お悩み相談室

お肌の悩み相談カウンセラーこちらはお肌のお悩み、スキンケア方法のお悩み等に当社プライマリーの≪お肌の専門カウンセラー≫がお答えする『お肌の無料相談掲示板』です。
 おかげさまで現在・・・
 相談件数7,156件

NHKで紹介された無添加化粧品

プライマリーでは、2000年のWEB開設以来、10年以上もの間お肌の無料相談を行っています。ひとりで悩まないで、お気軽にご相談ください。お悩みをかかえていること自体がお肌によくありません!
日頃なかなか聞けないお悩みを解決し、イキイキ健康素肌に!!

女性アイコン デンジャラス 様

2017年1月31日

お肌の悩み相談の質問

奥まで角栓(鼻)が詰まっていて、普通の洗顔で は取れません。どうすればいいですか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー鼻の角栓は、気になりだすと、全部取り出してしまいたい!というぐらい、気になってしまいますね。

角栓は、皮脂が大半だと思っていらっしゃる方が多いのですが、約7割が、不要になった角質からなるタンパク質の汚れだといわれています。これが、皮脂腺から出てきた皮脂と混ざり合って、できたのが角栓で、毛穴を塞いでしまいます。これを、通常の洗顔で毛穴から完全に取り除くことは難しいことですし、逆にすべてを取り出してしまうことも、あまり良いことではありません。

角栓が気になる場合の洗顔には、タンパク質を分解できる酵素の入った洗顔料を用いることがお勧めです。不要な角質を含め、タンパク汚れが落とせることで、角栓の原因を減らすこともできます。目に見えて角栓が多く、とても気になる、という時には、洗顔前にクレンジングをしたり、ホットパックで毛穴を緩めてから、酵素洗顔をするといった対策をすることで、随分状態がよくなることが考えられます。できれば、週に2~3回、スペシャルケアとして続けていけるとよいですね。

そして、一番の対策は、角栓ができにくい状態を作ることです。

角栓ができる原因の一つに皮脂の過剰分泌がありますが、その原因となるのが、乾燥です。肌が乾燥すればするほど、肌のもつバリア機能が低下してしまうため、それを回避するために、天然の保湿クリームである皮脂が分泌されます。そして、肌が乾燥している状態ですと、皮膚が固くなり、毛穴の伸縮も悪くなってしまいます。こうなると、過剰分泌された皮脂に、乾燥ではがれた角質などが混ざり合い、伸縮の悪い毛穴の中で詰まって角栓となってしまいます。

まず、きちんと洗顔して汚れを落とした後、丁寧に保湿をするようにしましょう。化粧水でしっかりと水分を与えて、肌を整えることがポイントです。いきなり美容液を使ったり、ジェルを使うよりも、水分をきちんと与えてから、保湿剤を使うことで、お肌がしっかりと潤い、皮脂の分泌をコントロールすることができます。また、潤いのあるお肌は、弾力もあり、毛穴の伸縮もよくなりますから、毛穴が詰まりにくくなると思いますよ。

角栓ができてしまってからですと、対策が難しくなってしまいますから、まずは、角栓を作らないことを念頭に置いて、ケアを続けてみてくださいね!
お肌全体の調子もよくなっていくと思いますよ!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン ちはる 様

2017年1月30日

お肌の悩み相談の質問

首の乾燥で相談です。これはなんの症状なんですか? とても痛くてかゆいです またカサカサです。 これは病院に行った方がいいのでしょうか?また市販の薬で治りますか? 1枚は全体からです 2枚目は近くからです。(お写真付きでご相談頂いておりました)

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーご相談内容、お写真ともに、拝見いたしました。
とても痛々しい状況でございますね。

確かに、お肌も乾燥しらっしゃるようにお見受けいたしますから、保湿は必要かと思います。

ただ、もし、乾燥が原因だったとしても、かなりお肌がダメージを受けた状態かと思います。ネックレスや衣類の繊維などの何かに、アレルギー反応が起きていていて、このような状態になっていることも考えられますから、自己判断をせず、きちんと専門のお医者様に行かれ、原因を特定してから、適切なお薬を用いて、ケアされたほうがよいように思います。

具体的なお答えができておらず申し訳ありませんが、是非、専門医の診断を受けられ、はやく痛痒さがなくなるようにしてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン さく 様

