ピーリング化粧品と肌

ここでは、「ピーリング」のご相談と回答を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン 山 様

2017年6月20日

お肌の悩み相談の質問

中学3年生くらいにニキビができ始め、22歳になった現在でも治りません。 特に酷くなったのは、18.19歳辺りからです。 赤いにきびが顔中にできました。

人前に出るのも、嫌になりました。

食生活にも気をつけ、サプリメントも取り、あらゆるサイトを見てニキビについて勉強し、皮膚科にも三年間通っていますが治りません。

3ヶ月間ピーリングを行なっていますが、良くなる兆しがありません。

顔中が痒くなったり、赤くなったり、 このまま治らないのでしょうか。

後私は何をすればいいのでしょうか? 分かりません。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー長い間、ニキビに悩んでこられたのですね。沢山の努力もしてこられたのに、結果が見えてこないと、もう何をしたらよいのか分からない、というお気持ちになられるのもとてもよくわかります。とてもお辛い思いをしてこられたのですね。

ただ、ニキビは先天性の病気ではありません。多少時間がかかっても、お肌の状態をよくしていくことは出来ると思いますから、あきらめずに頑張っていきましょうね。

中学生の頃のニキビは、おそらく思春期ニキビだったかと思いますが、今現在お悩みのニキビは、18歳頃から酷くなってきたということですから、思春期の頃のものとは少し勝手が違うかと思いますので、昔のニキビとは切り離して考えてみましょう。

18、19歳頃に、生活環境などに大きな変化はありませんでしたか?例えば、親元を離れて一人暮らしを始められた、進学や就職などでライフスタイルに大きな変化があった、といったことが引き金になっていることも多くあります。お食事の内容が変わったり、湯船につからずシャワーでお風呂を済ませることが多くなった、使用している洗浄料や洗濯洗剤が変わった、また、ストレスが多い環境になったなど、何かしらの変化が、ニキビ悪化につながっている可能性があります。この原因となるところがわかれば、少しでも解決の糸口が見つかりますから、少し思い返してみてくださいね。

そして、今現在できることは、正しい洗顔と丁寧な保湿ケア、そして、今の生活の中でできる限りお身体を労わることになってくるかと思います。

3ヵ月間にもわたり、ピーリングを行っておられるとのことですが、こちらはお医者様の元で行っておられますか?お医者様の元で適切に行い、お肌の状態がよくなる方もいらっしゃいますが、今現在のお肌の状態を見て、疑問や苦痛を感じるようであれば、無理に行う必要はないのかもしれません。

痒みや赤みが出ている状態のお肌は、とても敏感な状態になっていると思います。また、赤いニキビは、皮脂の分泌が過剰になるとできやすい面もありますから、もともとの原因として、お肌の乾燥があったのかもしれません。大人になってからのニキビは、ターンオーバーも乱れや、ストレスなどが大きな原因に上げられますが、まだお若く、ご自身のお肌の持つ力も強い頃かと思います。ニキビ自体、お肌の水分不足が原因で起きることも多く、そちらの要因の方が大きいものだったのかもしれません。

まずは、弱アルカリ性の石鹸での洗顔を行い、きちんと汚れを落とすようにしましょう。お肌が敏感な状態かと思いますから、ピリピリとした感じを受けるかもしれませんので、洗い流し終わるまでを20~30秒程度の短時間で行うようにしましょう。

そして、洗顔後は、すぐに保湿をします。特に、ローションをたっぷりとつけ、しっかりと肌に水分を与えて整えることを意識して行ってみてください。1度だけではなく、何度か重ね付けをして、しっかりとお肌を整えます。ニキビ肌向けの化粧水には、グリコール酸やサリチル酸などのピーリング成分が入っているものも多いですが、今のお肌にはそのような成分は避け、炎症を抑えたり、お肌を保護する働きのある成分が入っていて、しっかりと保湿できるものを選びましょう。また、さっぱり感をだすためにエタノールが入っているものもありますが、これも今は避けるようにしましょうね。

ローションでお肌を整えた後は、保湿剤を用いて潤いをキープできるようにします。乳液やクリームのような油分が多いものは避け、オイルフリーの美容液やジェルなどを試してみてくださいね。ここまで終えても、なんとなく乾燥しているように感じる場合は、ローション⇒保湿剤⇒ローション⇒保湿剤を繰り返し、肌に柔らかさが出て、しっとりするところを目安に保湿してみてくださいね。

