ニキビ跡のスキンケア

ここでは、「ニキビ跡、にきび痕」のご相談と回答を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン 笑顔 様

2018年1月15日

お肌の悩み相談の質問

ニキビ跡を治すにはどうすれば良いですか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビ跡にお悩みの方はとても多いですね。

一刻も早く治したいと、治す方法が知りたいという方が多いように思いますが、ニキビ跡は、何かを塗って消えたり、消せたりするというものでもありません。

では、何もできないのかというと、そうではなく、肌のターンオーバーを整え、色素が残ってしまった皮膚が徐々に不要な角質として剥がれ落ちていける環境を整えてあげることが大切です。

そのために必要なことは、まず、新しいニキビを作らないこと、できてしまったニキビを悪化させてないことです。
ニキビ跡のお悩みは、ニキビができることが最大の原因ですから、まずは新しいニキビ跡を作らないためにも、これが一番大切です。

ニキビがある状態のお肌は、傷付き、お肌のバリア機能も弱まり、とても敏感な状態です。この状態では、ターンオーバーも乱れやすくなってしまいますから、まずは、スキンケア、寝食の見直しを行って、できるだけニキビができにくい環境を整えていきましょう。

そして、もう一つ大切なのは、保湿です。
肌が乾燥すれば、ニキビができやすくなりますし、刺激にも弱くなり、肌のコンディションが悪くなってしまいます。

しっかりとお肌に水分を与えて整えましょう。潤いに満ちた肌は、バリア機能もきちんと働きますし、肌に透明感がでて、ワントーン明るく見えますし、ニキビ跡も目立ちにくくなりますよ。

またお肌を作るために大切なタンパク質や、皮膚や粘膜の健康を保ち、肌の生まれ変わりを促進すると言われるビタミンA、肌に弾力を生んだり、色素の生成を抑える働きがあるといわれるビタミンC、新陳代謝に重要な働きをする亜鉛などをしっかりととり、体の内側からもケアしやすい環境を整えていきましょう。

ただ、肌の生まれ変わりを早めたいとか、不要なものをとりたい、といった理由で、ピーリングを行うと、皮膚を薄くしてしまい、バリア機能が低下したり、乾燥して肌が敏感な状態になるなど、逆効果になることも考えられます。

まずは、石鹸での洗顔できちんと汚れを落とし、丁寧に保湿して、肌を育てていってくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン まめこ 様

2017年12月5日

お肌の悩み相談の質問

わたしは、18歳です。 小学生の頃から、おでこにニキビができ始め 中学生になると、顔中にニキビができました。 いまは、おでこにニキビが出来ることはすくないですが、 頬、フェイスライン、顎、口周り、などにニキビや、ニキビ跡が広がっています。 そして、角栓がひどく、鼻だけでなく、頬や顎にもあります。 そして、毛穴が目立ちます。 ファンデーションや、コンシーラーで隠すことがやめられず、外に出たくありません。 どうすれば毛穴の目立たない、ニキビのない肌になれますか。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー小学生の頃から、長く悩んでこられたのですね。
ニキビは、年齢とともにできる場所が下に下がってくるといわれます。ご年齢的にも、思春期と大人の間にあたる頃かと思いますが、今のニキビのお悩みは、大人ニキビと考えて対処していかれるとよいかもしれません。

思春期ニキビ、大人ニキビ、と分けて呼ばれることもありますが、基本的に、ニキビができるメカニズムは同じです。
ただ、年齢が上がるにつれ、成長による影響よりも、体調やホルモンのバランスの影響が大きくなってくるかと思います。

思春期の頃からニキビに悩んでこられた方は、ご自身がニキビの出来やすい脂性肌だと考えられ、保湿を控えたり、さっぱりタイプのケア用品を好まれる方が多いですが、実は、乾燥が原因で皮脂が多かった、という場合も多いように思います。

ニキビだけでなく、角栓も多く、毛穴が目立って見えるということですから、保湿ケアを徹底してスキンケアを行っていきましょう。

まず、ファンデ―ションやコンシーラーをご利用とのことですから、洗顔の前には、必ずクレンジングを用いるようにしましょう。クレンジングにも様々なタイプがありますが、お肌に負担の少ない、オイルフリーのジェルタイプのものがおすすめです。優しくなじませ、汚れを浮かせて洗い流してから、洗顔を行うようにしましょう。

洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて行います。しっかりと泡立て、短時間で、丁寧に洗うようにします。角栓が気になる場合には、酵素配合の洗顔料もおすすめですよ。

そして、洗顔後は、ローションをたっぷりとつけ、お肌を整えます。ローションは、何度かに分けて重ね付けし、しっかりとお肌に水分を与えてあげるようにしましょう。ニキビ向けの化粧品の中には、さっぱり感をだすためにエタノールが入っているものや、角質クリア成分として、ピーリング成分の入っているものがありますが、今のお肌には、このような成分が入っているものは避け、しっかりと潤いを与えられるものを選んでくださいね。炎症を抑える働きのある成分や、お肌を保護する成分などが入っているとより良いと思います。

