お悩み相談室

お肌の悩み相談カウンセラーこちらは、お肌やスキンケアのお悩みに当社専門カウンセラーがお答えする『無料相談掲示板』です。
おかげさまで現在、相談件数8,000件オーバー

無添加自然化粧品プライマリーでは、2000年4月のWEB開設以来, 10年以上もの間 お肌の無料相談を行っています。ひとりで悩まないで、お気軽にご相談ください。お悩みをかかえていること自体がお肌によくありません。日頃なかなか聞けないお悩みを解決し、イキイキ健康素肌に!

女性アイコン みや

2018年7月3日

汚い写真ですがすみません。それぞれ右と左です。 本当に頬の毛穴と赤み、肌荒れが酷く、ビタミン剤、ニキビ跡に効くと言われてる化粧水や乳液、美容液とたくさん試しましたが一向に綺麗になる気配がありません。まわりの同年代の子はみんなお肌が綺麗で羨ましいです。おかげでどんなに仲良い人でも彼氏でも、ましてや初対面の人とも目を合わして会話することができません。まともに生活できません。マスクをしててもわかるほどの肌の荒れ様です。ほんとうに綺麗にしたいんです。自分に自信が持ちたいんです。皮膚科にも行きました。なにかアドバイスやおすすめの美容品やクリニックなどあれば些細なことでもいいのでお願いします。

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー お写真拝見いたしました。お辛い状態ですね。少しでもお肌の状態がよくなるよう、お手伝いできれば幸いです。

まず、お写真を拝見して一番気になるのは、お肌の乾燥です。
乾燥が原因で、お肌の柔軟さがなくなり、皮脂の分泌も増えた結果、毛穴が詰まりやすい状態が起き、次々と炎症のあるニキビを生んでしまっているのではないかと思います。このニキビの炎症が重なり、お肌に熱感があったり、腫れて盛り上がっているように感じたり、痒みがあったりしているのではないでしょうか。

この状態のお肌になると、皮脂をしっかりとる、毛穴の汚れをとる、毛穴詰まりを改善するといったところに意識がいってしまいやすくなるかもしれませんが、まずは、お肌のバリア機能を上げていくことを考えていきましょう。

洗顔はどのようにしていらっしゃいますか?
洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いてきちんと汚れを落とすようにします。しっかりと泡立て、皮脂の多いTゾーン⇒Uゾーンの順に、丁寧だけど短時間で洗うようにしましょう。クレンジングやピーリングなどをしたくなるかもしれませんが、ここは我慢して、朝晩の洗顔を行っていきましょう。メイクをされた場合は、クレンジングを使われても大丈夫ですよ。その際は、オイルフリーのジェルタイプのような、なるべくお肌に負担のかかりにくいものを選んでくださいね。

そして、洗顔後は、徹底的に保湿をします。とはいえ、あれこれつけるのではなく、化粧水を何度か重ね付けしてたっぷりつけ、肌に水分を与えて整えること、そして、オイルフリーの美容液やジェルなどで潤いをキープするようにすること、この2つです。
乳液やクリームなどは油分が多く、毛穴詰まりの原因になることもありますから、ちょっと控えてみてくださいね。

汚れはきちんと落とす、必要以上に落とさない、潤いをしっかり与える、というこの作業を繰り返していくことで、お肌表面に潤いが出てくると、肌のバリア機能が上がっていきます。バリア機能が向上すると、肌に柔らかさや透明感も出てきますし、ターンオーバーも整いやすくなります。外からの刺激を受けにくくなるので、肌荒れも起こりにくくなりますよ。

そして、スキンケア以上に大切なのが、お体の内側からのケアです。
ニキビができると、どうしてもスキンケアに目が向きがちですが、その原因は、お体の内側にあることも多くあります。

