オイリー肌、あぶらっぽい肌のスキンケア

ここでは、「オイリー肌、あぶらっぽい肌のスキンケア」に関するご相談とプライマリーからのお返事を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン P~ 様

2017年9月21日

お肌の悩み相談の質問

私は高校2年生です。中2くらいからニキビが出てきて、ニキビはピークの時より減ったのですがイタズラしてしまって細かいクレーターみたいなのが沢山できてしまいました。そして、オイリー肌で1日中、脂でギトギトしてます… 特に朝、起きたあと鼻の脂が多くて困ってます。いいスキンケア方法が分からず、とりあえずチューブの洗顔で洗い化粧水をしています。 いいスキンケア方法と、クレーターが治るのであるならその方法法も教えてください。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーオイリーなお肌は、お手入れを間違えると、さらに酷くなってしまいますから丁寧にケアしていきましょうね。

一日中オイリーということは、常に皮脂が出ている状態なのだと思います。皮脂がでる要因はいくつかありますが、まずは、正しい洗顔と丁寧な保湿が一番です。皮脂の多い状態のお肌の方は、保湿をすることでよりベタつくのではないか、毛穴が詰まってしまうのではないかと心配される方が多いですが、皮脂が出る原因の一つは乾燥や保湿不足といった、潤いが不足していることです。

ご利用中の洗顔は、どのようなものですか?チューブタイプのものでも構いませんが、弱アルカリ性の石鹸であるものを選ぶようにしてくださいね。しっかりと泡立てて、皮脂の多い部分から洗い、しっかりとすすぎます。

水分を拭き取った後は、すぐに保湿です。化粧水をたっぷりと使い、何度か重ね付けをして、しっかりと水分を与えてお肌を整えます。化粧水は、お手持ちのものでも構いませんが、さっぱりタイプと書いてあるものには、エタノールが入っていることが多いですし、ニキビ向けのものには、サリチル酸やグリコール酸といったピーリング成分が入っているものがあります。今のお肌には、そのような成分は避けるようにしましょうね。

化粧水でお肌を整えた後は、保湿剤を使って潤いをキープできるようにします。乳液やクリームといった油分の多いものではなく、オイルフリーのジェルや美容液がよいですね。

このような保湿をきちんしていくことで、お肌に潤いが出てくると、皮脂の分泌量が減る可能性が高くなりますし、肌が柔らかくなり、毛穴の伸縮もよくなります。肌のバリア機能も向上することで、ターンオーバーが整うようになれば、ニキビ跡のケアにもつながりますよ。クレーターになってしまった箇所は、完全に治すことが難しい場合もありますが、ターンオーバーをきちんと行える状態を作ることで、今よりずっとよくなる可能性がありますから、しっかりと朝晩保湿するようにしましょう。

また、鼻回りに皮脂が非常に多い、小鼻のキワに赤みがある、皮膚がめくれやすいといったことに当てはまるようであれば、亜鉛が少し不足している可能性もあります。お肌も身体の一部ですから、お身体の内側からのケアも大切です。代謝活動に大切なビタミンB群、亜鉛、鉄といった成長期に多く使われるミネラルなども不足するとお肌に影響が出やすくなりますから、積極的に摂るようにしましょう。

あとは、ストレスをためない、身体をしっかりと休める、といったことも大切ですよ。
まずは、朝晩の石鹸洗顔、丁寧な保湿を試してみてくださいね。少しずつかもしれませんが、お肌の変化を感じられると思いますよ!



そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン a 様

2017年8月21日

お肌の悩み相談の質問

今鼻の開きについて悩んでいます。 小学生の頃はニキビが酷い時期があり、高校一年生くらいまではニキビに悩んでいました。 今はニキビはないのですが、鼻の開きがとても気になります。朝は水洗顔、夜はクレンジングしてから泡洗顔をしています。洗顔をした後はしっかり化粧水と乳液、保湿クリームを塗っています。たまにパックもしています。 化粧をすると、塗った直後からファンデーションが毛穴の中に入り毛穴が目立ってしまいます。恐らく私は遺伝的にもともと毛穴が大きく、Tゾーンの皮脂が多く出るので混合肌だと思います。何から改善していけば良いかわかりません。 解決策があればよろしくお願いします。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー長らくお肌のことに悩んでこられたのですね。
確かに、毛穴の大きさは、個人差がも大きく、仕方のない部分もあるかもしれませんが、目立ちにくくすることは出来ると思いますから、頑張ってケアを続けていきましょうね。

まず、洗顔ですが、これは朝も必ず行うようにしましょう。皮脂が多いとご自分でも仰っておられますが、皮脂は寝ている間にも分泌されます。特に、朝起きたときに、皮脂が多いと感じることも多いのではないかと思います。皮脂は、水では落とせるものではありません。また、夜の洗顔後に乳液、クリームと油分の多いものを使っておられるようですから、これもまた、水では落としにくいものです。そして、いずれも、時間の経過とともに、酸化しやすい成分です。就寝中には目に見えない埃や寝具の繊維などが付着したりもしますから、朝も石鹸を用いてきちんと洗顔しましょう。

洗顔後は保湿になりますが、化粧水はたっぷりと使っておられますか?何度か重ね付けしてたっぷりと肌に水分を与え、整えましょう。乳液やクリームは油分が多く、毛穴を詰まらせやすくする可能性もありますから、保湿剤は、オイルフリーのジェルや美容液がおすすめです。

パックは、水分を与えるものであればよいですが、無理に角質を剥がしてしまうようなものはやめましょうね。

そして、おそらく、最も大切なのは、身体の内側からのケアを見直すことです。
Tゾーンの皮脂がとても多いとのことですが、鼻回りに赤みなどはありませんか?その他、皮膚がめくれやすい、といったことがある場合には、亜鉛が少し不足しているかもしれません。また、女性に多い鉄分の不足の影響で、毛穴が目立つこともあるようです。各種ミネラルもきちんと摂れるようにしましょう。

また、肌の基となるタンパク質、代謝活動に欠かせないビタミンB群などもしっかりと摂ってくださいね。水分も摂りすぎる必要はありませんが、適度にきちんととりましょう。

仮に遺伝的に毛穴が大きかったとしても、しっかりと潤ったお肌の状態であれば毛穴は目立ちにくくなりますし、栄養面を見直すことで、驚くほど肌の状態がかわることも多くあります。スキンケアは少し引く、栄養面は足す、というイメージで、ケアを続けていってみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ねこ 様

2017年8月10日

お肌の悩み相談の質問

18歳の高校生です

中学2,3年くらいから脂性肌で毛穴の開きも気になっています。 顔全体的にそういう状態でもう治らないのかなと不安もあります…。 今は豆乳イソフラボンという洗顔と化粧水、乳液を使っていますが正直毛穴も脂性肌も改善しそうではありません。 しかし、毛穴、オイリーをおさえるというようなことが書いてあるような洗顔は逆効果だから使わない方がいいという話も耳にしました。 実際のところはどうなのでしょうか また、チューブ型のものより石鹸とかの方がいいのでしょうか

ちなみに今の洗顔は使っているのは上記のもので ①泡立てて包むように洗う ②水をあてるように流す(15~20回) ③化粧水を500円程の量で手の上で軽く温めてか ら優しく当てるように顔につける ④乳液をおでこ→頬→鼻→顎の順でつける

以上をお風呂場から出る前に(つまりお風呂場で)やっています。 また、化粧水はつけるのは1回だけでいいのでしょうか。脂性肌は乾燥が大きな原因だとよく聞くので2回つけた方がいいのでしょうか

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー脂性肌と毛穴の開きでお悩みなのですね。今は夏場ですから、皮脂の分泌も増えますし、毛穴も開きやすい時期ではありますか、少しでも悩まずにすむよう頑張りましょうね。お写真を拝見する限り、酷い状態のお肌という印象は受けませんから、少しお手入れの方法を変えることと、身体の内側からのケアに目を向けられることで、随分とよくなるのではないかと思いますよ。

