永久保存版-過去の特集一覧

アーカイブ

食べ物で紫外線対策

2022年6月24日

これからの季節、ますます紫外線が強くなり、
お肌への影響も心配になりますよね。

 

日焼け止めやスキンケアでの対策はもちろんですが、
食べ物に含まれる栄養素の中にも紫外線対策に
効果的なものがたくさんあります!

 

そこで、今回は紫外線対策に効果的な
栄養素や食べ物についてご紹介いたします。

 

■ 食べ物で紫外線対策

 

<ビタミン類>
数多くなるビタミンの中でも、特にビタミンA、C、Eは
紫外線により過剰に作られる体内の活性酸素を抑えてくれます。

 

ビタミンAはモロヘイヤやカボチャなどに多く含まれる栄養素で、
健康なお肌を保つのに必要です。
ハリや潤いを与えて紫外線から守ってくれます。

 

ビタミンCはイチゴやブロッコリーなどに多く含まれる栄養素で、
コラーゲンの生成をサポートしてうるおいとハリを与えます。
メラニンの生成を抑えたり、薄くしたりする働きもあります。

 

ビタミンEはアーモンドやレバーに多く含まれる栄養素で、
決行を促進して退社を高め、ターンオーバーを促します。
できてしまったメラニンをスムーズに排出してくれます。

 

<ポリフェノール>

ブルーベリーやアサイーなどに多く含まれる栄養素で、
抗酸化作用が高いことで知られています。

 

多くのプリフェノールを含むベリー類の中でも、
アサイーは鉄分や食物背に、カルシウムなど多くの栄養素を含み、
スーパーフードとしても注目されています。

 

<カロテン>
にんじんに多く含まれるαカロテンは
βカロテンよりも高い高酸化力を持つと言われています。

 

油溶性の成分のため、油と一緒に摂ることで、
効率的に吸収することができます。

 

<リコピン>

カロテノイドの一種で特に高酸化力の高いリコピンは
トマトに多く含まれています。

 

油溶性の成分なので油と一緒に摂ると吸収率が高まります。
また、生で食べるよりも加熱した方がより効率的に
吸収することができます。

 

いかがでしたか?
健康的な素肌を作るためには、その材料となる栄養素が欠かせません。

 

内側からもサポートしてあげることで、
いつでも素敵な素肌を保ちましょうね。

 

来週は紫外線対策を考えたときに避けた方がいい
食べ物についてご紹介いたしますので、お楽しみに♪(*´▽`*)

梅雨時の肌トラブル対策

2022年6月17日

 

前回は梅雨の時期に起こりやすい
肌トラブルの原因についてお届けしました。

 

今回は梅雨時の肌トラブルを防ぐ
対策法についてご紹介いたします。

 

■ 梅雨時の肌トラブル対策

 

<クレンジング・洗顔>

お肌のトラブルの原因になる皮脂や
汚れを取り除くには丁寧なクレンジングや洗顔が重要。

 

お肌に優しいクレンジング剤で
メイクや油性の汚れを落とし、
その後たっぷり泡立てた洗顔料を使い、
細かい部分まで丁寧に洗いましょう。

 

しかし、洗顔のしすぎはかえって肌トラブルにつながることも。

 

お肌にとって必要な皮脂や潤いまで洗い流すと、
補うためにさらに多くの皮脂が分泌されますので、
注意しましょう。

 

<保湿ケア>
エアコンや除湿機などの影響を受けやすいため、
しっかりと保湿ケアを行うようにしましょう。

 

お風呂上がりや夜の洗顔後はもちろんですが、
朝のメイク前のスキンケアをしっかり行うことで、
お肌の表面を整えて毛穴を引き締めることができるため、
メイクのノリもよくすることができます。

 

<冷え対策>
お肌のくすみを改善するには
温度差による冷えを予防することが大切です。

 

湯船に浸かって体を温めたり、
蒸しタオル顔を温めたりすることで
血行を促進してくれます。

 

<紫外線対策>
曇っていても紫外線対策をしないのはNG!
梅雨時期の紫外線量は真夏とほぼ同等といわれているので、
忘れずに日焼け止めを使うようにしましょう。

 

日焼け止め以外にも、帽子や日傘などを活用し、
紫外線による影響をなるべく受けないようにしましょう。

 

いかがでしたか?
優しく丁寧にケアしてあげることで、
梅雨時でも素敵な素肌で過ごすことができますよ。

 

来週もお肌のために役立つ情報をお届けしますので、
お楽しみに♪(*´▽`*)

 

梅雨時の肌トラブルの原因は?

2022年6月10日

梅雨時期は湿気が多くジメジとして、汗の量も増えます。
そのため、テカリやニキビ、メイク崩れなどの
トラブルが起こることも。

 

そこで、今回は梅雨時期のお肌不安定になる
原因についてお届けいたします。

 

■ 梅雨の肌トラブルの原因とは?