最後に保湿剤を使って、お肌の潤いをキープできるようにするのですが、油分の多い乳液やクリームなどは毛穴詰まりの原因となることもありますから、オイルフリーのジェルや美容液などを選ばれてくださいね。

このようなケアを朝晩、毎日コンスタントに続けていくことで、お肌の乾燥が和らいでいくと、肌に透明感もでてきますし、毛穴も目立ちにくくなります。
肌の乾燥が原因で過剰分泌されていた皮脂も減ってくると思いますし、乾燥が和らいで毛穴の伸縮がよくなれば、毛穴も詰まりにくくなり、角栓もできにくくなっていくと思いますよ。

ニキビ跡のケアにも、保湿は重要です。肌のバリア機能が向上し、ターンオーバーが正常に行われるようになることで、徐々にニキビ跡も目立ちにくくなっていくと思いますから、丁寧に保湿ケアをされてくださいね。

また、お体の内側からのケアも大切です。代謝活動に重要なビタミンB群、美容によいと言われるビタミンA、C、E、亜鉛や鉄といったミネラル類なども、不足しないように意識して摂るように心がけましょう。お忙しかったり、お食事でバランスをとりにくい場合には、補助的にサプリメントを摂られてもよいと思います。

飲水もしっかりして、身体の水分が不足しないようにし、巡りをよくするようにしてくださいね。ハトムギやドクダミなどの入ったブレンド茶も、お肌にはよいですよ。

外側からのケアであるスキンケアと、お身体の内側からのケアを併せて行われることで、かなりお肌の調子が変わってくることも考えられますから、諦めずにコツコツとケアを続けていかれてくださいね。コンシーラーを使わないでよい日が来るよう、応援致しております!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ひで 様

2017年10月18日

お肌の悩み相談の質問

初めまして、24歳男性です。1年前ニキビ跡が色素沈着して肌が紫色になりました。その部分に何度もニキビができては治りの繰り返しで、最近その部分が小指の先ほどの広さで凹みました。シミになった上に広範囲に凹んでます。凹みの深さは光の当たり具合で分かる程度ですシコリもあります。化粧水などで改善できるでしょうか?ビタミンc誘導体やビタミンe誘導体などが良いそうですが、解答よろしくお願いします。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビ跡のお悩みは深いものですよね。
時間もかかりますし、ケアの難しさもあると思います。

まず、ニキビ跡のケアで一番大切なことは、新たなニキビを作らない、ということです。
ニキビのあるお肌は、傷付いた状態で、バリア機能も低下しています。バリア機能が低下してしまうと、外からの刺激にも弱くなりますし、ターンオーバーも乱れがちになります。こうなると、肌の修復という面が大切なニキビ跡のケアには適さない状態になってしまいますし、何より、新しいニキビは新たなニキビ跡の卵になってしまいますから、まずは、ニキビを作らない、ということを一番のポイントと考えていきましょうね。

ケアの基本は、弱アルカリ性の石鹸を用いて、きちんと汚れを落とすこと、丁寧に保湿をする、ということになります。
特に、潤い不足は皮脂の過剰分泌を招くだけでなく、毛穴の伸縮を悪くしてしまい、毛穴詰まりを起こしやすくなります。そこから、ニキビが発生し、炎症が起き、炎症が悪化してしまうと、膿みや血の溜まった紫色のシコリのあるニキビになってしまいます。

化粧水をたっぷりと使い、重ね付けするなどして、しっかりと水分を与えてお肌を整えてから、保湿剤で潤いをキープできるようにしましょう。
これは、肌のターンオーバーを整えていくことにも繋がり、色素沈着を目立たなくしていくためにも大切なことになります。

この、最低限のスキンケアを、毎日、朝晩続けた上で、紫ニキビと、クレーターになったしまった箇所のケアということになっていきますが、おそらく、1年前から今の状態が続いている、ということを考えると、化粧水などで簡単に改善できる状態ではないように思います。特に、紫ニキビになりやすい方は、血行がよくない場合や、お体全体の巡りが悪い、という場合もあるようです。

これ以上、悪化させないためにも、炎症を抑えるための抗生剤や、体質全体のことを鑑みて漢方薬の処方、塗り薬の塗布など、一度、お医者様のお力を借りて、早い回復方法を考えて行った方がよいように思います。ニキビで病院、というと抵抗のある方もいらっしゃいますが、尋常性ざ瘡という病名がついているものですし、セルフケアでは対処が難しい場合もありますので、まずは、お医者様に行かれて、スキンケアも含め、ご相談なさってみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン うーちゃん 様

2017年9月22日

お肌の悩み相談の質問

私は16歳の高校一年です。 中学一年の頃からニキビが治らなくてとても困っています。 特に色素沈着が治らなくて困っています。 なにか色素沈着に良い薬ってありますか?? なるべく早く治したいんです よろしくお願いします!!!

