お悩み相談室

お肌の悩み相談カウンセラーこちらは、お肌やスキンケアのお悩みに当社専門カウンセラーがお答えする『無料相談掲示板』です。
おかげさまで現在、相談件数8,000件オーバー

無添加自然化粧品プライマリーでは、2000年4月のWEB開設以来, 10年以上もの間 お肌の無料相談を行っています。ひとりで悩まないで、お気軽にご相談ください。お悩みをかかえていること自体がお肌によくありません。日頃なかなか聞けないお悩みを解決し、イキイキ健康素肌に!

女性アイコン エージ

2018年2月19日

現在大学生の者です。中学生の時に頬に出来たニキビを片っ端から潰してしまい、頬の毛穴が開きっぱなしになってしまいました。 陥没した毛穴に角栓がたまりニキビ跡や毛穴が化粧をしても目立ってしまい、高校3年の辺りから改善するために朝には石鹸で洗顔後化粧水と乳液を塗って保湿、夜は10分湯船に浸かりスクラブ洗顔後(4日に1回泥パックをして)化粧水と乳液を塗ってスキンケアを続けてきました。 結果肌がトーンアップしたり乾燥もなくなり化粧後なら毛穴が目立たなくはなったのですが、やはりすっぴんの状態ではニキビ跡は残り毛穴も開きっぱなしで角栓も残ったままです。 ニキビや乾燥などの肌トラブルは無くなりましたが角栓や開いてしまった毛穴やニキビ跡は何をやっても改善されないので、現在のスキンケア方法は正しいのか、詰まってしまった角栓はどのように除去すればいいのか、開きっぱなしの毛穴やニキビ跡にはどのような化粧品が、またはレーザー治療などの方がいいのか、教えて頂きたいです。

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー 思春期に知識不足からニキビを潰してしまったという方も多くいらっしゃいますね。
ただ、このことと、毛穴のお悩みは、別であることも考えられますから、ケアの見直しをしてみましょう。

まず、今現在は、ニキビや乾燥の肌トラブルはなくなったということですから、一定のケアの成果が見えているのだと思います。

恐らく、毛穴や角栓が気になられることから、夜の洗顔にスクラブ洗顔を取り入れていらっしゃるのだと思いますが、これは不要なのではないかと思います。
角栓は、皮脂だけで出来ているのではなく、不要な角質と皮脂が混ざり合うことでできていきます。スクラブを使用しているのであれば、不要な角質は取り除かれている状態だと思うのですが、それでも角栓が出来ているという状態ですから、皮脂の過剰分泌も大きく影響しているのだと思います。

肌の潤いを保持できる角質層は、わずか0.02ミリほどの厚さだといわれます。丁寧に保湿をしていることで、どうにか今の状態が保てているのだと思いますが、スクラブを使用することで、わざわざ肌が乾燥しやすい状態を作る必要はないと思います。肌から必要以上に皮脂を奪ったり、未熟な肌を削ってしまうと、角質層が水分を保てなくなるだけでなく、乾燥から肌を守るために、皮脂が分泌されやすくなります。

夜の洗顔も、朝と同じように、石鹸が一番いいと思いますよ。石鹸で十分汚れは落とせると思いますが、角栓がどうしても気になるということであれば、角栓はタンパク質の汚れですから、酵素の配合された石鹸がおすすめです。

そして、洗顔後の化粧水をたっぷりと使うようにしましょう。
水分の不足したお肌は、上からいくら油分を与えても、水分不足の状態が解消されるわけではありません。

肌の水分が不足すると、肌の潤いが減り、毛穴の伸縮が悪くなったり、皮脂の過剰分泌が起き、角栓ができやすい状態になってしまいます。バリア機能も低下して肌トラブルを起こしやすくなったり、ターンオーバーが乱れやすくなってしまいますから、化粧水を数回重ね付けして、しっかりと肌に潤いを与えるようにしましょう。その後、保湿剤を使って肌の潤いをキープできるようにするのですが、油分の多い乳液やクリームなどは毛穴詰まりの原因になることもありますから、オイルフリーのジェルや美容液がおすすめです。

肌がしっかりと潤えば、角栓もできにくくなりますし、肌に弾力もでて、毛穴も目立ちにくくなります。

ただ、毛穴は、スキンケアだけの問題でなく、鉄分が不足気味になると、目立ちやすくなる面もあるようです。
お肌も身体の一部ですから、体を労わることも忘れないでくださいね。代謝活動に重要なビタミンB群、肌に重要なビタミンC、その他、亜鉛や鉄といったミネラルなどもしっかりと摂るようにしてみてください。

特に毛穴、角栓、ニキビ跡などのお悩みの場合は、これをどうにかしよう、と過剰なケアをしてしまいがちですが、石鹸洗顔できちんと汚れを落とし、丁寧には押しする、というシンプルなケアが一番です。ケアは少し減らす、栄養面は足す、と考えてケアしていかれるとよいと思いますよ。


そんなあなたにおすすめの商品はこちら...

