永久保存版-過去の特集一覧

アーカイブ

美容に逆効果!?気をつけたいNG入浴法

2018年10月19日

 肌寒く感じる日も多くなりました。
 こんな時に気持ちがいいのは温かいお風呂ですよね。
 お風呂は美容のために良いと思っている方も
 多いかと思いますが、実は、入浴法を間違えると
 逆効果になってしまうこともあるんです。
 そこで今回は美容のために気をつけたい入浴法に
 ついてご紹介いたします。

 

 ■ 石鹸で毎日全身洗う

 

 石鹸やボディソープは汚れを落とすために必要なものですが、
 毎日全身に使うと乾燥につながることもあります。

 

 皮脂腺が多い胸の上部、わき、背中の上部や
 汚れのたまりやすいデリケートゾーン、足の裏などは
 毎日石鹸で洗って清潔にすることが必要ですが、
 二の腕や脚などは必要な潤いまで洗い流してしまって
 カサカサな状態になることもあるので注意しましょう。

 

 ■ 長時間湯船に浸かる

 

 長くお風呂に浸かっているとお肌がふやけてきます。
 このふやけた状態は肌表面の角層が大量の水分を吸収して
 一時的にバリア機能が低下しています。

 

 その状態でさらにお湯に浸かっていると、
 お肌自身の保湿成分が流れ出したり必要以上の
 皮脂を失ったりすることにつながり、
 乾燥肌の原因になります。

 

 ■ すぐにスキンケアしない

 

 お風呂上がりはお肌が潤っているように感じますが、
 すぐに蒸発してしまい10分程度で入浴前と同じくらいになると
 言われています。
 なので、ゆっくり体を拭いたり髪を乾かしたりする前に
 できるだけ早くスキンケアをしましょう。

 

 また、ドライヤーの高温の風が顔や体に当たることでも
 水分は蒸発していきますので、注意しましょう。

 

 ■ 入浴中にスマホを見る

 

 せっかくのリラックスタイムである入浴中に
 スマホをずっと見ているという方もいるのではないでしょうか。
 本来、入浴中には副交感神経が優位になりリラックスした
 状態を作り出しますが、スマホを見ることで交感神経が
 活発に働き、自律神経が乱れやすくなります。

 

 いかがでしたか?
 汚れを落としたり血行を良くしたりお風呂は
 美容に良い習慣ですが、少し間違うだけで乾燥や
 肌荒れを引き起こしてしまうので気をつけたいですね。

 

 来週は美容効果を高める入浴のポイントについて
 ご紹介しますのでお楽しみに♪

冷えを改善する為に習慣づけたいこと

2018年10月12日

 

 先週は「冷え」が美容に与える悪影響についてご紹介しました。
 これからの季節、気温が下がるにつれて冷えも加速していく
 という方も多くいるでしょう。
 そこで今回は、冷えを解消する為のライフスタイルについて
 ご紹介いたしますので、参考にしてみてくださいね。

 

 ■ 冷えを解消するライフスタイル

 

 <体の中から温める>
 食べ物や飲み物で体の内側から温めてあげると効果的です。
 冷たいものはできるだけ避けるようにし、温かいものや
 常温のものを摂るようにしましょう。

 

 にんじん、じゃがいも、ごぼうなどの根菜類や
 生姜・唐辛子などの香辛料は体を温めてくれるので
 意識して食べるようにするのもオススメです。

 

 <体の外から温める>
 最近では薄手で温かい機能性インナーなども増えているので
 一枚プラスして体を冷やさないようにしましょう。
 また、太い血管が通っている首・手首・足首が露出していると
 熱が逃げやすくなるので、マフラーや靴下などで
 ガードしてあげてください。

 

 また、オシャレなものも多くなってきた腹巻は、
 お腹まわりだけでなく、全身をじんわりと芯から
 温めてくれるのでオススメです。

 

 <血行を良くする>
 ストレッチやウォーキングなどの軽い運動で
 血行を良くしてあげると熱が隅々まで運ばれていくので
 冷えを解消できます。

 

 また、38~40度くらいのお風呂に
 15分~20分程度ゆっくり肩まで浸かる全身浴は
 体の芯をしっかり温めて血行を良くしてくれるので
 お風呂上がりの温かさが長く続きます。

 

 いかがでしたか?
 特別なことはしなくても、ちょっとだけ意識するだけで
 冷えの予防・改善はできるんです。
 しっかり体を温めて寒い季節もポカポカで乗り切り、
 イキイキとした美しさを手に入れてくださいね!

 

 来週もお肌のために役立つ情報をお届けしますので、
 お楽しみに♪

冷えは美容の大敵!

2018年10月5日

 

 これからの季節、空気が乾燥してお肌もカサカサ…
 という方が多くなってきます。
 それと同じように多くの女性を悩ませるのが「冷え」です。
 実は、この「冷え」が美容にも悪影響を与えるって
 知っていましたか?

 

 ■ 体が冷えると何が起こる?

