで悩んでいます。 赤ら顔はもう諦めていますが、無数のブツブツは写真などを撮るときにものすごく目立つので写真を撮るのも嫌です。 肌質はものすごい油っぽく、前髪を下ろしていると半日経たずに前髪が濡れているかのようにテカテカになってしまいます。 どうすればいいでしょうか。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー6年間もの長い間、ニキビに悩んでこられたのですね。とても辛かったですね。
楽しい青春時代、たくさんの写真をとって、思い出が残せるように、ケアをしていきましょうね。

ご相談内容を伺う限り、お肌がとても脂っぽいとのこと、おそらく、皮脂の分泌が多く、皮脂が詰まったり、角質と混ざり合うことで角栓ができ、毛穴を押し広げてしまい、さらに、角栓の表面が酸化することで黒ずみ、角栓があることで逃げ場のなくなった皮脂がさらに詰まりを起こすことで、ニキビや多くのブツブツを作り出してしまっているのだと思います。さらに、沢山のブツブツがそれぞれ炎症を起こし、お肌全体が赤く見てしまうのでしょうね。

この状態になると、何をしていいか分からなくなってしまいますね。
皮脂が気になって、脂取り紙を使いたくなったり、洗顔を何度も重ねたくなってしまうことと思います。皮脂が多いなら、取り除けばいいと思いがちですが、実は、それが大きな誤りで、負の連鎖を踏み出す第一歩になってしまいます。

皮脂が分泌される理由は、乾燥です。皮脂が多い方は、自分の肌が乾燥しているなんて思わず、保湿などもってのほか、と思われる方も非常に多いのですが、この状態から抜け出すには、まず『保湿』です。それと加えて、正しい洗顔が大切になってきます。

まず、洗顔からですが、必ず、石鹸を用いるようにしましょう。ニキビ向けの洗顔料などもたくさんありますが、弱酸性の洗顔フォームや、合成石鹸では、お肌の汚れはきちんと落とせませんから、弱アルカリ性の石鹸で洗顔をするようにしましょう。しっかりと泡だて、皮脂の多いTゾーンから洗います。おでこ・こめかみ⇒鼻・鼻回り⇒顎とすすみ、最後に頬や目元、口回りなどを洗うようにし、お顔に泡を乗せてから洗い流すまでを、30秒以内の短時間で行います。水温にも注意しましょう。水温が高すぎると必要な皮脂まで落としてしまい、水温が低すぎると汚れが落ちにくくなります。適温は32℃ぐらいといわれておりますので、ちょっとぬるいな、と感じるぐらいがベストです。すすぎもしっかりと行いましょうね。

そして、洗顔後には、すぐに保湿です。たっぷりと化粧水で水分を補った後に、保湿剤を使ってお肌を労わるようにしましょう。ニキビ肌向けの化粧水の中には、さっぱり感をだすためにエタノールやメントールが配合されているものや、ピーリング成分であるサリチル酸、グリコール酸、AHAなどが含まれているものも多くありますが、今のお肌には避けた方がよいと思います。きちんと潤い、炎症を抑える成分が入ってるようなものがよいですね。また、保湿剤は、乳液やクリームのような油分の多いものは避け、オイルフリーの美容液やジェルなどを使うようにしましょう。この保湿ケアが、とにかく大切です。必ず行ってくださいね。

また、毛穴の黒ずみや角栓が気になるようであれば、酵素の入った洗顔料もお勧めです。角栓は脂ではなく、皮脂と混ざり合った角質など、タンパク汚れが7割以上だと言われます。タンパク汚れを分解できる酵素の入った洗顔料であれば、角栓、毛穴などのお悩みを軽減することが期待できます。特に酷い最初の頃は、毎日、状況が改善されてきたら、週に2~3回のスペシャルケアとして使われるとよいかもしれませんね。使用前に、クレンジングジェルで汚れを落としたり、ホットタオルで毛穴を開くなどされてから使われると効果的ですよ。

そして、洗顔、保湿といった外側からのケアだけでなく、体の内側にも目を向けるようにしましょう。
ニキビができ始めたのが5年生くらいからとのことですから、思春期ニキビの一つではあると思いますが、第二次性徴期に差し掛かりますと、女性は亜鉛や鉄といったミネラルが、成長にたくさん使われていきます。一見、肌には関係なさそうなミネラルですが、お肌にもとても大切なものです。鼻回りを中心に皮脂が多かったり、皮膚がめくれやすい、小鼻のキワが赤い、といった場合には、亜鉛不足が考えられますし、顔色の悪さや、毛穴の開きが気になるときは、鉄をしっかりとることで随分よくなることがあります。また、おでこにニキビが多い場合は、便秘など腸の状態がよくないとき、こめかみに多いときは睡眠不足など、お体の状態が反映されていることも多くございます。