恐らく、赤黒いニキビ跡ができやすい状態かと思いますが、体質的に冷えやすかったり、あまり巡りがよくない、肩こりしやすい、貧血気味、といったことなどはありませんか?もし、当てはまるようであれば、巡りの悪さもお肌の乾燥に影響している可能性があります。特に下半身を中心に、しっかりと身体を温める、水分をしっかりと摂るといったこをはじめ、タンパク質、ビタミンB群、亜鉛、鉄といったものが不足しないように、積極的にとってみてください。

お肌に栄養を届けるためにも、巡りが悪いことはよいことではありません。お肌の調子がよくないと、デトックスしなくてはと生野菜を沢山とったり、油分がよくないといってお肉などを避ける方もいらっしゃいますが、体を冷やしてしまったり、必要なものが摂れなくなることにつながりかねません。

スキンケアは不要なケアをやめてマイナスしていく、栄養はどんどんプラスしていく、と考えて身体を労わっていくことで、お肌の調子だけでなく、お体や心の調子もよくなっていくと思いますよ。

お食事でとるのが難しい場合は、マルチビタミン、マルチミネラルというような複数種類が入っているようなサプリメントを補助的に使われてもよいと思います。
もし、信頼できる先生に出会えるのであれば、漢方薬などもよいかもしれません。お肌もお身体の一部です。スキンケアというよりも、お体を労わっていくことの方が、お悩みから早く解放されるように思いますので、ちょっと視点を変えてケアしてみてくださいね。

そんなあなたにおすすめの商品はこちら...

女性アイコン ハル

2018年7月3日

男子高校生です,写真同封しました 昔からニギビが酷かったのですが最近またひどくなってきました,毎日洗顔はしているのですが治りません,たまに肌を強くこすりすぎて血が出てしまうことがあるのですがこれは潰れたことになるのでしょうか? できるだけ早く治したいです

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー お写真を拝見致しました。少しでも早くお肌の調子がよくなっていくようにしていきたいですね。

まず、洗顔時に出血があるということですが、これはよいことではありません。ニキビが潰れている時でなくても、お肌が傷んでいると出血する可能性はありますが、強くこすりすぎて、とあるのも気になります。

洗顔時には、しっかりと泡立て、その泡をクッションのように使い、できるだけお肌に摩擦がないようにしましょう。また、洗顔料はどのようなものをお使いですか?拝見する限り、とてもお肌が乾燥しているように見受けられます。お肌の乾燥は、バリア機能の低下の原因にもなり、ニキビを誘発しやすい肌を作ってしまいますから、さっぱりタイプのものに多い、メントールが入っているものや、男性向けの洗顔料に多い、スクラブが入っているもの、またニキビ向けの商品に多い、ピーリング成分が入っているものなどは避け、弱アルカリ性の石鹸で優しく、短時間で洗顔するようにしてみてくださいね。

そして、洗顔後は、何かケアをしていらっしゃいますか?
洗顔後のお肌は、非常に無防備です。水分も蒸発しやすい状態ですから、洗顔を終えたらすぐに、化粧水でお肌に水分を与えて整え、保湿剤で潤いをキープできるようにしていきましょう。

恐らく、このようなスキンケアに変えて、朝晩、毎日続けていくだけで、お肌に潤いや透明感も出てきて、手触りも柔らかくなっていくと思いますし、新しいニキビもできにくくなっていくと思います。

また、高校生さんということですから、お体の成長や、活動にも沢山の栄養が使われていることと思います。少しの不足がお肌のトラブルの原因になりかねませんから、お肌の基となるタンパク質、代謝活動に重要なビタミンB群、補酵素として重要な働きをする亜鉛、その他ミネラル類をしっかりと摂れるようにしていきましょう。

苦手な食べ物があったり、お忙しくてゆっくり食事が摂れないといった場合には、補助的にサプリメントを利用するもの有効な方法です。

また、あまりにもニキビの数が多くなったり、大きく炎症を起こすようなニキビが多発する、出血することが多いといった場合などには、皮膚科を受診されることも大切です。抗生剤や、漢方薬など、お肌の状況に応じたお薬を用いて、お肌を整えやすい状態を作りながら、日々のスキンケアやお食事などでお体全体を整えるという方法もありますよ。

早く治したいお気持ちはとてもよくわかります。方法は沢山ありますが、間違ったケアだけはしないように気を付けていってくださいね。

そんなあなたにおすすめの商品はこちら...

