オイリー肌、あぶらっぽい肌のスキンケア

ここでは、「オイリー肌、あぶらっぽい肌のスキンケア」に関するご相談とプライマリーからのお返事を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン M.Y 様

2017年3月6日

お肌の悩み相談の質問

私は高校生で、肌の皮膚が薄く、脂性肌です。 頬に白ニキビが常にあり、一年前にできた赤いニキビ跡が今も治らないです。また、鼻や頬の毛穴も気になります。無添加の洗顔を使ったりピーリングジェルをしたりしているのですが治らず、夏には朝洗顔しても少し時間が経てば肌がテカってきます。どうしたらいいですか。 また、目の下にたるみがあるのですが原因はなんでしょうか。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお肌の悩みはたくさんあるかと思いますが、ご相談の内容は、連鎖している点も多いように思いますから、一つずつ解決できるように考えていきましょうね。

まず、白ニキビは、閉鎖面皰とも呼ばれ、毛穴が不要な角質や皮脂などで詰まり、その表面が塞がってしまっている状態になります。この原因の一つに、皮脂の過剰分泌が考えられます。脂性肌だと感じていらっしゃるようですから、皮脂量が少し多いのかもしれませんね。そして、洗顔後にもすぐ肌がテカってしまうとありますが、この皮脂の過剰分泌の原因が何か、と考えると、おそらく、乾燥ではないかと思います。

お肌が脂性肌だと感じていらっしゃる方は、これ以上お肌がベタベタつくのが嫌だ、というご理由や、ニキビができそうでイヤだ、ということで、保湿を敬遠される方も多いですが、肌が乾燥を感じ、このままでは危険だと判断すると、天然の保湿クリームである皮脂を分泌します。つまり、潤いが足りていないことが原因で、皮脂が多く分泌されてしまうのですね。これをまた、不快だと感じ、さっぱりしたいがために、何度も洗顔をしてしまったり、脂取り紙などで皮脂を取り除くと、さらに皮脂が分泌され、お顔がギトギト・・・という悪循環に陥ってしまいます。

この状態で、頻繁にピーリングを行ってしまいますと、まだ取り去る必要のない角質まで剥がれ落ちてしまい、未熟な皮膚が肌表面に出てこざるを得なくなり、結果、皮膚が薄く、敏感な状態のお肌になってしまいます。さらに、水分を保持したり、肌のバリア機能を働かせる部分も少なくなってしまうため、肌が乾燥しやすく、刺激を感じやすくなることから、お肌のトラブルが増えてしまう可能性があります。

この流れを逆に考えると、必要なことがわかってきますよね。

洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて短時間で行い、必要な皮脂まで落としてしまわないようにします。角栓などが気になるときには、タンパク汚れを分解できる酵素の入った洗顔料もオススメです。

そして、洗顔後は、すぐに保湿をしましょう。ローションでしっかりとお肌を潤し、その後、保湿剤を用いて、お肌に潤いをとどめるようにします。ローションはお手持ちのもので構いませんが、さっぱりタイプのものには、エタノールやメントールといった成分や、ニキビ向けのものには、グリコール酸やサリチル酸といったピーリング成分が入っていることがありますから、このような成分はさけ、きちんと肌が潤うものを選びましょう。そして、保湿剤は、オイルフリーのジェルや美容液がお勧めですよ。

皮脂を取り去ることよりも、きちんと肌を潤す、というところに目線を変えてスキンケアをされることで、お顔のテカリや、皮脂の過剰分泌、そして、白ニキビのお悩みも、随分と軽減できるのではないかと思いますし、しっかりとお肌が潤うことで、毛穴の開きが目立ちにくくなったり、水分不足でたるんでいるように見えている部分も、ピンっ!とハリが出てくるのではないかと思います。

また、毛穴が気になるときには、鉄分が不足していないかも気にかけてみてくださいね。鼻回りに赤みがあったり、皮膚がめくれやすい、鼻回りの皮脂が多いという時には、亜鉛が不足していないか気を付けてみてください。どちらも、成長期の女性には不可欠なミネラルになりますから、お食事の内容も見直してみてくださいね。

お肌から不要なものを取り去る、ということでなく、お肌をしっかりと育てる、ということを意識しながら、スキンケアを楽しんでくださいね!


そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン MK 様

2017年1月26日

お肌の悩み相談の質問

ニキビが多いだけじゃなくて、目の周りは肌色でニキビができてないんですけど、目の周り以外顔が真っ赤で、洗顔終わって時間立ったら脂で顔がギトギトしてて皆に見られるのが辛いです。どうしたら顔が赤いのが治りますか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビだけでなく、お顔の赤みや、皮脂、とても気になってしまいますよね。
少しでも早く、お肌を落ち着かせてあげられるといいですね。

お顔の赤みの原因として考えられることは、ニキビに伴うお肌の炎症と、乾燥による肌荒れがあります。

ご相談内容の中に、洗顔後、時間が経つとお顔がギトギトになるとございましたので、皮脂の分泌も多い状態かと思います。この、皮脂トラブルがニキビや炎症の原因になっているのではないかと思います。目の周りは皮脂腺のすくない部分ですから、この部分は皮脂によるトラブルは起きにくい場所です。そのため、目の周りはなんともない状態で、その他の部分がより目立ってみえるのかもしれませんね。

まず、今現在のスキンケアはどのような方法で行っていますか?

皮脂の分泌は、ホルモンの影響によるところもありますが、乾燥が原因であることが大半です。これだけ皮脂がでて、べたついているのに、乾燥?と思われるかもしれませんが、皮脂は本来、お肌を乾燥から守るための、天然の保湿クリームです。肌が乾燥していると感じれば、ダメージを避けるために皮脂を出します。これを不快に思って、何度も洗顔したり、脂取り紙で皮脂を除去すれば、また、肌は皮脂を出さざるを得なくなります。その結果、過剰な皮脂の分泌で毛穴が詰まりやすくなり、ニキビができやすくなり、さらにニキビができたことで、お肌に傷がつき、バリア機能が低下して、お肌にトラブルが起きやすくなる、といった悪循環に陥ってしまいます。

この場合、一番の対策は、正しい洗顔と、丁寧な保湿ケアです。

まず、洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて、短時間の洗顔にしましょう。皮脂が多いからといって、長時間洗ったり、何度も洗うことは、必要な皮脂まで落としてしまい、逆効果になってしまいます。特に皮脂の多いTゾーンから洗うようにしてくださいね。熱いお湯で洗顔するのもよくありませんから、ぬるま湯を使い、お顔に泡をのせてから、洗い流し終わるまでを30秒以内程度の洗顔時間にします。特に、すすぎはしっかりとするようにしてくださいね。

そして、洗顔後は、すぐに保湿です。
皮脂が多いタイプの方は、自分は脂性肌だから、保湿なんかするとベタベタになってイヤだ、肌に悪そう、と思われ、保湿を避ける方もいらっしゃいますが、きちんと保湿をし、肌を潤すことで、皮脂の過剰分泌をある程度抑えることができます。

保湿の際は、ローションをたっぷりとつけ、しっかりと馴染ませましょう。さっぱりタイプのものや、男性化粧品に多いですが、エタノール、メントールといった成分は、お肌に刺激となる場合もありますので、できるだけ避けるようにしましょう。また、ニキビ向けの製品の中には、グリコール酸、サリチル酸といった、ピーリング成分が配合されていることも多いですが、これだけ炎症でお肌が赤くなっている場合には、おすすめできません。炎症を抑える働きや、肌を保護する働きのある成分が配合され、しっかりと潤いを与えられるものを選ぶようにしましょう。

