お悩み相談室

お肌の悩み相談カウンセラーこちらはお肌のお悩み、スキンケア方法のお悩み等に当社プライマリーの≪お肌の専門カウンセラー≫がお答えする『お肌の無料相談掲示板』です。
 おかげさまで現在・・・
 相談件数7,339件

NHKで紹介された無添加化粧品

プライマリーでは、2000年のWEB開設以来、10年以上もの間お肌の無料相談を行っています。ひとりで悩まないで、お気軽にご相談ください。お悩みをかかえていること自体がお肌によくありません!
日頃なかなか聞けないお悩みを解決し、イキイキ健康素肌に!!

女性アイコン うみ 様

2018年3月23日

お肌の悩み相談の質問

中学3年 女です。 私が最近悩んでいるのは こめかみのブツブツ・おでこの細かいブツブツ・ほっぺのニキビ、ブツブツ・頰の赤みです。 それに、顔も脂っこく、敏感肌です。 上のことについて何度も調べたり、それに合った洗顔料なども調べてみましたが、どれも中学生に買えるような値段ではありませんでした。

良かったら、おすすめの洗顔料なども教えてください。 高校に入学するまでには治したいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー沢山悩まれ、色々と調べてこられたのですね。
中学生さんがご自身で購入できる化粧品となると、経済的な面でも限られてくるかもしれませんが、安いものが必ずしもそれなりであったり、高いからよいもの、という訳ではありません。お値段だけでなく、謳い文句や流行っているから、ということではなく、成分もきちんとみて、ご自身が納得して使えるものが見つかるといいですね。

お肌が脂っこいのに、敏感肌ということですから、お肌自体は乾燥しており、それを補うために皮脂が多く分泌されている状態なのかもしれません。その結果、肌は乾燥して毛穴の伸縮が悪くなっているのに、皮脂が多く出てくることで毛穴が詰まりやすくなり、ニキビができやすくなっているのかもしれません。

今現在はどのようなケアをなさっておられますか?
ブツブツやニキビが気になると、毛穴の汚れを徹底してとろう、不要な角質をきちんと取り除こう、ということで、過剰な洗顔や、ピーリングなどをしてしまわれる方も多いですが、今はまず、お肌が敏感な状態を脱することができるように、お肌を育ててあげるようにしましょう。

お肌の潤いをキープしている角質層は、表面の僅か0.02ミリほどの場所です。過剰な洗顔などで、ここが薄くなってしまうと、潤いを保持しにくくなりますし、肌のバリア機能が低下して、刺激に弱くなってしまいます。

まだ中学生さんということですから、ご自身のお肌の持つチカラもしっかりあると思います。シンプルで確かなケアを毎日続けていくことで、お肌の状態をよくしていくことが出来ると思いますから、あきらめずに頑張っていきましょうね。

まず、洗顔ですが、弱アルカリ性の、いわゆる「石鹸」を使用するようにしましょう。朝晩2回、短時間の洗顔で構いません。きちんと汚れを落とすこともできますし、さっぱりと洗顔できると思います。

そして、洗顔の後には、お化粧水を肌を整えます。市販のニキビ向けの商品の中には、不要な角質を取り除くことができる、グリコール酸やサリチル酸といったピーリング成分が入っているものや、さっぱり感をだすために、エタノールやメントールなどが入っているものがありますが、今のお肌には避けた方がよいように思います。ベタベタするようなものを使う必要はありませんが、きちんと潤いを与えることができるものを選びましょう。

化粧水の後には、乳液やクリームといった油分の多いものは避け、オイルフリーの美容液やジェルなどを使って、潤いをキープするようにしてみてください。
具体的な商品名をあげることは出来ませんが、スキンケアアイテムを選ぶ際の参考になれば幸いです。

お肌が育ち、しっかりと潤いもでてくれば、皮脂の過剰分泌も減りますし、刺激に負けないお肌になっていくと思いますよ。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン りんご 様

