ニキビ跡を薄くする日焼け止めの選び方

紫外線が強い季節、

 “ニキビ” や “ニキビ跡” に強い紫外線があたると

 ニキビをひどくしたり、ニキビ跡が濃くなったり・・・

特に

 ニキビやニキビ跡ができている部位はお肌が薄くなっているため

 紫外線が入り込みやすくなっていますっ!

外出するときだけでなく、

 1年中、日焼け止めで紫外線対策は行いましょう。

ただし、日焼け止めの選び方にも注意が必要です。

大きなポイントとして2つご紹介!!

【ポイント1】

   “SPFの小さいものを選びましょう”
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

  SPFが大きいものほど、洗顔では落ちにくいものが多く

  逆にお肌に負担をかけてしまうことになりかねません。

  SPF20030程度のものを203時間おきに塗りなおす

  ことをオススメします。

【ポイント2】

  “お肌にやさしく作られているものを選びましょう”
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

  成分表をみても、素人ではなかなかわかりにくいですが、

  最低限、従来の厚生省表示指定成分が入っていないか

  確かめてみましょう。

  ▼従来の厚生省表示指定成分はこちら
    http://www.primaryinc.co.jp/unique/4/1/

その上で・・・

  毎日のスキンケアで紫外線ダメージをしっかり取り去る
 
  ことが大切です。

NHKで紹介された無添加化粧品
殿堂入りメルマガ
メルマガ購読・解除(無料)