アダルトニキビ、大人にきび対策スキンケア法

ご相談の中で一番多い【アダルトニキビ、大人にきび対策スキンケア法】に関するご相談と回答を抜粋して掲載しました。皆様のお役に立てれば幸いです。

女性アイコン みこ 様

2018年2月14日

お肌の悩み相談の質問

 二十歳を過ぎた頃からほほのニキビができ始めました。それからはどんどん酷くなるばかりで4年経った今もニキビは治りません。 顔からニキビが消えたことがありません。すべて赤みを帯びています。 市販の薬を塗ってみたりしましたがどれも効果が見られません。たぶん乾燥肌なのだとは思うのですが、もう自分にどういった化粧水やケアが自分に合うのかわかりません。 食生活やケアなど、なにかアドバイスをいただけないでしょうか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー今までニキビがなかった方が、大人になって急にニキビに悩む様になることもよくございますね。
思春期のような原因とは異なり、はっきりとした原因が分かりにくかったり、治りが悪く、ケアに時間がかかることも多いように思います。

頬のニキビは、体のお疲れや、ストレス、睡眠不足などの影響も大きいですが、やはり、仰る様に、乾燥が原因の一つであることが圧倒的に多いように思います。
インナードライの状態が長く続いてしまっていると、少しの保湿やケアでは、短期間で状態をよくしていくことは難しいかもしれませんが、コツコツとケアしていくことが一番の近道になりますから、諦めずにケアしていってくださいね。

まず、スキンケアの面では、石鹸を用いた正しい洗顔と、丁寧な保湿、というところになってきます。
乾燥が酷い場合、保湿というと、優秀なクリームやオイルなど、油性のものを想像しがちですが、まず、肌に与えるべきは水分です。洗顔後、何度か化粧水を重ね付けして、しっかりと肌に水分を与えて整えましょう。

ニキビがあると、さっぱりしたタイプの化粧水や、ニキビ向けの化粧水を選ばれると思いますが、ピーリング成分やエタノールが入っていないもので、きちんと肌に潤いを与えられるものを選んで下さいね。

その後、保湿剤を使って肌を整えていくのですが、乳液やクリームといった油分の多いものは、毛穴詰まりの原因になったり、大人ニキビの場合には、むず痒さの原因になることもあります。化粧水の後には、オイルフリーのジェルや美容液などを使ってみてくださいね。

ただ、乾燥が酷い場合には、それだけではケアが間に合わないこともあるかもしれません。そのような場合には、スクワランや馬油など、肌になじみのよい油分をプラスするようにしてみましょう。ただし、オイルは鮮度が大切です。酸化しないように丁寧に取り扱い、お肌に逆効果にならないようにしてくださいね。

使用される場合には、洗顔後、濡れた状態のお肌に使い、水分と一緒にふき取り、その後、通常の化粧水や保湿剤を用いたケアをなさってみてくださいね。

また、体の中から潤いを与えることも大切です。しっかりと食事をとること、飲水することも忘れないでくださいね。
ビタミンB群、ビタミンCなどのビタミン類、亜鉛や鉄、カルシウムなどのミネラルなども大切です。

また、普段飲まれるお茶を、体の巡りをよくするようなものや、ハトムギやドクダミなどが入っているようなブレンド茶などを選ばれるとよいかもしれませんね。

変化が現れるのは少しずつかもしれませんが、肌に潤いが出てくると、あっという間によくなることも多いのが、大人ニキビです。ただし、繰り返しやすい点もあります。お肌も身体の一部ですから、ご自身の身体のリズムとお肌の調子などの関連性をしっかりと把握し、肌だけでなく、体全体を大切にする、労わる、ということを大切になさってくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン しらす 様

2018年1月15日

お肌の悩み相談の質問

19歳、男です 私は大学に入ってからニキビが増え、寒い時期になり落ち着きましたが、ニキビ跡ができたり、肌に赤みが残っています。 また、鼻のニキビを潰してたからか、いちご鼻みたいになっていて鏡で見るととても汚く感じます。 夏にハトムギ化粧水、ハトムギ保湿ジェル、ニベアの乳液を使っていましたが、逆にニキビができる始末…

現在、洗顔は朝起きて一回、学校から帰ったら一回、バイトから帰ったらお風呂の時にギャッツビーの洗顔料を使って一回、合計三回やって、朝とお風呂上がりにニベアの乳液を使っています。 他にも就寝前にマルチビタミンのサプリを飲んでいます。 また、乾燥肌なので水をこまめに3リットル近く補給しています。

