お悩み相談室

お肌の悩み相談カウンセラーこちらは、お肌やスキンケアのお悩みに当社専門カウンセラーがお答えする『無料相談掲示板』です。
おかげさまで現在、相談件数8,000件オーバー

無添加自然化粧品プライマリーでは、2000年4月のWEB開設以来, 10年以上もの間 お肌の無料相談を行っています。ひとりで悩まないで、お気軽にご相談ください。お悩みをかかえていること自体がお肌によくありません。日頃なかなか聞けないお悩みを解決し、イキイキ健康素肌に!

女性アイコン ☆★

2017年7月20日

4ヶ月ほど前までは、あごに一、二個ニキビがあるくらいでしたが2ヶ月ちょっと前に頬に大量の赤ニキビが出来ました。4ヶ月前からディフェリンゲルを塗り続けてますが、ニキビが出来にくくなる気配がありません。痛みがある大きいニキビで、何個もあるのでかなり目立ちます。皮膚科でもらった薬を使って炎症がおさまってもまた新しいのができる繰り返しです。 ニキビができるようになってから顔のテカリも多くなりました。なぜ急にニキビ肌体質になってしまったのでしょうか。 繰り返しできる赤ニキビのスキンケアがしりたいです。

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー 急なニキビの悪化は、とまどいますし、とても不快な気持ちになってしまいますよね。
急な場合には、必ず何か理由があるはずですから、その頃を境に、スキンケアの方法や、ライフスタイルなど、何か変わったことがなかったかを考えてみましょう。

4ヵ月前といいますと、3月頃、2カ月前といいますと、5月頃になってくるかと思いますが、この時期は、寒い季節に対応していた肌から、夏の暑い季節に向けた肌へと変化が起きてくる季節でもあります。具体的には、紫外線に対応するため、皮膚が厚くなったり、皮脂や汗の分泌が増える、といったことがあります。

つまり、必然的に皮脂の増える時期であるということになりますね。そうなれば、やはりニキビはできやすくなってしまいます。

また、4ヵ月前からディフェリンゲルをご利用とのことですが、塗らなくてもよい場所に塗られたりしていませんか?また、ディフェリンゲルを使用する前に、きちんと保湿はされていますか?

必要な箇所に塗る、保湿後に塗る、といったこの2点がクリアできていなければ、適切に薬を利用できていないことで、今の状態が起きている可能性もあります。

頬にできるニキビは、乾燥が原因であることも多く、乾燥を感じた肌が天然の保湿クリームの役割を担う皮脂を過剰に分泌してしまうことで、毛穴が詰まり、ニキビができやすくなってしまったり、炎症を引き起こすことも考えられます。

洗顔後には、きちんとローションでお肌を整え、その後に保湿剤を使用して、きちんとお肌に潤いを与えてから、お薬を使用するようにされてくださいね。

お薬自体にピーリングの働きがあるかと思いますので、基礎化粧品には、ピーリング成分のはいっていないものを選びましょう。また、乳液やクリームといった油分の多いものは、毛穴詰まりの原因になることもありますから、オイルフリーのジェルや美容液を保湿剤として使われてみてくださいね。

お肌が潤えば、皮脂の過剰分泌も減ることが考えられますから、テカリも減ってくるかと思いますし、お肌のバリア機能が向上しますので、ニキビもできにくい肌になっていくかと思います。

お薬も大切ですが、保湿ケアも非常に大切なものになりますので、一度、ケアの方法を見直してみてくださいね。

また、ニキビが酷くなったころに、何か生活環境や、使用している洗髪料や洗剤、スキンケア用品を変えた、ストレスが増えるような状態が多くなった、といったようなことがございましたら、それも原因の一つになっているのかもしれません。思い返してみて、思い当たることがあれば、そこも改善してみてくださいね。

そんなあなたにおすすめの商品はこちら...

