お悩み相談室

お肌の悩み相談カウンセラーこちらはお肌のお悩み、スキンケア方法のお悩み等に当社プライマリーの≪お肌の専門カウンセラー≫がお答えする『お肌の無料相談掲示板』です。
 おかげさまで現在・・・
 相談件数7,254件

NHKで紹介された無添加化粧品

プライマリーでは、2000年のWEB開設以来、10年以上もの間お肌の無料相談を行っています。ひとりで悩まないで、お気軽にご相談ください。お悩みをかかえていること自体がお肌によくありません!
日頃なかなか聞けないお悩みを解決し、イキイキ健康素肌に!!

女性アイコン ねこ 様

2017年8月10日

お肌の悩み相談の質問

18歳の高校生です

中学2,3年くらいから脂性肌で毛穴の開きも気になっています。 顔全体的にそういう状態でもう治らないのかなと不安もあります…。 今は豆乳イソフラボンという洗顔と化粧水、乳液を使っていますが正直毛穴も脂性肌も改善しそうではありません。 しかし、毛穴、オイリーをおさえるというようなことが書いてあるような洗顔は逆効果だから使わない方がいいという話も耳にしました。 実際のところはどうなのでしょうか また、チューブ型のものより石鹸とかの方がいいのでしょうか

ちなみに今の洗顔は使っているのは上記のもので ①泡立てて包むように洗う ②水をあてるように流す(15~20回) ③化粧水を500円程の量で手の上で軽く温めてか ら優しく当てるように顔につける ④乳液をおでこ→頬→鼻→顎の順でつける

以上をお風呂場から出る前に(つまりお風呂場で)やっています。 また、化粧水はつけるのは1回だけでいいのでしょうか。脂性肌は乾燥が大きな原因だとよく聞くので2回つけた方がいいのでしょうか

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー脂性肌と毛穴の開きでお悩みなのですね。今は夏場ですから、皮脂の分泌も増えますし、毛穴も開きやすい時期ではありますか、少しでも悩まずにすむよう頑張りましょうね。お写真を拝見する限り、酷い状態のお肌という印象は受けませんから、少しお手入れの方法を変えることと、身体の内側からのケアに目を向けられることで、随分とよくなるのではないかと思いますよ。

まず、お肌への考え方、ケアの方法は、基本的に間違っていないと思います。あとは、アイテムの選び方になってきますね。
乾燥が原因にある場合には、おっしゃる通り、毛穴汚れを徹底的にきれいにするですとか、油分を取り去る、また、ピーリング作用がある成分のはいっているような洗顔は、乾燥をすすめる可能性がありますので、あまりおすすめできません。

また、洗顔も、ただ単にチューブか、泡か、固形か、というところが大切なのではなく、ベースとなる成分が何か、というところが大切です。私どもといたしましては、弱アルカリ性の石鹸での洗顔をおすすめしております。石鹸といっても、種類は様々で、固形のものがすべて弱アルカリ性の石鹸べースのものというわけではありません。また、逆に、チューブタイプのものでも、合成の界面活性剤を使用したものばかりでなく、石けんの界面活性作用を使用しているものもあります。
まずは、しっかりと成分を見極めましょう。

洗顔方法は今現在の方法で問題ないかと思います。保湿ケアは、今のお肌にとっては、化粧水の量が少ないように感じますので、2~3回と、何度か重ね付けして、たっぷりと水分を肌に与えて整えるようにしてみてください。エタノールや、ピーリング成分が入っているものは、かえって乾燥を招く可能性もありますから、そのような成分のものは避け、ドロドロしたテクスチャである必要はありませんが、しっかりと潤いを与えることができるものを選びましょう。勿論、お風呂場でケアされてもかまいませんが、水分は優しく拭き取った状態で行ってくださいね。
また、乳液は油分が多く、脂性肌の方には、ベタつきが気になる原因になったり、毛穴詰まりの原因になることもあります。できれば、オイルフリーの美容液やジェルなどを探してみてくださいね。

