毛穴の開き

無関心でいる間は何でもないのに、気になりだしたらどうしようもない
のが『毛穴の開き』ですよね。

その『毛穴の開き』の原因については、大きく2つ考えられます。

まず、鼻やそのまわりという方は、過剰な皮脂分泌のため毛穴の開きが
目立ってしまう場合があります。この場合、洗顔がポイントになります。

特に、洗浄力の強い洗顔料で汚れをとるのは避けた方がいいです。
おすすめなのは純石鹸成分の弱アルカリ洗顔料。

日本の水では弱アルカリ性のものが泡立ちがよく、やさしく汚れもおちます。
洗顔料については下記のURLをクリックし参考にして下さい。
こちら→ http://www.primaryinc.co.jp/book/04-10.html

Tゾーンがオイリーな方は、さらに油分と水分のバランスが崩れていることが
あります。油分と水分とは分けて考えなければなりません。

お肌の老化を防ぎ、若々しい素肌を保つためには水分をたっぷりと補いま
しょう。水分はどれだけ与えても、与えすぎということはありません。洗顔後
はすぐにお肌にやさしいローションで水分を補いましょう。

次に、化粧品やスキンケアなど外部からの刺激によってお肌が敏感になり、
毛穴が開いてしまう場合があります。日本人のお肌はとてもデリケートで、
軽く触れるだけでも毛穴が硬くなってしまいます。

特に基礎化粧品はお肌にダイレクトにつけるので何年も使い続けていくと
添加物によって、肌年齢にかなりの影響を及ぼします。オイルクレンジングや
ピーリング、毛穴パックといった刺激の強いケアはおすすめできません。

また、お肌が比較的強い方でも、1日1日のちょっとしたスキンケアが、
5年後、10年後のお肌に大きく影響してきます。

どちらの場合も、お肌が敏感になっていますのですぐにというわけには
いきませんが、継続してお肌に刺激を与えないようにして、やさしいケアで
お肌を守っていくことが大切です。

しかし、上のどちらにも当てはまらないのに『毛穴の開き』が気になるという方。

もしかすると、その原因は老化かもしれません。
お肌は老化により、角質の水分量が低下するとハリがなくなり、たるみを
引き起こし、その結果、毛穴が広がって目立つようになります。

たるみからきた『毛穴の開き』はお肌のうるおいを取り戻すことが先決!

十分な水分補給と保湿が大切です。
保湿には、毛穴の周りの肌に水分を与えることで、毛穴を押して、小さく
目立たなくさせるという効果があります。

さらに、お肌の保湿をしっかりとするには美容液を塗る直前に蒸しタオルが
おすすめ!このひと手間で浸透性が違ってきますよ。
(ただ、お肌の状態は個人差があります。蒸しタオルで赤みなど異常が
 あればおやめ下さい。)

もちろん、たばこの吸いすぎや、夜更かしなど、日常生活にもご注意を。

NHKで紹介された無添加化粧品
殿堂入りメルマガ
メルマガ購読・解除(無料)