ローションの後は、保湿剤を使って、お肌の潤いを保つようにします。こちらも、炎症を抑える働きのある成分がはいっているとよいですね。乳液やクリームといった油分の多いものは、ニキビを悪化させてしまうこともありますから、オイルフリーのジェルや美容液がおすすめです。

このようなケアを、朝晩、毎日きちんと続けることで、徐々にお肌が潤って来れば、乾燥が原因で起きていたことが、だんだんとなくなっていきます。お肌のバリア機能が向上していけば、ターンオーバーの乱れも改善され、お肌の生まれ変わりがきちんと行われるようになっていくと思いますよ。

まずは、脂性肌に対する考え方をちょっと変えてみて、丁寧に保湿ケアをしてみてくださいね。

また、皮脂を抑える働きのある成分をもつ大豆製品や、様々な代謝に関わるビタミンB群、亜鉛、カルシウム、鉄といった、ミネラル類をきちんと摂ることで、お肌の状態も随分変わってくると思います。何を食べてよいかわからない、という時には、サプリメントを使うのもよいかと思います。

短期間で劇的にお肌を変えることは難しいかもしれませんが、コツコツと日々のケアを続けることで、ある日、あれ?そういえば・・・と変化に気づくことも多いですから、少しずつでも頑張っていってくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン  様

2017年1月6日

お肌の悩み相談の質問

ニキビが一年中あり、全く治りません。 また皮脂もすごく顔がテカってしまい、 化粧崩れもひどいです。 ニキビ跡もすごく残っており茶色色です。

どうしたらニキビ肌を改善できますか? すっぴん美肌になりたいです。

食事は気をつけていますが仕事上 外食も多くなってしまいます。 お菓子、甘いもの、揚げ物も好きです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーずっとニキビのある状態ですと、お化粧するにも気になってしまいますよね。少しでも早く、お肌の状態がよくなるように、頑張りましょう。

ニキビと皮脂は関係が深いですから、まず、皮脂対策から徹底していきましょうね。

皮脂が多い方は、ただでさえベタつきやすい上、保湿することでさらにベタついてしまうとお考えになり、保湿を避ける方も多いですが、皮脂は肌を乾燥から守るために分泌されるものです。オイリーな肌だと思っていても、実はお肌がインナードライの状態で乾燥しているのに、適切は保湿がされておらず、皮脂が過剰分泌されてしまった結果、肌がベタついたり、テカリやすくなったり、さらには、毛穴が詰まりやすくなりニキビを誘発する可能性があります。

洗顔は弱アルカリ性の石鹸できちんと汚れを落とし、洗顔後は、できるだけ早く保湿をするようにしましょう。ニキビがある状態でも、保湿はとても大切です。ローションでしっかりとお肌を潤わせてから、保湿剤を重ねて、お肌を労わってあげましょう。適切な洗顔と保湿ケアを行うことで、お肌に潤いが出てくると、皮脂の過剰分泌も抑えられますから化粧崩れもしにくくなりますし、肌に透明感がでてワントーン明るい肌に見えます。さらに、バリア機能がきちんと働くことで刺激を受けにくくもなっていきますから、ニキビも悪化しにくくなるかと思います。そして、ターンオーバーも正常に近づいていくことで、ニキビ跡もだんだんと目立ちにくくなっていくと思いますよ。まずは、洗顔と保湿ケアを見直し、徹底してみてくださいね。

また、小鼻の周りに赤みがある、鼻周辺の皮脂分泌が特に多い、皮膚がめくれやすい、といったような状態がある場合には、亜鉛が少し不足していることがあります。いっけん、お肌には関係のなさそうに思えるミネラル類ですが、亜鉛や鉄、カルシウムなどは、お肌にとっても、非常に大切な栄養素になります。その他、ビタミン類も大切ですから、もし、お仕事上、どうしても外食や出来合いのものを摂ることが多くなるようであれば、ビタミン類やミネラル類が一緒に摂れるようなサプリメントを使われるのがおすすめです。特に、お仕事もされるような年齢になられますと、ストレスも多くなり、身体の中からのケアが非常に大切になってきます。