女性アイコン まぽ

2018年7月3日

高一です。私は肌がすぐにテカテカしてしまい食べすぎたりすると口元にニキビが出来てしまいます。なかなか治らず触ったりして悪化してしまい正しいスキンケアも分からずどうすればいいのかわからないのです。

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー 皮脂量が多く、テカテカになりやすいという方は多いですね。
食べ過ぎたりすると、口元にニキビができてしまうという認識があるようですから、スキンケアだけでなく、お体の内側からのケアが重要になってくるのではないかと思います。

まず、スキンケアの面ですが、朝晩、洗顔料を用いて必ず洗顔するようにしましょう。きちんと皮脂汚れrを落とすためにも、弱アルカリ性の石鹸がおすすめです。
洗顔後は、丁寧に保湿をしましょう。化粧水をたっぷりと使ってお肌に水分を与えて整え、その後、保湿剤を使って潤いを維持できるようにします。乳液やクリームといった油分の多いものは、ベタつきや、毛穴詰まり、ニキビの原因になることもありますから、オイルフリーの美容液やジェルがよいと思います。

皮脂が多い方は、保湿を敬遠される方も多いですが、お肌が乾燥していれば、乾燥から肌を守る天然にクリームの役割を担っている皮脂が、どんどん分泌されてしまい、さらにテカる、ベタつく、という悪循環になりかねません。お肌にしっかりと潤いを与えるようにしましょう。

スキンケアに関しては、特別なことをするのでなく、このシンプルなケアを毎日、朝晩、きちんと続けていきましょう。洗顔を石鹸に替えるだけでも、随分肌の調子が変わってくることも多いですよ。

そして、スキンケア以上に大切なのが、お体の内側からのケアになります。
どうしても、肌のトラブルは、お肌のことと考え、スキンケアをどうしていけばよいか、と悩んでしまいがちですが、お肌のトラブルはお体の状態と密接にかかわっています。

もともと、胃腸の強くない方は、口回りにニキビができやすいということもありますが、ビタミン、ミネラル類の不足が影響していることも多くあります。
特に、代謝活動に重要なビタミンB群、亜鉛や鉄といったミネラルの不足は、ニキビや毛穴が目立つ、皮脂が多いといったトラブルの原因の一つになりかねません。
スキンケアはシンプルに、栄養はしっかり、バランスよく、と考えて、お体全体を労わってあげましょう。体調も整いやすくなりますし、お肌の調子もよくなっていくと思いますよ。

そんなあなたにおすすめの商品はこちら...

女性アイコン eru

2018年6月27日

高校一年の女子です。中学三年ごろからスキンケアに気を使うようになったのですが、いろいろ試行錯誤してみても自分の肌のタイプやスキンケアがわからず肌荒れがひどいです。。

もともとニキビがあったので頬は赤っぽくなっています(まだ治っていないのもあります)。鼻の横や口の下にぶつぶつしたものができていて、口の横やまぶたをこするとたまに白い粉が出てきます。。肌全体がくすんでいるようにも見えます。

自分でもなんでこんなに肌が荒れてしまったのかわかりません。今はハトムギ化粧水とニベアクリーム、皮膚科で処方していただいたデュアック配合ゲルというものを使っているのですが、何かだめなところはあるのでしょうか。。?洗顔料や食生活などのちょっとしたことが原因になるので、自分でもどこを治せばいいのかわからず混乱しています。

アドバイスいただけると嬉しいです。長文失礼しました。

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー せっかくスキンケアに力を入れ始めたのに、お肌の調子が振るわないとなると、どうしていいかわからなくなってしまいますよね。
ご相談内容の中に、いくつかキーになる言葉があるように思いますから、それをもとに、ご回答していきたいと思います。

まず、一番気になるところですが、お薬はどれくらいの期間使っていらっしゃいますか?使っていらっしゃるお薬は、ニキビに有効なお薬ではありますが、抗生剤も入っていると思います。あまり長期連用せず、ある程度のところで様子を見た方がよいのではないかと思いますが、お医者様とはお話しできていますか?

