角栓のご相談と対策法

ここでは、「角栓」に関するご相談とプライマリーからのお返事を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。角詮でお悩みの皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン ゆう 様

2017年8月4日

お肌の悩み相談の質問

22歳です。中学生の頃からずっとニキビに悩み、色々なスキンケア用品を試してきました。おそらくインナードライだと思います。 現在、ルナメアACの洗顔料、化粧水、乳液を使用し、割と落ち着いてきました。ですが、口周りのニキビが繰り返しできてしまいます。また、口周り以外は落ち着いたので、今度は毛穴が気になり始めました。鼻と口周りの角栓がひどかったため、クレンジングリキッドを使い、マッサージをし始めました。すると、にゅるにゅる出てきていた角栓はあまり見なくなりました。口周りの角栓は気にならなくなったのですが、鼻のざらざらどうしても気になり、クレンジングリキッドで毎日ではないですが、マッサージをしています。その影響かわかりませんが、鼻が黒ずみが目立ってきました。 ニキビと毛穴のケアを両方したいのですが、結局どうするのが良いのかが分からなくなってしまいました。 口周りの繰り返すニキビのケア、毛穴の角栓・黒ずみのケアについて教えてください。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー一生懸命ケアをしてこられたのですね。少しケアを見直すことで、お悩みが軽減するように思いますので、今のケアと照らし合わせてみてくださいね。

まず、毛穴の角栓、黒ずみ、ニキビ、ご年齢から類推しますに、おっしゃる通り、インナードライ、つまり、乾燥が原因になっているのではないかと思います。

肌が乾燥すれば、乾燥から肌を守るために皮脂が分泌されます。これが過剰となり、皮脂量が多くなることだけでなく、潤いの不足している肌は、毛穴の回りの皮膚が固くなり、伸縮も悪くなりますから、皮脂の排出がうまくできず、詰まりを起こしやすくなります。さらに、乾燥していると、肌のターンオーバーが乱れ、本来ならば不要な角質となって剥がれ落ちるものが残ってくすんでしまったり、それが皮脂と混ざり合って毛穴を塞ぎ、角栓になってしまいます。さらに、その洗顔が空気に触れ酸化すると黒くなる、という状態が起きているように思います。

クレンジングを使用して、肌を柔軟にしたり、汚れを浮かせることも割ることではありませんが、リキッドタイプのクレンジングは、オイルクレンジングに並んで洗浄力も強く、かなり落ちにくいメイクをしておられるのでなければ、お肌に対して負担になる部分もあるかもしれませんし、肌に必要なものまで落としてしまっている可能性があります。また、使用している化粧品に、グリコール酸、サリチル酸、フルーツ酸などのピーリング成分が入っていた場合、乾燥を進めてしまう場合がありますから、化粧品の成分と、肌の状態をよく見極めて使用するようにしてくださいね。

ザラつきが気になる場合には、洗顔料を弱アルカリ性石鹸にしてみられると良いかと思います。また、角栓は皮脂と不要な角質などが混ざり合ったもので、その7割以上がタンパク汚れだと言われます。ですから、タンパク質を分解できる酵素の入った洗顔料もおすすめです。クレンジングを使用しなくても、ホットパックや、湯船につかるなどして温め、毛穴を開いた後に、洗顔されるとよいかと思います。どうしても毛穴ケアのためにクレンジングを使用したいのであれば、最もお肌に負担のかかりにくい、オイルフリーのジェルタイプを選ばれるとよいかと思います。

そして、あとは、しっかりと保湿をすることです。保湿というと、高級な美容液やクリームなどを思い浮かべる方が多いようですが、今のお肌に必要なのは、油分ではなく、水分です。化粧水をたっぷりとつけ、少し浸透タイムをとり、再度たっぷりつける、という具合に、化粧水を重ね付けしてしっかりと肌を整えた後に、保湿剤を使うようにしましょう。水分がキープできれば、肌のバリア機能もしっかりと働くことができるようになりますし、皮脂の過剰分泌もコントロールしていくことができると思いますから、ニキビもできにくくなりますし、角栓もできにくくなっていくと思いますよ。

あまりあれもこれもと、ケアを増やしてしまうことで、肌への摩擦や負担が増え、肌が薄くなってしまったり、黒ずみの原因になってしまうこともあります。シンプルなケアを丁寧に行っていってくださいね。