2018年3月23日

お肌の悩み相談の質問

正しいスキンケアのおかげで乾燥は気にならなくなりました。 でも白ニキビ・Tゾーンの毛穴、テカり・Uゾーンの赤、白ニキビが止まりません

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー乾燥が気にならなくなってきたとのこと、本当によかったですね。
皮膚科の先生でも、乾燥は肌トラブルのもとと仰るぐらいですから、乾燥が気にならなくなってきたということは、お肌にとっても、とても良いことだと思います。

ただ、体感的にはそうかもしれませんが、まだ、お肌の内部まで乾燥がなくなったわけではないのかもしれません。

皮脂の過剰分泌は、ホルモンのバランスなどの影響もありますが、やはり、乾燥が一番の原因になってきます。皮脂が多く分泌され、うまく毛穴から排泄できなかったものが溜まって盛り上がってしまった状態が白ニキビです。Uゾーンには、まだニキビがあるようですから、もうしばらく、きちんとスキンケアをしながら様子を見ていきましょう。

特に、ローションを数回にわけて重ね付けするようにし、お肌にしっかりと水分を与えて整えるようにしてみてくださいね。
また、ローションの後の保湿剤に、油分が入っているものがあれば、控えてみるようにしてみてください。オイルフリーのジェルや美容液などがよいと思いますよ。

お肌の状態は、調子がよくなると、みるみる見た目が変わってきますが、お肌の生まれ変わり自体はとてもゆっくり行われていきます。
ご自身で、以前より調子がよくなってきていると感じられるようであれば、ゆっくり、焦らず、ケアを続けながら、お肌の様子をみていってくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン c 様

2018年3月23日

お肌の悩み相談の質問

初めまして。 高校3年生の女の子です。 鼻の横の赤みが気になり始めたのは、高校1年生の終わり頃です。 最初は気にならなかったのですが、徐々に放っておくと赤みが酷くなり皮膚科で処方された塗り薬を塗っていますが、中々治りません。 治療法があれば教えて下さい。

また、おでこに湿疹がたくさん出来てしまっているのでそれも治療法を教えて下さいm(__)m 皮膚科で塗り薬を貰ったのですが、治ってまた酷くなっての繰り返しで酷くなる一方です。 塗り薬をやめると、痒くなるので塗ると痒みはましになっても湿疹がいっぱい出来ます。 一刻も早く治したいです。 宜しくお願い致します。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー鼻の横の赤みの治し方が分からない、というご相談は、とても多くいただくご相談の一つです。

ほとんどの方が、成長期に入ってからお悩みになられているように思います。保湿や炎症を抑える、正しい洗顔をするというような、スキンケアも大切ですが、お薬を使っても改善がみられないということであれば、お体の内側からのケアに目を向けてみましょう。

鼻回りに赤みがある、その付近だけ皮脂の分泌量が非常に多い、皮膚がめくれやすい、といったようなことがあれば、少し、亜鉛が不足している可能性が考えられます。亜鉛は、それ単体で働くわけではありませんが、非常に多くの役割を持っており、その中には、皮膚や粘膜の健康維持に関わるものや、代謝活動に関わるものもあります。

特に、成長期には様々なシーンで使われることが考えられますし、ちょっとだけ足りない、ということも起きてくることが考えらえます。

様々な食品に含まれている栄養素ですし、過剰に摂取する必要はありませんが、亜鉛だけでなく、ミネラル全般が不足していないか意識し、積極的に摂れるようにしていきましょう。

また、おでこの痒みも、このこととつながっている可能性もあります。

その上で、便秘がちになっていないか、肌の汚れがきちんと落とせているか、普段のケアに間違いがないかなど、一度、原因となりそうなことを振り返ってみましょう。

私たちのお勧めするスキンケアは、弱アルカリ性の石鹸を用いた洗顔、たっぷりとローションを使って肌を整えすこと、そして、オイルフリーの保湿剤で潤いをキープする、という3ステップです。

もし、今現在ご利用の洗顔料に、皮脂を奪い過ぎてしまっている可能性があったり、保湿剤に多く油分が含まれていたり、ということがあれば、一度、スキンケア製品を見直してみられてもよいかもしれませんね。

