お悩み相談室

お肌の悩み相談カウンセラーこちらはお肌のお悩み、スキンケア方法のお悩み等に当社プライマリーの≪お肌の専門カウンセラー≫がお答えする『お肌の無料相談掲示板』です。
 おかげさまで現在・・・
 相談件数7,304件

NHKで紹介された無添加化粧品

プライマリーでは、2000年のWEB開設以来、10年以上もの間お肌の無料相談を行っています。ひとりで悩まないで、お気軽にご相談ください。お悩みをかかえていること自体がお肌によくありません!
日頃なかなか聞けないお悩みを解決し、イキイキ健康素肌に!!

女性アイコン  様

2017年11月8日

お肌の悩み相談の質問

去年の秋頃からニキビに悩まされています 夜と朝しっかり洗顔し、ニキビ予防クリームなど塗っているのですが一向に良くなりません。 化粧水やクリームなど塗ると逆に悪化しているような… どうしたら良くなりますかね?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー去年の秋ごろからということですから、夏場ではなく、冬に向けてニキビが多くなってきた状況でしょうか。
だとすれば、空気の乾燥や、肌が冬向けになって皮膚が薄くなっていくことが影響しているように思います。

お手入れをされているのに、悪化しているように感じ、何かを塗ると余計に酷くなっているように感じる、という場合には、ケア製品を見直してみるとよいかもしれません。

まず、洗顔ですが、どのようなものを使っていますか?洗顔は、弱アルカリ性の石鹸がおすすめです。しっかり洗顔、とありますが、洗顔する際はしっかりと泡立て、優しく洗い、必要な皮脂まで落としてしまうことがないよう、あまり時間をかけないようにしましょう。短時間で手際よく、丁寧に洗い、しっかりとすすぎをする、というのが理想的です。

また、洗顔後には化粧水をたっぷりつけるようにしましょう。乾燥が原因の一つにあるかもしれませんから、ニキビ向けの化粧品に多い、エタノールやメントールのような、さっぱり感をだすための成分や、角質クリアなどと書かれているものに多い、グリコール酸、サリチル酸などといった、ピーリング成分が入っていないものを選ぶようにしましょう。炎症を抑えることのできる成分や、肌を保護するような成分がはいっていて、しっかりと潤いを与えることができるものがおすすめです。化粧水は、何度かに分けて重ねづけし、しっかりとお肌に潤いを与えて整えるようにしてみてくださいね。

そして、化粧水の後ですが、保湿剤を使うことは良いことだと思います。ただ、乳液やクリームといったような油分が多いものは、毛穴詰まりの原因になったり、つけてから時間がたつと、むず痒さや、新たなニキビの原因になってしまうこともあります。化粧水の後は、オイルフリーのジェルや美容液などで保湿してみられてくださいね。

ケア製品を見直してみること、そして、バランスよく食べる、きちんと眠る、ストレスをためない、といったような体の内側からのケアを併せていくことで、随分お肌の調子がよくなっていくのではないかと思いますよ!ぜひ試して見られてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン naho 様

2017年10月31日

お肌の悩み相談の質問

洗顔をした後でもすぐに肌がオイリーになってしまいます。そのせいでニキビが増えてしまいます。また、小鼻が赤くヒリヒリして皮がめくれます。 毎日洗顔をして化粧水をつけたり薬を塗っていますが、治りません どうしたら改善しますか、、

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーこのようなお悩みをお持ちの方は非常に多いですね。
スキンケアをしていても、うまくいかない、という時には、別な角度から考えてみましょう。

洗顔後もすぐに皮脂が出てきてしまう、という状態は、保湿ケアが不足していることが大半ですから、洗顔後すぐにたっぷりと化粧水をつけること、それを何度か繰り返して、重ね付けすること、さらに、保湿剤を使って潤いをキープできる状態にする、というところは、必ずしていってくださいね。

そして、ご相談内容にもありますように、小鼻が赤い、皮がめくれやすい、鼻回りの皮脂が多い、といった状態がある場合は、亜鉛の不足が考えられます。

亜鉛は、数百種類もの役割を担う大切なミネラルの一つで、その中でも、肌の新陳代謝や、肌や髪の毛の健康維持にも重要な役割を果たします。あちこちで使用される上、思春期に入りますと、お身体の成長に伴って、ますます必要とされる量が増え、少し不足すると、お肌にこのような症状が出てくることが考えられます。

普段のお食事からしっかり摂れることが理想ではありますが、お忙しかったり、苦手な食べ物があるような場合には、サプリメントを補助的に使われてもよいかもしれません。また、亜鉛だけでなく、代謝活動に重要なビタミンB群や、お肌の基となるタンパク質、美肌のビタミンといわれるビタミンCなども積極的に摂ってくださいね。