そして、お身体の内側からのケアも忘れないでください。基本的に、肌の表面を化粧水などで整えることはできますが、身体全体の水分が不足していれば、やはり乾燥しやすくなってしまいます。しっかりと水分をとること、バランスの良い栄養をとること、しっかり身体を休めることなども大切です。また、口回りにニキビが多い時には、ホルモンバランスの乱れや、胃腸のお疲れ、稀に、口腔内の虫歯や歯周病などの影響があることもあるそうです。肌の身体の一部ですから、身体全体を健康にする、ということを考えてケアされると、より早くお悩みから解放されるかと思いますので、頑張ってくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン たぴおか 様

2017年6月22日

お肌の悩み相談の質問

頬や眉間、鼻、顎の角栓が治りません。

(※お写真付きでご相談頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真を拝見いたしました。角栓のお悩みだけでなく、お肌がめくれるといった状況もありそうですね。
拝見する限り、とてもお肌が乾燥しているように思います。これが、お悩みの根本的な原因になっているように思いますから、まずは、乾燥を和らげるようにしていきましょう。

肌が乾燥し、潤いがなくなると、お肌が固くなり、毛穴の弾力も損なわれ、収縮が鈍くなってしまいます。また、乾燥から守ろうとして天然の保湿クリームの役割を担う皮脂の過剰分泌が起きやすくなります。これが重なると、毛穴に詰まりが起きやすくなり、皮脂が詰まればニキビの原因に、皮脂と不要な角質が混ざり合って毛穴を塞げば角栓の原因になってしまいます。

まずは、洗顔できちんと汚れを落とした後、丁寧に保湿をするようにしましょう。洗顔後できるだけはやく、たっぷりと化粧水を使ってお肌を整え、その後、保湿剤で潤いをキープできるようにします。これを、朝晩、きちんと続けてみましょう。

できてしまった角栓は、洗顔で簡単に取り除けるものではありませんが、肌が潤い、弾力を取り戻していけば少しずつ目立ちにくくなっていくかと思います。また、角栓の大半はタンパク汚れですから、タンパク質を分解できる酵素の入った洗顔料を用いられるのも効果的ですよ。

そして、お食事の中では、ビタミンやミネラルといった栄養素をしっかりと摂るようにしてみてくださいね。

保湿ケアを続けていくだけでも、随分お肌の状態が変化していくと思います。是非試してみてくださいね!



そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ひあゆ 様

2017年4月5日

お肌の悩み相談の質問

18歳です 角栓が気になって毛穴パックをしたり爪で角栓をおしだしたりしていたら 肌が汚くてあかくてかっていて、小さなニキビが沢山んあって、毛穴が開いていてそこにぎっしりつまっています。はなと頬です アドバイザーのひとに朝と晩洗顔とクレンジングをするように言われて少しは良くなったのですが、化粧をしてないのにクレンジングは必要ですか? ケアをしすぎるともっとダメになるというような話も聞くので心配です。 このケアで綺麗な肌になおりますか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー角栓のお悩み、早く解決したいですね。

できてしまった角栓は、とても気になると思いますが、もともと角栓は誰にでもあり、毛穴を刺激や異物から守るという働きも持っています。これが、必要以上に大きくなってしまったり、酸化したりすることで、見た目も悪くなってしまい、毛穴トラブルの原因にもなってしまうことがあるのですが、毛穴パックやピンセット、毛抜きなどで根こそぎとったり、指や爪を立てて押し出すことは、本来の守る為の働きを奪ってしまうだけでなく、角栓トラブルを繰り返す要因になったり、肌を傷める可能性がありますから、絶対にしないようにしましょう。

既に角栓が目立つ状態となってしまっている場合には、今現在のようにクレンジングも用いて肌を柔らかくし、汚れが落ちやすい状態にすることは悪いことではないと思いますが、毎日のこととなりますと、お肌への負担が心配です。クレンジングもできるだけお肌に優しいものを選ぶようにしてくださいね。