そして、後は、身体の内側からのケアが大切です。食生活にも気を付けられ、サプリメントも摂られているということですから、それは是非継続しましょう。ニキビができてしまうと、ビタミンを摂らなくては!デトックスしなければ!と野菜を中心とした食生活をされる方も多いですが、代謝活動に大切なビタミンB群は、お野菜ではなく、肉や魚、卵、豆製品などに多く含まれています。お肌の基となるタンパク質も併せてとれますから、積極的に摂るようにしてくださいね。その他、亜鉛や鉄といったミネラルが不足しても、お肌に大きな影響が出てきます。こちらも、サプリメントを補助的に利用されてもよいかと思いますので、しっかりと補うようにされてくださいね。

あとは、ストレスをためない、しっかりと身体を休める、といったことも大切です。日々、お忙しいと、なかなか難しいことではありますが、可能なときには、睡眠を十分にとる、湯船にゆっくりと使ってリラックスするなど、お身体を労わってあげてくださいね。ニキビがあることや、お肌の状態がよくないことを悲観すると、それがストレスとなり、さらにお肌の状態を悪くしてしまいます。多少時間はかかるかもしれませんが、お肌とお身体を労わることで、今の状態を脱することができるかと思いますので、前向きな気持ちを持って、是非頑張ってくださいね‼応援致しております。





そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン 剣道部 様

2017年4月26日

お肌の悩み相談の質問

私は顎のニキビ。頬が赤い事(赤ら肌?)。背中、肩のニキビ?あせも?。に悩まされています。 顔の方は現在プロアクティブを使っているのですが効果を実感出来ず困っています。 少しずつ顎から首の方へとニキビが増えてきました。 自分は剣道部なので面を付けるのですが、それのせいで顎のニキビは治らないのかな?とも思っています。 肩、背中の方は少しほっとき気味です。 オススメの洗顔料や化粧品の紹介、正しいケアの仕方を教えて下さいm(*_ _)m 上から背中、首、顔正面、顔側面です

(お写真つきでご相談頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真を拝見しました。
まず、ニキビと、頬の赤みについては、別々に考えて対処をしていきましょうね。

顎、首回り、肩のニキビやお肌の炎症については、おっしゃる通り、部活動で使っておられる面の影響があるのではないかと思います。汗も溜まりやすい場所ですし、面は毎日洗濯できるものではないと思いますから、対策が難しい面もあるかもしれませんが、スキンケアを徹底することで、今の状態よりお肌の状況をよくしていくことは出来ると思いますから、できることから頑張ってみましょう!

まず、洗顔も、お身体の洗浄も、どちらも弱アルカリ性の石鹸を用いるようにしてみてください。拝見する限り、少し、お肌にザラつきがあるのではないかと思いますが、これが随分減ってくると思いますし、石鹸であれば、首や背中など、場所を問わず使ってケアすることができます。このザラつきがなくなれば、お肌の不要な角質が減り、毛穴詰まりの一因が減らせるように思います。

また、首や背中のニキビが気になる場合、シャンプーやコンディショナーの影響であることもありますから、必ず洗髪を先に行い、それから身体を洗うようにしてくださいね。

そして、これを行うことでもう一つ、変わってくる可能性があるのが、頬の赤みです。
頬はもともと皮膚が薄く、乾燥しやすい場所です。ニキビ向けの商品に有効成分として含まれることのある、グリコール酸、サリチル酸、AHAといった、ピーリング作用のある成分があるものを継続使用していると、不要な角質が取れるメリットはありますが、皮膚が薄くなり、乾燥しやすくなることで、赤みが目立つ場合も考えられます。ピーリング成分の入ったものは今のお肌には避けた方が良いかと思いますので、成分を確認してみてくださいね。

あとは、洗顔後に丁寧な保湿ケアを行うようにしましょう。
お写真を拝見する限り、少しお肌が乾燥しているように感じますから、きちんと汚れを落とした後は、たっぷりとローションをつけてお肌を整え、その後、オイルフリーのジェルや美容液などを使って、お肌の潤いを留めるようにしましょう。