スキンケアはシンプルなものに、そして、栄養面はきちんとプラスして、ということを意識しながら、ケアしてみてください。
少し時間がかかるかもしれませんが、お肌の状態が変わっていくのではないかと思います。頑張ってくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン acbb 様

2018年3月14日

お肌の悩み相談の質問

鼻の黒ずみが気になります。毛穴を開いて洗顔したりしても効果がありません。もう埋まっているような感じです。どうしたら黒ずみが無くなるのでしょう。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー埋まっているような感じ、ということですから、毛穴の角栓がつまり、その表面が酸化して黒くなってしまっている状態かと思います。

どうしても、この状態が起きてくると、皆さん、汚れを落とすことや、角栓を取り除くことに必死になってしまわれますが、実は、角栓や黒ずみの対策は、保湿がキーになります。

肌に潤いが不足すると、肌が固くなり、毛穴の伸縮が悪くなってしまいます。そこに、乾燥から肌を守ろうと、天然の保湿クリームの役割を持っている皮脂が、どんどん分泌されてしまいます。そうなると、毛穴の伸縮が悪くなっていることで、皮脂がうまく排出されず、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

そして、不要な角質などと混ざり合い、結果的にできてしまうのが角栓です。そして、この先端が酸化してしまうと、黒くなってしまう上、なかなか取り出しにくくなってしまいます。

角栓は、毛穴を開いて洗顔してもなくなるものではありません。
まずは、できない様に、石鹸で洗顔した後に、丁寧に保湿をし、お肌に潤いを持たせてあげるようにしましょう。化粧水をたっぷり使い、水分を入れてしっかりとお肌を整え、その後、保湿剤で潤いをキープします。

潤いのある肌になれば、皮脂の過剰分泌も抑えていくことができますし、角栓自体ができにくくなっていくと思いますよ。

既にできてしまった角栓については、肌を傷付けるといけませんから、無理に押し出したりしないようにしましょうね。角栓は皮脂よりも、タンパク汚れがメインと言われますから、酵素を配合した洗顔料がおすすめです。

とにかく取り去りたい!余計なものを落としたい!と、洗顔やクレンジングなど、落とすことに注力してしまいがちですが、必要な皮脂まで落としてしまったり、乾燥を招いてしまうと、逆効果になってしまいます。汚れをきちんと落とす、丁寧に保湿する、ということを心がけていってくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン なな 様

2018年3月7日

お肌の悩み相談の質問

現在高校三年生の女子です。 私はずっと中学二年くらいからニキビ肌で、肌がコンプレックスで、高校生になってさらにひどくなったときは自分に自信が持てずに人の顔をしっかり見て話せなくなりました。

色々なことに気を付けてはいるつもりです。 例えば、バランスのよい食事、早く寝る、枕カバーを変える、シャンプーのあとに洗顔、前髪はあげる、タオルは清潔なものを、ごしごししない、ぬるま湯であらう、泡を濃密にして優しくあらう、保湿をしっかり、朝は水だけで洗顔、顔をさわらない、などです。

顔以外はすべすべでトラブルなどないのですが顔だけニキビがひどいです。特に赤ニキビがひどいです。 部位はオデコ、特に眉間のあたり、鼻全体、鼻の横、下、顎です。 ニキビあとは顎がひどいです。色素がついてしまっている感じです。

最近はすぐにスキンケアするためにお風呂の体を洗うところで洗顔→化粧水→乳液とつけています。蒸しタオルや酵素洗顔をしてみたりするときもあります。洗顔は薬局で専門家の方に聞き購入し、泡立てネットでしっかり泡立てています。

色々やったのですがどれもよくならずもうどうすればいいのかわからないです。辛いです 、もうほんとに治したいです。 トラブルのないキレイな健康的な肌になりたいです。 何がいけないかどうゆうふうにしたらよくなるか教えて頂きたいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー長く悩まれ、たくさんのことを試してこられたり、気を付けてこられたのですね。本当にたくさんの努力をしてこられたことと思います。

