アダルトニキビ、大人にきび対策スキンケア法

ご相談の中で一番多い【アダルトニキビ、大人にきび対策スキンケア法】に関するご相談と回答を抜粋して掲載しました。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン れんか 様

2017年3月17日

お肌の悩み相談の質問

2年くらいずっと口周りニキビに悩まされています。 食生活に気をつけても何を試してもひとつも良くなりません。 助けてください。

(※お写真つきでご投稿頂きました)

 

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真を拝見いたしました。口回りのニキビは、大きくなりやすく、しぶとい面もありますので、とても気になられることと思います。

ニキビは、年齢によって出る場所が変わってくるといわれ、年齢が上がるにつれ、お顔の下の方に出やすい面があるようです。2年前からとありますが、その頃に大きく生活スタイルが変化したり、お引越しをされたり、急にお忙しくなったなど、何か原因になるようなことはありませんか?もし、何か思い当たることがあれば、改善にも役立っていくと思いますから、少し、思い出してみてくださいね。

食生活も気を付けられ、色々と試されていても結果がでないと、とてもお辛いことと思いますが、諦めずに頑張りましょうね。

まず、スキンケアの面ですが、正しい洗顔、丁寧な保湿を徹底するようにしましょう。洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いるようにしましょう。必要な皮脂まで落としてしまわないよう、短時間での洗顔にし、その中でも丁寧に洗顔をするようにします。そして、お肌の油分が少し多いように思いますから、保湿が不足している可能性もあります。洗顔後はすぐに保湿をするようにしましょう。しっかりと潤う化粧水を選び、たっぷりと化粧水をつけてお肌を整えましょう。化粧水の後には、保湿剤を用いますが、乳液やクリームといった油分の多いものは避け、オイルフリーのジェルや美容液を使われるとよいと思います。炎症を抑える働きや、お肌の荒れを保護するような成分が含まれているものがおすすめです。

そして、食生活の面も大切にはなって参りますが、ニキビがあることだけでなく、お食事の管理までもがストレスにならないように心がけてくださいね。
ニキビが気になると、デトックスしなくては、ビタミンをとらなくては、とお野菜を中心としたお食事にされる方も多いですが、代謝活動等に重要なビタミンB群は、肉や魚といった動物性食品や、卵、豆類などに多く含まれます。このような食材で併せて摂れるたんぱく質も、お肌の基となる大切なものになりますから、しっかりと摂るようにしてくださいね。また、亜鉛、鉄などといった、ミネラルも大切です。バランスよく摂ることが大切ですから、気を使い過ぎるあまり、偏った内容にならないようにしましょうね。お忙しく、お食事をうまく調節できないときには、サプリメントを補助的に使われてもよいかもしれませんね。

また、口回りのニキビは、ホルモンバランスの影響だけでなく、胃腸のお疲れなどの影響がある場合も多くございます。日々のお疲れやストレスは身体に影響を及ぼし、特に胃腸は影響を受けやすい面もございます。ニキビを肌の問題ではなく、お体全体のものと捉え、しっかりとお身体を休めたり、ゆったりとお風呂に使って身体の巡りをよくしたり、ストレスを緩和することも大切ですよ。

お肌の状態は気になりますし、気分を大きく左右しますが、悲観的になりすぎず、毎日を楽しく過ごしながらケアを続けられてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン あ 様

2017年1月17日

お肌の悩み相談の質問

22歳です。 ここ半年で突然頬中にニキビができました。それまではできても生理前などに1-2個できるくらいだったのに、白ニキビができるようになり、気づいたら100個以上のニキビができてしまいました。主に頬全体、顎にできていて、眉間、眉毛まわり、おでこにも少しできています。 突然のことで、思い当たる原因もまったくなく(睡眠、食事、ストレス、化粧品、すべて問題ないです。)病院を5-6件回ったのですが原因も分からず一向に良くなりません。たくさんの美容液や洗顔や化粧品を試しましたが回復を感じたものは一切なく、現在は美容皮膚科でレーザー治療をうけつつ、産婦人科で処方されたピルとビタミン剤を服用しています。 このまま治らなかったらと不安で、最近は外出することもほとんどなくなり、人と顔を合わすこともできなくなりました。半年前の肌荒れしていなかった頃の写真を見ると涙が出てきます。1日でも早く治したいです。何か解決策があれば教えてください。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー突然のお肌の変化、とても驚かれていることと思います。
今までと何ら変わりのない生活、スキンケアをしていて突然、しかも、なかなか治らないとなると、とても心配になってしまいますよね。

