お悩み相談室

お肌の悩み相談カウンセラーこちらはお肌のお悩み、スキンケア方法のお悩み等に当社プライマリーの≪お肌の専門カウンセラー≫がお答えする『お肌の無料相談掲示板』です。
 おかげさまで現在・・・
 相談件数7,199件

NHKで紹介された無添加化粧品

プライマリーでは、2000年のWEB開設以来、10年以上もの間お肌の無料相談を行っています。ひとりで悩まないで、お気軽にご相談ください。お悩みをかかえていること自体がお肌によくありません!
日頃なかなか聞けないお悩みを解決し、イキイキ健康素肌に!!

女性アイコン N.K 様

2017年4月14日

お肌の悩み相談の質問

高校生なのですが、肌のテカリが凄くて悩んでいます。 洗顔をしてもしばらくたったら脂が出てきます。鼻やおでこにおおいです。顎のニキビも多いです。 洗顔を何種類か試してみたものの自分にあう洗顔が分かりません。どうすればいいでしょうか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー皮脂が多いことにお悩みなのですね。

皮脂が多いと、皮脂を落とすことを中心に対策してしまいがちですが、皮脂の過剰分泌を抑えることが対策のポイントになっていきますから、ケアを見直してみましょうね。

年齢的にも、皮脂の分泌が多くなる時期でもありますが、皮脂は本来、天然の保湿クリームとしての働きを担っています。肌が乾燥していると感じれば、皮脂は分泌されますから、ここを抑えることが大切です。

ポイントは、
・洗顔時に必要な皮脂まで落としてしまわないこと
・洗顔後はできるだけ早く保湿ケアをおこなうこと
です。

洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて、しっかりと泡立て、短時間で行います。皮脂の多いTゾーン、おでこ⇒鼻⇒顎と洗い、最後に皮脂の少ないUゾーンを洗うようにします。洗顔を始めてから洗い流し終わるまでを30秒程度の短時間で行うようにしましょう。また、洗顔時の水温も大切です。冷たい水では汚れが落ちにくく、高温のお湯だと皮脂が落ち過ぎてしまう可能性がありますから、必ずぬるま湯で行うようにしてくださいね。適温は32℃といわれますので、お風呂のお湯よりも、少しぬるいかな?と思うぐらいの温度がベストです。

そして、洗顔後のお肌は無防備で、どんどん水分が蒸発していってしまいますから、水分を拭き取った後には、すぐに保湿をするようにしましょう。たっぷりとローションをつけて肌を潤し、整え、その後、保湿剤で潤いキープできるようにしましょう。ローションや保湿剤はお手持ちのものでも構いませんが、乳液やクリームのような油分の多いものは、毛穴詰まりの原因になることもありますから、オイルフリーのジェルや美容液などがお勧めです。

このような保湿ケアを朝晩きちんと続けていくことで、洗顔直後から皮脂がどんどん出てくるという状況は、ある程度抑えることができるかと思いますので、お試しくださいね。

また、全体的に皮脂が多いという場合には、豆腐や豆乳、味噌など、皮脂を抑える働きがあるといわれる、イソフラボンを含む大豆製品を積極的に摂られることもおすすめです。その他、代謝活動に大切なビタミンB群や、各種ミネラルも積極的に摂れるようにしてくださいね。そして、可能なときには、しっかりとお身体を休めたり、リラックスできる時間を作ることも大切です。ストレスが多いと、皮脂が増えるという状態がおきやすくなりますから、お身体もしっかりといたわるようにされてくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン タマゴ肌になりたい 様

2017年4月14日

お肌の悩み相談の質問

大手メーカーのニキビケア商品で効果を感じず、ノンエー石鹸を使用させてもらったことがあります。価格が高いので一ヶ月間だけ試しましたが、効果はあまり感じることができませんでした。鼻のわきや頬や顎にぽつぽつと出来るにきびがなかなか治らず厄介です。 きちんと泡をたてて、綺麗なタオルを使ったり、プライマリーさんの保湿商品で努力したつもりでしたが、一ヶ月では効果は出ないものなのですか? ちなみに私は混合肌で 夜ふかしをしないように、バランスの良い食事などを心がけています。 中学三年生でもうすぐ高校生なのでそれまでに治したいです! どうしたらよいですか