高校生の頃までは肌は綺麗だったので、知識が無く、どんなにやっても改善しません。 写真を載せておくのでアドバイスの方、よろしくお願いします。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー大学生になってからニキビが増えた、という方もかなり多いように思います。
原因は一つだけではないと思いますが、まずは、スキンケアの方法から見直してみましょうね。

お写真を拝見する限り、ご相談中にもあるように、お肌が乾燥しているように感じます。乾燥対策のために、乳液を使用されているのだと思いますが、この場合は、油分ではなく、しっかりと水分を補ってあげた方が、肌の調子がよくなると思いますよ。

洗顔の回数は悪くないと思いますが、洗顔料を石鹸に変えてみるとよいかもしれません。男性向けの洗顔料は、爽快感を重視したものや、皮脂をしっかりととったり、角質クリア成分ということで、ピーリング成分が入ったものも多いように思います。このような成分は、敏感な状態のお肌には刺激になったり、肌の乾燥を進めてしまい、さらに肌が敏感な状態になり、皮脂の過剰分泌が起きたり、結果としてニキビが増えたりすることもありますから、洗顔料を見直してみてくださいね。

また、肌が乾燥している場合は、肌の水分量が不足していることが多いですから、化粧水をたっぷりと使うようにしてみましょう。
ベタベタするようなものを使う必要はありませんが、ピーリング成分や、メントール、エタノールといったものが入っていないもので、炎症を抑えたり、肌を保護するような働きのある成分が入っているもので、きちんと肌に潤いを与えることが出来るものがおすすめです。

洗顔後は、すぐに化粧水を何度か重ね付けし、しっかりと水分を与えて肌を整えます。

その後、保湿剤を使って潤いをキープできるようにするのですが、油分の多い乳液やクリームなどは、毛穴詰まりや、ベタつきの原因になってしまうこともありますから、オイルフリーの美容液やジェルなどがおすすめですよ。

このようなスキンケアで、お肌に潤いがでてくると、肌のバリア機能もしっかりと働くようになりますから、乾燥も和らぎますし、ターンオーバーも整いやすくなり、肌も明るく見えるようになると思いますよ。ニキビ跡も目立ちにくくなっていくと思いますし、少し時間はかかるかもしれませんが、丁寧にケアを続けられてくださいね。

また、大学生になってから急に肌の調子が悪くなった、という方の場合は、生活環境やお食事の内容の影響が大きい場合もあります。
親元を離れて一人暮らしをされたり、バイトなどで忙しくなったり、外食の機会が増えたりすると、知らず知らずのうちに、栄養バランスが偏りやすくなってしまいます。

もし、お食事の準備をご自身でなさることが多くなっている場合には、手軽に摂れるサラダや納豆、果物、ヨーグルトなどを、お食事の中にプラスしてみられてくださいね。サプリメントも有効に使われてよいと思いますので、マルチビタミンだけでなく、ミネラルがとれるものもあるとよいかと思います。飲み物も、市販のものでも構いませんから、水よりも、ハトムギやどくだみなど、肌によいと言われる成分の入っている健康茶にされるとより良いと思いますよ。

お忙しい日々を送られていることと思いますが、できるところから少しずつ、試してみられてくださいね。



そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン まめこ 様

2017年12月5日

お肌の悩み相談の質問

わたしは、18歳です。 小学生の頃から、おでこにニキビができ始め 中学生になると、顔中にニキビができました。 いまは、おでこにニキビが出来ることはすくないですが、 頬、フェイスライン、顎、口周り、などにニキビや、ニキビ跡が広がっています。 そして、角栓がひどく、鼻だけでなく、頬や顎にもあります。 そして、毛穴が目立ちます。 ファンデーションや、コンシーラーで隠すことがやめられず、外に出たくありません。 どうすれば毛穴の目立たない、ニキビのない肌になれますか。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー小学生の頃から、長く悩んでこられたのですね。
ニキビは、年齢とともにできる場所が下に下がってくるといわれます。ご年齢的にも、思春期と大人の間にあたる頃かと思いますが、今のニキビのお悩みは、大人ニキビと考えて対処していかれるとよいかもしれません。

思春期ニキビ、大人ニキビ、と分けて呼ばれることもありますが、基本的に、ニキビができるメカニズムは同じです。
ただ、年齢が上がるにつれ、成長による影響よりも、体調やホルモンのバランスの影響が大きくなってくるかと思います。

思春期の頃からニキビに悩んでこられた方は、ご自身がニキビの出来やすい脂性肌だと考えられ、保湿を控えたり、さっぱりタイプのケア用品を好まれる方が多いですが、実は、乾燥が原因で皮脂が多かった、という場合も多いように思います。