ニキビの原因というのは、一つではありません。複合的な要因であることも多く、突然多発してしまうこともよくあります。スキンケアだけでなく、生活面でも気を配るべきところが多くありますが、睡眠、食事、ストレス、化粧品など、すべてに問題がないとお考えの場合は、まったく違うところに原因があるのかもしれません。白ニキビは、炎症が起きるようなニキビとはことなり、毛穴が詰まってしまっている状態です。ホルモンバランスや皮脂バランスの崩れ、ターンオーバーの乱れなどが原因として考えられるものではありますが、お医者様でもわからないとなると、非常に難しい面はありますが、考えられることと、できることから対策をしていきましょう。

まず、ご年齢と、ニキビが出ている場所からお察ししますに、思春期のニキビとは、異なる内容になってくるかと思います。特に、これくらいのご年齢の方が悩まれるUゾーンのニキビは、突発的で、治りにくく、対策が難しい面もあります。ただ、やはり、保湿、というところが非常に重要にはなってきます。体調や肌の状態、季節によっては、今までの保湿では不足してしまうこともありますから、しっかりとローションで潤し、保湿剤を用いるようにしてくださいね。

そして、記されていた以外の面で、突然のニキビの原因となることをいくつか挙げてみますので、もし、思い当たることがあれば、対策の一助になるかと思います。

まず、以外に多いのが、ヘアカラー、パーマなど、頭髪に何らかの手を加えた時です。直後ではなく、数日後ぐらいから起きることが多いようですが、使用したものの成分に合わないものがあった時などに、ニキビのように湿疹がでることがあります。カールローションなどでもニキビができることがありますから、思い当たることがあれば、使用を中止してみてくださいね。

また、お洗濯の洗剤、柔軟剤を変えた、新しいネックレスをつけた、こういった場合も、思わぬ反応がお肌にでることもあります。

もし、このような、なにかが合わなかった、ということが考えられる場合は、アレルギー科などを受診されるとよいかもしれません。

ただ、やはり身体のお疲れやホルモンのバランスなど、見えないところでのお体の変化が原因となっていることも考えられます。やはり、半年前に何かなかったか、よく思い出してみてくださいね。住まいや職場が変わった、といったような、一見、お肌と関係なさそうなところに原因があることもあります。ニキビ対策という面だけではなく、何か合わないもの、アレルギー反応として出ていないかも含めて、原因を探ってみてくださいね。

そして、ストレスは美肌の天敵です。肌の状態が悪いと、どうしても落ち込みがちですが、このストレスから自身を守るために、ストレスに対抗するためのホルモンがでてくると、男性ホルモン優位の状態となり、皮脂の分泌が増え、ニキビの悪化を招きかねません。

今まで以上にしっかりと保湿すること、ストレスをうまく解消し、肌状態が悪いことを新たなストレスとしないこと、ビタミンB群、ミネラル類、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンを含む大豆食品を積極的にとることなど、まず、できることから試していってくださいね。原因が分からないと、対処も難しいとは思いますが、必ず何か思い当たるところが出てくると思いますから、是非、諦めずにケアを続けられてください。応援しております!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン 早く治したい! 様

2017年1月11日

お肌の悩み相談の質問

高三男子です。中学2年の頃からニキビが増え始めました。中学生の間は鼻やおでこによくできていて、高校に上がってしばらくすると鼻やおでこのニキビが減った代わりに頬にでき始めました。そして高三になった頃から頬のニキビは減り始めたのですが、今度はエラの部分にすごい量のニキビができてしまい、今それに悩んでいます。洗顔は毎日欠かさず朝と夜1回ずつしています。それでも全く減らないので1.2週間ほど前にPAIRというニキビの薬を購入して洗顔後に薄く塗っているのですが、今の所効果がありません。 エラのニキビの正確な対処方法や薬の塗り方など教えていただきたいです!よろしくお願いします。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー中学生の頃からニキビにお悩みなのですね。
そして、ご年齢が上がるにつれ、ニキビの状況が変わってきているとのこと、とてもケアが難しいと感じていらっしゃることと思います。
早くお悩みから解放されるように、ケアを考えていきましょうね。