毛穴に関しては、洗顔、保湿ケアでカバーできる面もありますが、あまりにも目立つ場合は、鉄分が不足していないかお食事の内容を見直してみてください。鉄は、吸収されにくい栄養素でもあります。肉類に含まれているヘム鉄と、野菜や海藻などに含まれている非ヘム鉄があり、ヘム鉄の方が吸収はよいと言われています。非ヘム鉄の場合でも、ビタミンCと一緒に摂ることで吸収率がよくなると言われますので、工夫しながら摂られてくださいね。鼻回りに赤みがあったり、皮脂がとても多い場合などは、亜鉛が少し足りていない場合もあります。このようなミネラル類もしっかりと摂られることで、お肌の状況が随分変わってきます。バランスの良いお食事をしながら、このようなミネラルの摂取も意識すること、そして、休めるときにはしっかりとお身体を休める、ストレスをためないなど、お身体のケアも大切にされてくださいね。お肌もお身体の一部ですから、しっかりと労わってあげてくださいね。きっときれいなお肌になっていけると思いますよ!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン おおつか 様

2017年8月10日

お肌の悩み相談の質問

はじめまして ここ2週間ほど、お風呂上がりの肌のピリピリ感に悩んでいます。 口周りや鼻の下、たまに頬にもピリピリした感じや、肌がつっぱった感じがあります。 日中はあまり感じないのですが、冷房が強いと肌のつっぱりを感じます。

いまは化粧水と乳液をつけた後にニベアの保湿クリームを塗って様子をみていますが、なかなか改善しません。

この不快なピリピリ感をどうにかしたいです。ご回答、よろしくお願いします。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー肌のピリピリ感、とても辛いですよね。
冷房が強い場合にも起きるということですから、乾燥が原因かと思います。

ただの乾燥だけでなく、それが原因となって皮膚が薄くなり、バリア機能が低下して、炎症がおこっていると、ヒリヒリ、ピリピリとした状態が起きやすくなります。特に皮膚の薄い部分はなりやすいですね。大切なのは、必要な皮脂まで落としてしまわないことと、丁寧な保湿ケアになってきます。

お風呂上がりや、洗顔後など、水分が蒸発しやすい状態の時は、肌の水分も一緒に逃げてしまいやすい状態です。特に、水温が高いとそれがおきやすくなりますから、入浴の際であっても、洗顔だけは湯船のお湯よりも、ぬるいと感じる水温で行うようにされてくださいね。洗顔に適温なのは、32℃といわれております。洗顔時間も長くなりすぎないようにし、洗顔後には、すぐに保湿をするようにしましょう。

そして、保湿の際に大切なのは、今のお肌に必要なのは、油分ではなく、水分であることを認識することです。
お肌の角質層は、わずか0.02mmの厚さですが、ここが潤っていることで、外部からの刺激に負けないよう、バリア機能を働かせることができます。いくら油分の多いものを塗っても、もともとの水分がなければ、乾燥は防げますが、潤いを与えることができません。

洗顔後は、化粧水をたっぷりと使うようにしましょう。化粧水を広げた後は、パッティングなどはず、肌に押し込むようなイメージで優しく押さえます。この作業を数回繰り返し、化粧水を重ね付けして、しっかりと水分を与えてお肌を整えましょう。保湿剤を使うのはこの後ですが、乳液やクリームといった油分の多いものはつけすぎも心配です。まずは、オイルフリーの美容液やジェルなど、肌なじみの良いものを用いて、しっかりと潤いをキープするようにしましょう。

少し時間はかかるかもしれませんが、しっかりと潤いを与え、角質層を育てることで、乾燥も和らぎ、炎症も治まってくると思います。ただし、炎症に関しては、自分で思っている以上に酷くなっていることもあります。また、ピリピリ感は、単に肌トラブルではなく、まったく異なる病気の初期症状であることも稀にあるようです。そのような場合には、お医者様に相談し、適切なお薬を用いて炎症を抑えることも大切です。セルフケアでは難しいかもしれない、と感じるような状態の時は、皮膚科を受診することも大切ですから、よく見極めて判断されてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン なあ 様

2017年8月9日

お肌の悩み相談の質問

こんにちは。高校三年生です。 私は小学校高学年ごろから小鼻の黒ずみに悩まされており、中学生の頃にはニキビや毛穴のつまりも酷くなり、高校生になってからは頬や鼻など顔全体の毛穴の黒ずみ・つまりが深刻になってきている状態です。 また、かなりの脂性肌で、朝起きたら鼻周りがぎとぎと、というような状態です。夏は特に日中のTゾーンの皮脂の分泌量が多いと感じています。これが私の毛穴の汚れの原因だと思っています。乾燥性脂性肌なのではないかと保湿に力を入れてみたりもしましたが、逆効果だったように感じました。 そのほかにも、頰の赤みやおでこ、こめかみ、頰、あごに広がるニキビも気になります。 朝晩、石鹸で洗顔をし、化粧水と乳液をつけると言ったケアをしています。 これらの原因と対策を教えていただきたいです。写真も添付しておきます。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真を拝見いたしました。
長く悩んでこられたのですね。拝見する限り、どても酷いニキビがあるという状態ではなく、もともとのお肌は色白で、きめも細かいお肌かと思いますので、お手入れをうまくしてあげることで、状態はよくなっていくと思いますよ。

