お悩み相談室

お肌の悩み相談カウンセラーこちらはお肌のお悩み、スキンケア方法のお悩み等に当社プライマリーの≪お肌の専門カウンセラー≫がお答えする『お肌の無料相談掲示板』です。
 おかげさまで現在・・・
 相談件数7,199件

NHKで紹介された無添加化粧品

プライマリーでは、2000年のWEB開設以来、10年以上もの間お肌の無料相談を行っています。ひとりで悩まないで、お気軽にご相談ください。お悩みをかかえていること自体がお肌によくありません!
日頃なかなか聞けないお悩みを解決し、イキイキ健康素肌に!!

女性アイコン もちもち 様

2017年3月27日

お肌の悩み相談の質問

すみません、質問失礼致します。 自分は、中二の頃からニキビが出来始めて、最初は目と目の間の当たりに出来てました。そのあと徐々に治ってきたと思ったら、次はほっぺのニキビがひどくなり始め、高校生になった今も、治っていません… 学校では怖くて肌が見せられないので、毎日マスクをして過ごしています。正直、夏は蒸れるし一日中マスクをつけていたら肌に悪いことはわかっています。でも、周りの目が怖くて外せないんです。

多分肌質は、乾燥肌ではないと思います。どっちかと言えばオイリー寄りです。 今は、「よかせっけん」というネットで泡立てて使う石鹸を使っていて、化粧水はさっぱりタイプを使っています。

ニキビの状態は、白いニキビは無いのですが、赤いニキビがぽつぽつとあるのと、全体的に肌が赤くて、毛穴が目立つ感じがします。

そこで質問です、ニキビが治りやすくなる洗顔の方法と、私の肌に合いそうな洗顔フォームや化粧水があれば教えてください。

3年ニキビに悩まされ続けているので、そろそろ本気で治したいな、と思い、質問させていただきました。どうぞよろしくお願いします。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー3年間もお悩みになられているのですね。とてもお辛いことと思います。マスクを外して、気持ちよく外出できるように、頑張りましょうね!

最初はTゾーンにできていたニキビが、頬にまで増えてきた、という状態の場合は、隠れた乾燥が原因であることが多くございます。
特に乾燥も感じておらず、皮脂も多いという場合は、驚かれるかもしれませんが、皮脂はもともと、肌を乾燥から守る為の天然の保湿クリームの役割を担っていますから、肌が乾燥していれば、それだけ分泌量が増えることになります。この過剰分泌が原因で、毛穴の狭い頬などは毛穴詰まりを起こし、ニキビができてしまうにも拘わらず、皮脂が多いのでしっかりと洗顔、さっぱりとした軽い保湿というケアを続けると、肌の乾燥が改善されず、さらに皮脂の分泌が増え、ニキビができてしまう、という悪循環に陥ってしまいます。

大切なことは、保湿です。
洗顔は弱アルカリ性の石鹸を用いて、短時間での洗顔とし、洗顔後はすぐに保湿をするようにしましょう。化粧水は、さっぱりタイプでも、しっとりタイプでも、テクスチャの違いがほとんどで、どちらでもお肌を潤すことはできますが、さっぱりタイプのものの中には、さらっとした使用感をだすためにエタノールが入っていたり、爽快感をだすためにメントールがはいっているものもあります。ドロドロとしたテクスチャのものを使う必要はありませんが、このような成分が入っておらず、きちんと肌を潤すことができるものを選びましょう。

そして、化粧水は何度か重ね付けするようにし、しっかりと水分を与え、お肌を整えます。その後、保湿剤を使用して、お肌に潤いをとどめるようにしましょう。乳液やクリームといった油分の多いものは、ニキビを悪化させる場合もありますので、オイルフリーのジェルや美容液がおすすめです。

お肌がしっかりと潤ってきますと、皮脂の過剰分泌も減りますし、乾燥して固くなっていた肌も柔らかくなって、毛穴の開閉がスムーズになりますから、毛穴も目立ちにくくなっていくかと思います。