女性アイコン ぱるたね

2017年7月14日

お肌のことでご相談したいことがあります。 丁度、一週間前からいきなり頬に小さいぷつぷつができてしまいました。 たらこの粒のような感じです。簡単に潰せるようなのですが潰しても治りません。時々、少し痒みがあります。

ニキビの薬を塗っても特に治りませんでした。 生理一週間前ぐらいなので急にニキビができるというのはよくあるのですがこういうぷつぷつしたのは最近は無かったです。

あと顔がいつもより倍にベタつきを感じます。洗っても少ししっとりする感じです。 いったいこれはなんなのか、治すにはどうすればよいのか教えていただきたいです。

写真に印したところのブツブツが左頬にはもっと多くあります。

(※お写真付きでご相談頂いておりました)

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー 今までなかったことが急に起こると驚いてしまいますよね。

お写真を拝見する限り、これは、微小面皰というものではないかと思います。皮脂が溜まったことで起きる、いわゆる白ニキビ(閉鎖面皰)よりも、さらに前の段階で、ニキビの前段階のものかと思います。

やはり毛穴の詰まりが原因にはなってきますので、その対処をしていくことが大切になります。
生理前は皮脂が多くなりますが、それに加えて、ストレスや疲れなどが原因で、男性ホルモンの分泌が活発になりますと皮脂が多くなります。おそらく、お顔がいつもよりもべたついているように感じていらっしゃることからも、皮脂の分泌量が非常に多くなっているのだと思いますし、毛穴入り口部分の角化が重なることで、分泌された皮脂が、毛穴から出られなくなって溜まっていくことで、この状態が起きているのだと思います。この皮脂が出られない状態が続きますと、白ニキビへと進み、酷くなると炎症を起こしたニキビにつながる可能性がありますから、早めに対処していきましょうね。

今の状態は、まだニキビではありませんから、炎症を抑えるような働きのあるニキビ薬は、あまり効果が見込めないと思いますから、きちんと皮脂や汚れを落とす、皮脂の分泌をコントロールする、というところに焦点を当ててケアしていきましょう。

まず、洗顔は、弱アルカリ性の石鹸を用いて行い、短時間で、でも丁寧に洗顔をしましょう。特に皮脂の気になる部分を中心に洗い、きちんと汚れを落とします。そして、その後、丁寧に保湿をしていきます。たっぷりとローションを使って、お肌に水分を与え、整えたのちに、保湿剤を使って潤いをキープできるようにします。保湿剤は、乳液やクリームといった油分の多いものは、毛穴詰まりの原因にもなりかねませんので、オイルフリーのジェルや美容液がおすすめです。

皮脂は、乾燥を感じることでも分泌されますから、丁寧に保湿することで、ある程度分泌をコントロールすることができると思います。

そして、スキンケア以上に大切なのは、お体のケアになってくるかと思います。
最近、とてもお忙しかったり、人間関係や、学校、職場でのことなど、悩みやストレスになるようなことが起きたりしていませんか?また、睡眠不足が続いたりしていませんか?急に今のような状況がおきているということは、きっと何か、きっかけになってしまっている出来事があるかと思いますので、ストレスをためない、リラックスする時間をとる、しっかりお身体を休める、といったことも大切にされてくださいね。

お食事面では、皮脂の分泌を抑制する働きのある女性ホルモンと似た働きをする、ということで有名な、イソフラボンを含む大豆製品や、亜鉛、鉄などといったミネラル、そして、代謝活動に重要なビタミンB群などを積極的に摂ってみられてくださいね。

今は、季節的にも、汗や皮脂の増える時期にはなりますから、ある程度は仕方ない部分もありますが、皮脂の分泌をコントロールすることで、微小面皰をニキビにすることなく、終わらせることができると思いますので、心配しすぎず、できることから始めていってくださいね。

そんなあなたにおすすめの商品はこちら...

女性アイコン みんみ

2017年7月4日

敏感肌で毎日洗顔すると、どんなに優しいものでもかぶれます。なので基本はぬるま湯洗顔です。保湿はハーブウォーターとセラミドとトレハロースを混ぜたものを使用しています。寒い時はこれで問題ないのですが、今みたいに暑くなってくると小さいプツプツがでてきます。 何故か使用する量を減らせば出てきません。暑くなるとあまり化粧水はいらなくなるものでしょうか?あと、洗顔でたまには洗うのがいいのでしょうか?

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー とてもお肌が敏感な状態なのですね。毎日のケアに使用されるものを選ばれるのも、大変なことかと思います。

お化粧水は、手作りなのでしょうか。どのような状態なのか分かり兼ねますので、判断が難しいところではございますが、考えられることとしては、手作りなのであれば、夏場は保存状態が冬よりも悪くなりやすいということがあげられます。冷蔵庫などで一定の温度で保管されているのであれば、考えにくいことにはなってきますが、品質管理には気を付けられてくださいね。