夏場は、冬場の肌に比べ、夏場のお肌は誰でも、紫外線に対応するために皮膚も厚くなり、汗や皮脂の分泌が増えますので、時期的なものもあって夏場の皮脂量がきになるところもあるかと思います。ただ、毛穴の詰まりが起きているということは、皮脂量が多いことも原因の一つかと思いますので、対策を行っていきましょう。

頬やこめかみにもニキビが多発する場合は、やはり、乾燥が原因であることが多くあります。肌が潤い不足を感じると、皮脂の分泌が増えるだけでなく、乾燥した肌は、毛穴の伸縮も悪くなり、皮脂の排出がうまくできず、毛穴が詰まりやすくなる上、毛穴が詰まって皮脂の行き場がなくなると、皮脂が溜まって盛り上がったような初期のニキビができたり、不要な角質と皮脂が混ざり合って角栓ができ、毛穴を塞ぎ、その表面が酸化して毛穴の黒ずみになってしまったりと、トラブルが増えてしまいます。

ご自身で、乾燥が原因の脂性肌ではないかと考えられたようでございますが、おそらく、そのお考えは間違っていないと思います。皮脂は、肌トラブルの原因になることもありますが、毛穴の汚れというわけではありません。皮脂は、天然の保湿クリームの役割を担っており、肌が乾燥していれば、肌を保護するために分泌が増えます。保湿ケアをされてもうまくいかなかったとのことでございますが、おそらく、方法がその時のお肌に合っていなかったのだと思います。

今のお肌に必要な潤いは、油分ではなく、水分です。
まずは、正しい洗顔で汚れをきちんと落とし、保湿製品が力を発揮しやすい状態を作りましょう。ご使用の洗顔石鹸は、弱アルカリ性の石鹸ですか?洗顔用のソープとして販売されているものでも、弱アルカリ性の石鹸ではないものもありますから、成分を確認してみてくださいね。角栓による毛穴の黒ずみが気になる場合には、週に数回、スペシャルケアとして、ホットタオルで毛穴を緩めてからクレンジングで汚れを浮かせたり、酵素の入った洗顔料を使ってみられてもよいかもしれません。

そして、洗顔後の保湿が今のお悩みを脱するポイントになってくるかと思います。化粧水をたっぷりと使い、重ね付けしましょう。化粧水をつける際は、ただ肌を濡らすような感覚ではなく、手で押さえるようにして、丁寧に肌に広げます。化粧水をつける⇒少し待つ⇒化粧水をつける⇒少し待つ、という具合に複数回行い、しっかりとお肌に水分を与えて整えましょう。

その後、保湿剤で潤いをキープするようにするのですが、この際に、乳液やクリームといった油分の多いものは毛穴詰まりの原因となることもありますので避け、オイルフリーのジェルや美容液などを選ばれてくださいね。

肌の水分不足が解消され潤いが出てくれば、皮脂の過剰分泌も減りますし、肌に透明感が出てきたり、毛穴が目立ちにくくなったり、肌のバリア機能が向上して、ニキビができにくくなっていくなど、嬉しいことが増えていくと思いますよ。

また、スキンケアと同じように大切なのが、お身体のケアです。お肌のお身体の一部ですから、ニキビや皮脂が出やすくなる原因に、お身体の状態も関わってきます。特に、こめかみあたりに、小さなニキビがプツプツと出ているようなときには、睡眠不足が影響していることも大きいですし、口回りであれば、胃腸のお疲れ、おでこであれば、便秘など腸の働きが影響してくるとも言われています。鼻回りの皮脂が異常に多く感じたり、小鼻のキワに赤みがある、皮膚がめくれやすい、といったときには、亜鉛が、肌の色がよくない、なんだかだるい、毛穴が目立つ、といったときには、鉄が、少し不足がちであることもあります。

