お悩み相談室

お肌の悩み相談カウンセラーこちらはお肌のお悩み、スキンケア方法のお悩み等に当社プライマリーの≪お肌の専門カウンセラー≫がお答えする『お肌の無料相談掲示板』です。
 おかげさまで現在・・・
 相談件数7,254件

NHKで紹介された無添加化粧品

プライマリーでは、2000年のWEB開設以来、10年以上もの間お肌の無料相談を行っています。ひとりで悩まないで、お気軽にご相談ください。お悩みをかかえていること自体がお肌によくありません!
日頃なかなか聞けないお悩みを解決し、イキイキ健康素肌に!!

女性アイコン こるく 様

2017年7月31日

お肌の悩み相談の質問

鼻の際の赤み、鼻下の毛穴のポツポツ、鼻全体の黒ずみに悩んでいます。パックやピーリング、薬用石鹸など様々試しましたが効果がありません。 どのようなスキンケアをすればいいのでしょうか?

汚い画像をすみません。宜しくお願い致しますm(_ _)m

(※お写真付きでご相談頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真拝見させて頂きました。鼻回り全体のトラブルが気になっていらっしゃるのですね。
大きなニキビや肌荒れがあるような状態ではないかと思いますので、ケア次第では、早い段階でお悩みを軽減できる可能性もあるかと思いますよ。

まず、洗顔も大切ですが、保湿ケアはきちんとできていますか?
潤いが不足していると、皮脂が過剰に分泌されるだけでなく、毛穴の伸縮が悪くなってしまい、毛穴が詰まり、黒ずみやすくなってしまいます。保湿というと、クリームというイメージが強い方が多いようですが、まずは、しっかりと化粧水でお肌を整えることが大切です。鼻パックやピーリングは無理に毛穴を開いてしまったり、肌を剥がしてしまい、大きな負担となってしまいますから、そのようなケアはされなくても大丈夫ですよ。石鹸での洗顔、化粧水で水分を与えて肌を整える、その後にオイルフリーの美容液やジェルで潤いをキープする、この3ステップをきちんと行うようにしましょう。

そして、様々なケアを試されても結果が出ない場合に有効なのが、栄養面からのアプローチです。
特に、鼻回りだけ非常に皮脂が多い、小鼻のキワに赤みがある、皮膚がめくれやすい、といったときには亜鉛が、なんとなく顔色が悪く、透明感がない、毛穴の開きが気になる、といったときには、鉄が、それぞれ、少し不足している可能性があります。

亜鉛や鉄などといったミネラルは、成長期には多く必要とされ、少しの不足で、思わぬところに不調がでてくることがあるようです。毎日のお食事の中で、しっかりと摂れることが理想ですが、お忙しかったり、苦手な食べ物が多いといったような場合には、サプリメントなどを利用されてもよいかもしれませんね。

お肌も身体の一部ですから、外側からいくらケアしても、内側からの問題を解決できないこともあります。スキンケアと身体の内側からのケアを併せて行うことで、お悩みがあっという間に解決!ということもありますから、お身体のケアにも目を向けてみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン  様

2017年7月31日

お肌の悩み相談の質問

中学生の娘なんですがにきびがあるのですが学校で体育祭の練習なので外にいる時間が、多くなるのですが日焼け止めはにきびが、増えそうで。つけた方がいいのでしょうか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビケアと紫外線対策の両立については、どうしたらよいかわからない、という方がとても多いようですね。
日焼け止めをつけることで毛穴が詰まるのでは、ニキビが悪化するのでは、と心配されされる方が多くいらっしゃいます。

確かに、日焼け止めの使い方次第では、ニキビを悪化させてしまったり、お肌に負担がかかる可能性もありますから、日焼け止め自体を使用しないという選択肢もありますが、ニキビによる炎症がある場合、紫外線を浴びることによって、色素沈着やニキビ跡の原因を作ってしまうことにもなりかねません。