もう1点考えられることとしては、混ぜておられるセラミドです。セラミドは脂質の一つで、脂溶性ですから、基本的には水に溶けません。夏場のお肌は、冬場に比べますと、皮脂の分泌が増えますので、そこに、冬場と同じだけの脂質が化粧水と一緒に与えられているとなると、毛穴詰まりを起こす可能性の一つにはなるかもしれません。今の保湿方法を変えたくないということであれば、全体の使用料を減らすのではなく、配合の比率を変えて試してみられるのも一つの方法かとは思います。

また、洗顔については、様々な意見がありますので、ご自身のお肌が調子よいと感じられる方法が一番かとは思いますが、やはり、水だけでは落とせないものもあるかと思います。暑い季節になりますと、皮脂だけでなく汗も増えますから、ブツブツの原因も、化粧水だけでなく、汚れをきちんと落とせていないことも可能性としてあるかもしれません。私どもといたしましては、きちんと汚れを落とし、丁寧に保湿する、という考えに基づき、基本、洗顔は1日2回、石けんを用いておこなうことをお勧めしてはおります。

お肌が敏感な状態には、徹底した保湿が一番といわれますから、夏場でも少なくともお化粧水は使われた方がよいかと思います。肌の乾燥が和らぎ、しっかりと潤ったお肌は、自身の持つバリア機能をしっかりと働かせ、トラブルの少ないお肌になるかと思います。まずは、敏感肌を脱することができるように、対策をしていかれてくださいね。手作りの化粧品は、容器の衛生管理、制菌管理、水溶性や脂溶性などの成分によっての性質を考えながらと難しい面もありますので、お肌の状態を見極めながら対処していかれてくださいね。

そんなあなたにおすすめの商品はこちら...

女性アイコン ざっきー

2017年7月4日

高校3年生の女子です。 今年に入って急に肌が荒れてしまい、外に出るのも人に会うのも嫌になりながら学校に行ってます。皮膚科に行き、塗り薬と抗生物質の飲み薬をもらいました。治っている気配がしません。分かりません。寝るのが遅いのも食生活も問題なのでしょうか。頬ニキビです。

(※お写真つきでご相談頂いておりました)

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー お写真を拝見致しました。とても痛々しいですね。少しずつでも改善が見えてくれば、気分もほぐれていくと思いますから、頑張りましょうね。

皮膚科にも行かれ、処方箋のお薬が出ているのであれば、そちらはきちんと指示に従って使用されてくださいね。その上で、正しい洗顔、丁寧な保湿を心がけていきましょう。ただ、お薬を使用されてもよくなっているように感じられず、また、今年に入って急にこのようになってしまった、ということであれば、スキンケアが間違っているということではないように思います。ご相談内容にも、睡眠時間と食生活のことがございましたから、そちらの影響が大きいのかもしれませんね。

まず、このような状態が起き始めた頃を境に、変わったことがないかを思い起こしてみましょう。
洗顔や保湿製品などの化粧品や、ヘアケア用品を変えたり追加した、睡眠時間が短くなった、間食や外食が増えた、勉強や人間関係などで悩んだり、ストレスを感じることが多くなったなど、このような出来事がきっかけとなったり、複合的に絡み合うことで一気に悪化してしまったことも考えられます。もし、何か思い当たることがあれば、可能なところから改善していってみてくださいね。

頬のニキビですから、乾燥や、ストレス、ホルモンバランス、睡眠不足といったものの影響は大きいように思います。お肌も身体の一部ですから、まずは、しっかりと休息をとり、お身体を休めてくださいね。睡眠は特に大切です。お忙しいご年代かとは思いますが、1週間でも良いので、必要最低限のことだけはこなして、きちんと睡眠をとれるようにしてみられると、随分お体の調子も含め、お肌の状態もよくなっていくのではないかと思いますよ。

また、栄養面では、代謝活動に欠かせないビタミンB群、皮膚や粘膜の健康維持に大切なビタミンAやCをしっかりと摂りましょう。特に、ビタミンB群は野菜よりも、肉や魚、卵、大豆製品といったものに多く含まれています。美肌=野菜や果物といったイメージが強いかもしれませんが、タンパク質もしっかりと摂ってくださいね。鉄や亜鉛といったミネラルも不足するとお肌に影響がでやすくなりますから、ミネラルもしっかりと摂りましょうね。普段飲まれるお茶に、ハトムギ茶などを取り入れられてもよいかもしれません。

高校3年生さんということですから、とてもお忙しいことと思います。できることも限られているかと思いますが、できることから、少しずつでもやってみてくださいね。しっかりと体調管理をすることで、お肌も含め、お身体も調子がよくなっていくと思いますよ。そして、悩む気持ちは、新たなストレスを生み出して、ニキビの原因を作ってしまいます。きっとよくなる!という前向きな気持ちを持つことと、毎日を楽しむことも忘れないでくださいね!