また、ニキビや毛穴のお悩みをお肌だけの問題と捉えず、お身体全体のこととして考え、ビタミンB群や、亜鉛、鉄、カルシウムなどのミネラルをしっかりと摂ること、お肌の基となる良質なタンパク質をきちんと摂ること、身体をしっかりと休ませることなどにも、気を付けてみてくださいね。より早く、理想のお肌に近づいていけると思いますよ。

ニキビは、短期間で治すことは難しいですが、新たなニキビを作らないことも、大切な予防方法になります。まずは、スキンケアを見直して、しっかりと潤ったお肌を目指してくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン まえまえ 様

2017年3月27日

お肌の悩み相談の質問

高校1年生の女子です。 顔の赤みが酷くて、特に顔の横が 赤く困っています。緑の下地で 隠そうとしても隠しきれません。 また、手で触っても赤みが出て しまいます。 母に相談しても相手にされません。 どうしたら治るのでしょうか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお肌の赤みで悩んでいらっしゃるのですね。

お顔全体的に赤くなりやすく、手で触られても赤みがでるとのことでございますので、お肌が敏感になっている可能性が考えられます。
もともと、色白であったり、皮膚が薄い、乾燥しやすい、といったことはありませんか?

皮膚が薄い状態は、肌の潤いを守る為の場所が少なくなり、乾燥しやすい状態になりがちです。また、皮膚の薄い方は、肌の表面から血管までの距離が短いために、赤く見えやすい傾向もあります。ここで誤ったお手入れをしてしまったり、乾燥を放置してしまうと、さらにお肌の状態が悪くなり、肌が炎症を起こして、赤みの原因になることも考えられます。

まずは、肌トラブルの原因となる、肌の乾燥を徹底してケアするようにしましょう。

もし、ニキビなどもあり、それが原因で赤みが出ている場合も同様です。例え、皮脂が多い場合でも、乾燥が原因となっていることが多いですから、正しい洗顔と、丁寧な保湿を心がけてくださいね。肌を保護できる成分や、炎症を抑える働きのある成分が含まれているものがおすすめです。

ただ、肌に赤みが出る場合は、ただ単にお肌のトラブルが原因ではなく、胃腸の状態や、病気の前兆である場合もあります。体調も含めて原因を考え、皮膚科や内科などの受診も考えて見られてくださいね。親御さんに理解していただけないと辛いかとは思いますが、きちんと説明をすれば、きっとお医者様へも連れていってくださると思いますよ。

春は、花粉や黄砂など、お肌の刺激となるものも多く、いつもより赤みが出やすい環境でもありますので、丁寧にスキンケアをされてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ❥❥a 様

2017年3月22日

お肌の悩み相談の質問

去年の9月ごろから尋常性ざ瘡になり、顎にニキビが出来て目立つようになりました。皮膚科に通い、今は顎ニキビは治ってきていますが、逆に左頬にニキビが目立ち始めて、この時期乾燥肌と敏感肌ですぐ頬が赤くなり、ニキビの薬や、洗顔後に肌がヒリヒリしてくるようになってきました。ひどい花粉症もあって、マスクが欠かせなくて、そのせいで尋常性ざ瘡もなかなか治りません。今通っている皮膚科の薬でだいぶ良くなってきていますが、生理前は肌荒れがひどくて、治ってきているのに生理前にまたひどくなって、、という繰り返しが起きています。いい加減治したいです。塗り薬の時や洗顔後のヒリヒリ感だとニキビの塗り薬は無理して塗らない方がいいですか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー尋常性ざ瘡は、ニキビや吹き出物と呼ばれるものの疾患名です。
皮膚科に通われ、治療されていることは、とても良いことだと思います。

ご年齢や、処方されているお薬などがどのようなものか分かりませんが、通院なさっている場合は、お医者様の治療方針があるかとおもいますので、心配なことはしっかりと質問し、お薬なども、指示に従うようにされてくださいね。

ご質問の中で気になるのは、乾燥肌、敏感肌、という点です。
ここが、すべての元になっているように思いますから、まず、乾燥しにくい肌を目指すことを目標にするとよいかと思います。肌が乾燥していると、バリア機能が下がり、敏感な状態になりやすく、特に、花粉の季節などは、花粉症の症状だけでなく、花粉に伴う皮膚炎を引き起こしてしまうこともあります。