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビ跡の色素沈着にお悩みなのですね。

皮膚科や美容皮膚科などでは、色素沈着を解消するための治療やお薬などがあるかと思いますが、日々のスキンケアで、直接的に色素沈着を消すためのものはないと思って頂いて良いように思います。

色素沈着は、表皮の下にある細胞に色素がついている状態です。これは、何かを塗って消していけるものではなく、肌のターンオーバーを正常が正常に行われるようにすることで、その細胞が肌の生まれ変わりとともに、肌の表面へ押し上げられ、最終的に不要な角質として剥がれ落ちる、という工程を繰り返すことで目立ちにくくなっていく、というものになります。

早く治したいという気持ちは分かりますが、ピーリングを多用してしまうと、生まれ変わりを早めることは出来ますが、未熟な細胞が表面にでることで、肌が敏感になったり、乾燥しやすかったり、ニキビができやすくなったり、というリスクがあります。

普段のスキンケアでできることは、丁寧に保湿をして、肌を乾燥させないようにし、肌のバリア機能をきちんと保持できる状態にすること、そして、食事や睡眠など、生活環境を整え、ターンオーバーが乱れることを防ぐ、ということになります。これは、今あるニキビの悪化や、新たなニキビができることを防ぐのにも有効なことです。基礎化粧品の中に、炎症を抑える働きのある成分があるものを使うことも、有効かと思います。

特に、ニキビのある状態のお肌は、傷がある状態ですし、敏感な状態です。新たなニキビができてしまうと、ニキビ跡のケアも難しくなりますし、新たにニキビ跡が増える可能性もありますから、まずは、正しい洗顔、丁寧な保湿で肌を整え、ニキビを作らず、ターンオーバーが正常に行われる状態を作っていきましょうね。

焦らず、毎日コツコツとスキンケアを続けることが、一番の近道になると思います。少し時間はかかるかもしれませんが、ビタミンやミネラルなどをしっかりととり、お肌も身体の一部だということを忘れずに、お体全体を大切にする気持ちで、ケアを続けていかれてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン みみ 様

2017年8月21日

お肌の悩み相談の質問

ニキビ跡が顔全体にありひどいのですが、こういった場合はどう対処していけば良いのでしょうか?化粧水など教えてください!

(※お写真付きでご相談頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真を拝見いたしました。
今は、目立ったニキビもなく、ニキビ跡のケアに専念していけるとよいですね。

ニキビ跡は、何かを塗ることで直接的に消せるものではありません。お肌のターンオーバーを正常にし、細胞の生まれ変わりの中で、色素沈着の状態がある細胞が、不要な角質として剥がれ落ちていく、という流れをきちんと行えるようにしてあげることが一番です。

そのために必要なことはいくつかありますが、まず1番大切なことは、新しいニキビを作らない、ということです。
新しいニキビができることで、新たなニキビ跡を作ってしまう可能性が生まれてしまいますし、ニキビがある状態の時は、お肌も敏感になりやすく、バリア機能も低下しやすい状態になります。

そのためにも、弱アルカリ性の石鹸を用いて洗顔し、きちんと汚れを落とす、そして、その後、丁寧に保湿する、というところが大切になります。
保湿アイテムを選ぶ際には、肌の乾燥を進めないためにも、ピーリング成分やエタノールが入っていないものを選ぶようにしましょう。肌を保護するような成分や、炎症を抑えるような成分などが入っていたり、きちんとお肌に潤いを与えることのできる成分内容だとよいですね。化粧水をたっぷりと使い、水分を与え、お肌をきちんと整えるようにします。その後、オイルフリーのジェルや美容液などを使って、潤いをキープするようにしましょう。

これを、朝晩、きちんと続けていくことで、お肌に潤いが出てきたことが実感できるようになると、肌に透明感も出てきますし、バリア機能も向上していきます。

そして、バランスの良い食事、睡眠をきちんととる、ストレスをためない、といったことも大切にしながら、身体の調子を整えるつもりで生活していきましょう。身体の調子が崩れますと、ホルモンのバランスも崩れやすくなり、お肌への影響がでやすくなったり、ターンオーバーが乱れやすくなってしまいますから、できることから試していってくださいね。

ターンオーバーは正常に行われて約1ヵ月です。しかも、本当に少しずつの入れ替わりになりますから、短期間で劇的にニキビ跡が消える、ということは残念ながらないかもしれませんが、コツコツと続けていくことで、だんだんと目立ちにくくなっていくと思います。是非、あきらめずにケアを続けていかれてくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品