また、日焼けをしてしまうことで、肌が乾燥すると、皮脂の過剰分泌を招き、新たなニキビができてしまうことも考えられるので、うまく日焼け止めと付き合っていけるとよいですね。

日焼け止めは、大きく分けて2種類あります。
1つは、紫外線吸収材を使用したもの、そして、もう一つが、紫外線散乱剤といわれるものです。
紫外線吸収剤を使用したものは、紫外線に対する高い防御機能を持っていますが、その分、お肌への負担も大きくなってしまいます。肌が敏感な方の場合は、痒みがでたり、かぶれたりするなどの新たな肌トラブルの原因となることもありますから、ニキビのある敏感な状態のお肌には、紫外線散乱剤を用いた日焼け止めがおすすめです。

また、ウォータープルーフタイプのものや、油分の入っているものなどの場合は、通常の洗顔では落としきれず、毛穴詰まりや、新たなニキビの原因になってしまうこともあります。まだお化粧などをされておらず、クレンジングをする習慣のない学生さんの場合には、このようなタイプも避けた方がよいかと思います。

つまり、

◎紫外線吸着剤を使用していないもの
◎ウォータープルーフ加工のないもの
◎オイルフリーで洗顔で落とせるもの

というような内容のものを選ばれるとよいかと思います。

SPF値も高くないといけないということはありません。学生さんの場合は特に、ある程度の日焼けは仕方のない部分もありますから、防げるところは防ぎ、日焼けしてしまった場合には、しっかりとアフターケアをする、という前後のケアを大切にしながら、うまく紫外線ケアを行っていかれてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン sensen 様

2017年7月28日

お肌の悩み相談の質問

今30歳ですが、思春期の時にできたニキビの跡(クレーター、沈没)がまだ残っています。

美容整形で直すよりは、時間をかけて日頃のケアでも直していけると聞いていますが、

具体的にはどのようにすればよいでしょうか。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビ跡のケアにお悩みの方はとても多いですね。

ニキビ跡は、色素沈着やクレーター型など、種類がありますが、みな、お肌がニキビの炎症と戦った証です。消えにくく、対策には時間もかかり、根気の必要なものではありますが、時間をかけてでもケアしていく価値はあるかと思いますので、頑張りましょうね。

まず、案外盲点になっているのが、ニキビ跡のケアに一番大切なことは、『新たなニキビを作らない』ことだ、ということです。
ニキビのあるお肌は、どうしても敏感な状態になっていたり、跡に特化して進捗を確認することが難しくなります。そして何より、新たなニキビ跡を生む可能性ができてしまいますから、絶えずニキビがある状態の時は、まずは、ニキビケアに専念してくださいね。

そして、様々なニキビ跡がありますが、ケアのポイントは「保湿」、この1点につきます。

大切なのは、肌のバリア機能を落とさないこと、ターンオーバーを正常にすることです。そのためには、保湿が欠かせません。洗顔後には、たっぷりと化粧水を使い、しっかりとお肌を整えること、そして、保湿剤をうまく用いて、潤いをキープできるようにすることです。これがきちんとできていないと、乾燥して肌のバリア機能が低下し、ニキビが再発しやすくなったり、ターンオーバーが滞る原因になってしまいます。お肌の生まれ変わりがきちんと行われることで、ニキビ跡も目立ちにくくなっていくかと思います。

お化粧水は、エタノールやピーリング成分などの入っていないもので、お肌を保護したり、修復を促す、炎症を抑える、といった働きのある成分を含んでいて、しっかりとお肌を潤せるものがよいですね、また、保湿剤は、べたつきすぎたり、肌に膜をはったような違和感のあるような油分が多いものは避け、肌なじみがよく、潤いを実感できるものがおすすめです。