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー色々なニキビケアを試してこられたのですね。

目に見える変化がないと、ケアを迷ってしまうと思いますが、特に思春期のニキビは繰り返しやすく、成長過程のお身体の影響もあってのものになるので、根気強いケアが必要になってきます。お肌の生まれ変わりや、女性の場合は、特に肌に影響の出やすい生理周期も、約1ヵ月。このことを考えると、1ヵ月で結果を出すのは、難しい面もあるように思いますから、まずは、じっくりとお肌と向き合うつもりで、ケアを進めていってくださいね。

市販のニキビケア製品はたくさんあり、その価格も高いものから、お手頃なものまで、様々ですし、保湿成分や有効成分として使用されている成分も様々です。必ずしも高いからよいもの、というわけでもありませんが、安価なものの中には、やはり値段相応の成分配合であることもあります。

大切なのは、自分の肌の状態をきちんと把握し、自身の肌に合ったものを選ぶことです。
おすすめは、弱アルカリ性の石鹸で短時間の洗顔を行い、お肌にきちんと潤いを与えることのできる保湿ケアを行うことです。

基本的に思春期ニキビはTゾーンを中心に出始めますが、頬にもニキビがある場合は、乾燥が原因の一つになっていることも多いように思います。特に学生さんは、通学や体育の授業、部活動などで、紫外線に当たる機会も多く、日焼けによる乾燥が起きやすくなります。肌が乾燥すれば、そこに皮脂が分泌され、毛穴詰まりを起こしやすくなってしまいますから、保湿ケアは丁寧に行いましょう。そして、洗顔料、化粧水、保湿剤の成分にも注意し、今のお肌の状態であれば、ピーリング成分やエタノールが極力入っていないものがよいように思います。

頬だけでなく、鼻回りにニキビがあり、混合肌だと感じていらっしゃるのかもしれませんが、スキンケアによる対策だけでなく、気を付けていらっしゃるとは思いますが、栄養バランスももう一度確認してみましょう。

お肌にトラブルが起きると、ビタミンをとらなくては!とお野菜を中心とした食生活にされる方も多いですが、お肌の基となるタンパク質や、代謝活動に重要なビタミンB群は、お肉やお魚などに多く含まれています。成長期でもありますからこのような食品もしっかりと摂るようにしましょうね。

そして、鼻回りに皮脂が非常に多い、小鼻のキワに赤みがある、皮膚がめくれやすい、といった状態がある場合には、亜鉛が少し不足している可能性もあります。亜鉛、鉄、カルシウムなどのミネラルは、第二次性徴期には今まで以上に消費されていきます。このようなミネラルもしっかりととれるようにしてくださいね。

思春期のニキビケアは、毛穴の汚れ、アクネ菌、皮脂対策など、それまでには気にならなかった点についての対策に目が向きがちですが、お身体の成長に伴う、身体の内側からの影響があることを忘れてはいけません。学生さんはお忙しい上、ご自身か感じておられる以上にストレスも多く、睡眠時間も短くなりがちです。ニキビの原因は一つではなく、複合的なことも多いので、スキンケア、食事や休養など、できることから少しずつ行い、継続していくことが大切です。

短期間でニキビを撲滅することは非常に難しいですが、きちんとケアしていくことで、肌に透明感がでてきた、肌が柔らかくなった、毛穴が目立ちにくくなった、以前よりニキビができにくくなったなど、小さな変化も、ケアの結果です。この小さな変化の積み重ねこそが、ニキビケアを成功させる秘訣になりますから、あきらめずにコツコツ頑張っていきましょうね!そして、楽しい高校生活をおくれるよう、応援しております!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ニキビ増速中 中学生 様