このようなスキンケアと併せて大切なのが、バランスのよいお食事、十分な睡眠、ストレスをためないといったことになってきます。お忙しいと難しいことも多いかもしれませんが、できるところからやってみてくださいね。

ただ、あまりにも炎症が酷い場合などは、お医者様で飲み薬や塗り薬を処方してもらうことも大切です。このようなことも視野にいれながら、こまめに汗を拭きとる、ゴシゴシと洗ったり拭き取ったりしないようにするといったことにも気を付けながら、焦らずにケアをしてみてくださいね。




そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン M.Y 様

2017年3月6日

お肌の悩み相談の質問

私は高校生で、肌の皮膚が薄く、脂性肌です。 頬に白ニキビが常にあり、一年前にできた赤いニキビ跡が今も治らないです。また、鼻や頬の毛穴も気になります。無添加の洗顔を使ったりピーリングジェルをしたりしているのですが治らず、夏には朝洗顔しても少し時間が経てば肌がテカってきます。どうしたらいいですか。 また、目の下にたるみがあるのですが原因はなんでしょうか。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお肌の悩みはたくさんあるかと思いますが、ご相談の内容は、連鎖している点も多いように思いますから、一つずつ解決できるように考えていきましょうね。

まず、白ニキビは、閉鎖面皰とも呼ばれ、毛穴が不要な角質や皮脂などで詰まり、その表面が塞がってしまっている状態になります。この原因の一つに、皮脂の過剰分泌が考えられます。脂性肌だと感じていらっしゃるようですから、皮脂量が少し多いのかもしれませんね。そして、洗顔後にもすぐ肌がテカってしまうとありますが、この皮脂の過剰分泌の原因が何か、と考えると、おそらく、乾燥ではないかと思います。

お肌が脂性肌だと感じていらっしゃる方は、これ以上お肌がベタベタつくのが嫌だ、というご理由や、ニキビができそうでイヤだ、ということで、保湿を敬遠される方も多いですが、肌が乾燥を感じ、このままでは危険だと判断すると、天然の保湿クリームである皮脂を分泌します。つまり、潤いが足りていないことが原因で、皮脂が多く分泌されてしまうのですね。これをまた、不快だと感じ、さっぱりしたいがために、何度も洗顔をしてしまったり、脂取り紙などで皮脂を取り除くと、さらに皮脂が分泌され、お顔がギトギト・・・という悪循環に陥ってしまいます。

この状態で、頻繁にピーリングを行ってしまいますと、まだ取り去る必要のない角質まで剥がれ落ちてしまい、未熟な皮膚が肌表面に出てこざるを得なくなり、結果、皮膚が薄く、敏感な状態のお肌になってしまいます。さらに、水分を保持したり、肌のバリア機能を働かせる部分も少なくなってしまうため、肌が乾燥しやすく、刺激を感じやすくなることから、お肌のトラブルが増えてしまう可能性があります。

この流れを逆に考えると、必要なことがわかってきますよね。

洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて短時間で行い、必要な皮脂まで落としてしまわないようにします。角栓などが気になるときには、タンパク汚れを分解できる酵素の入った洗顔料もオススメです。

そして、洗顔後は、すぐに保湿をしましょう。ローションでしっかりとお肌を潤し、その後、保湿剤を用いて、お肌に潤いをとどめるようにします。ローションはお手持ちのもので構いませんが、さっぱりタイプのものには、エタノールやメントールといった成分や、ニキビ向けのものには、グリコール酸やサリチル酸といったピーリング成分が入っていることがありますから、このような成分はさけ、きちんと肌が潤うものを選びましょう。そして、保湿剤は、オイルフリーのジェルや美容液がお勧めですよ。

皮脂を取り去ることよりも、きちんと肌を潤す、というところに目線を変えてスキンケアをされることで、お顔のテカリや、皮脂の過剰分泌、そして、白ニキビのお悩みも、随分と軽減できるのではないかと思いますし、しっかりとお肌が潤うことで、毛穴の開きが目立ちにくくなったり、水分不足でたるんでいるように見えている部分も、ピンっ!とハリが出てくるのではないかと思います。

また、毛穴が気になるときには、鉄分が不足していないかも気にかけてみてくださいね。鼻回りに赤みがあったり、皮膚がめくれやすい、鼻回りの皮脂が多いという時には、亜鉛が不足していないか気を付けてみてください。どちらも、成長期の女性には不可欠なミネラルになりますから、お食事の内容も見直してみてくださいね。

お肌から不要なものを取り去る、ということでなく、お肌をしっかりと育てる、ということを意識しながら、スキンケアを楽しんでくださいね!


そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン まっちゃ 様

2016年5月13日

お肌の悩み相談の質問

高校2年生の娘のことです

小学高学年からニキビが出来はじめました 中学3年くらいからプロアクティブを使い一旦良くなり続けていましたが 去年の秋頃からまたひどくなってきました 特に額とこめかみと頬と口周りの赤ニキビとニキビ跡です また2週間ほど前から 急に顎下に細かい白ニキビのようなものがたくさんできてきました 白い脂肪の固まりみたいなものが出ています

プロアクティブをやめて ノンエーを試そうと思っています どのようなスキンケアをしたら良いか教えてください

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー娘さんのニキビ、早く治してあげたいですね。

ニキビのスキンケアには、色々な方向性がございます。
様々なニキビ製品があり、その方のお肌の状態や、その時のニキビの状態によって、合う合わないということもあるかと思います。

今のケアは、余剰な皮脂や角質を取り除き、ベタつく肌をさっぱりさせながら、ニキビをケアしていく、という方法かと思いますが、お肌が敏感な状態であったり、乾燥している状態のときには、乾燥がすすみ、刺激を感じやすくなってしまい、結果、ニキビが増えたり、お肌のトラブルを起こしてしまう可能性があるかと思います。

特に、頬にも多くニキビができているときというのは、乾燥が原因の一つとなっていることも多いです。乾燥しているときは、ターンオーバーが早くなってしまい、未熟な肌が表面に出てきてしまうことで、お肌が敏感になっていることも多いですから、スクラブ入りの洗顔料や、ピーリング成分の入っている洗顔料や化粧水は控えられた方がよいかと思います。また、化粧水にアルコール分が含まれている場合は、揮発性でスッとして、さっぱりした感じがしますが、揮発する際には、水分も一緒に飛んでしまい、乾燥しやすくなりますから、化粧水の成分も確認してみてくださいね。

おすすめの方法としては、石鹸での短時間の洗顔、炎症を抑える成分やお肌を保護できる成分が配合されており、しっかりと保湿ができる化粧水でお肌を潤すこと、オイルフリーのジェルや美容液といった保湿剤でお肌を守ってあげる、といったケアになります。

ニキビに保湿というと、驚かれる方も多いですが、ニキビで傷ついたり、日焼けなどで乾燥したお肌は、バリア機能が低下してしまい、ターンオーバーを乱す原因になります。ターンオーバーの乱れは、ニキビ痕が目立ちにくくするのも遅くしてしまいますから、洗顔後は、できるだけ早く保湿し、お肌を労わってあげてくださいね。その際、上記に申し上げたような保湿用品をお選びいただくとよいと思います。

恐らく、目の下にできている白いポツポツも、ターンオーバーが早まってしまった結果できた、稗粒腫ではないかと思いますので、ケアの方法を変えていくと、新たに出にくくなってくるのではないかと思います。これは、放置していても問題はありませんが、見た目が気になるようであれは、皮膚科に相談されてみてくださいね。
 
また、ニキビの気になる箇所が、おでこ、頬、こめかみ、口回り、ということですが、胃腸の調子が悪かったり、便秘がちだったりすることはありませんか?また、睡眠不足ではありませんか?胃腸の調子が悪く、胃の働きが落ちていたり、消化が悪いときには、口回りに、便秘や下痢といった腸の少子がよくないときには、おでこにニキビができやすいようでございます。また、睡眠不足が続きますと、こめかみあたりに、短期間で大量の赤ニキビが出来たりしますので、ストレス解消や、睡眠時間の確保など、お忙しい毎日には難しいことではありますが、できることから試してみてくださいね。

勉強に、部活にと、一番忙しいご年代かと思いますが、楽しみもたくさんあると思いますから、お肌を気にせず素敵な学生生活となるよう、応援致しております!



そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン 27歳おとこ 様

2016年5月2日

お肌の悩み相談の質問

3年程前にサーフィンを始めました。 もともと色白な上に学生時代にニキビが酷かった名残か赤みがかった肌がかなり気になっていました。 サーフィンを始め色黒になってくると赤みも全く気にならなくなり調子に乗って日焼け止めを塗らず続けていました(6月から9月まで) その年の12月くらいからニキビが増えました。 今までなら2、3日で治っていたものが一か月くらいかかりニキビ跡にかなりの確率でつながります。 そして更に1年後くらいに毛穴の開きや黒ずみイチゴ鼻も酷くなってきました。 サーフィンは去年やめました。 皮膚科にはもともと通っていたところにかかっていましたが全く治りません。 ネットで色々調べて洗顔方法、食事方法を改善しサプリも飲んでいます。 たまにピーリングをやり蒸しタオルなども使います。 保湿もしっかりしているつもりです。 友人の結婚式なども増えてきてどんな手段を使ってでも治したいです。 これ以上酷くなるとほんとに引きこもりになりそうです。 アドバンスお願いします!

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー今現在も、ニキビ、ニキビ痕でお悩みということなのですね。
ご相談内容にもある通り、紫外線の影響は、非常に大きいかと思います。

紫外線には、UV-A、UV-B、UV-Cとありますが、おそらく、ご相談者様は、UV-Bの影響を大きく受けられたのではないかと思います。UV-Bは、表面をこんがり焼いて炎症を起こしてしまうような、紫外線です。ニキビの炎症を悪化させ、肌の表面へも大きなダメージを与えますので、お肌のバリア機能も低下しますし、ニキビの治りを悪くしたり、ニキビ痕になりやすくしてしまいます。また、そうなると、肌が紫外線ダメージを防御するために、お肌の表面を厚くしてしまうので、毛穴も詰まりやすくなり、ニキビができやすい状態が出来上がってしまいます。その他にも、色々とありますが、原因よりも、対策を考えていきましょう。

まず、大切なのは、これ以上焼かない、ということです。お肌の状態を戻していくためにも、これ以上影響は避けるようにしましょうね。
すでに、大きな日焼けの原因であったサーフィンはおやめになったということですが、もし、アウトドアなどで長時間外に出ることが多かったり、お仕事で日に当たることなどが多いようでしたら、日焼け止めを塗ったり、帽子などを被るなど、紫外線対策をされてくださいね。

そして、スキンケアの面では、保湿をしっかりする、これに尽きます。ピーリングをしたくなる気持ちも分かりますが、お肌のバリア機能が低下している状態でピーリングを行うと、一時的にツルツルしてきれいになったような気はしますが、ターンオーバーを乱すだけでなく、未熟な肌が表に出てしまい、お肌が敏感な状態になってしまいがちです。蒸しタオルでのケアもされているのであれば、その後、洗顔するだけで十分効果を得ることができますから、お肌が落ち着くまでは、ピーリングは避けましょう。

もし、どうしても角質が気になる、また、毛穴の黒ずみや角栓が気になるということであれば、ピーリングではなく、酵素の入った洗浄料での洗顔をお勧めします。角栓の大半は、皮脂ではなく、皮脂と絡み合ったタンパク汚れです。タンパク質を分解することのできる酵素の入った洗顔が有効ですから、蒸しタオルと併せて、週に1~2度のスペシャルケアとして行って頂くとよいかと思います。

洗顔後は、すぐに保湿をし、ローションは重ね付して、たっぷりとつけましょう。その後使う保湿剤は、乳液やクリームなど油分の多いものは避け、オイルフリーのジェルや美容液がいいかと思います。もし、どうしてもそれだけでは、肌の乾燥が酷く、といった場合には、スクワランなど、ニキビに影響が出にくいオイルなどを使われてくださいね。保湿を丁寧に続けていくことで、お肌がどんどん落ち着いていくと思います。

食事内容にも気を付けていらっしゃるということですから、それはしっかりと継続され、ビタミンA、C、Eを積極的に摂るとともに、良質なタンパク質、鉄分や亜鉛などのミネラル、野菜からは摂りにくいビタミンB群など、偏ることのないように心がけてくださいね。

お肌の生まれ変わりは一定期間で行われておりますが、一度にすべてが生まれ変わるわけではありません。時間をかけて、少しずつ、新しいお肌と入れ替わっていきますから、日々のケアを大切に、コツコツ続けていかれてくださいね。






そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品