生活の中で仕方のない部分というものは、誰しもありますから、それを補えるようにしてみてくださいね。お肌の状態を、スキンケアだけで改善するのは難しい面もあります。お菓子や甘いもの、揚げ物などは、決して身体にいいものではないかもしれませんが、それをマイナスすることよりも、不足した栄養をプラスすることと、スキンケアはシンプルにする、という考え方で、日々、ケアを頑張ってみてくださいね。

そして、睡眠や身体を休めることも、身体にもお肌にもとても大切なことになりますから、お忙しい中でも、ゆっくりと休めるときには、お体を労わってあげてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ナノ 様

2016年12月28日

お肌の悩み相談の質問

私は高二の女子です。 毛穴の開きとニキビがなかなか治らなくて困っています。 毛穴は本当にひどくて、鼻と、特に頬の毛穴がぽっかり空いています。 ニキビもたくさんできて、なかなか治らずいつも跡になってしまうので、困っています。皮膚科には行っているのですが薬があまり効きません。 また、私はオイリー肌なのでさっぱりした化粧水を使っています。 どうすればいいでしょうか。写真を添付させていただきます。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビだけでなく、毛穴の開きも気になる状態ですと、お肌に自信が持てなくなってしまいますよね。

お写真を拝見する限り、お肌自体は悪い状態ではないと思いますよ。
おそらく、オイリーなのは、鼻回りを中心に、部分的なものが多いのではないかと思います。
この対策ができれば、ニキビも抑制していくことができると思いますから、頑張りましょうね。

まず、スキンケアについてですが、オイリー肌なのでさっぱりしたローションをお使いになられているということなのですね。ローション自体は、さっぱりタイプもしっとりタイプも、テクスチャの違いが大きな違いで、保湿力に大きな差はないといわれています。ただ、さっぱりタイプには、清涼感をだすために、エタノールやメントールなどが入っているものがありますから、そのような成分には、少し気を付けた方がよいかもしれません。

毛穴が気になる場合には、水分をしっかりと与えることが大切ですから、ローションを何度か重ね付するようにしてみましょう。ローションを付ける⇒10~20秒程度置く⇒ローションを付ける・・を繰り返して、しっかりと潤いを与えましょう。化粧水の後は、何かされていますか?オイリー肌だと感じていらっしゃる方は、これ以上べたつくのが嫌だということで、保湿剤を使われない方も多いですが、皮脂は、肌を乾燥から守るために分泌される天然のクリームでもありますから、きちんと保湿をして、お肌をが潤った状態を作ることで、過剰な分泌を防ぐこともできますし、お肌のバリア機能が上がることで、ニキビができにくい肌を作っていくこともできます。ただ、乳液やクリームといった油分の多いものは、場合によってはニキビの原因になることもありますから、ローションの後は、オイルフリーのジェルや美容液などで、潤いをとどめておくのがお勧めです。

そして、より大切なのは、身体の中からのケアになります。
鼻回りに皮脂が多い、皮膚がめくれやすい、といった場合には、亜鉛が、顔色が悪い、なんとなくだるく疲れやすい、毛穴が目立つ、といった場合には、鉄が少し不足していることが考えられます。どちらのミネラルも、成長期には大切なもので、ほんの少しの不足が、お肌にも影響を与えます。特に、女性は、鉄分が不足しやすい面がありますから、これをしっかりと補うことで、毛穴の開きのお悩みが緩和されることが考えられます。鉄には2つの種類があり、レバーや牛肉などに含まれているヘム鉄のほうが吸収が良いといわれています。ほうれん草や小松菜などにも、鉄分が含まれていますが、こちらは非ヘム鉄と呼ばれる種類となり、ヘム鉄よりも吸収が悪いといわれていますが、ビタミンCを多く含むものと一緒にとることで、吸収率を上げることができるといわれています。お食事の中で、しっかりと補っていけるのが一番ですが、お忙しかったり、食べ物の好みの問題などがある場合には、サプリメントを使用されるのも一つの方法ですから、ご自身に合った方法で、不足を補うようにしてくださいね。