逆に、ターンオーバーが早く行われるようにとピーリング剤などをつかうことはおすすめできません。不要な角質を含め、肌をはぎとり、新しいお肌を表面にだすことはできますが、細胞が育つには、きまった時間が必要ですから、未熟な状態のお肌が表面に出てきてしまうことにもなりかねません。

洗顔できちんと汚れを落とす、きちんと潤す、これを朝晩、徹底的に行うこと、これが1番です。そして、お肌も身体の一部ですから、バランスの良い食事をとる、身体の疲れをきちんととる、十分な睡眠をとる、といった、身体にいいと言われていることは、お肌にとってもよいことになりますから、併せて行ってくださいね。

なんだ、そんな簡単な答えか、と思われるかもしれませんが、何か特別なケアがあるわけではなく、日々のケアをコツコツ積み重ねていくことと、身体を大切にし、身体の持っている力を最大限に発揮できるようにすることが、一番かと思います。あきらめずに頑張ってくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ☆★ 様

2017年7月20日

お肌の悩み相談の質問

4ヶ月ほど前までは、あごに一、二個ニキビがあるくらいでしたが2ヶ月ちょっと前に頬に大量の赤ニキビが出来ました。4ヶ月前からディフェリンゲルを塗り続けてますが、ニキビが出来にくくなる気配がありません。痛みがある大きいニキビで、何個もあるのでかなり目立ちます。皮膚科でもらった薬を使って炎症がおさまってもまた新しいのができる繰り返しです。 ニキビができるようになってから顔のテカリも多くなりました。なぜ急にニキビ肌体質になってしまったのでしょうか。 繰り返しできる赤ニキビのスキンケアがしりたいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー急なニキビの悪化は、とまどいますし、とても不快な気持ちになってしまいますよね。
急な場合には、必ず何か理由があるはずですから、その頃を境に、スキンケアの方法や、ライフスタイルなど、何か変わったことがなかったかを考えてみましょう。

4ヵ月前といいますと、3月頃、2カ月前といいますと、5月頃になってくるかと思いますが、この時期は、寒い季節に対応していた肌から、夏の暑い季節に向けた肌へと変化が起きてくる季節でもあります。具体的には、紫外線に対応するため、皮膚が厚くなったり、皮脂や汗の分泌が増える、といったことがあります。

つまり、必然的に皮脂の増える時期であるということになりますね。そうなれば、やはりニキビはできやすくなってしまいます。

また、4ヵ月前からディフェリンゲルをご利用とのことですが、塗らなくてもよい場所に塗られたりしていませんか?また、ディフェリンゲルを使用する前に、きちんと保湿はされていますか?

必要な箇所に塗る、保湿後に塗る、といったこの2点がクリアできていなければ、適切に薬を利用できていないことで、今の状態が起きている可能性もあります。

頬にできるニキビは、乾燥が原因であることも多く、乾燥を感じた肌が天然の保湿クリームの役割を担う皮脂を過剰に分泌してしまうことで、毛穴が詰まり、ニキビができやすくなってしまったり、炎症を引き起こすことも考えられます。

洗顔後には、きちんとローションでお肌を整え、その後に保湿剤を使用して、きちんとお肌に潤いを与えてから、お薬を使用するようにされてくださいね。

お薬自体にピーリングの働きがあるかと思いますので、基礎化粧品には、ピーリング成分のはいっていないものを選びましょう。また、乳液やクリームといった油分の多いものは、毛穴詰まりの原因になることもありますから、オイルフリーのジェルや美容液を保湿剤として使われてみてくださいね。

お肌が潤えば、皮脂の過剰分泌も減ることが考えられますから、テカリも減ってくるかと思いますし、お肌のバリア機能が向上しますので、ニキビもできにくい肌になっていくかと思います。

お薬も大切ですが、保湿ケアも非常に大切なものになりますので、一度、ケアの方法を見直してみてくださいね。

また、ニキビが酷くなったころに、何か生活環境や、使用している洗髪料や洗剤、スキンケア用品を変えた、ストレスが増えるような状態が多くなった、といったようなことがございましたら、それも原因の一つになっているのかもしれません。思い返してみて、思い当たることがあれば、そこも改善してみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ぱるたね 様