ヒリヒリ感もおありとのことですから、洗顔、保湿を見直してみてくださいね。洗顔はあまり長時間にならないようにしましょう。石鹸での洗顔をお勧めしておりますが、この場合は特に、短時間での洗顔がおすすめです。お顔に泡をのせてから、洗い流し終わるまでを30秒程度の短時間で行い、すすぎに重点を置くようにしましょう。

そして、洗顔後は、ただちに保湿です。ローションをたっぷりとつけ、お肌を潤し、整えます。これを数回繰り返されるとよいかと思います。ローションは、しっかりと保湿ができて、炎症を抑える働きのある成分や、お肌を保護する成分が入っているものを選んでくださいね。ニキビ向けの化粧品の中には、ピーリング作用のある成分が含まれているものも多いですが、今のお肌の状態にはお勧めできませんので、成分をよく確認しましょう。

ローションの後には、保湿剤を使うようにしましょう。乳液やクリームといった油分の多いものは避け、オイルフリーのジェルや美容液などがおすすめです。この一連の流れをきちんと行い、しっかりとお肌を潤すようにしましょう。もし、塗り薬を処方されているのであれば、この後に塗られてよいと思います。

しっかりとお肌が潤うことで、お肌のバリア機能が向上していきますと、お肌の乾燥がもととなる、お肌の敏感な状態や、ヒリヒリ感だけでなく、ニキビもできにくいお肌を目指していくことができるかと思います。

また、生理前は黄体ホルモンの影響で、皮脂が増え、ニキビもできやすくなります。特に、顎まわりのニキビへの影響も大きい期間になります。
この時期は、スキンケアだけでなく、栄養面からしっかり身体を整えられるように工夫しましょう。

特に、ビタミンB群を積極的に摂るようにすると、お肌だけでなく、生理前の不快な症状を和らげることもできるといわれています。ビタミンB群は、8種類のビタミンBの総称です。肉や魚、卵、豆のように、タンパク質を含むものに多く含まれます。相互作用を持って働くことも多いため、一緒に摂ることがお勧めです。お忙しく、お食事の管理が難しい時には、サプリメントなどを利用されるのもよいかと思います。また、亜鉛や鉄といったミネラルも大切です。忙しくても、おにぎりとサラダ、サンドイッチと野菜ジュースというような組合せの食事にならないよう、気を付けてくださいね。

そして、何よりも、ストレスをためないこと、しっかりと休養をとることも大切です。ニキビを肌だけの問題と考えず、お体全体のこととして考え、スキンケアで身体の外側から、栄養管理で身体の内側からと、両面のケアをしていくことで、お悩みが軽減されると思いますよ!あまりにも負担になる場合には、お薬を中止してもよいかもしれませんが、お薬に関しては、お医者様とよく相談なさってくださいね。



そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン あかり 様

2017年3月17日

お肌の悩み相談の質問

12歳です 2016年の9月頃からニキビがおでこと鼻にできています。かなり敏感肌なので、化粧水は自分で作って、洗顔料は赤ちゃん用の全身ボディーソープ脂肪に近い成分配合というのを使ってケアしています。特におでこには、すごいたくさんできています。どうすれば良いですか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー思春期のニキビは、成長に伴うお身体の影響もありますから、スキンケアだけで完全にカバーするのは難しい面もありますが、スキンケア次第で、状況を変えていくことは出来るかと思います。

お化粧水はご自身で作っていらっしゃるということですが、どのようなもので作っておられますか?滅菌や保存については、きちんと配慮できていますか?
口に入れて安全なものが、必ずしも皮膚につけて安全というものではありませんし、容器を完全に滅菌したり、容器の口に手を触れないようにしたり、保管時に雑菌が繁殖しないようにするための処理は、大変難しいものでもあります。ずっと使い続けておられ、安全性に問題がないということであればよいかと思いますが、もし心配な点があれば、一度、見直してみてくださいね。

また、赤ちゃん向けの洗浄料にも、様々なものがあります。せっかく化粧水に気を付けられていても、こちらの成分次第ではその努力が無駄になってしまうこともありますから、成分表示をしっかりと確認すること、また、自分の肌と相性がよくなさそうな成分な何かを分析してみるとよいかもしれませんね。