2017年4月10日

お肌の悩み相談の質問

最近すごいニキビが増えてきていて、おでこ、小鼻、鼻下、あごに出てきて悩んでます。 特に小鼻のとこに一番大きいニキビが出てます。ビオレで洗顔をしているのですがなかなか治らなくて、洗顔が合わないのかなって思ってもどの洗顔を使えばいいかわかりません。 それで長引き未だ洗顔を変えられていません。 今でもニキビが治らないので学校でもマスクをして隠してます。でも、マスクするとまた増えるのでどうにかして治したいです。 できれば早めにお返事いただきたいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー急にニキビが増えると、何をどうしたらよいのか、わからなくなってしまいますよね。

洗顔料にお悩みとのことですので、選ばれる際の参考になればと思います。

まず、今現在お使いの洗顔料は、以前からずっとご利用になっているものですか?それとも、最近になって変えたり、それまで洗顔料は使っていなかったのに、使い始めた、という状態でしょうか。もし、使用し始めてから、お肌の調子が思わしくない、という時には、思い切って、洗顔料を変えてみることも大切ですよ。

洗顔料も様々な種類がありますし、お値段も高いものから、手頃なものまで様々です。高ければよいというものでもありませんが、あまりにもお手頃な価格のものは、少し成分内容に気を付けた方が良い場合もあります。また、ニキビ向けの洗顔料もたくさんありますが、特に薬用とかいてあるものの場合、有効成分が配合されており、その成分もまた様々です。

大切なのは、ご自身のお肌の状態にあった洗顔料を選ぶこと、そして、きちんと汚れが落とせるものを選ぶことです。

おすすめなのは、弱アルカリ性である石鹸です。炎症を抑える働きのある成分や、皮脂の分泌を抑える働きのある成分が配合されているとよいですね。

思春期になりますと、成長に伴うホルモンの影響で、皮脂が出やすくなります。汗や皮脂は、酸化するとお肌によくありませんし、毛穴詰まりやニキビの原因にもなります。新陳代謝も活発な時期になりますから、朝晩、弱アルカリ性の石鹸を用いて、きちんとお肌の汚れを落とすようにしましょう。石鹸は汚れおちが良い反面、長時間洗顔をしてしまうと、必要な皮脂まで落としてしまいかねませんから、短時間で丁寧な洗顔を心がけてくださいね。

ベタつきが気になって、皮脂を落とすことに注力してしまいがちですが、必要な皮脂まで落としてしまうと、肌トラブルの原因にもなってしまいます。学校生活を送られる中では、通学、体育、部活動など、紫外線にあたることも多く、日焼けによってお肌が乾燥することも多くなりますし、過度な洗顔で皮脂を落とし過ぎてしまうと、乾燥から肌を守る為に、さらに皮脂が分泌される、という状況が起きてきますから、石鹸で洗顔した後には、ローションや保湿剤を使って、きちんと保湿ケアもするようにしてみてくださいね。

保湿ケアは、お手持ちのアイテムで構いませんが、こちらも成分をきちんと確認しましょう。グリコール酸やサリチル酸、AHAといった、角質除去が得意な成分は、今のお肌には避けた方がよいと思います。ベタベタするほどのものを選ぶ必要はありませんが、きちんと潤うものを選びましょう。また、ローションの後の保湿剤は、乳液やクリームといった油分の多いものは避け、オイルフリーの美容液やジェルを選ぶようにしてみてくださいね。

正しい洗顔と、丁寧な保湿、これを日々続けることで、お肌は随分と落ち着いてくると思います。マスクをしたくなる気持ちもとてもよくわかりますが、やはり、温かい季節になればなるほど、ニキビができやすい環境を助長してしまう部分もありますから、外せる時には外しておいてくださいね。

そして、今のご年齢は、成長に伴って、とてもたくさんの栄養が必要になる時期でもあります。ビタミンやミネラルがきちんと摂れるよう、バランスのよい食事を心がけること、また、お忙しいとは思いますが、しっかりとお身体を休める時間を作って、身体を大切にすることも忘れないでくださいね。お肌も身体も一部ですから、お身体の状態をよくすることで、お肌もより美しくなっていくと思いますよ!