ニキビだけでなく、角栓も多く、毛穴が目立って見えるということですから、保湿ケアを徹底してスキンケアを行っていきましょう。

まず、ファンデ―ションやコンシーラーをご利用とのことですから、洗顔の前には、必ずクレンジングを用いるようにしましょう。クレンジングにも様々なタイプがありますが、お肌に負担の少ない、オイルフリーのジェルタイプのものがおすすめです。優しくなじませ、汚れを浮かせて洗い流してから、洗顔を行うようにしましょう。

洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて行います。しっかりと泡立て、短時間で、丁寧に洗うようにします。角栓が気になる場合には、酵素配合の洗顔料もおすすめですよ。

そして、洗顔後は、ローションをたっぷりとつけ、お肌を整えます。ローションは、何度かに分けて重ね付けし、しっかりとお肌に水分を与えてあげるようにしましょう。ニキビ向けの化粧品の中には、さっぱり感をだすためにエタノールが入っているものや、角質クリア成分として、ピーリング成分の入っているものがありますが、今のお肌には、このような成分が入っているものは避け、しっかりと潤いを与えられるものを選んでくださいね。炎症を抑える働きのある成分や、お肌を保護する成分などが入っているとより良いと思います。

最後に保湿剤を使って、お肌の潤いをキープできるようにするのですが、油分の多い乳液やクリームなどは毛穴詰まりの原因となることもありますから、オイルフリーのジェルや美容液などを選ばれてくださいね。

このようなケアを朝晩、毎日コンスタントに続けていくことで、お肌の乾燥が和らいでいくと、肌に透明感もでてきますし、毛穴も目立ちにくくなります。
肌の乾燥が原因で過剰分泌されていた皮脂も減ってくると思いますし、乾燥が和らいで毛穴の伸縮がよくなれば、毛穴も詰まりにくくなり、角栓もできにくくなっていくと思いますよ。

ニキビ跡のケアにも、保湿は重要です。肌のバリア機能が向上し、ターンオーバーが正常に行われるようになることで、徐々にニキビ跡も目立ちにくくなっていくと思いますから、丁寧に保湿ケアをされてくださいね。

また、お体の内側からのケアも大切です。代謝活動に重要なビタミンB群、美容によいと言われるビタミンA、C、E、亜鉛や鉄といったミネラル類なども、不足しないように意識して摂るように心がけましょう。お忙しかったり、お食事でバランスをとりにくい場合には、補助的にサプリメントを摂られてもよいと思います。

飲水もしっかりして、身体の水分が不足しないようにし、巡りをよくするようにしてくださいね。ハトムギやドクダミなどの入ったブレンド茶も、お肌にはよいですよ。

外側からのケアであるスキンケアと、お身体の内側からのケアを併せて行われることで、かなりお肌の調子が変わってくることも考えられますから、諦めずにコツコツとケアを続けていかれてくださいね。コンシーラーを使わないでよい日が来るよう、応援致しております!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ゆうなな 様

2017年11月27日

お肌の悩み相談の質問

大学にはいってから約1年半メイクするようになったからか、顔中に小さな赤い吹き出物とそのニキビ跡がなおらない、元は色白だつたのに顔色がくすんでいる、肌が薄い為頬の赤みが取れないといった状況から抜け出せずにいます。 どうしたらそれぞれ改善されますでしょうか?ご回答お願いします

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーメイクをされるようになってから、肌の調子がよくない状態が続いているということなのですね。

まず、メイクは適切に落とせていますか?きちんと落とせていないと、肌に負担となり、肌荒れやクスミの原因になってしまいます。

洗顔料だけで落とせるような軽いメイクであればよいですが、ある程度のメイクをしているのであれば、きちんとクレンジングを用いてメイク汚れを浮かせて落とすようにしましょう。

お肌が薄いということですから、オイルタイプやオイルインのジェルといったような洗浄力の強いものではなく、オイルフリーのジェルタイプのクレンジングがおすすめです。クレンジングできちんとメイク汚れを流した後に、きちんと弱アルカリ性の石鹸を用いて洗顔をしましょう。

恐らく、クレンジングを用いることと、石けん洗顔に変えるだけで、随分お肌のくすみがとれてくると思います。きちんと汚れを落とせれば、ブツブツや吹き出物といったものが減ってくると思いますよ。

また、お肌が薄いということですから、きちんと保湿をして、お肌の角質を育ててあげましょう。顔色がくすんで見える、吹き出物があるといった理由から、ピーリングなどを試したくなるかもしれませんが、これは、今のお肌にはあまりおすすめできません。グリコール酸やサリチル酸といったような成分が入っているものは避け、肌の炎症を抑えたり、肌を保護するような成分で、きちんと潤いを与えられる化粧水や保湿剤を選び、丁寧に保湿ケアをしてくださいね。