2017年1月30日

お肌の悩み相談の質問

こんにちは。高校2年の女子です。 中3の終わりくらいから〜現在まで肌荒れ、ニキビがひどくて本当に人前に出れないくらい心が折れてしまうくらい 悩んでいます。 今は以前よりはマシになった気はするんですが、前までやっぱり学校行く時とか外出する時にはニキビを隠すようにマスクをつけたり 化粧でごまかしたりしていたのですが それも隠しきれていなくて 俯いた状態に無意識になったり本当に人に見られるのが辛いんです。 赤い大きいニキビが、ぼんっとあるのではなくて 顔全体に小さなのがプツプツしているのとおでこにはニキビはないのに全体が赤くなっていたりいまは顎の左右に黄色ニキビのようものがいくつかできていたり 左頬には赤いニキビができていたりと… その時によって片方ニキビが出来たと思って治ったと思ったら次はまた片方に出来て…という感じです。

母親には18歳過ぎれてば治るよ〜と言われるんですが 私は今からでも治していきたいんです。 色々と長く試してみたりするんですが、 一向に治りません。 気持ちよく化粧もしなくてもいいように外に出ていけるようになりたいです。 何かアドバイスをもらえたら嬉しいです。 どうか宜しくお願いします。m(__)m

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー数年にわたり、悩んでこられたのですね。とてもお辛い思いをしてこられたことと思います。

思春期にできやすいニキビですが、思春期が終わったからといって治るものでもありませんし、逆に、思春期でも、お肌の状態をよくすることはできると思いますので、頑張りましょうね。

その前に、ニキビがあること、お肌に悩みがあることで、必要以上にストレスをためないこと、自分の価値を低く考えてしまったり、自信をなくしてしまわないことも、大切なことですよ。後ろ向きな考えや、悲観的な気持ちはストレスとなり、ニキビの悪化の一因となってしまいます。気にするな、といわれてもお肌のことは気になってしまうと思いますが、自分の内面に自信をもつこと、毎日楽しく、今しかできない学生生活を楽しむことも、ニキビケアに大切なこととなりますから、少しでも笑顔でいられる時間を増やしていってくださいね。

さて、酷くなってきたご年齢と、お顔全体に小さなニキビがプツプツとある状態ということから推察しますに、お肌の乾燥が、ニキビの大きな原因になっているのではないかと思います。

今現在、使っておられる基礎化粧品は、どのようなものでしょうか?
まず、洗顔は、弱アルカリ性の洗顔石鹸を用いることがお勧めです。石鹸での洗顔は、短時間で行い、皮脂の多いTゾーンから洗いはじめ、皮脂の少ないUゾーンは最後になでる程度で洗うようにしてみてください。しっかりと泡立て、ゴシゴシこすったり、治したい一心で長時間の洗顔はよくありません。弱アルカリ性の石鹸であれば、弱酸性のお肌の汚れを、短時間でもきちんと落とすことができますから、洗い流し終わるまでを30秒以内程度の時間で行ってみてくださいね。

そして、洗顔後はすぐに保湿をします。グリコール酸、サリチル酸、AHAといいったような、ピーリング成分がはいっているものは控え、炎症を抑えたり、お肌を保護できるような成分が入っていて、きちんと保湿できる化粧水を選びましょう。化粧水を付ける⇒なじませる⇒少し待つ⇒つける⇒なじませる⇒少し待つ、と何度かくりかえし、しっかりと水分を与えてお肌を整えます。その後、保湿剤を付けて潤いが持続するようにします。乳液やクリームといった油分の多いものは、毛穴を詰まらせたり、場合によってはむず痒さが出たりすることがありますから、オイルフリーの美容液やジェルなどがお勧めです。

このようなスキンケアを、朝晩コツコツと行うこと、また、ピーリングや毛穴パックのような肌に刺激が強いケアは、しないようにしてみてくださいね。

そして、ニキビができる場所によって、お体のお疲れがわかるという説があるのですが、ご相談を拝見する限り、ストレスも多く、お体もお疲れなのではないかと思います。お忙しいご年代とは思いますが、可能な限り、リラックスできる時間を作ったり、睡眠をとるなども心がけてみてくださいね。