ビタミンやミネラル、お肌の基となるタンパク質をしっかりと摂ること、身体をしっかりと休めること、ストレスをためないこと、このようなことも、お肌のケアに大切なことになって参りますので、併せてできることから試してみてくださいね。



そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ぽん酢 様

2017年8月8日

お肌の悩み相談の質問

私は主に鼻にニキビがよく出来て、ところどころが赤いし、鼻の際や下のところも赤いです。毛穴も茶色く、蒸しタオルを一度当てて洗ってみたのですが特に改善しませんでした。どうしたらこれらは改善できるのでしょうか。ニキビが出来にくくて毛穴も見えない、白くてさらさらした鼻になりたいです。 日頃運動をせず、また汗を放置してしまうのも良くないのでしょうか。 頬には滅多にニキビはできませんが、一部何故か赤みがあるし、鼻と頬の境目くらいに、ニキビとまではいかないけどなかなか消えない浮き出たものがあります(1枚目中央) ケアとしては、日頃朝は水洗顔で夜は洗顔フォームと化粧水を使っているのですが、朝もちゃんと洗顔すべきなのでしょうか。洗いすぎになるとも聞くので迷っています。どうにか綺麗な肌になりたいです。

(※お写真付きでご相談頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーお写真拝見いたしました。まだ鼻回り中心でのお悩みかと思いますので、対策次第では、十分、きれいなお肌にしていけると思いますよ!頑張ってケアしていきましょう。

拝見する限り、角栓が気になられる状態なのではないかと思います。お肌のザラつきも気になる状態ではありませんか?

まず、角栓は、毛穴から顔を出した状態であれば、黄色っぽい油の塊のようなものが表面に出ている、毛穴を塞ぎ、表面が酸化してしまった場合には、毛穴の黒ずみ、角栓が毛穴を塞ぎ、皮脂が行き場を失ってしまった場合には白ニキビ、というような形になっていきます。これがさらに炎症を起こすと、赤いニキビや、化膿したニキビへと変化して行ってしまいますから、まずは、毛穴を詰まらせないための対策が必要になってくるかと思います。

毛穴を詰まらせないようにする、と申しますと、とにかく、洗顔で毛穴の奥の汚れまで全部出してしまわなければ!とお考えになる方も多いようですが、必要なのは、皮脂の過剰分泌を止めることです。

角栓は、皮脂だけでできているのではなく、その7割は不要になった角質などのタンパク汚れだと言われています。これが皮脂と混ざり合い、角栓になってしまうのですね。そして、毛穴を詰まらせてしまうもう一つの原因は、収縮の悪さにあります。これは、乾燥が原因です。乾燥は、皮脂の過剰分泌も起こしますから、正しい洗顔と、保湿ケアが重要なポイントになります。

まず、洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて、朝晩行いましょう。朝は水洗顔という方も多いですが、皮脂や汗は就寝中にも分泌されますし、それがお肌に残っているとよくありません。水で油を落とすことは出来ませんから、きちん石鹸を用いて、朝も洗顔してくださいね。洗顔時は、水温と時間に気をつけ、ぬるま湯で行うことと、短時間で終わらせることを意識して行いましょう。

角栓が気になる場合には、以前になさったことがある、蒸しタオルを使う方法や、湯船に浸かってあたたまり、毛穴を緩めてから、タンパク汚れを分解できる酵素の入った洗顔料を用いられるとスッキリするかと思います。黒ずみが酷く、毛穴が緩まない時には、毎日する必要はありませんが、お肌に優しいクレンジングを使用して、汚れを取りやすくされてから洗顔されてもよいかと思います。

そして、洗顔後は保湿です。たっぷりと化粧水を使用し、お肌に水分を与えて整えましょう。その後、保湿剤を用いて、潤いをキープできるようにします。乳液やクリームといった油分の多いものは、毛穴詰まりの原因になることもありますから、オイルフリーのジェルや美容液を選んでくださいね。

この作業を、毎日朝晩、コツコツと続けることで、肌に潤いが生まれれば、皮脂の分泌も減りますし、毛穴の伸縮もよくなって毛穴詰まりが起きにくくなりますし、ニキビもできにくい肌を作っていくことができると思います。