お身体の内側からケアすることで、スキンケアでは不可能だったケアができるだけでなく、お悩みから早く解放されるかと思いますので、栄養面からのアプローチを是非取り入れてみてください。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン mm 様

2017年10月31日

お肌の悩み相談の質問

中学3年生の女子です。 相談したいことが5つあります。

1つ目が小鼻のニキビです。鼻と頬の境目のところにいくつも小さくニキビができています。でも白いわけでもなく、肌が盛り上がっているみたいなかんじで、何ニキビかが分かりません。しかもとても痒いです。ピーリングをしても治らず、どうケアするのが正しいのかがわかりません。

2つ目がイチゴ鼻です。ピーリングをすればなくなるのですが、またすぐに戻ってしまいます。私は鼻だけが特に油分が多く、これもまたどうケアするのが正しいのかがわかりません。

3つ目は頬の毛穴の開きです。鏡に近づくと毛穴が開いているのがよくわかります。自分が何肌なのか分からないのですが、油分が多いといえば多いのですが、冬になると粉を吹いてしまうときがあります。これは毛穴の開きと関係していますか?あと毛穴の開きはどうすれば改善されますか?

4つ目は所々にあるブツブツです。眉毛の間や口の下の顎の部分、目尻など細々したところに小さいブツブツがあります。これはニキビなんでしょうか?どうケアすればいいですか?

5つ目がケア用品のことです。最近まで極潤の化粧水と乳液を使っていたのですが、なくなってしまい、もう一度買うかを悩んでいます。たまに顔にぶつぶつが出来るぐらいで、ニキビに悩まされているわけではないのですが、極潤がいいのかと言われれば微妙です。上記したような悩みがある場合どのようなケア用品を揃えるのがいいのでしょうか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーご相談内をわかりやすく纏めて頂き、ありがとうございます。
せっかく5点に分けてご質問いただきましたので、一つずつ回答をと思いましたが、原因が共通している部分も多くあるように感じましたので、まとめて回答させて頂きますね。

まず、1、2、4に共通し、3にも関連してくることになると思うのですが、お肌がきちんと潤っていないことと、過剰なケアというのがあるように思います。

肌は全般的に油分が多いように感じることもあるが、冬になると粉を吹いているような状態がおきるということ、また、ニキビとまでいかなくても、小さなプツプツや皮脂が溜まっているようなニキビの卵のようなものが多い、という点、角栓が溜まっている、ということから考えても、皮脂の過剰分泌が一つ、原因になっていると思います。

皮脂は、成長期に入り、ホルモンの影響を受けて出やすくなる面もありますが、本来、天然の保湿クリームの役割も担っていることから、肌が乾燥していると感じれば、肌を守る為に分泌されます。

お肌の潤いを保ち、バリア機能として働くことのできる角質層は、わずか0.02ミリという表面の僅かな部分です。ピーリングを行なえば、表面の角質を溶かして剥ぎ取るため、過剰に行ってしまうと肌の角質層を薄くしてしまい、乾燥しやすい状態を作ってしまいます。

そうなれば、さらに皮脂の分泌が増える環境になってしまいますし、乾燥したお肌は固くなり、毛穴の伸縮も悪くなってしまいます。肌のターンオーバーも乱れやすくなり、過剰に分泌された皮脂が、不要な角質と混ざり合って角栓となり毛穴を塞ぎ、その表面が酸化すると黒くなってしまう、という負のスパイラルに陥ってしまいますので、まずは、きちんと汚れを落とす、しっかりとお肌に水分を与えて整える、保湿剤を使って潤いをキープできるようにする、ということろを大切にしていきましょう。

5、の内容に通じるものになって参りますが、洗顔は弱アルカリ性の石鹸を用いて行い、洗顔後はすぐに保湿をします。保湿ケアはお手持ちのものでも構いませんが、エタノールやピーリング成分が入っていないもの、ドロドロとしたテクスチャである必要はありませんが、きちんとお肌に潤いを与えられるものを選びましょう。ポイントは、ローションをたっぷりと使うことです。何度かに分けて重ね付けし、しっかりとお肌に水分を与えて整えてください。保湿剤は、乳液やクリームといった油分の多いものではなく、オイルフリーの美容液やジェルのほうが良いかと思います。

これを徹底することで、1、2、4のお悩みの対策ができますし、乾燥が原因の痒みや、毛穴づまりによるムズムズとした感覚も減っていくと思います。また、しっかりとお肌が潤えば、肌に弾力も出てきますし、毛穴も目立ちにくくなりますよ。