まず、お肌への考え方、ケアの方法は、基本的に間違っていないと思います。あとは、アイテムの選び方になってきますね。
乾燥が原因にある場合には、おっしゃる通り、毛穴汚れを徹底的にきれいにするですとか、油分を取り去る、また、ピーリング作用がある成分のはいっているような洗顔は、乾燥をすすめる可能性がありますので、あまりおすすめできません。

また、洗顔も、ただ単にチューブか、泡か、固形か、というところが大切なのではなく、ベースとなる成分が何か、というところが大切です。私どもといたしましては、弱アルカリ性の石鹸での洗顔をおすすめしております。石鹸といっても、種類は様々で、固形のものがすべて弱アルカリ性の石鹸べースのものというわけではありません。また、逆に、チューブタイプのものでも、合成の界面活性剤を使用したものばかりでなく、石けんの界面活性作用を使用しているものもあります。
まずは、しっかりと成分を見極めましょう。

洗顔方法は今現在の方法で問題ないかと思います。保湿ケアは、今のお肌にとっては、化粧水の量が少ないように感じますので、2~3回と、何度か重ね付けして、たっぷりと水分を肌に与えて整えるようにしてみてください。エタノールや、ピーリング成分が入っているものは、かえって乾燥を招く可能性もありますから、そのような成分のものは避け、ドロドロしたテクスチャである必要はありませんが、しっかりと潤いを与えることができるものを選びましょう。勿論、お風呂場でケアされてもかまいませんが、水分は優しく拭き取った状態で行ってくださいね。
また、乳液は油分が多く、脂性肌の方には、ベタつきが気になる原因になったり、毛穴詰まりの原因になることもあります。できれば、オイルフリーの美容液やジェルなどを探してみてくださいね。

毛穴に関しては、洗顔、保湿ケアでカバーできる面もありますが、あまりにも目立つ場合は、鉄分が不足していないかお食事の内容を見直してみてください。鉄は、吸収されにくい栄養素でもあります。肉類に含まれているヘム鉄と、野菜や海藻などに含まれている非ヘム鉄があり、ヘム鉄の方が吸収はよいと言われています。非ヘム鉄の場合でも、ビタミンCと一緒に摂ることで吸収率がよくなると言われますので、工夫しながら摂られてくださいね。鼻回りに赤みがあったり、皮脂がとても多い場合などは、亜鉛が少し足りていない場合もあります。このようなミネラル類もしっかりと摂られることで、お肌の状況が随分変わってきます。バランスの良いお食事をしながら、このようなミネラルの摂取も意識すること、そして、休めるときにはしっかりとお身体を休める、ストレスをためないなど、お身体のケアも大切にされてくださいね。お肌もお身体の一部ですから、しっかりと労わってあげてくださいね。きっときれいなお肌になっていけると思いますよ!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン なあ 様

2017年8月9日

お肌の悩み相談の質問

こんにちは。高校三年生です。 私は小学校高学年ごろから小鼻の黒ずみに悩まされており、中学生の頃にはニキビや毛穴のつまりも酷くなり、高校生になってからは頬や鼻など顔全体の毛穴の黒ずみ・つまりが深刻になってきている状態です。 また、かなりの脂性肌で、朝起きたら鼻周りがぎとぎと、というような状態です。夏は特に日中のTゾーンの皮脂の分泌量が多いと感じています。これが私の毛穴の汚れの原因だと思っています。乾燥性脂性肌なのではないかと保湿に力を入れてみたりもしましたが、逆効果だったように感じました。 そのほかにも、頰の赤みやおでこ、こめかみ、頰、あごに広がるニキビも気になります。 朝晩、石鹸で洗顔をし、化粧水と乳液をつけると言ったケアをしています。 これらの原因と対策を教えていただきたいです。写真も添付しておきます。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真を拝見いたしました。
長く悩んでこられたのですね。拝見する限り、どても酷いニキビがあるという状態ではなく、もともとのお肌は色白で、きめも細かいお肌かと思いますので、お手入れをうまくしてあげることで、状態はよくなっていくと思いますよ。