色々なことに気を付けていても、肌の調子がよくなっていかないと、とても辛いと思いますが、きっと今よりよくしていくことは出来ると思いますから、元気な自分を取り戻していけるように頑張りましょうね。

今まで、気を付けて行ってこられたことは、是非、そのまま続けていかれてください。これだけのことは、なかなかできるものではありませんよ。

1点だけ気になる点は、朝が水洗顔というところです。
今のご年代であれば、新陳代謝も活発です。寝ている間にも汗をかいたり、皮脂が分泌されたりしますが、これらは酸化するとお肌にとってよくないものになってしまいます。おおまかな汚れは、水洗顔でも落とすことは出来ますが、皮脂のような汚れは、水だけでは落とせません。朝の洗顔も、洗浄料を用いて行い、その後、きちんと保湿ケアをするようにしてみましょう。

洗顔は、どのようなものをお使いですか?私たちのお勧めは、弱アルカリ性の石鹸での洗顔です。
しっかりと泡立て、洗う順序は、おでこ⇒鼻筋⇒顎まわりと、まずは皮脂の多いTゾーンから、その後、Uゾーンを優しく洗います。

洗顔時間は、お顔に泡をのせてから洗い流し終わるまでが、30秒以内程度の短い時間で終わらせるようにしましょう。治したい、毛穴の汚れを落としたい、という一心で、洗顔時間が長くなってしまう方も多いですが、必要な皮脂まで落としてしまうことはお肌にとってよくありません。

洗顔後は、保湿です。まずは、化粧水をたっぷりと使い、肌にしっかりと水分を与えて整えましょう。ここが大きなポイントになることが多いですよ。何度か重ね付けするといいと思います。化粧水を選ぶ際には、エタノールやメントールといったさっぱり感をだすための成分や、サリチル酸、グリコール酸といったピーリング成分が入っているものは、今は避けた方がよいかもしれません。きちんと潤いを与えられるもの、炎症を抑えたり、肌を保護する成分がはいっているようなものを選びましょう。

そして、化粧水をつけた後の保湿剤ですが、乳液やクリームといった油分の多いものは、毛穴詰まりの原因になることもあるので避け、オイルフリーのジェルや美容液を使ってみましょう。

また、おでこ、鼻回り、顎というTゾーンに集中しているようですから、皮脂の分泌量が多いのかもしれません。皮脂が多いと感じるようであれば、イソフラボンを含む大豆製品、とうふ、油揚げ、味噌、納豆、豆乳のような食品を積極的に摂られるとよいと思います。また、代謝活動に重要なビタミンB群も、しっかりと摂ってくださいね。

鼻回りにニキビだけでなく、赤みもあり、皮脂が多く、皮膚もめくれやすいといったような場合には、亜鉛が少し足りていないかもしれません。亜鉛、鉄といったミネラルも、不足するとお肌に影響を与えますから、しっかりと摂るようにしましょう。難しい場合には、補助的にサプリメントを使われてもよいかもしれませんね。

また、おでこにニキビが多い方は、便秘しやすかったり、なんとなくお腹がスッキリしない、という方が多いようです。こちらも、心当たりがありそうでしたら、解消できるようにしていきましょうね。

お肌もお身体の一部ですから、スキンケアや衛生面など、外的要因で解決できない場合には、お体の内側からのケアが重要になってきます。
お肌の状態がよくないことがストレスとなり、さらなるニキビの原因となってしまうこともあります。できるだけストレスをためないこと、身体の巡りをよくすること、そして、少し重複しますが、肌の基となるタンパク質、代謝活動に重要なビタミンB群、コラーゲン生成に欠かせないビタミンC、亜鉛や鉄、カルシウムといったミネラル類などを積極的にとりましょう。

また、普段飲まれるお茶を、ドクダミやハトムギなどが入ったお茶にすることもおすすめですよ。

多くのことを節制すると大変ですから、スキンケアは極力シンプルに、栄養面はプラスして、と考え、負担にならないように、できるところから試してみてくださいね。応援しております。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!