 

<テカリ>

梅雨時は湿度が高くなることにより
皮脂が出やすくなることで起こります。

 

<ニキビ>
皮脂量が増加すると雑菌が繁殖しやすくなります。
また、表面に汚れが付着しやすくなることで毛穴が詰まって
炎症を起こし、ニキビや吹き出物の原因となります。

 

<くすみ>
冬などに比べると気温は高くなりますが、
薄着をして出かけたら「思ったより寒い……」ということも。
また、エアコンなどで体が冷え、血行不良を起こすと
お肌がくすみがちになります。

 

<日焼け>
梅雨は雨や曇りが多いですが、曇り空であっても
紫外線は降り注いでいます。
うっかり気を抜いて紫外線対策を怠ってしまうと、
気がついたときにはお肌がトーンダウンしていることも。

 

<乾燥>
梅雨時から使用する機会も多くなるエアコンや
除湿機などによってお肌が乾燥してしまうことも。
また、お肌がべたついているからと保湿を簡単に済ませることでも
乾燥が加速してしまいます。

 

いかがでしたか?
湿度が高いと一見お肌が潤っている様に感じますが、
実はその湿気が原因でトラブルが起こることもあるのです。

 

来週は梅雨時の肌トラブルの対処法について
お届けいたしますのでお楽しみに♪(*´▽`*)

うっかり日焼けしてしまった時のケア

2022年6月3日

前回は紫外線対策のポイントについてお伝えしました。

 

しかし…
気をつけていても日焼け止めの塗り忘れや
思ったより長時間外にいてうっかり日焼けしてしまった。
というときもありますよね?

 

そこで、今回はそんなときの対処法をお届けいたします!

 

■ 日焼け後はどうする?

 

<冷やす>

日焼けをしたお肌は火傷と同じ状態です。
肌が赤くなったりほてったりしている時には
濡らしたタオルや水シャワーなどで冷やしてあげましょう。

 

赤みやほてりはお肌が炎症を起こしているサインなので、
おさまるまでしっかりと冷やすことが大切です。

 

<たっぷり保湿>
日焼け後のお肌は、水分が奪われている状態です。
お肌を冷やした後には、刺激の少ない化粧水で
たっぷりと水分を与えましょう。

 

敏感な状態なので、手のひらでやさしく化粧水を
入れ込むようなイメージで、数回に分けて行ってください。

 

化粧水の後は、刺激の少ない保湿剤でフタをして
うるおいを閉じ込めてあげてくださいね。

 

美白化粧品でケアしたくなるかもしれませんが、
成分が刺激となり炎症が悪化することもあるので、
美白化粧品でのケアはお肌が落ち着くのを待ってから
始めましょう。

 

<水分補給>
日焼けをした時には体も水分が奪われているので、
いつもより意識して水分補給しましょう。

 

一度にたくさん飲んでも体内に吸収しきれないので、
少しずつでもいいのでこまめに飲むようにするのが
上手な水分補給のポイントです。

 

いかがでしたか?
日焼け後のお肌はとても敏感な状態なので、
やさしく冷やして保湿を徹底するケアを
数日続けて行なってくださいね。

 

来週もお肌のために役立つ情報をお届けしますので、
お楽しみに♪(*´▽`*)

春の紫外線ケアのポイントは?

2022年5月20日

前回は春の紫外線ケアの重要性についてお伝えしました。

 

今回は今の時期から始める紫外線対策の
ポイントについてご紹介いたします。

 

■ 春の紫外線対策のポイント

 

<室内や曇りの日も注意>
肌の奥深くまで届くUVAは、雲やガラスも
透過して届くので、室内や曇りの日でも
対策をすることが大切です。

 

UVカットのカーテンを使用したり、
天候に関わらず日焼け止めを使用したりなど
しっかりと対策をしていきましょう。

 

<日焼け止めは使い分ける>
日焼け止めは商品によって様々なものがあります。

 

紫外線吸収剤を使用したものは効果が高いのですが、
肌への負担も大きくなります。

 

普段使いには負担の少ない日焼け止めを選び、

長時間の外出やレジャーの時には
効果の高い日焼け止めを選ぶなど、
シーンに合わせて使い合わせるようにしましょう。

 

<普段使いはSPF15~25>
SPFとはUVBに対する防御力を表す数値です。
UVAを防ぐレベルはPA+で表されます。

 

春は特にUVAへの対策が重要なので、
PA++程度のものを選ぶようにしましょう。

 

SPFはそれほど高い必要はないので、
肌への負担の少ない15~25程度で十分です。

 

<日焼け止め以外でも対策を>
紫外線対策というと日焼け止めが一般的ですが、
日傘や帽子、UVカットの上着なども効果的です。

 

最近では紫外線対策ができるアイテムが多く
発売されていますのでうまく取り入れてみてください。

 

いかがでしたか?
紫外線は美容の大敵と言われています。

 

上手に対策することで美肌を保つことができますよ。

 

来週はついうっかり日焼けしてしまった時の
対処法についてお届けしますのでお楽しみに♪(*´▽`*)

殿堂入りメルマガ
メルマガ購読・解除(無料)
 
  • top_ts_350_135
  • 7万人の声から生まれたニキビ石鹸