新学期が始まったところで、気疲れや不安も大きいとは思いますが、頑張ってくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン のん 様

2017年4月7日

お肌の悩み相談の質問

全体的には乾燥肌だとおもうのですが、鼻の横や、頬に小さい赤いぶつぶつができます。 ニキビのように、芯みたいのがある場合もあり、そういう時はつぶして、化膿止めを塗ります。後になって、シミみたくなります。 小さいぶつぶつは、治ってもすぐにでてきます。 しわや乾燥も気になるし、どのようなお手入れがいいか、教えてください。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー乾燥肌と感じられるとのことですから、乾燥が原因でおきるトラブルの可能性が高いように思います。

肌が乾燥してしまうと、肌の防衛機能であるバリア機能が低下してしまうため、天然の保湿クリームの役割をする皮脂が分泌されます。これが過剰に分泌されてしまうと、毛穴の小さな部分は詰まりが起きやすくなり、小さなブツブツや、場合によっては化膿したニキビなどができやすくなってしまいます。

ブツブツができて、かつ、芯のあるようなものだととても気になってしまうとは思いますが、潰すことはあまりおすすめできません。肌を傷付ける可能性もありますし、雑菌がはいると炎症を起こす可能性もありますから、できるだけそのまま元に戻るように待ってみてください。もし、そのブツブツ自体が炎症を起こしそうな状態であれば、化膿止めを塗られてもよいかもしれませんが、まれに、皮脂によるものや、ニキビとはことなる湿疹であることもあります。そのような場合は、お薬が逆効果になるといけませんから、これは肌荒れによるものではなく、湿疹かもしれないと思われるようなときは、まず、お医者様を受診されてくださいね。

普段のスキンケアは、弱アルカリ性の石鹸できちんと汚れを落とし、その後、適切な保湿ケアをする、というシンプルなものがおすすめです。
汚れや、不要な角質がきちんと落とせていないことで、ブツブツができてしまうことも考えられますから、石けんを使用して、落とすべきものはきちんと落とすようにしましょう。その後、ローションを重ね付けするなどして、しっかりとお肌を潤し、整えます。ローションの後は、乳液やクリームといった油分の多いものは毛穴詰まりを起こしてしまうこともありますから、オイルフリーの美容液やジェルなどを使って肌をしっかりと潤しましょう。

きちんと落とす、適切に潤す、ということができてくれば、だんだんと乾燥が和らぎ、それに伴って起きていたお悩みも解消されていくのではないかと思いますし、バリア機能が上がり、ターンオーバーも正常になっていけば、シミのようになってしまったブツブツの後も、だんだんと目立ちにくくなっていくと思います。

そして、もう一つ大切なことは、身体の内側からのケアです。
基本的に、肌は排泄器官の一つになりますから、保湿ケアで潤すことができる部分には限界があります。乾燥が気になるときには、肌を潤す食べ物をとったり、飲水をしっかりするなどして、体の中から潤すようにしましょう。また、肌の健康を守る為に大切なビタミンA、代謝活動に大切なビタミンB群、美肌の元となるビタミンC、アンチエイジングに最適なビタミンEといったビタミン類や、鉄、亜鉛、カルシウムなど、ミネラル類も積極的に摂れるようにしてみてくださいね。

身体の内側からと外側から、両面のケアを併せることで、お肌の調子だけでなく、お体全体の調子もよくすることができると思います。
お肌も身体の一部ですから、お体全体を労わることを大切にしながら、ケアを続けてみられてくださいね!


そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン はな 様

2017年4月7日

お肌の悩み相談の質問

小学校の時からニキビができ始めてます。今もまだおでこや頬にできている状態です。また、鼻がいちご鼻になってて頬も黒ずんでてその鼻と頬の毛穴がとても目立ちます。スキンケアはいろいろ調べてみて、今は朝水洗顔で夜によかせっけんをつかってます。そのあとに豆乳イソフラボンの化粧水と肌ラボのオールインワンジェルをつかってます。そして皮膚科でもらったダラシンTゲルを使っているのですがよくなりません。ニキビはできるし、毛穴は汚いのでとても困ってます。さらにニキビ跡が赤くなっていて私は肌がもともと白いのでその赤みも毛穴もとてもめだちます。どうしたら改善しますか?スキンケア方法など教えていだだけると嬉しいです。

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー小学生の頃からニキビにお悩みだったのですね。

おでこや頬にもニキビがある状態で、毛穴のお悩みも抱えられているということですから、少しスキンケアを見直してみるとよいかもしれません。

ご自身では、そこまで肌は乾燥しておらず、皮脂もある程度多い肌だと感じていらっしゃるかもしれませんが、この状態の起因になっているのは、乾燥のように思います。洗顔方法と、保湿ケアを少し変えるだけでも、随分お肌の状態が変わっていくかと思いますので、試してみてくださいね。

まず、洗顔ですが、朝晩の2回、どちらも石鹸を用いて洗顔するようにしましょう。寝ている間にも新陳代謝は活発に行われますし、皮脂が分泌されたり、汗をかいたりもします。水洗顔だけでは落とせない汚れもありますし、きちんと汚れが落とせていないと、その後のローションなどのなじみも悪くなる可能性がありますから、朝の洗顔も洗浄剤を用いることをお勧めします。

石鹸での洗顔は、短時間とし、しっかりと泡立てて肌への負担を少なくしましょう。必要な皮脂まで落としてしまうのはよくありませんから、熱いお湯は避け、ぬるま湯で洗い、短めの時間で洗顔をしてくださいね。

毛穴にできた角栓の先端が酸化して黒ずんで見える場合には、タンパク質を分解できる酵素の入った洗顔料も有効です。お風呂や、ホットパックなどを使って毛穴を緩めた後に、クレンジングなどを利用して汚れが取れやすい状態を作り、酵素の入った洗顔で洗うというスペシャルケアを、週に1~2回取り入れられるとよいかもしれません。今現在、毛穴の黒ずみが酷い、という時には、1週間程度、このようなケアをして対策をしてから、週数回の定期的なケアにされてもよいかもしれませんね。

そして、洗顔後は保湿です。ここで大切になってくるのは、たっぷりとローションをつける、ということです。ローションを手に取り、なじませ、少しだけ時間を置き、またローションをなじませる、という作業を数回くりかえし、水分を与えてしっかりとお肌を整えましょう。乾燥している可能性が有るからといって、あまりドロドロとしたテクスチャのものを用いる必要はありませんよ。その後、保湿剤を用いて、肌の潤いをとどめられるようにするのですが、保湿剤はオイルフリーのものがおすすめです。もちろん、処方されたお薬も、保湿後で構いませんから、使われてくださいね。

毛穴が目立つ場合には、きちんと汚れを落とすことと、丁寧に保湿をするということで、随分お肌がふっくらとしてくることが考えられますが、その他にも、鉄分
の不足や、体内の水分不足も考えられます。必要な水分はしっかりと飲水してとるようにし、また、成長期に不足しがちなビタミン類や、ミネラル、特に女性の場合は鉄分不足にならないようにしましょう。この栄養素の不足も、毛穴が目立ったり、顔色がよくないことの原因になります。

また、ニキビ跡になっているところは、何かを塗って消せるものではなく、肌のターンオーバーがきちんと行われ、色素のついている皮膚が肌の生まれ変わりとともに剥がれ落ちる、という工程を繰り返すことで目立ちにくくなっていきます。これも、やはり、保湿をきちんと行い、肌のバリア機能を回復させ、ターンオーバーを整えていくことが大切になります。

ターンオーバーはホルモンのバランスなど、体調によっても左右されますから、お肌のトラブルは肌だけのことでなく、お身体全体のことととらえて、バランスのよいお食事や、適度な運動、質の良い睡眠といった、健康を維持に大切なことも、できることからなさってみてくださいね。

きっと、透明感のある、美しい肌を目指していけると思いますよ!



そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!