夏場は、冬場の肌に比べ、夏場のお肌は誰でも、紫外線に対応するために皮膚も厚くなり、汗や皮脂の分泌が増えますので、時期的なものもあって夏場の皮脂量がきになるところもあるかと思います。ただ、毛穴の詰まりが起きているということは、皮脂量が多いことも原因の一つかと思いますので、対策を行っていきましょう。

頬やこめかみにもニキビが多発する場合は、やはり、乾燥が原因であることが多くあります。肌が潤い不足を感じると、皮脂の分泌が増えるだけでなく、乾燥した肌は、毛穴の伸縮も悪くなり、皮脂の排出がうまくできず、毛穴が詰まりやすくなる上、毛穴が詰まって皮脂の行き場がなくなると、皮脂が溜まって盛り上がったような初期のニキビができたり、不要な角質と皮脂が混ざり合って角栓ができ、毛穴を塞ぎ、その表面が酸化して毛穴の黒ずみになってしまったりと、トラブルが増えてしまいます。

ご自身で、乾燥が原因の脂性肌ではないかと考えられたようでございますが、おそらく、そのお考えは間違っていないと思います。皮脂は、肌トラブルの原因になることもありますが、毛穴の汚れというわけではありません。皮脂は、天然の保湿クリームの役割を担っており、肌が乾燥していれば、肌を保護するために分泌が増えます。保湿ケアをされてもうまくいかなかったとのことでございますが、おそらく、方法がその時のお肌に合っていなかったのだと思います。

今のお肌に必要な潤いは、油分ではなく、水分です。
まずは、正しい洗顔で汚れをきちんと落とし、保湿製品が力を発揮しやすい状態を作りましょう。ご使用の洗顔石鹸は、弱アルカリ性の石鹸ですか?洗顔用のソープとして販売されているものでも、弱アルカリ性の石鹸ではないものもありますから、成分を確認してみてくださいね。角栓による毛穴の黒ずみが気になる場合には、週に数回、スペシャルケアとして、ホットタオルで毛穴を緩めてからクレンジングで汚れを浮かせたり、酵素の入った洗顔料を使ってみられてもよいかもしれません。

そして、洗顔後の保湿が今のお悩みを脱するポイントになってくるかと思います。化粧水をたっぷりと使い、重ね付けしましょう。化粧水をつける際は、ただ肌を濡らすような感覚ではなく、手で押さえるようにして、丁寧に肌に広げます。化粧水をつける⇒少し待つ⇒化粧水をつける⇒少し待つ、という具合に複数回行い、しっかりとお肌に水分を与えて整えましょう。

その後、保湿剤で潤いをキープするようにするのですが、この際に、乳液やクリームといった油分の多いものは毛穴詰まりの原因となることもありますので避け、オイルフリーのジェルや美容液などを選ばれてくださいね。

肌の水分不足が解消され潤いが出てくれば、皮脂の過剰分泌も減りますし、肌に透明感が出てきたり、毛穴が目立ちにくくなったり、肌のバリア機能が向上して、ニキビができにくくなっていくなど、嬉しいことが増えていくと思いますよ。

また、スキンケアと同じように大切なのが、お身体のケアです。お肌のお身体の一部ですから、ニキビや皮脂が出やすくなる原因に、お身体の状態も関わってきます。特に、こめかみあたりに、小さなニキビがプツプツと出ているようなときには、睡眠不足が影響していることも大きいですし、口回りであれば、胃腸のお疲れ、おでこであれば、便秘など腸の働きが影響してくるとも言われています。鼻回りの皮脂が異常に多く感じたり、小鼻のキワに赤みがある、皮膚がめくれやすい、といったときには、亜鉛が、肌の色がよくない、なんだかだるい、毛穴が目立つ、といったときには、鉄が、少し不足がちであることもあります。

ビタミンやミネラル、お肌の基となるタンパク質をしっかりと摂ること、身体をしっかりと休めること、ストレスをためないこと、このようなことも、お肌のケアに大切なことになって参りますので、併せてできることから試してみてくださいね。



そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン たまご 様

2017年8月1日

お肌の悩み相談の質問

18歳です。私の肌は頬や鼻の頭が赤みを帯びていて、毛穴が開いて黒ずんでいます。脂っこい肌でありながら乾燥肌でもあると親に言われました。だから自分の肌に見合った洗顔料も買って毎日洗顔も化粧水も欠かしていませんし化粧をした後もクレンジングは欠かさないのですがあまり良くなりません。何か付け足してするべきことはありますか?それとも何かを改善すべきなのでしょうか。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーきちんとお手入れをしていてもお肌の状態が改善しないとなると、心配になりますよね。
状態がよくならないということであれば、やはり、見直すべき点があると思いますから、一つずつ考えてみましょう。

まず、お肌の状態がですが、ご年齢と、ご相談内容を拝見する限り、乾燥しているのだと思います。乾燥が原因で、肌が自身を守る為に天然の保湿クリームの役割を担っている皮脂を分泌し、その量が多くなってしまったことで、脂性肌だと感じておられるのではないかと思います。

ご自身にあった洗顔料、お化粧水をお使いとのことですが、どのようなものをお使いですか?また、お化粧水の後に、保湿剤は使用されていますか?

脂性肌と感じていたり、毛穴のお悩みがある方は、さっぱりタイプのものや、とにかく汚れがよく落ちる、といったもの、毛穴用のパックやピーリング剤を使用される方が多いですが、皮脂が多くなった理由が乾燥にある場合には、このようなタイプのものは、好ましくない場合もあります。

まず、洗顔は、肌に負担をかけず、きちんと汚れを落とすことのできる、弱アルカリ性の石鹸を用いて行うことがお勧めです。毛穴の黒ずみや角栓が気になる場合には、タンパク汚れを分解できる酵素の入ったものだと尚よいかと思います。洗顔は、ぬるま湯で、短時間で行い、皮脂の多いTゾーンから洗って、乾燥しやすい頬などのUゾーンは、最後に洗うようにしてみてくださいね。

洗顔後は、すぐに保湿です。たっぷりと化粧水を使い、お肌を整える作業を数回繰り返した後に、保湿剤で潤いをキープできるようにしましょう。
ドロドロとしたしっとりタイプのものを使う必要はありませんが、エタノールやサリチル酸、グリコール酸などのピーリング成分が入っているものは、乾燥しているお肌には避けた方が良いかと思います。肌を保護したり、しっかりと潤いを与えられる成分配合のものがよいかと思います。

化粧水だけでも保湿は出来ますが、やはり蒸発しやすい面もありますので、保湿剤も重要です。脂性肌と感じておられる方は、保湿剤を使用することでさらにべたつくのでは、と心配される方も多いですが、きちんと保湿できれば、皮脂の過剰分泌が抑えられますよ。乳液やクリームといった油分の多いものは避け、オイルフリーの美容液やジェルなどが使いやすいのではないかと思います。

スキンケアでは、このようなケアを毎日継続し、あとは、身体の内側からのケアに目を向けてみましょう。
肌の赤みや、毛穴の詰まり、黒ずみには、乾燥が影響していることも大きいですが、亜鉛や鉄といったミネラル不足が原因の一つになっていることもあります。思春期には、身体の成長に伴い、たくさんの栄養が必要になります。美肌というと、ビタミンのイメージが強いかもしれませんが、ミネラルにも重要な働きがたくさんあり、少しの不足が肌などの不調となって顕れることも考えらえます。特に、女性は鉄が不足しやすく、不足すると、なんとなく身体がだるい、顔色がよくない、というようなことと併せて、毛穴の開きの原因になるとも言われます。是非、日々のお食事の中で意識的に摂ってみられてくださいね。お食事の管理が難しかったり、苦手な食べ物が多いといったような場合には、補助的にサプリメントを使われるのも有効かと思います。

内側からと外側からのケアをうまく両立させることで、お肌の状態も早くよくなっていくかと思いますので、是非、お試しくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品