おすすめのスキンケア方法としては、まず、弱アルカリ性の石鹸を用いて、きちんと汚れを落とす、ということになります。思春期に入り、皮脂量が増えると、お肌も汚れやすくなりますし、毛穴の詰まりも出やすくなります。必要な皮脂まで落とす必要はありませんが、短時間の洗顔でよいので、きちんと汚れを落とすようにしましょう。

お肌が敏感な状態は、もちろん、もって生まれた体質や、肌質、アレルギーなども影響してきますが、乾燥はすべての肌トラブルの原因になってきます。できれば、化粧水だけでなく、保湿剤も用いて、きちんとお肌の潤いをキープできるようにしてくださいね。乳液やクリームなどが心配ということであれば、肌になじみのよいコラーゲンやスクワランなどの美容液がおすすめです。また、ニキビが気になるときには、炎症を抑える成分や肌を保護する成分が入っているものもお勧めですよ。

思春期のニキビは、おでこ、鼻などにできやすい面もありますが、おでこに多発する場合は、腸の調子が影響していることもあるようです。便秘がちになっていたり、生理前で腸の働きが鈍くなるときなどにはできやすいようですから、食物繊維をしっかりととったり、水分をしっかりとることも忘れないでくださいね。

あまりにも酷い場合には、お医者様に行かれて飲み薬や塗り薬を用いる方法もあります。まずは、きちんと汚れを落とす、しっかり肌を潤す、ということを徹底して、お肌のバリア機能を上げ、敏感なお肌の状態が和らぐように心がけてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ぽん 様

2017年3月17日

お肌の悩み相談の質問

数年前から、鼻の黒ずみが酷くなってきて 今では頬に少しではじめています。 剃っても、収まらずヒリヒリと痛むだけです。 油っこくてファンデーションが乗りにくくとても悩んでいます。 角質取る専用の洗顔や鼻用毛穴パックで一時的には取れますがすぐに黒ずみます。 どうしたら元のすべすべで毛穴のない鼻に戻れますか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー毛穴の黒ずみはとても気になりますから、早く解消したいですね。

黒ずみの原因は、角栓の先端が酸化したもの、毛穴にある産毛が黒ずんで見えるもの、毛穴の開きの問題などがありますが、皮脂が多くファンデーションものりにくいということですから、ぽん様のお悩みには、保湿ケアが一つのポイントになってくるかと思います。

角質取りの洗顔や、毛穴パック、カミソリで剃るなど、様々なことをお試しになられているようですが、どれも一時的なものですし、お肌への負担も大きくなりますから、少し控えるようにしましょうね。

皮脂量が多いことが一つの原因かと思いますので、丁寧に洗顔した後に、しっかりと保湿をするようにしましょう。脂性肌だと感じていらっしゃる方は、これ以上べたつきたくない、さらにテカテカしそう、毛穴が詰まってしまうのでは・・・と心配され、さっぱりタイプのものを使われたり、保湿自体を避ける方も多いですが、皮脂は、肌の乾燥を防ぐための天然の保湿クリームとしての役割を持っていますから、十分な保湿がなされず、肌が乾燥していれば、どんどん分泌されてしまいます。きちんとローションでお肌に水分を与えて整え、その後、保湿剤でお肌の潤いを維持することで、過剰な皮脂の分泌が防げる面もありますから、丁寧に保湿するようにしてみてくださいね。

毛穴が気になると、汚れを落とすことばかりを考えてしまいがちですが、必要な皮脂まで落としてしまったり、パックなどではぎとってしまうと、結果として肌が乾燥しやすくなってしまいますから、ピーリングやパックなどは控え、毛穴を詰まらせたり、角栓ができてしまう状況をなくすことが大切ですよ。

また、角栓は皮脂だけでなく、不要になった角質などタンパク汚れの量も多いですから、酵素の入った洗顔料もおすすめです。

そして、スキンケアだけではなく、ビタミンやミネラルなどお肌が必要としているものがきちんと摂れているかも、振り返ってみましょうね。特に女性は鉄が不足しやすい面があります。そのために毛穴が目立ちやすくなることもあるようですから、バランスのよいお食事を心がけてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!