そして、スキンケアとは別に、お体の内側からのケアも大切にしていきましょう。
大学生になると、ご実家を離れて一人暮らしになったり、お友達と出かける機会や、外で食事をとる機会なども増えるかもしれません。

肌がくすんで見えたり、肌が荒れたりというのは、スキンケアだけでなく、食べ物や生活の環境が変わったことでも起こってきます。特に、タンパク質やビタミンB群、亜鉛や鉄といったミネラルなどが不足してくると、今のお悩みにあてはまるような状態が起きることもありますから、食事はバランスよくとり、お忙しいとは思いますが、きちんと睡眠をとれるようにしましょう。難しいようであれば、補助的にサプリメントを使われるのもよいと思いますよ。

お肌もお身体の一部ですから、お身体をしっかりといたわることで、お肌の調子も上がってくると思います。お肌だけの問題として捉えず、お身体全体を大切にしていかれてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ばついち 様

2017年8月28日

お肌の悩み相談の質問

36歳 男です。1~2年前に口周り中心にニキビができはじめました。 その頃から一人暮らしをはじめたので、食生活が悪いのかなと思い(カップラーメン、お菓子など)ちゃんと料理もするようにしました。野菜や納豆、卵など積極的にとってますが、それでも治りません。毎日洗顔してますが効果なく、治ったと思ってもまた別の場所にできます。口周りに。 仕事中は常時マスク着用してます。もう口周りにニキビが30箇所ぐらいあり、隠すのが目的ですが、人と相対する仕事なので、相手に不快な思いをさせないのも目的です。仕事が終わりマスクを外すとニキビが出来ています。同じ職場で同じ年齢の人はできてないのに、何故自分だけ…。ネットなどでマスクは蒸れるからしないほうがいいとありますが、隠さないとヤバいぐらいの口周りです。 この1~2年色々試してますが酷くなる一方です。 助けてください。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー食生活にも気を付けらているのに、どんどん悪化していくという状況はとてもお辛いことと存じます。

成人男性の方は、口回りや顎などにニキビができやすい面があるようです。

食生活やスキンケアも気を付けられていても、この部分だけにできている場合、いくつか考えられることがございます。

まず一つ目は、胃腸の調子です。食生活だけでなく、ストレスなども含め、特に胃に負担が掛かりやすい状態になりますと、口回りにニキビができやすくなる要因といわれています。

二つ目に、男性の場合には、お髭剃りの影響もです。シェービングクリームやジェルなどは使用しておられますか?また、それらはお肌に合っていますか?一度、確認されてもよいかもしれません。

三つ目は、口内環境によるものです。一見、お肌とは関係が内容に思われる口内ですが、歯周病や、虫歯といった口内環境の悪化が、口回りのニキビになることがあるそうです。こちらも、定期健診を受けるなどして、一度確認してみられてくださいね。

そして、やはり、マスクの影響は大きいかと思います。マスクは、ある程度の頻度で取り換えられていますか?マスクは、どうしても熱や湿気がこもりやすく、雑菌もわきやすくなりますし、ニキビを引き起こす常在菌も活発に活動できる状態になりやすいかと思います。可能であれば、マスクをしないで済むのが一番かとは思いますが、着用されるのであれば、頻繁に取り換えたり、除菌・抗菌などの働きのあるマスクスプレーを使われるのもよいかもしれません。

やはり、一人暮らしを始められてからということで、生活環境や食生活、ストレスなど、様々な要因が重なっているとは思いますが、ニキビケアとして行っていけることは、スキンケアと、身体の内側からのケアになって参ります。

サプリメントなどを補助的に使う、睡眠をしっかりととる、お風呂をシャワーで済ませず、きちんと湯船につかって身体をゆるめるなど、より一層、お身体を大切になさってくださいね。

ニキビに対する心配も、大きなストレスとなり、またニキビの原因となってしまいます。年齢を重ねるごとに、肌のターンオーバーも乱れやすくなりますから、若いころのように簡単にいかないかもしれませんが、なるべく、お肌のことがストレスにならないように明るい気持ちを持たれてくださいね。

そして、稀に、ニキビだと思っていたものが、別な湿疹だったということもあります。あまりに悪化の一途をたどる場合には、皮膚科を受診されて、適切な飲み薬や塗り薬を処方してもらうようにされてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!
NHKで紹介された無添加化粧品