そして、スキンケアとは別に、もう一つ大切にして頂きたいのが、お身体の内側からのケアです。小鼻の周りに赤みがあったり、皮脂が多いといったときには、亜鉛が不足していないか、顔色の悪さや、毛穴が気になるときには、鉄が不足していないか、食生活を見直してみましょう。

どちらも、成長期には非常にたくさん使われる栄養素でもあり、肌にも大切な栄養になります。お食事の中でバランスよく栄養をとることが出来れば一番よいのですが、難しいときにはサプリメントを補助的に使うのもよいかもしれません。お肌もお身体の一部ですから、お体全体を大切にし、しっかりと睡眠をとる、湯船につかって身体を緩める、ストレスをためないようにする、といったことも大切です。

とてもストレスが多く、お忙しいご年代かとは思いますが、お身体を大切にすることが、美肌にもつながってきますから、無理のない範囲で頑張っていってくださいね!応援致しております。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン つみか 様

2017年10月31日

お肌の悩み相談の質問

2ヶ月前にも相談させていただきましたが、自分の毛穴に耐えられないのでもう一度今回も写真と共に相談させていただきます。

前回の相談から、水分摂取に気を使ったり、母に玄米を頼んだり洗顔等を変えたりしてみました。(玄米は最近は食べていません)現在はオルビスのアクアフォースの洗顔料・化粧水・ジェルを使っています。洗顔料やジェルはまだ半分以上残ってますが、化粧水はもうすぐ一本使いきります。それぐらいに化粧水をたっぷり使っています。(乾燥が怖くて朝は洗顔料を使わず水洗顔に化粧水とジェルのみだから、というのもありますが) しかし、一向に良くなる気配が無いどころか、悪くなっているように思います。毛穴とプツプツ以外の肌荒れはありません。

昨年からの甲状腺の病気で、今も甲状腺ホルモンの増減が1日のうちでも激しく、治療途中でいまは基礎代謝が低いのと、受験で精神的ストレスが大きいのがいまの身体状態です。(これが毛穴に関係あるかはわかりませんが、一応)

夕方になるとおでこと鼻に皮脂が浮くのは相変わらずです。乾燥で頬がカサカサするということはありませんが、小鼻の周りが赤く、また、眉頭の延長線上の鼻の骨の付け根(写真の赤くなっているところ)の皮がめくれます。これからの季節、日中は常にマスクをつける事になります。

頬の毛穴が開いて3ヶ月ほどになります。洗顔料等を変えるべきか否か、何に気をつけるべきか、どうすれば良いか、教えてください。お願いします。長文失礼しました。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー再度のご相談、ありがとうございます。
お病気もされたとのことで、体調が今一つよくなかったり、安定しない状態であることも影響しているかもしれませんが、伺った中で気になった点を含め、ポイントとなるところが3点あるように思いますので、順にお話ししていければと思います。

まず、一つ目ですが、「乾燥が怖くて朝は水洗顔」というところです。乾燥は、洗顔が原因となることもありますが、洗顔しないことのほうが、お肌へのトラブルが起きやすい状態を作ってしまうように思います。洗顔は、きちんと汚れを落とし、その後の基礎化粧品をきちんと機能させられる状態の肌を作ることも一つの役割として持っています。

就寝中にも汗をかいたり、皮脂が分泌されます。皮脂汚れは、基本的には水だけで落とすことは出来ません。皮脂が酸化すれば、肌へ刺激のあるものへと変わってしまいますし、油分の落とせていないお肌には、いくら化粧水を使っても、角質層への浸透がしにくくなるかと思います。結果、化粧水の働きを減らすことになってしまったり、不要な角質が溜まることで、肌のゴワつきや、プツプツの原因にもなりかねません。

洗顔後、適切に保湿ケアをすることで、乾燥を防ぐことは出来ると思います。洗顔は、きちんと朝晩行うようにしてみましょう。

次に、「鼻回りに皮脂が多い」「小鼻の周りが赤い」「皮膚がめくれる」という点です。これは、亜鉛が不足がちな時に起きる症状としてあげられるものに当てはまっているように思います。亜鉛というミネラルは数え切れないほどの働きがありますが、新陳代謝にも非常に大きな関わりを持っています。特に、髪や皮膚といった部分は新陳代謝が活発なため、亜鉛の不足は、肌トラブルを招きます。また、成長期には大変多く使われる栄養素でもあるので、不足しやすい面もあります。

この3つは、毎日鏡で顔をみることで、よくなってきているかどうかが非常に分かりやすい面もありますから、意識してお食事の中や、無理な場合にはサプリメントを補助的に使うなどして、しっかりと亜鉛をとるようにしてみてください。

