思春期にきび、中高生のニキビ

ここでは、「思春期にきび、中高生のニキビ」のご相談と回答を掲載しております。下に行くほどご相談日が古くなります。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン チアラブ 様

2017年12月8日

お肌の悩み相談の質問

写真を同封いたします。 現在高校1年なのですが、小学6年ごろからおでこのニキビがひどくなりました。病院へ行ったり、毛穴をしっかりと開いてから洗ったり、枕カバーを毎日洗ったり、しっかりとふわふわのあわで丁寧に洗ったりしているのに一向に良くなりません。周りの友達の肌が本当に羨ましいです。最近は頰もひどくなりました。怖くて友達と顔を近づけて話したり写真を撮れません。どうすればいいですか、。

(※お写真付きでご投稿頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー色々と試してこられているのに、改善されないと、とても憂鬱な気持ちになってしまいますよね。
ご相談内容を拝見する限り、洗顔や、生活環境の対策はきちんとされていると思いますので、それ以外のところを見ていきましょう。

お写真を拝見いたしましたが、大きく腫れたり、化膿するようなニキビというよりは、皮脂が溜まって毛穴が盛り上がり、ニキビの初期段階のものが多発している、という印象です。

おでこだけでなく、頬も酷くなってきたとありますので、ケアの鍵は、保湿になってくるのではないかと思います。

毛穴の詰まりや、ニキビの初期段階のものが多くなりますと、どうしても毛穴の汚れを落とさなくては、皮脂を取らなくては、と考えられ、洗顔時間を長くされたり、ピーリングやクレンジングなど、様々な毛穴用のお手入れをされる方が多いですが、皮脂はいくら取り除いても、お肌が必要と判断すれば、分泌されてしまいます。

大切なことは、皮脂を取り去ることではなく、過剰な皮脂の分泌を抑えることと、毛穴を詰まりにくい状態にしていくことです。

そのためには、洗顔後の保湿が大切です。肌が乾燥を感じると天然の保湿クリームとしての役割をもつ皮脂の分泌を促してしまいますから、きちんとお肌に潤いを与えてあげましょう。特に、洗顔後は、お肌が非常に無防備な状態になります。洗顔後すぐに、お化粧水できちんと肌に水分を与えて整え、その後、保湿剤を使用して、潤いをキープできるようにしていきましょう。

そうすることで、お肌がきちんと潤ってくると、過剰な皮脂の分泌をある程度抑えていくこともできますし、肌に弾力がでることで、毛穴の開閉がスムーズになり、皮脂が詰まりにくくなっていきます。お肌のバリア機能も上がることで、肌が敏感な状態から脱すれば、ニキビもできにくくなっていくと思いますよ。

ただ、保湿の際には、ピーリング成分の入っているものやエタノールの入っているものは、乾燥を進めてしまうことがありますので、今のお肌にはおすすめできません。また、乳液やクリームといった油分の多いものも、毛穴詰まりの原因となることもありますから、オイルフリーのジェルや美容液などを使ってみてくださいね。

そして、おでこにニキビができやすい方は、便秘がちだったり、腸の活動が鈍っている方も多いです。身体のリズムを整えること、バランスよく食べること、きちんと睡眠をとること、ストレスをためないこと、といったことも、ニキビケアには非常に重要になってきますから、お忙しいとは思いますが、お身体もしっかりといたわってあげてくださいね。




そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン 陽 様

2017年12月7日

お肌の悩み相談の質問

今現在小学6年生です。 私は、小4の頃からニキビが出来るようになりました。 小4の頃は、ポツポツぐらいのニキビでしたが、今は頬と顎ほぼ全体にニキビが出来ており、学校に行きたくないっと毎日思っています。 今は、Non.Aと言う洗顔を使っていますが、Non.Aを使う前は牛乳石鹸を使っていました。いくら洗顔を変えても、変化はほぼ起きていません。 親にも相談出来ないし友達にも相談できません。 洗顔料など自分でお金を貯めて買っています。 ニキビが治る方法教えて下さい!お願いします

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー小学生の頃からニキビに悩まれる方は多くいらっしゃいますが、まだご自身の周りに、ニキビで悩んでいる人が少なかったり、ニキビがあることが恥ずかしい、ということで、回りに相談なかったり、適切なケアができず、一人で悩まれている方が多いように感じられ、とても心が痛みます。

中学生や、高校生になっても同じですが、まだ小学生でいらっしゃるのですから、何かを買ったり、病院に行くにも、ご自身の力では難しいことも多いと思います。ご両親に相談できるようであれば、してみてくださいね。実は、ご両親も心配していたけど、うまく声をかけられなかったという場合や、そこまで悩んでいるなんて思っていなかった、という場合も多く、親子で話したことで、ニキビケアがうまくいき始めた、という方も多いですよ。とはいえ、相談できない状態であれば、いつでもこちらにご相談くださいね。