ご相談の内容は、男性の方に多いニキビの変遷の一つかと思います。
中学生の頃というのは、第二次性徴期に入ったことで、皮脂の分泌が増えるのに対し、皮脂腺の成長が追い付かず、未熟な皮脂腺を詰まらせてしまうことで、起きやすい、思春期ニキビだったかと思います。そのため、皮脂の増えやすいTゾーンを中心に、できていたのではないかと思います。

その後、頬にできてきたというのは、男性ホルモンの影響が大きく考えられます。特に、男性は、頬や口回りなどに、ボツボツと大きく、炎症を持ったニキビができやすいようです。それに加え、髭剃りの影響もあり、口回りや首元、エラの部分にニキビが増えやすくなる、ということが考えられます。

まず、スキンケアについてですが、口回りや顎、とくにエラ部分は、洗顔が行き届かなかったり、すすぎ残しが起きやすい場所でもあります。洗顔時には、きちんと洗顔できているか、また、すすぎはこれでいいかな?と思ってからも、さらに5回程度はプラスして、しっかりと行うようにしましょう。但し、洗いすぎやゴシゴシこすることはよくありませんから、注意してくださいね。

そして、洗顔後は、できるだけ早く保湿をしましょう。こちらも同じく、行き届きにくい部分でもありますから、丁寧に保湿ケアをするようにしてくださいね。ローションをたっぷりとつけ、その後、保湿剤を使います。保湿剤は、油分の多い乳液やクリームは避け、オイルフリーのジェルや美容液がお勧めです。

また、髭剃りをする際には、カミソリであれば、事前にぬるま湯でゆっくりと洗顔したり、ホットタオルで肌や髭を柔らかくしてから、シェービングフォームを使うようにしましょう。電気シェーバーの場合でも専用のシェービングローションを使うようにしてくださいね。そして、髭剃りの後は、必ず保湿をするようにしましょう。準備が整っていない状態での髭剃りや、アフターケアを怠ると、肌荒れやニキビの原因になってしまいますから、気を付けてくださいね。

今のご年齢ですと、思春期ニキビから大人ニキビへと変わっていく頃でもあります。進学や就職など、ライフステージも大きく変化する時期ですから、ご自身が感じていらっしゃる以上に、ストレスが大きかったり、お疲れがたまっていることも有るかと思います。成長に伴う変化だけでなく、ストレスや、疲れ、食生活を意識することも、大切なケアになってきますから、できるだけストレスをためない、きちんと睡眠をとる、といったことも気を付けるようにしましょう。

また、ビタミンB群やビタミンC、亜鉛やカルシウムといったミネラル類もしっかりと摂るようにしましょう。体調や栄養の面が原因の一つとなっている場合は、スキンケアや塗り薬だけでは改善が難しいこともありますから、お忙しかったり、お食事だけでは不安なときには、サプリメントなどを補助的に使うことも有効かと思います。

外側からのケア、内側からのケア、両方を見直して、体調も含め、お肌の状態がよくなるように、頑張ってくださいね!応援しております。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン エリカ 様

2017年1月6日

お肌の悩み相談の質問

2ヶ月前ほどから、ポツポツと赤ニキビが 頬に出来始め、今はオデコ、頬、あご周り等 治らずにいます。

生理の1週間前くらいに 毎月2,3個くらいニキビが出来やすいです。 以前は、生理が終わると次第に治っていてそこまで気にしなかったのですが ここ2ヶ月くらいは、オデコや口周りまで 出来ていて、増え続けているような状態です。 数ヶ月前に出来た赤ニキビも膨れてはいないのですが赤みが残った状態の跡?に なっている様な感じで一向に治りません…。 いきなり増えた時期を振り返ると 仕事へのストレスが大きくなってきた頃から 増えてきているのでストレスが原因でも あるのかな。とも思っています。 仕事上、食事時間や睡眠時間も決まって動けないので サプリ等摂取はし続けているのですが 効果は今の所ありません。