2017年7月14日

お肌の悩み相談の質問

お肌のことでご相談したいことがあります。 丁度、一週間前からいきなり頬に小さいぷつぷつができてしまいました。 たらこの粒のような感じです。簡単に潰せるようなのですが潰しても治りません。時々、少し痒みがあります。

ニキビの薬を塗っても特に治りませんでした。 生理一週間前ぐらいなので急にニキビができるというのはよくあるのですがこういうぷつぷつしたのは最近は無かったです。

あと顔がいつもより倍にベタつきを感じます。洗っても少ししっとりする感じです。 いったいこれはなんなのか、治すにはどうすればよいのか教えていただきたいです。

写真に印したところのブツブツが左頬にはもっと多くあります。

(※お写真付きでご相談頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー今までなかったことが急に起こると驚いてしまいますよね。

お写真を拝見する限り、これは、微小面皰というものではないかと思います。皮脂が溜まったことで起きる、いわゆる白ニキビ(閉鎖面皰)よりも、さらに前の段階で、ニキビの前段階のものかと思います。

やはり毛穴の詰まりが原因にはなってきますので、その対処をしていくことが大切になります。
生理前は皮脂が多くなりますが、それに加えて、ストレスや疲れなどが原因で、男性ホルモンの分泌が活発になりますと皮脂が多くなります。おそらく、お顔がいつもよりもべたついているように感じていらっしゃることからも、皮脂の分泌量が非常に多くなっているのだと思いますし、毛穴入り口部分の角化が重なることで、分泌された皮脂が、毛穴から出られなくなって溜まっていくことで、この状態が起きているのだと思います。この皮脂が出られない状態が続きますと、白ニキビへと進み、酷くなると炎症を起こしたニキビにつながる可能性がありますから、早めに対処していきましょうね。

今の状態は、まだニキビではありませんから、炎症を抑えるような働きのあるニキビ薬は、あまり効果が見込めないと思いますから、きちんと皮脂や汚れを落とす、皮脂の分泌をコントロールする、というところに焦点を当ててケアしていきましょう。

まず、洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて行い、短時間で、でも丁寧に洗顔をしましょう。特に皮脂の気になる部分を中心に洗い、きちんと汚れを落とします。そして、その後、丁寧に保湿をしていきます。たっぷりとローションを使って、お肌に水分を与え、整えたのちに、保湿剤を使って潤いをキープできるようにします。保湿剤は、乳液やクリームといった油分の多いものは、毛穴詰まりの原因にもなりかねませんので、オイルフリーのジェルや美容液がおすすめです。

皮脂は、乾燥を感じることでも分泌されますから、丁寧に保湿することで、ある程度分泌をコントロールすることができると思います。

そして、スキンケア以上に大切なのは、お体のケアになってくるかと思います。
最近、とてもお忙しかったり、人間関係や、学校、職場でのことなど、悩みやストレスになるようなことが起きたりしていませんか?また、睡眠不足が続いたりしていませんか?急に今のような状況がおきているということは、きっと何か、きっかけになってしまっている出来事があるかと思いますので、ストレスをためない、リラックスする時間をとる、しっかりお身体を休める、といったことも大切にされてくださいね。

お食事面では、皮脂の分泌を抑制する働きのある女性ホルモンと似た働きをする、ということで有名な、イソフラボンを含む大豆製品や、亜鉛、鉄などといったミネラル、そして、代謝活動に重要なビタミンB群などを積極的に摂ってみられてくださいね。

今は、季節的にも、汗や皮脂の増える時期にはなりますから、ある程度は仕方ない部分もありますが、皮脂の分泌をコントロールすることで、微小面皰をニキビにすることなく、終わらせることができると思いますので、心配しすぎず、できることから始めていってくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!