通常、思春期のニキビは、おでこや鼻などTゾーンに出ることが多いですが、今は頬と顎にもニキビができているということですから、お肌の乾燥も影響している可能性があります。

きちんと石鹸洗顔をしてこられていますから、こちらは続けていってくださいね。石鹸での洗顔は、短時間が基本です。洗い流し終わるまでを30秒以内程度で行い、皮脂の多いTゾーンから洗うようにしてくださいね。

そして、洗顔後は保湿が重要です。とくに、化粧水でしっかりと水分を与え、お肌を整えてあげてください。その後、保湿剤を使って潤いをキープできるようにします。化粧水や保湿剤はお手持ちのもので構いませんが、ニキビ向けの市販品に多い、グリコール酸やサリチル酸といったピーリング成分の入っているものや、エタノールが入っているものはできるだけ避けましょう。また、乳液やクリームといった油分の多いものは毛穴詰まりの原因になることもありますから、オイルフリーの美容液やジェルなどを探してみてくださいね。

このような、洗顔、保湿といったスキンケアを、朝晩きちんと行うことと併せて大切なのが、お身体の内側からのケアになります。
第二次性徴期に差し掛かりますと、沢山の栄養が必要になります。成長に栄養が使われることで、少し不足してしまえば、お肌に影響がでてくることもあります。

特に、代謝活動に重要なビタミンB群(肉、魚、卵などにも多く含まれています)、お肌によいと言われるビタミンC、亜鉛、鉄、などといったミネラル類なども、しっかりと摂られてくださいね。そして、お肌を気にするあまり、それがストレスになってしまいますと、ストレスを原因としたニキビもできやすくなってしまいます。しっかり睡眠をとること、ストレスをためないこと、何より、今を楽しみ、沢山笑うこと、というのも、お肌のケアには大切なことになりますよ。

なかなか難しいかもしれませんが、ニキビは、必ず治すことができますから、前向きな気持ちを忘れず、日々、ケアを続けていかれてくださいね!応援致しております!






そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン 田中 様

2017年12月6日

お肌の悩み相談の質問

今中学生です。 ニキビやニキビ跡、赤みを失くす方法はありますか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビ、ニキビ跡にお悩みなのですね。

この二つは連動して悩まれる方が非常に多いですが、まず、ニキビ跡ケアの最上のケアは、ニキビを作らないことです。

ニキビは、毛穴の詰まりや、過剰な皮脂の分泌が原因なので、それを取り除けばよいと考えている方が多いようですが、実は、取り除いただけでは、また同じことが起こってしまいます。

大切なのは、正しい洗顔と、丁寧な保湿ケアです。特に、洗顔後に、しっかりと化粧水を使用して、肌に水分を与えて整えてあげることで、随分お肌の調子がよくなってくることもあります。

肌がしっかりと潤えば、過剰な皮脂の分泌も減りますし、バリア機能も向上し、ニキビもできにくくなります。また、ターンオーバーが整えば、肌の生まれ変わりがきちんと行われ、ニキビ跡になってしまっている部分の対策にもなります。

まずは、弱アルカリ性の石鹸を用いた正しい洗顔と、丁寧な保湿をして、お肌の様子を見ていってくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン 紫陽花 様

2017年12月4日

お肌の悩み相談の質問

中学二年です。 中学に入り二ヶ月ぐらい経ってニキビができるようになりました。今は眉間に色素沈着ニキビ跡、おでこニキビ、鼻の毛穴、口周りのニキビ、頬の毛穴などたくさん肌トラブルができています。 食事や洗顔、睡眠はきちんとしています。ビタミン剤も飲んでいて、運動も適度にしています!どうすればいいでしょうか??

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー中学生になり、ライフスタイルが一気に変わると、ニキビに悩み始める方は多いように思います。

食事、洗顔、睡眠などにも気を付けていらっしゃるということですから、それが適切なものかどうか、少しポイントを上げますので、照らし合せてみてくださいね。

まず、洗顔ですが、どのような洗浄剤を用いておられますか?
洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて、きちんと汚れを落とすようにしましょう。

そして、洗顔と同様に大切なことは、洗顔後の丁寧な保湿ケアです。肌が乾燥すると、皮脂が過剰に分泌され、毛穴も詰まりやすくなり、角栓や毛穴の黒ずみといったトラブルの引き金になりかねません。

洗顔後のお肌は、非常に無防備な状態となりますから、すぐに化粧水や保湿剤でお肌を整えてあげるようにしましょう。乳液やクリームといったような油分の多いものは避け、たっぷりの化粧水と、オイルフリーの美容液やジェルなどを選ばれてくださいね。

きちんと保湿することで、毛穴も目立ちにくく、ニキビができにくいお肌を作っていけますし、ターンオーバーが整うことで、ニキビ跡のケアにもつながっていきますよ。

次に、お食事の面ですが、バランスよく摂れていますか?