日頃から洗顔、保湿は気にかけているつもりですが合っていないのか。。 肌質は、普段は割とオイリーですが、 お風呂上がりの時は結構乾燥しています。

自分の肌を見るたびに、すごく嫌でストレスに思っています。 一日でも早く改善できる方法はありますでしょうか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー日々、お忙しくしていらっしゃるのですね。毎日、とても頑張っていらっしゃることと思います。

ニキビは突然でき始めて、あっという間に広がり、何をしても治らない、という状況の時があります。特に、大人になったからのニキビは、そのような出方で、Uゾーンを中心に出てくることが多いようです。ご相談内にもございますが、お仕事が大変になられたころから、ということでございますから、ストレスや身体のお疲れが大きな要因となっていることが考えられます。このような時には、スキンケアよりも、お体のケアに対しての比重を高くすることで、状況を上向かせていくことを考えてみましょう。

まず、スキンケアについては、きちんと洗顔する、保湿ケアを丁寧にする、といったシンプルなことが基本になってきます。普段はオイリーな肌でもお風呂上りに乾燥する、ということですが、保湿ケアはどのようなタイミングで行われていますか?通常、洗顔に適した水温は32℃程度のぬるま湯といわれていますが、お風呂で洗顔をすると、水温がそれよりも高くなり、乾燥しやすい状態が起きてきます。少し面倒かもしれませんが、洗顔の際は、ぬるめのお湯にして洗顔してみてくださいね。そして、洗顔後は、最もお肌から水分が蒸発しやすく、お肌が無防備な状態となりますから、すぐに保湿をするようにしましょう。皮脂の多いタイプの方は、軽めの保湿ケアをなさる方が多いですが、皮脂の過剰分泌の原因には、乾燥もありますから、たっぷりとローションを付けて水分を与え、その後、保湿剤を用いて、お肌を守るようにしてくださいね。きちんと保湿できれば、皮脂もある程度コントロールできるようになりますし、バリア機能も向上することで、ニキビができにくい肌を目指すことができますよ。そして、ターンオーバーが正常に働くようになれば、ニキビ跡も徐々に目立ちにくくなっていくと思います。

保湿ケアのアイテムは、弱アルカリ性の石鹸での洗顔、さっぱり感をだすエタノールやメンソール、グリコール酸やサリチル酸といったピーリング成分が入っていないローションを選び、しっかりと保湿できて、炎症を抑えたり、肌を保護する成分が入っているものを選んでくださいね。また、今のお肌に、乳液やクリームといった油分の多いものを使うと、むず痒さを感じたり、ニキビを増やしてしまうことがありますから、オイルフリーのジェルや美容液などを保湿剤として選びましょう。

あとは、体調面でのお話しにもなってまいりますが、おっしゃるように、生理前というのは、黄体ホルモンの関係でニキビができやすくなる面があります。この時期は同じような理由から、便秘しやすくなることがあります。また、生理開始後には、お腹を壊すくなる方も多く、数週間の間で、胃腸の調子が大きく変わりやすくなることがあります。また、ストレスでも同様に、便秘や胃腸の調子を崩してしまうことがあります。おでこのニキビは、腸の影響が、口回りのニキビは胃腸の影響が反映されるという説もありますから、そのような面も大きいかもしれません。

また、頬にできる場合は、乾燥も大きな原因にはなりますが、ストレスや身体のお疲れが影響していることも多く、特にストレスが大きなものとなりますと、そのストレスから身を守るため男性ホルモンの働きが活発になり、頬や顎まわりに皮脂の分泌が増え、ニキビが増えることも考えられます。

ご相談内容を拝見する限り、全体的にお疲れが非常に大きいようにお見受けいたしますので、まずは、可能な限り、しっかりとお体を休めるようにしましょう。

また、お食事の面では、皮脂の分泌を抑える働きをするイソフラボンを含んだ、大豆製品を積極的に摂られることや、もし、今飲まれているサプリメントがビタミンを中心としたものであれば、ビタミンB群が複合的に入っているか、ビタミンCが入っているかを確認してみてくださいね。そして、亜鉛や鉄、カルシウムといったミネラルも積極的に摂られるようにしてください。また、お肌の基となるタンパク質もしっかり補ってくださいね。