そして、角栓ケアをしていく上で大切なことは、取り除いたり、落とす、ということを中心にするよりも、角栓によるトラブルが起きない肌を作っていくことです。角栓が目立ってしまうと、どうしても取り除くことや、黒ずみをなくすことに注力してしまい、過剰なケアがかえって肌の状態を悪化させることにもなりかねません。クレンジングと洗顔で、「落とす」という作業は十分に思いますから、しっかりと肌を潤すようにしてみましょう。

過度な洗顔や、保湿の不足、日焼けなどの原因で肌が乾燥してしまうと、肌が弾力を失い、毛穴の入口付近の伸縮も悪くなってしまいます。さらに、乾燥から肌を守る為に、皮脂が過剰に分泌され、その皮脂が不要な角質と混ざり合って角栓を作り上げてしまう、という悪循環に陥ってしまいますから、洗顔後は、きちんと保湿をしましょう。

化粧水をたっぷりと使用し、重ね付けするなどしてしっかりとお肌を整えたら、保湿剤でお肌をいたわるようにします。乳液やクリームといった油分の多いものは、毛穴を詰まらせる原因になってしまうこともあるようですので、オイルフリーの美容液やジェルなどがお勧めです。

しっかりと肌が潤えば、肌に弾力もでますし、皮脂の分泌も抑えられ、毛穴も目立ちにくくなりますよ。乾燥が抑えられれば、肌のバリア機能も向上し、ターンオーバーも整いますから、トラブルが起きにくくなっていくと思います。

今現在残っている角栓については、タンパク質を分解できる酵素の入った洗顔料を用いてケアすることなどもお勧めです。

短期間で角栓がすべて目立たなくなるわけではないかと思いますが、少しずつ目立ちにくく、新たな角栓によるトラブルも減っていくと思いますから、しっかりと保湿ケアをされてくださいね。

そして、バランスよい食事を心がけ、特に、ビタミンやミネラルが不足しないように気を付けましょう。身体をいたわることは、そのまま肌をいたわることにつながりますから、休養もしっかりととって、身体も、お肌も、心も元気になるようにしてくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン トモキ 様

2017年2月17日

お肌の悩み相談の質問

こんばんは、遅い時間にすいません、自分の肌が乾燥による赤みなのかニキビ跡の赤みなのか摩擦による赤みなのかよくわからないのでどんなスキンケアをしたらいいかわかりません……あと鼻横の角質もなかなか治りません、現在は化粧水とクリームを一日2回つけています枕にも肌に優しい素材のタオルを引いてます

※お写真付きでご相談頂いておりました。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー肌質の判断が難しく、スキンケアの方法をどのようにしたらよいのか迷っていらっしゃるのですね。

お写真を拝見する限り、少し、お肌の水分が少なく、乾燥しやすい状態なのではないかとお見受けいたします。頬にもプツプツと小さなニキビがあるように思いますので、お肌の赤みは、それに伴う赤みなのではないかと思います。お鼻の角栓に関しましても、乾燥が関わっているように思います。

肌が乾燥すると、お肌に弾力がなくなり、毛穴の入口が固くなることで、必要なときにも開きにくくなってしまいます。その状態に、乾燥を防ぐために皮脂が過剰分泌される状態が起きると、毛穴が詰まってニキビができてしまうことがあります。その他にも、肌のターンオーバーがうまくいかず、古い角質が肌の表面に多くとどまってしまうことで、ローションの浸透を悪くしたり、古い角質と皮脂が混ざり合うことで角栓ができやすくなってしまう、さらに乾燥を進めてしまう、といったことが起きやすくなってしまいます。

正しい洗顔と丁寧な保湿をすることで、お肌の状態が随分よくなることが考えられますから、是非試してみてくださいね。

まず、大切なのは、洗顔です。洗顔石鹸を用いて、きちんと汚れを落とすようにしましょう。石鹸はよく泡立て、皮脂の多いTゾーンから洗います。鼻回りもこのときに丁寧に洗いましょう。その後、皮脂の少ないUゾーンを洗い、しっかりとすすぎを行います。この作業を、長くても30秒程度で終わらせるようにされてくださいね。また、洗顔時の水温は、高すぎると必要な皮脂まで落としてしまいかねませんし、冷たすぎると刺激になったり、汚れが落とせなかったりします。32℃程度のぬるま湯が最適だといわれていますので、ちょっとぬるいかな?と感じる程度のお湯で洗うようにするとよいかと思います。