その他、肉類、卵、豆製品などに含まれているビタミンBや、ビタミンCなども大切ですから、バランスのよいお食事を心がけてくださいね。

そして何より、ストレスをためないこと、しっかりと睡眠をとり身体を休めることが大切ですよ。お肌の問題は、肌だけの問題ではなく、お体全体の問題として考えることが大切です。お忙しいとは思いますが、しっかりとお体を労わってあげてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ぽんぽん 様

2016年11月8日

お肌の悩み相談の質問

すごくニキビで悩んでいます!暇さえあれば何か治す方法は無いかとニキビの事を調べてしまいます。中学生からニキビが出来始め、もうすぐ社会人になる今でも出来ています。今がピークでできています。赤くしこりみたいになっていて痛いです。顔はすぐにテカテカになります。洗顔料や化粧水はいろいろ試してきました。それでも治りません。早くツルスベ肌になりたいです!!

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー長くニキビに悩まれてきたのですね。きっと、たくさんの努力をしてこられたことと思います。

まず、基本的なスキンケアは、どのようになさっておられますか?
様々なニキビケアの製品がありますが、大切なのは、基本となる洗顔と、その後の保湿です。

洗顔は、弱アルカリ性の洗顔石鹸での洗顔がおすすめです。きちんと汚れを落とすことができます。固形石鹸の形をしていたり、○○ソープという名前があっても、その性質が弱アルカリ性ではないこともありますから、きちんと成分表を見るようにしてくださいね。石鹸での洗顔は短時間がおすすめですから、30秒以内の短時間で、洗い終えるようにしましょう。

そして、洗顔の後は、保湿が大切です。お顔がすぐにテカテカになるとありますから、脂性肌だと感じておられるかと思いますが、どのようなお肌であっても、保湿はとても重要です。しっかりとお肌を潤すことで、皮脂の分泌をある程度コントロールできるようになりますから、たっぷりとお化粧水をつけた後、保湿剤できちんと潤いを守るようにしましょう。

今のお肌には、グリコール酸やサリチル酸などの、ピーリング成分が入った化粧水は避け、保湿剤も、乳液やクリームといった油分の多いものではなく、オイルフリーのものが良いかと思います。この、石鹸での洗顔と、保湿を丁寧にしていくことで、お肌の状態が随分変わってくるのではないかと思います。

また、芯のある大きなニキビができてしまっているようですから、スキンケアだけでなく、身体の内側からのケアにも、気を配るようにしましょうね。
まず、代謝に関わるビタミンB群をきちんと摂るようにしましょう。ビタミンB群は、それぞれが相互作用をもって働きますが、特に、脂質や、皮膚や粘膜の代謝に重要な働きをするビタミンB2を意識して摂るようにしてみてくださいね。ビタミンB2は、豚レバーや、納豆などに多く含まれています。

また、亜鉛や鉄といったミネラルも、不足するとお肌に影響が出やすくなります。鼻回りに赤みがあったり、皮脂の分泌が多く感じるときには、ミネラルも積極的に摂られるとよいかと思います。

苦手な食べ物があったり、お忙しくてなかなかバランスよくお食事される時間が取れないようでしたら、サプリメントなどを利用されてもよいかと思いますよ。

そして、ストレスは美肌の天敵です。ニキビがあることが気になってしまうと、それ自体がストレスとなり、ニキビの原因となってしまうこともあります。できるだけストレスはためず、リラックスできる時間を大切に。お暇な時間があるときは、身体によい食べ物を調べてみたり、ゆっくり身体を休める時間に使ってみてくださいね。きっと、お肌だけでなく、お体も元気になっていくと思いますよ!頑張ってくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品