お肌の状態が気になると、お野菜を一生懸命に食べ、脂質のある食べ物を避けられる方も多いですが、肉や魚、卵などといったタンパク質は、身体や肌を作る基となる大切な栄養素です。また、このような食品には、お野菜にはあまり含まれていないビタミンB群を含むものが多くあります。ビタミンB群は、代謝活動に非常に大切な栄養素になりますから、きちんと摂るようにしましょう。

また、亜鉛、鉄などといったミネラル類も大切です。特に、成長期には不足しやすくなりますし、不足するとお肌への影響も出やすくなりますから、ミネラル類もきちんと摂れているか、意識してみてくださいね。小鼻のキワに赤みがあったり、鼻回りだけ以上に皮脂が多い、皮膚がめくれやすい、といったことがあれば、亜鉛が、顔色が悪い、月経が不規則、なんとなくいつも身体がだるい、毛穴が目立つ、といったときには、鉄が不足している可能性が考えられます。

あとは、きちんと眠ること、ストレスをためないこと、身体の巡りをよくすることなどが大切になってきますから、規則正しく生活をしていけるように頑張ってくださいね!きっときれいなお肌になっていけると思いますよ!





そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン 今 様

2017年11月17日

お肌の悩み相談の質問

おでこと鼻にニキビがある状態です。 そこでいろいろと調べて洗顔方法や食事にも気遣いました。しかし治りかけてもまたできたりと永遠にこういった事が起きます。 自分の1日を書いてみます。 朝7時頃に起き、20~30回程度水ですすぎご飯を食べ、学校に行きます。→昼は野菜とおにぎり1個で済ませ学校が終わりましす。→帰ってゴロゴロして7時頃にご飯を食べ、風呂に入りそこで洗顔をします。髪の毛を洗い、体を洗い、20~30回程度水で顔をすすぎ、non aという石鹸を泡立てネットで泡立てて指が触れないように全体に伸ばし洗います。30回程度また水ですすぎ洗い残しが無いことを確認しタオルで吹きます。1日中髪の毛を上げておデコに触れないようにしてるし、手でも振れてません。 体育で5km走り汗をかいてもしっかりと優しく吹きます。 何が悪いんですか?保湿ももちろんしてます。 自分はこれ以上ないと言う程頑張っているのに肌(結果)がでません。 夜もなるべく22時頃には寝るよう努力してます。 本当に何が悪いのか分からなくて困ってます。 長文ですが、読んで頂き回答して頂けたらなと思います。 よろしくお願いします

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーとても沢山の努力をしていらっしゃるのですね。
内容を拝見し、少し見直すと、随分よくなる可能性がある部分があるように思います。

まず、朝のスキンケアから見直してみましょう。
水ですすぎ、とありますが、石けんを使用して洗顔はされていますか?

寝ている間にも皮脂や汗は分泌されますし、それが長時間お肌の上にあり、酸化すると、肌にとってよくないものになってしまいます。特に皮脂汚れは、水ではおとせませんから、必ず朝も石けんで洗顔し、保湿ケアまで行うようにしましょう。

次に、お昼ご飯が気になります。
野菜とおにぎり1個とありますが、成長期に身体には、量も栄養も不足しているように思います。ニキビができていたり、皮脂が多いお肌だと、肉類を避け、生のお野菜をたくさん食べなくては、と考える方も多いですが、お肌の基となるのは、肉や魚、卵、豆類などのタンパク質を含む食品です。また、糖質や脂質などの代謝活動に大切なビタミンB群は、お野菜にはほとんど含まれておらず、肉、魚、卵、雑穀といったような食品に多く含まれています。

このようなものを摂ってこそ、お野菜に含まれるビタミンやミネラルが活躍するようになりますから、主菜をきちんと摂るようにしましょう。

また、野菜は加熱することで栄養価が高まるものもありますし、加熱することでカサが減り、たくさんの量を食べられるようになります。生の野菜は身体を冷やす働きがあるものも多いですし、緑黄色野菜が少ない場合も多いですから、食べ方を工夫して、様々な種類が取れるようにしてみましょう。おでこにニキビが多い場合は、便秘がちであることが関係していることも多くあります。お野菜をしっかりととることは、腸内環境にも影響しますから、少し食べるものを見直してみてくださいね。何事も、バランスが大切です。

スキンケアや生活習慣は、これだけ頑張っていらっしゃるのですから、あとは、身体の内側からのケアをうまく併せていくことで随分状態がよくなっていくと思いますよ。頑張ってくださいね!


そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品