また、一見、お肌に関係ないように思えますが、亜鉛、鉄といった、成長期に必要なミネラルが少し不足するだけでも、お肌に大きな影響が出てしまいます。そのほか、お肌の基となるタンパク質、代謝活動に欠かせないビタミンB群なども、しっかりと摂るようにしてみてください。お忙しかったり、お食事でとることが難しいようであれば、サプリメントを使われてもいいかもしれませんね。特に、ニキビができてしまうと、デトックスをしなくては、と野菜を中心としたお食事される方が多いですが、ビタミンB群は、肉、魚、卵、豆類などに多く含まれています。十分な食事と休養、毎日していることで、簡単そうに思えることですが、案外難しいことだったりもします。できることから、少しずつでいいですから、前向きな気持ちをもって、頑張ってくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン キング 様

2017年1月30日

お肌の悩み相談の質問

私は高校1年生です。中学3年からニキビ洗顔専用の洗顔料やクリームを使っても、ニキビは一向に治りません。 どのようにしたら早くニキビが治るようになりますか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビのお悩み、早く解決したいですよね。

ニキビ専用のものを使っても、結果が見えてこない、というときは、その商品が自分に合っているのか、という点と、生活環境の両面から考えてみるとよいかと思います。

現在、使っている基礎化粧品の成分は、どのようなものでしょうか?
ニキビ向けの化粧品はたくさんありますが、同じ薬用のニキビ向けのものでも、有効成分は様々です。
例えば、角質肥厚や毛穴の詰まりを解消する目的で、グリコール酸、サリチル酸といったピーリング成分が入っているもの、殺菌成分が入っているもの、炎症を抑える働きのある成分が入っているもの、などがあります。

ニキビの状況にもよりますが、有効成分として多く配合されているピーリング成分は、長期使用することで、皮膚が薄くなったり、お肌が乾燥して敏感になってしまう可能性があります。ニキビは、乾燥が原因で起きてくることも多く、このような場合には、逆効果となってしまうことも考えられます。また、保湿製品の場合は、このような成分に加え、さっぱり感をだすためのエタノールやメントールが入っていたり、乳液やクリームなどには、油分が多く含まれているなど、状況によっては、好ましくないものが入っている場合もあります。

もし、Tゾーンだけでなく、頬などにもニキビが多く出てしまっているような状態であれば、洗顔は弱アルカリ性である石鹸を用いて行うこと、化粧水には、ピーリング成分が入っていないものを選ぶこと、保湿剤は、オイルフリーの美容液やジェルなどを選び、きちんと汚れを落とし、丁寧に保湿してあげることで、お肌の状況が随分と変わってくることも考えられます。炎症を抑えたり、肌を保護する成分が入っているものを使われると、よりよいかと思います。

ニキビ=殺菌、さっぱり、というイメージも強いですが、お肌の乾燥はトラブルの基になります。きちんと保湿できるものを選び、まずは、お肌のバリア機能を上げ、ターンオーバーがきちんと行えるようにケアしてあげましょう。

また、睡眠不足や身体のお疲れ、成長期に必要な栄養素のちょっとした不足なども、ニキビの原因となります。
お忙しい毎日をお過ごしのこととは思いますが、身体を休めるときには、しっかりと休める、可能な限り睡眠時間を確保する、バランスよい食事を心がける、といったこともしっかりと意識してみてくださいね。肉、魚、卵、豆製品などに多く含まれる、タンパク質、ビタミンB群をしっかりとること、また、亜鉛、鉄といった、ミネラルを積極的にとるようにすると、お肌にも、お体にもいいですよ。

なかなか、簡単そうで難しいことですが、できることからやってみてくださいね。

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!

女性アイコン MK 様

2017年1月26日

お肌の悩み相談の質問

ニキビが多いだけじゃなくて、目の周りは肌色でニキビができてないんですけど、目の周り以外顔が真っ赤で、洗顔終わって時間立ったら脂で顔がギトギトしてて皆に見られるのが辛いです。どうしたら顔が赤いのが治りますか?