そして最後は、毛穴が開きだして3ヵ月、という点です。今一度、このころ、生活習慣や体調などに、大きな変化があるようなことはなかったか、思い出してみましょう。最初の2点を気を付けることで、しっかりとお肌が潤い、ふっくらとして来れば、ある程度毛穴は目立ちにくくなることは考えられます。また、前回もお話ししたように、鉄分も不足していないかチェックしてみましょう。

洗顔料については、私どもは、現在ご利用中のものについて何かを申し上げられる立場ではございませんが、基本的には、弱アルカリ性の石鹸での洗顔をお勧めしております。洗顔で直接毛穴が変化するということではないかと思いますが、ご自身のお肌が持っている力や、ケアの成果をしっかりと出すためにも、一度、石けん洗顔をお試しいただくことをお勧めします。

お身体もとてもお辛い状態かもしれませんが、焦らず、しっかりと身体を休めて大切にし、心も、身体も、お肌も、元気になっていってくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン たう 様

2017年10月27日

お肌の悩み相談の質問

中学2年生女子です。小5の時に鼻の毛穴が黒ずみ始め未だに黒ずみは治ってません。 最近、頬の毛穴が開いてきて、朝起きる度にひどくなっている気がします。 皆肌がまだまだ綺麗なのでとても恥ずかしいです。助けてください…。。泣 今は朝水洗顔、夜洗顔→化粧水→少しの乳液で、その後に保冷剤で肌を冷やしています。 どうすれば改善できるか教えてください

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー黒ずみや毛穴は、とても気になることと思います。
でも、炎症を起こしているようなところがないのであれば、少しケアを変えるだけで、随分よくなると思いますから、諦めずにケアしてみてくださいね!

まず、黒ずみも毛穴の開きも、原因の一つは乾燥です。肌に潤いが不足することで、肌の弾力性が減り、毛穴の伸縮が悪くなります。そこに、乾燥から肌を守る為に天然の保湿クリームの役割を担う皮脂がどんどん分泌され、うまく排出できずに毛穴がつまりやすくなったり、不要な角質と混ざり合って角栓となり、毛穴を塞いでしまいます。角栓は表面が酸化すると黒くなり、これが毛穴の黒ずみとなって目立ってしまいます。

ケアはされていますから、少し方法と、使っているものを見直してみましょう。
洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて行います。洗顔は、必ず朝晩行ってください。朝は水洗顔という方が増えていますが、思春期の新陳代謝も活発な時期に、朝を水洗顔にしてしまうのはよくありません。寝ている間にも汗をかいたり、皮脂が分泌されたりします。どちらも時間が経って酸化するとお肌によくないものになりますが、特に皮脂汚れは水では落とすことは出来ません。きちんと朝も石鹸を使って洗顔しましょう。これだけでも、随分肌のゴワつきが減ってスベスベしてくると思いますよ。角栓が気になるときには、タンパク質の汚れに強い、酵素を配合した洗顔料もおすすめです。

次に、洗顔後の保湿ですが、化粧水をたっぷりとつけるようにしましょう。何度か重ね付けして、しっかりと肌に水分を与えて整えます。毛穴や角栓が気になる方は、さっぱりタイプの化粧水や引き締め効果のあるもの、角質クリア成分配合などと書かれた化粧水などを選ばれがちですが、乾燥が原因にある場合には逆効果になることもあります。エタノールやグリコール酸やサリチル酸といったようなピーリング成分の入っていないもので、しっかりとお肌に潤いを与えられるものを選びましょう。

その後、最後に保湿剤を使います。少しの乳液、とありますが、ベタつきが気になるようであれば、乳液やクリームのような油分の多いものではなく、油分の入っていないジェルや美容液などを使われるとよいですよ。

この、石けんでの正しい洗顔、丁寧な保湿を朝晩続けて行くことで、随分お肌の調子がよくなってくると思います。

そして、もう一つ大切なのは、お身体の内側からのケアです。このお悩みが始まったころというのは、丁度、第二次性徴期に差し掛かったころからだと思います。この時期には、成長のためにたくさんの栄養が使われます。中でも、一見、お肌には関係のなさそうに思えるミネラル類の不足が、お悩みの原因の一つになっていることもあります。

小鼻のキワに赤みがある、鼻回りの皮脂が多い、皮膚がめくれやすい、といったことに思い当たるときには亜鉛、顔色が悪い、疲れやすい、毛穴の開きが気になる、といったときには、鉄が不足していないか、お食事を見直してみてください。特に、鉄な女性に不足しやすい上、吸収率があまりよくない栄養素ですから、不足しないように心がけてくださいね。

お肌もお身体の一部です。外側からのスキンケアだけでなく、身体の内側からケアしていく、という考えを持ち、お身体を労わることで、お肌もキレイになりやすくなりますから、是非、頑張ってみてくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!