 

 体内で生命活動を維持するために働く酵素は、
 37度前後で最も活発になるので、外気が冷えると
 体の中心部を温めようと血液が集中し、
 手足などの末端に行き届かなくなり冷えてしまいます。

 冷えによって血液の循環が滞ると、全身に様々な
 影響が現れます。

 

 <むくみ>

 血流の悪化によって内臓の働きが低下することで、
 余分な水分や老廃物の排出がスムーズにできなくなり、
 むくみが起こります。

 

 <くすみ・顔色が悪い>
 正常なターンオーバーのために必要な栄養素や酸素が
 十分にお肌に行き届かなくなることで、古い角質がたまり
 肌がくすんで見えるようになります。
 また、血行が悪いことで顔色も青白く見えるようになります。

 

 <カサカサ・ゴワゴワ>
 ターンオーバーが正常に行われないことで、
 角質が厚くなっていき、ゴワゴワしたお肌になります。
 また、水分や栄養素が十分に行き渡らないことで、
 カサカサと乾燥した状態になることも多いです。

 

 <ニキビ>
 古い角質がたまったり、乾燥することで皮脂が異常に
 分泌されるようになり、ニキビや吹き出物ができてしまう
 ことがあります。

 

 いかがでしたか?
 手足が冷えると痛くなってしまったり眠れなかったり
 とても辛いですよね。
 さらに、美容にも悪影響があるなら、すぐに改善したい!
 と思う方がほとんどでしょう。

 

 そこで、来週は冷えを予防・改善するライフスタイル
 について、お届けしますのでお楽しみに♪

秋の毛穴を目立たなくするには

2018年9月28日

 

 前回は秋に毛穴が目立ってしまう原因についてお届けしました。
 今回は、毛穴目立ちを改善するためのポイントについて
 ご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

 

 ■ 食事

 

 まずは身体の内側から整えるために、普段の食事の内容を
 見直してみましょう。
 秋の毛穴対策にオススメの栄養素は、ビタミンAとビタミンEです。

 

 ビタミンAは代謝をアップさせる効果がありますし、

 ビタミンEには血行を促進してターンオーバーを正常化させ、
 皮脂の酸化を防止してバリア機能を高める効果も期待できます。

 旬の食材で取り入れるなら、ビタミンA・Eどちらも含むかぼちゃ、
 ビタミンAが豊富なさんま、ビタミンEが豊富なさつまいもなどが
 オススメです。

 

 ■ 毛穴の汚れを落とす

 

 毛穴に詰まってしまった汚れをきちんと落とすために、
 クレンジングや洗顔の前に蒸しタオルパックを取り入れましょう。
 蒸しタオルはお湯で濡らして絞ったり、レンジで1~2分程度
 温めたりして簡単に作ることができます。

 

 顔に乗せてそのまま1~2分ほど置いておくと、
 上記で温められて毛穴が開くので、その後優しくクレンジングや
 洗顔を行いましょう。

 

 ■ 毛穴を引き締める

 

 汚れを落としたら、スキンケアで十分に水分と潤いを
 与えてあげましょう。
 さらに、開いてしまった毛穴を引き締めるために、
 ハンカチに包んだ保冷剤や冷たく冷やしたタオルを頬やTゾーンに
 数秒ずつ繰り返し当てていくようにしましょう。

 

 いかがでしたか?
 大切なのは基本のスキンケアを丁寧に行うこと。
 たっぷり濃密な泡で優しく汚れを落とし、
 化粧水や保湿剤で水分や潤いを十分に与えてあげることで
 お肌自身の力を高めて毛穴を目立たなくしてくれます。
 そこに蒸しタイルや冷たいタイルで少し手助けして
 あげることで、さらに効果を実感することができますよ。

 

 来週もお肌のために役立つ情報をお届けしますので、
 お楽しみに♪

秋は毛穴が目立ちやすい!?

2018年9月21日

 

 ポツポツと目立つ毛穴は、季節を問わず気になるものですが、
 特に秋の季節は毛穴が目立ちやすいと言われています。
 そこで、今回は秋の毛穴が目立ちやすい理由について
 ご紹介いたします。

 

 ■ 秋のお肌の状態

 

 夏の間の強烈な紫外線やエアコンによる乾燥によって
 お肌にはダメージが蓄積されています。
 そのダメージが表面化してくるのが、秋なのです。

 ダメージによってターンオーバーが乱れて、
 日焼けによるメラニンを含む古い角質が
 肌の表面に残りやすくなっている状態です。

 

 ■ 秋に多い毛穴の状態

 

 <詰まり毛穴>
 紫外線などの影響によって角質が厚くなることで
 毛穴が詰まりやすくなり、皮脂などが酸化することによって
 黒く見えている状態です。

 

 <色素沈着>
 夏の間の紫外線などによる刺激で生成されたメラニンが、
 ターンオーバーの乱れによって排出されにくくなっている状態で、
 毛穴の周囲が輪のように色素沈着して毛穴が目立ちます。

 

 <毛穴の開き>
 エアコンによる肌の乾燥や、肌のハリや弾力はが低下して
 毛穴が開き、その影が黒く見えて毛穴が目立っている状態です。

 

 いかがでしたか?
 秋に毛穴が目立ちやすい原因は、いくつかの要素が
 絡み合って怒っているものなのです。
 来週は秋の毛穴を目立ちにくくするための
 ケアについてお届けしますのでお楽しみに♪

殿堂入りメルマガ
メルマガ購読・解除(無料)
 
  • top_ts_350_135
  • 7万人の声から生まれたニキビ石鹸