お肌の悩み相談の回答 スキンケアカウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラーニキビだけでなく、お顔の赤みや、皮脂、とても気になってしまいますよね。
少しでも早く、お肌を落ち着かせてあげられるといいですね。

お顔の赤みの原因として考えられることは、ニキビに伴うお肌の炎症と、乾燥による肌荒れがあります。

ご相談内容の中に、洗顔後、時間が経つとお顔がギトギトになるとございましたので、皮脂の分泌も多い状態かと思います。この、皮脂トラブルがニキビや炎症の原因になっているのではないかと思います。目の周りは皮脂腺のすくない部分ですから、この部分は皮脂によるトラブルは起きにくい場所です。そのため、目の周りはなんともない状態で、その他の部分がより目立ってみえるのかもしれませんね。

まず、今現在のスキンケアはどのような方法で行っていますか?

皮脂の分泌は、ホルモンの影響によるところもありますが、乾燥が原因であることが大半です。これだけ皮脂がでて、べたついているのに、乾燥?と思われるかもしれませんが、皮脂は本来、お肌を乾燥から守るための、天然の保湿クリームです。肌が乾燥していると感じれば、ダメージを避けるために皮脂を出します。これを不快に思って、何度も洗顔したり、脂取り紙で皮脂を除去すれば、また、肌は皮脂を出さざるを得なくなります。その結果、過剰な皮脂の分泌で毛穴が詰まりやすくなり、ニキビができやすくなり、さらにニキビができたことで、お肌に傷がつき、バリア機能が低下して、お肌にトラブルが起きやすくなる、といった悪循環に陥ってしまいます。

この場合、一番の対策は、正しい洗顔と、丁寧な保湿ケアです。

まず、洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて、短時間の洗顔にしましょう。皮脂が多いからといって、長時間洗ったり、何度も洗うことは、必要な皮脂まで落としてしまい、逆効果になってしまいます。特に皮脂の多いTゾーンから洗うようにしてくださいね。熱いお湯で洗顔するのもよくありませんから、ぬるま湯を使い、お顔に泡をのせてから、洗い流し終わるまでを30秒以内程度の洗顔時間にします。特に、すすぎはしっかりとするようにしてくださいね。

そして、洗顔後は、すぐに保湿です。
皮脂が多いタイプの方は、自分は脂性肌だから、保湿なんかするとベタベタになってイヤだ、肌に悪そう、と思われ、保湿を避ける方もいらっしゃいますが、きちんと保湿をし、肌を潤すことで、皮脂の過剰分泌をある程度抑えることができます。

保湿の際は、ローションをたっぷりとつけ、しっかりと馴染ませましょう。さっぱりタイプのものや、男性化粧品に多いですが、エタノール、メントールといった成分は、お肌に刺激となる場合もありますので、できるだけ避けるようにしましょう。また、ニキビ向けの製品の中には、グリコール酸、サリチル酸といった、ピーリング成分が配合されていることも多いですが、これだけ炎症でお肌が赤くなっている場合には、おすすめできません。炎症を抑える働きや、肌を保護する働きのある成分が配合され、しっかりと潤いを与えられるものを選ぶようにしましょう。

ローションの後は、保湿剤を使って、お肌の潤いを保つようにします。こちらも、炎症を抑える働きのある成分がはいっているとよいですね。乳液やクリームといった油分の多いものは、ニキビを悪化させてしまうこともありますから、オイルフリーのジェルや美容液がおすすめです。

このようなケアを、朝晩、毎日きちんと続けることで、徐々にお肌が潤って来れば、乾燥が原因で起きていたことが、だんだんとなくなっていきます。お肌のバリア機能が向上していけば、ターンオーバーの乱れも改善され、お肌の生まれ変わりがきちんと行われるようになっていくと思いますよ。

まずは、脂性肌に対する考え方をちょっと変えてみて、丁寧に保湿ケアをしてみてくださいね。

また、皮脂を抑える働きのある成分をもつ大豆製品や、様々な代謝に関わるビタミンB群、亜鉛、カルシウム、鉄といった、ミネラル類をきちんと摂ることで、お肌の状態も随分変わってくると思います。何を食べてよいかわからない、という時には、サプリメントを使うのもよいかと思います。

短期間で劇的にお肌を変えることは難しいかもしれませんが、コツコツと日々のケアを続けることで、ある日、あれ?そういえば・・・と変化に気づくことも多いですから、少しずつでも頑張っていってくださいね!

そんなあなたにおすすめのプライマリー商品は・・・
  • ▼ネット限定!【送料無料】▼
    あなたの肌が~うるぷる美白♪~
  • ▼ニキビケア ランキング1位▼
    もこもこ濃密泡で~キレイ肌っ!