ニキビのお薬は、炎症を抑えたり、菌の合成を防いだりと素晴らしい働きが沢山ありますが、ピーリング作用があったり、抗菌作用のために常在菌まで働けなくしてしまうなど、デメリットとなる部分もあります。頬の赤みも、お薬のデメリットが影響している可能性もありますから、一度、使用方法をきちんと確認しましょう。

そして、肌全体がくすんでいるようにみえる、こすると白い粉がでてくる、といったお言葉がありますが、洗顔はどのようにしていらっしゃいますか?
昨今、水洗顔も流行っていますが、朝晩、必ず洗顔料を用いて洗顔するようにしましょう。洗顔料は、弱アルカリ性の石鹸がおすすめです。

石鹸で洗顔することで、きちんと汚れが落とせると、不要な角質や皮脂汚れによるくすんだ感じがぱっと取れたように感じるかもしれません。肌をこすった時に出てくるヨレも、それらが原因であることも考えられます。きちんと汚れを落とした後に、たっぷとローションをつけてお肌に水分を与えて整えましょう。

特にくすんで見えるときには、肌の水分量が少なくなっていることも多いですから、化粧水を重ね付けするなどして、しっかりと水分を与えるようにしましょう。その後、保湿剤を使って、潤いをキープするようにするのですが、ニキビもある状態のお肌であれば、毛穴詰まりの原因になることも考えられますから、油分の多い乳液やクリームなどは避け、オイルフリーのジェルや美容液などを使われるとよいと思います。

恐らく、石鹸洗顔、オイルフリーの化粧品を使う、というところで水分お肌の状態が変わってくるように思いますよ。
まずは、ご自身のお肌の持つ力を、最大限に引き出してあげるように、シンプルで丁寧なケアをしていってくださいね。

あとは、ビタミンB群、亜鉛、鉄といったミネラル類などをしっかりと摂るようにしましょう。一見、肌には関係のないように思える栄養素ですが、実は非常に大切な役割を担っています。毛穴や皮脂、肌の赤みが気になるときには、ミネラル不足が影響していることもありますから、一度、日々の食べ物を見直してみてくださいね。

そんなあなたにおすすめの商品はこちら...

女性アイコン おだ

2018年6月25日

四月から高校生になります。 わたしは今、鼻や頬にできた毛穴の開きと黒ずみに悩まされています。以前は鼻に白いプツプツかあり、それをにゅるっと爪で出していました。勝手ながらそれが原因だったのかな?と思っていますが、最近では白いプツプツではなく黒ずみが目立ちます。また、頬を中心に赤みがあります。とても気になっていて、母に相談したところ乾燥が原因かも?、という結論になったので、化粧水を多めにつけています。 現在行なっているスキンケアの方法も、正しいのか分かりません。朝:水洗顔→ハトムギ化粧水,夜:クレンジング→洗顔→馬油→化粧水→乳液→オロナイン といった順序でスキンケアをしています。時々、肌の皮が剥け化粧水をつけるとヒリヒリとした痛みを感じる事があります。なので、わたしは乾燥肌なのか!、と思ったりもしますが肌のベタつきもあります。それに、今のところ、赤みがきえることまないですし、毛穴が閉まって、黒ずみが消える兆しも見えません。 こんなに荒れていて、外に出歩くのも自信がなくて恥ずかしいし、新しい生活が始まるので少しでも肌の調子を良くしたいと思っています。 正しいスキンケア方法や、自分にはどのようなケアが必要なのか、などなど助言いただきたいです。お願いします。