そして、洗顔後は、できるだけ早く保湿をするようにしてくださいね。今現在もお化粧水を付けていらっしゃるとのことですが、量が足りていないかもしれませんので、何度かローションを重ね付けすることで、しっかりと肌に水分を与えてキメを整え、その後、保湿剤を用いて、乾燥しにくい状態を作るようにします。乳液やクリームといった油分の多いものは、ニキビの原因になることもありますから、オイルフリーのジェルや美容液を用いるとよいかと思います。

きちんとお肌が潤っていれば、今現在のお悩みも軽減されていくかと思いますし、お肌のもつバリア機能が向上していけば、ニキビもできにくくなりますし、お肌が赤くなりやすい、といったことも減ってくるのではないかと思います。

また、今現在ある角栓は無理に除去せず、日々のケアをしていきましょう。角栓は、皮脂が大半と思っておられる方も多いですが、7割程度が不要な角質などのタンパク汚れだといわれています。角栓や毛穴の黒ずみが気になる時には、タンパク質を分解できる酵素の入った洗顔料もおすすめです。気になるときや、週に2~3回程度、スペシャルケアとして取り入れられてもよいかもしれません。

そして、スキンケアと同じぐらい大切になるのが、お身体のケアです。
バランスのよい食事、適度な運動や、睡眠、ストレスをためない、といったことも大切です。当たり前のことのようで、お忙しいとなかなか難しいことでもありませすが、お肌は顔だけにあるものでもありませんし、お体の中から作られるものです。お体を労わることで、お肌もキレイになっていくかと思いますので、少しずつでも、できることからやってみてくださいね。






そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン デンジャラス 様

2017年1月31日

お肌の悩み相談の質問

奥まで角栓(鼻)が詰まっていて、普通の洗顔で は取れません。どうすればいいですか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー鼻の角栓は、気になりだすと、全部取り出してしまいたい!というぐらい、気になってしまいますね。

角栓は、皮脂が大半だと思っていらっしゃる方が多いのですが、約7割が、不要になった角質からなるタンパク質の汚れだといわれています。これが、皮脂腺から出てきた皮脂と混ざり合って、できたのが角栓で、毛穴を塞いでしまいます。これを、通常の洗顔で毛穴から完全に取り除くことは難しいことですし、逆にすべてを取り出してしまうことも、あまり良いことではありません。

角栓が気になる場合の洗顔には、タンパク質を分解できる酵素の入った洗顔料を用いることがお勧めです。不要な角質を含め、タンパク汚れが落とせることで、角栓の原因を減らすこともできます。目に見えて角栓が多く、とても気になる、という時には、洗顔前にクレンジングをしたり、ホットパックで毛穴を緩めてから、酵素洗顔をするといった対策をすることで、随分状態がよくなることが考えられます。できれば、週に2~3回、スペシャルケアとして続けていけるとよいですね。

そして、一番の対策は、角栓ができにくい状態を作ることです。

角栓ができる原因の一つに皮脂の過剰分泌がありますが、その原因となるのが、乾燥です。肌が乾燥すればするほど、肌のもつバリア機能が低下してしまうため、それを回避するために、天然の保湿クリームである皮脂が分泌されます。そして、肌が乾燥している状態ですと、皮膚が固くなり、毛穴の伸縮も悪くなってしまいます。こうなると、過剰分泌された皮脂に、乾燥ではがれた角質などが混ざり合い、伸縮の悪い毛穴の中で詰まって角栓となってしまいます。

まず、きちんと洗顔して汚れを落とした後、丁寧に保湿をするようにしましょう。化粧水でしっかりと水分を与えて、肌を整えることがポイントです。いきなり美容液を使ったり、ジェルを使うよりも、水分をきちんと与えてから、保湿剤を使うことで、お肌がしっかりと潤い、皮脂の分泌をコントロールすることができます。また、潤いのあるお肌は、弾力もあり、毛穴の伸縮もよくなりますから、毛穴が詰まりにくくなると思いますよ。

角栓ができてしまってからですと、対策が難しくなってしまいますから、まずは、角栓を作らないことを念頭に置いて、ケアを続けてみてくださいね!
お肌全体の調子もよくなっていくと思いますよ!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品