そんなあなたにおすすめの商品はこちら...

女性アイコン とくさん

2017年6月28日

洗顔料をなにに変えようと迷っています。わたしは乾燥がひどくニベアクリームで保湿しています。鼻の毛穴もひどくて黒いです。おでこにはにきびかにきびあとがあります。どうすればよいでしょうか。雑誌にのっていた美顔水、スキンライフ、薬用アクネコントロールのどれかを買おうと思うのですがどれが良いと思いますか?? さいきんにきびがひどく毛穴がめだちほんとうにいやになります。来月には好きな人にあう予定があるので治したいです。どうしたらよいですか??

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー 予定のある日までに、少しでもお肌の状態をよくしていけるように頑張りましょうね!

まず、乾燥が酷いとのことですから、洗顔料、化粧水ともに、選ぶときには成分をよくみて決めるようにしましょう。ニキビ向けの基礎化粧品の中には、グリコール酸やサリチル酸といった、ピーリング作用のあるものが配合されていることが多くあります。また、皮脂が多いと感じる方も多いので、さっぱり感をだすために、エタノールが配合されているものもあります。これらの成分は、有効に働く方にはよいのですが、肌の乾燥が酷い方には控えられたほうがよいことが多いですから、このような成分がはいっていないものを選ばれてくださいね。

毛穴の黒ずみもあるということですから、まずは、弱アルカリ性の石鹸を用いて洗顔するようにしてみましょう。きちんと汚れを落とすことはとても大切です。ただ、毛穴の黒ずみは、汚れが溜まっているのではなく、過剰分泌された皮脂と不要な角質が混ざり合って毛穴が詰まり、角栓となってしまったものの表面が酸化してしまっている場合が多いです。角栓は、皮脂が固まっていると思っていらっしゃる方が多いですが、その大半はタンパク汚れによるものです。このような場合には、タンパク質を分解できる酵素が配合された洗顔料もおすすめです。湯船につかったり、ホットパックなどをして毛穴を緩めた後、洗顔してみてくださいね。あまりに頑固な場合には、クレンジングなどを使って、汚れを浮かせてあげるのもよいかもしれません。週に2~3回、スペシャルケアとして、ホットパック⇒クレンジング⇒洗顔という順で行われてもよいかもしれませんね。

また、このようなお肌の状態が起きている原因の一つに、乾燥があります。乾燥対策=クリームと考えられる方も多いですが、まずは、しっかりとお肌に潤いを与えてあげる必要があります。油分のあるクリームで保湿をされていても乾燥が改善しないということであれば、お肌の水分量が少ない可能性がありますから、まずは、洗顔後にローションをたっぷりとつけてお肌を整え、その後、保湿剤を使うようにしましょう。毛穴の詰まりもあるようですから、乳液やクリームといった油分の多いものは避け、オイルフリーの美容液やジェルを試してみてくださいね。

乾燥すると肌が固くなり、毛穴の出入り口の柔軟性も欠けてしまうため、毛穴が目立ちやすくなってしまいます。保湿ケアには、水分を与える作業も忘れないようにしてくださいね。水分と油分のバランスがよい肌がになっていけば、肌のバリア機能がしっかりと働き、乾燥によるトラブルが減るだけでなく、ニキビもできにくくなりますし、毛穴も目立ちにくくなりますよ。

そして、毛穴を目立たせてしまうもう一つの原因に、鉄分不足がある場合があります。成長期だけでなく、女性は特に鉄分が不足しやすいと言われています。鉄は元々吸収率もあまりよいものではありませんし、お食事の中でしっかり摂れる自信がない場合には、補助的にサプリメントをつかわれてもよいかもしれませんね。

また、おでこのニキビは、肌の問題だけでなく、腸の状態が影響しているといわれることもあります。もともと便秘しやすかったり、生理前などで腸の活動が鈍くなっているときなどには、この場所にニキビができやすくなることもあるようです。

お肌もお身体の一部ですから、スキンケアをコツコツ続けるとともに、バランスのよいお食事、適度な運動、しっかりと睡眠をとる、身体を休めるといったことも大切にしていってくださいね。より早くお肌の状態をよくすることができると思いますよ!

そんなあなたにおすすめの商品はこちら...