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー 中高生さんで、毛穴の黒ずみや開き、肌の赤みにお悩みの方は非常に多いですね。

仰る通り、乾燥は一つの大きな原因になりますから、スキンケアは非常に重要になってきますが、少し方法を見直して見られてもよいかもしれません。

まず、気になる点は、朝は水洗顔という点です。
就寝中にも、皮脂は分泌されますし、汗をかいたりします。特に皮脂汚れは、水では落とすことは出来ませんし、長時間肌の上にあって酸化した皮脂や汗は、お肌にとってよくないものになってしまいます。きちんと汚れを落とした上で、保湿ケアをすることが好ましいと思いますから、朝もきちんと洗顔料を用いて洗顔しましょう。

おすすめは、弱アルカリ性の石鹸です。しっかりと泡立て、短時間で、丁寧に洗いましょう。ザラツキもとれ、スッキリすると思います。

また、夜は、油分の多いものを大量につけておられる印象があります。ヒリヒリすることもあるほどお肌が傷んでいるのに、クレンジングをする必要もないかと思います。おそらく、毛穴の汚れが気になる為に、クレンジングをしているのだと思いますが、メイクをしないであれば、される必要はありませんよ。必要な潤いまで落としてしまわないようにしましょう。

そして、馬油、乳液、オロナインと油分の多いものを沢山つけてしまっているために、毛穴詰まりの原因になっていることも考えられます。
まだお若いですから、洗顔石鹸で洗顔し、ローションをたっぷりつける、そして、オイルフリーのジェルや美容液で保湿する、という3ステップで十分かと思います。

毛穴の黒ずみができる原因は、肌の水分不足が一番大きいと思います。肌の潤いが不足すれば、肌は固くなり、毛穴の伸縮が悪くなってしまいます。そこに、乾燥から肌を守ろうと大量の皮脂が分泌され、不要な角質と混ざり合ってしまうと、角栓ができ、その頭の部分が酸化すると黒くなってしまいます。

つまり、きちんと汚れを落とす、しっかりと潤し、自分の肌のもつ力を最大限に引き上げる、ということを考えていきましょう。

また、オロナインは、保湿剤がわりに使う方も多いようですが、やはり、お薬の一つです。抗菌作用もあるものになりますから、長期の連用は、肌に必要な常在菌にまで影響を及ぼし、肌表面のスキンフローラのバランスを変えてしまいます。

使う時には、ニキビのある場所などに、短期間で、きちんと薬として認識して使うようにしましょう。

そして、最後に最も大切なことは、お体の内側からのケアです。
鼻に白いプツプツがでていたということですから、鼻回りの皮脂分泌量が非常に多い状態なのだと思います。また、肌に赤みがあったり、皮がはげたりということもあるようですから、亜鉛が少し不足していないか、食生活を振り返ってみてください。

通常の食事で、極端に不足する栄養素ではありませんが、思春期になると、お体の成長にも多く使われ、少し不足、という状態が起きる可能性があります。
味覚に影響がでるような不足の仕方ではありませんが、小鼻のキワに赤みがある、皮膚がめくれやすい、鼻回りの皮脂が異常に多い、ということに当てはまることがあれば、亜鉛を積極的に摂ってみられるとよいかもしれません。

また、毛穴の開きをはじめとする、肌のトラブルには、鉄の不足が影響していることもあります。こちらも、女性に不足しやすい栄養素の一つです。美肌というと、ビタミンのイメージが強いかもしれませんが、各種ミネラル類も非常に大切な働きをします。

このような栄養素が不足しないよう、しっかりと摂ってみてください。お肌の状態が随分変わってくるかもしれませんよ。

高校生になられると、さらにお忙しくなるでしょうから、しっかりとお身体を労わってあげてくださいね。身体を労わることが、お肌をいたわることにつながっていきますよ。

そんなあなたにおすすめの商品はこちら...