ニキビが多くなると、野菜を食べなきゃ、ビタミンを摂らなきゃ!と、一見、健康によさそうに見える偏った食事をしてしまう方がいらっしゃいます。お肌の基となるのは、肉や魚、卵、豆類などのタンパク質です。お肉や卵からでないと取れないビタミン類もありますから、しっかりと食べるようにしましょう。また、鉄・亜鉛などのミネラルもしっかり補ってくださいね。普段のお食事ではなかなか摂りにくいという時には、サプリメントなどを使われてもよいかと思います。そして、水分をしっかりととり、体の流れをスムーズにしてあげてくださいね。

この、外側と内側からのケアを、日々コツコツと両立していけば、数カ月で随分よくなっていくと思いますよ!
学校などで皮脂が気になるときには、ミストタイプの化粧水などをシュッと吹きかけ、軽くティッシュで押さえるといいですよ。是非お試しくださいね。

楽しい学生生活が送れるように、応援致しております!




そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ひかどぅる 様

2016年4月22日

お肌の悩み相談の質問

化粧品が合わなくて肌が荒れてしまい、tゾーンから頬にかけて赤みがあります。時々痒みもあります。これは何故ですか?( ; ; )

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお肌が荒れてしまっている状態は、見た目だけでなく、痒みや痛みなどが出てきますので、とても不快ですよね。

化粧品が合わないとのことですが、最近、今までとは違うものに変えられたりしたのでしょうか?もし、とくに化粧品を変えていないのに、お肌の状態が悪くなってしまったときは、他に原因があることもありますから、気を付けましょうね。

成分によっては、お肌に合わないものがある場合も考えられますが、何が合わなかったのかを特定することは非常に難しいものです。
また、春先は特に、花粉や黄砂、大気の汚れなど、化粧品以外のものが刺激になったり、シャンプーやトリートメント、染毛料などが原因であることもあります。乾燥が原因で赤みがでたり、痒みがでることもありますが、原因がはっきりせず、痒みもある状態なのであれば、一度お医者様にご相談されることをお勧めします。適切な投薬や処置をしなければ、自己判断では悪化させてしまうこともありませすから、気を付けましょうね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン かなや 様

2015年12月18日

お肌の悩み相談の質問

ニキビ、肌あれが 治らない ノンエーは肌あれにも聞きますか 眉間、頬、鼻が赤いです どうすればイイのか教えてください

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビや肌荒れ、顔の赤みにお悩みなのですね。

まず、ニキビと同時に、肌荒れが見られるということは、お肌の乾燥が起因となっているように思われます。乾燥がすすむことで、カサカサからガサガサへ、そして、酷い場合には湿疹のようになり、ヒリヒリとした状態が起きてくることが考えられます。そして、お肌がその乾燥を防ごうとして皮脂を分泌し、ニキビの原因になっているのではないでしょうか。いずれも、赤みを伴うため、お肌の不快感だけでなく、見た目も気になって、気持ちも沈みがちになってしまいます。そうなると、ストレスが原因となるニキビまで誘発しかねませんから、まずは、徹底した保湿を行って、お肌のバリア機能を上げていきましょう。今の状態ですと、最初は何を使ってもヒリヒリすることがあるかもしれませんから、安心な基礎化粧品を選ぶことと、お肌に合わないのでなければ、様子を見ながらでも、しっかりとケアを続けましょう。ある程度バリア機能が上がってくると、ヒリヒリ感は少なくなってくると思います。また、炎症を抑える成分を配合している石鹸や、化粧水なども有効かと思います。

また、鼻の赤みや、皮ふがめくれるような肌荒れがある場合には、亜鉛分が足りていないことも考えられます。お肌によいといわれるビタミンやタンパク質に加え、鉄分や亜鉛分といったミネラル補給も積極的に行ってみてくださいね。また、内側からのケアの一つとして、水分補給をしっかりすることも、忘れないでくださいね。

ただ、眉間、頬、鼻などの赤みは「酒さ(酒さ様皮膚炎)」という、お肌の炎症であることも考えられます。その場合は、保湿の方法によっては、逆効果になることもあるようですので、乾燥や肌荒れ、ニキビからきている赤みではなく、その場所だけが、熱を帯びたように赤い場合には、セルフケアに固持せず、皮膚科に相談され、適切な処置を受けられることをお勧め致します。ニキビや肌荒れも、お医者様は診てくださいますから、お医者様に行かれることも、1つの方法として、考えてみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品