食事や睡眠の時間が不規則となると、非常にお体も辛いことがあるかと思いますが、質のよい睡眠をとること、バランスのよい栄養を摂ること、この簡単そうで難しいことが、やはり基本となってきますから、リラックス方法を見つけたり、お気に入りのサプリメントを見つけるなど、身体をいたわることを楽しんでみてくださいね。そうすることでストレスが減っていけば、お肌も調子がよくなってくると思いますし、鏡を見るたびに憂鬱になり、それがさらなるストレスになる、というループから抜け出せると思いますよ。できることから、無理せず、少しずつ進めていってくださいね。応援しております!






そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン  様

2017年1月6日

お肌の悩み相談の質問

ニキビが一年中あり、全く治りません。 また皮脂もすごく顔がテカってしまい、 化粧崩れもひどいです。 ニキビ跡もすごく残っており茶色色です。

どうしたらニキビ肌を改善できますか? すっぴん美肌になりたいです。

食事は気をつけていますが仕事上 外食も多くなってしまいます。 お菓子、甘いもの、揚げ物も好きです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーずっとニキビのある状態ですと、お化粧するにも気になってしまいますよね。少しでも早く、お肌の状態がよくなるように、頑張りましょう。

ニキビと皮脂は関係が深いですから、まず、皮脂対策から徹底していきましょうね。

皮脂が多い方は、ただでさえベタつきやすい上、保湿することでさらにベタついてしまうとお考えになり、保湿を避ける方も多いですが、皮脂は肌を乾燥から守るために分泌されるものです。オイリーな肌だと思っていても、実はお肌がインナードライの状態で乾燥しているのに、適切は保湿がされておらず、皮脂が過剰分泌されてしまった結果、肌がベタついたり、テカリやすくなったり、さらには、毛穴が詰まりやすくなりニキビを誘発する可能性があります。

洗顔は弱アルカリ性の石鹸できちんと汚れを落とし、洗顔後は、できるだけ早く保湿をするようにしましょう。ニキビがある状態でも、保湿はとても大切です。ローションでしっかりとお肌を潤わせてから、保湿剤を重ねて、お肌を労わってあげましょう。適切な洗顔と保湿ケアを行うことで、お肌に潤いが出てくると、皮脂の過剰分泌も抑えられますから化粧崩れもしにくくなりますし、肌に透明感がでてワントーン明るい肌に見えます。さらに、バリア機能がきちんと働くことで刺激を受けにくくもなっていきますから、ニキビも悪化しにくくなるかと思います。そして、ターンオーバーも正常に近づいていくことで、ニキビ跡もだんだんと目立ちにくくなっていくと思いますよ。まずは、洗顔と保湿ケアを見直し、徹底してみてくださいね。

また、小鼻の周りに赤みがある、鼻周辺の皮脂分泌が特に多い、皮膚がめくれやすい、といったような状態がある場合には、亜鉛が少し不足していることがあります。いっけん、お肌には関係のなさそうに思えるミネラル類ですが、亜鉛や鉄、カルシウムなどは、お肌にとっても、非常に大切な栄養素になります。その他、ビタミン類も大切ですから、もし、お仕事上、どうしても外食や出来合いのものを摂ることが多くなるようであれば、ビタミン類やミネラル類が一緒に摂れるようなサプリメントを使われるのがおすすめです。特に、お仕事もされるような年齢になられますと、ストレスも多くなり、身体の中からのケアが非常に大切になってきます。

生活の中で仕方のない部分というものは、誰しもありますから、それを補えるようにしてみてくださいね。お肌の状態を、スキンケアだけで改善するのは難しい面もあります。お菓子や甘いもの、揚げ物などは、決して身体にいいものではないかもしれませんが、それをマイナスすることよりも、不足した栄養をプラスすることと、スキンケアはシンプルにする、という考え方で、日々、ケアを頑張ってみてくださいね。

そして、睡眠や身体を休めることも、身体にもお肌にもとても大切なことになりますから、お忙しい中でも、ゆっくりと休めるときには、お体を労わってあげてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品