さらに、もう一つ、気にかけて頂きたいのが、お身体の内側からのケアです。思春期には、第二次性徴期でもあり、たくさんの栄養が使われます。中でも、亜鉛が不足すると、小鼻のキワや鼻回りの赤み、鼻回り周辺の皮脂が多い、皮膚がめくれやすい、といったことが起きると言われます。過剰に摂る必要のないミネラルではありますが、少しの不足でお肌に影響が出やすい面もありますから、積極的に摂られるように意識してみてくださいね。

その他、バランスのよいお食事、しっかりと身体を休める、といったことも大切です。スキンケアとあわせて、できることから試してみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン かん 様

2017年8月8日

お肌の悩み相談の質問

大学一年生です。 高校生のときからおでこにニキビができ ずっと治らないまま、 あごとほっぺたに沢山ボツボツができてしまいました。 化粧もしていませんし、洗顔が落としきれていないと思い、1ヶ月ほど前から洗顔もしていません。 ほんとうに何をしてもなおらず、 新しくできるばかりで 潰してしましました。 やはり皮膚科に行くべきでしょうか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー何をしても治らないと、何もしない方がよいのかな、と思ってしまうお気持ち、とてもよくわかります。
お医者様に行かれるのも、大切な選択肢かと思います。ただ、皮膚科に行く前に、できるケアがたくさんあるように思いますし、通院したからといってお薬だけで簡単にニキビがなくなるわけではなく、やはり、毎日のケアをきちんとするということが前提の上での治療になってくるかと思います。まずは、できることを試してしばらく様子をみられ、それでもやはりどうしようもないという時には、お医者様の力をかりてみられてはいかがでしょうか。

まず、もともとはおでこにニキビが出ていた、ということですから、思春期のニキビやホルモンのバランスに伴うニキビが元であったかと思います。その後、顎や頬にも出ていたということですから、最初の原因に加え、乾燥もニキビの原因になっていったのではないかと思います。

ニキビの原因は、洗顔やメイクが影響してくることもありますが、もともとは、皮脂の分泌量に伴うものがほとんどです。皮脂の分泌は、乾燥だけでなく、身体の成長に伴うものや、ストレス、ホルモンのバランスなど、お身体の内側の影響も関係してきます。

今は洗顔もされていないということですが、汚れがきちんと落とせていないということは、やはり致命的でもあります。まずは、正しい洗顔から始めていきましょう。

洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて、しっかりと泡立て、皮脂の多い箇所から順に洗い、すすぎを含めて30秒程度の短時間を目安に行うようにします。朝晩2回、きちんと汚れを落とすようにしましょう。

そして、大切なのは、保湿ケアです。きちんと汚れを落とした上で、たっぷりとローションを使って、肌に水分を与え、お肌を整えます。特に、このローションをつける工程は数回繰り返し、たっぷりと肌に水分を与えましょう。そして、その後は保湿剤を使って潤いをキープできるようにします。乳液やクリームといった油分の多いものは避け、オイルフリーの美容液やジェルなどを選ばれるとよいと思います。

洗う、潤す、キープする、この3ステップで構いませんから、必ず毎日行ってくださいね。しっかりとすすげば、洗顔料が肌に残ってトラブルが起きるということはあまり考えなくてよいと思います。むしろ、いつも外気にさらされ続けているお肌を放置するほうがよくありませんから、きちんと洗い、そして、潤す、という作業を続けていってくださいね。

例え、皮膚科に言った場合でも、この基本的なケアができていないと、必ず保湿をしてから使用するといったタイプのお薬が処方されたときに、効果がでにくくなるだけでなく、違うトラブルが起きやすくなってしまいますから、保湿ケアまでは、毎日してみてくださいね。肌に潤いが出てくれば、皮脂の過剰分泌も減ってきますし、毛穴の伸縮もよくなり、毛穴が詰まりにくくなっていきますし、肌に透明感もでて、キメも整っていきますよ。

また、ニキビが気になると触ってしまったり、見栄えが悪いと感じてつぶしたくなりますが、これもまた、お肌によいことではありません。日々のケアをしっかりしていくことで、今あるニキビもコントロールできると思いますから、諦めずにケアしていきましょう。

そして、先にも書きましたが、ニキビは肌や化粧品だけの問題ではありません。きちんと身体を休める、バランスのよい栄養をとる、ストレスをためないようにする、といったお身体のケアも大切です。お肌の身体の一部です。身体を労わることが、肌をいたわることにつながっていきますから、栄養面も含め、しっかりと生活スタイルを整えていってくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!