女性アイコン みこ

2018年2月14日

 二十歳を過ぎた頃からほほのニキビができ始めました。それからはどんどん酷くなるばかりで4年経った今もニキビは治りません。 顔からニキビが消えたことがありません。すべて赤みを帯びています。 市販の薬を塗ってみたりしましたがどれも効果が見られません。たぶん乾燥肌なのだとは思うのですが、もう自分にどういった化粧水やケアが自分に合うのかわかりません。 食生活やケアなど、なにかアドバイスをいただけないでしょうか?

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー 今までニキビがなかった方が、大人になって急にニキビに悩む様になることもよくございますね。
思春期のような原因とは異なり、はっきりとした原因が分かりにくかったり、治りが悪く、ケアに時間がかかることも多いように思います。

頬のニキビは、体のお疲れや、ストレス、睡眠不足などの影響も大きいですが、やはり、仰る様に、乾燥が原因の一つであることが圧倒的に多いように思います。
インナードライの状態が長く続いてしまっていると、少しの保湿やケアでは、短期間で状態をよくしていくことは難しいかもしれませんが、コツコツとケアしていくことが一番の近道になりますから、諦めずにケアしていってくださいね。

まず、スキンケアの面では、石鹸を用いた正しい洗顔と、丁寧な保湿、というところになってきます。
乾燥が酷い場合、保湿というと、優秀なクリームやオイルなど、油性のものを想像しがちですが、まず、肌に与えるべきは水分です。洗顔後、何度か化粧水を重ね付けして、しっかりと肌に水分を与えて整えましょう。

ニキビがあると、さっぱりしたタイプの化粧水や、ニキビ向けの化粧水を選ばれると思いますが、ピーリング成分やエタノールが入っていないもので、きちんと肌に潤いを与えられるものを選んで下さいね。

その後、保湿剤を使って肌を整えていくのですが、乳液やクリームといった油分の多いものは、毛穴詰まりの原因になったり、大人ニキビの場合には、むず痒さの原因になることもあります。化粧水の後には、オイルフリーのジェルや美容液などを使ってみてくださいね。

ただ、乾燥が酷い場合には、それだけではケアが間に合わないこともあるかもしれません。そのような場合には、スクワランや馬油など、肌になじみのよい油分をプラスするようにしてみましょう。ただし、オイルは鮮度が大切です。酸化しないように丁寧に取り扱い、お肌に逆効果にならないようにしてくださいね。

使用される場合には、洗顔後、濡れた状態のお肌に使い、水分と一緒にふき取り、その後、通常の化粧水や保湿剤を用いたケアをなさってみてくださいね。

また、体の中から潤いを与えることも大切です。しっかりと食事をとること、飲水することも忘れないでくださいね。
ビタミンB群、ビタミンCなどのビタミン類、亜鉛や鉄、カルシウムなどのミネラルなども大切です。

また、普段飲まれるお茶を、体の巡りをよくするようなものや、ハトムギやドクダミなどが入っているようなブレンド茶などを選ばれるとよいかもしれませんね。

変化が現れるのは少しずつかもしれませんが、肌に潤いが出てくると、あっという間によくなることも多いのが、大人ニキビです。ただし、繰り返しやすい点もあります。お肌も身体の一部ですから、ご自身の身体のリズムとお肌の調子などの関連性をしっかりと把握し、肌だけでなく、体全体を大切にする、労わる、ということを大切になさってくださいね。

そんなあなたにおすすめの商品はこちら...

女性アイコン わっさん

2018年2月14日

鼻周辺が赤くなりヒリヒリします。 乾燥かな?とパックや保湿を中心にしていましたが、保湿クリームが滲みて余計ヒリヒリします。 百均で売ってる毛穴ブラシというもので鼻の角質、黒ずみを取るように念入りに洗顔します。 これが原因でしょうか?? 元々かなりの脂性肌なので乾燥というものがよく分かっておらず混乱しています(>_<)

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー 鼻周辺に赤みがあり、皮脂も多いという状態なのですね。

このことが気になられて、鼻回りを念入りに洗顔なさっているのだと思いますが、恐らく、それが原因で、肌を傷付け、ヒリヒリの原因になっているのではないかと思います。

お悩みの状態から考えますに、乾燥だけが原因ではなく、亜鉛の不足があるのではないかと思います。

第二次性徴期を迎えますと、体の発達にたくさんの栄養が使われます。
亜鉛には、身体の様々な機能を正常に保つ働きがあり、体内に千を超える数存在する酵素のうち、300を超える酵素が、働く際に亜鉛を必要とします。
皮膚の健康を保つためにも必要な成分であり、ほんの少しの不足が、なんとなく調子がよくない、ということに結びつきかねません。

亜鉛不足として代表的な症状の中にはありませんが、少しの不足で、鼻回りの赤み、鼻回りの皮脂が多い、皮膚がめくれやすい、といった状態が起きやすくなるともいわれるようですから、お食事の中でしっかりとミネラルも摂れるように意識してみてくださいね。

亜鉛は、様々な食材に含まれています。過剰に摂取する必要はありませんが、食事が不規則だったり、苦手な食べ物が多いといった場合などは、補助的にサプリメントを使われる方法もあります。まずは、お食事の中から見直してみてくださいね。

その他、代謝活動に重要なビタミンB群も、きちんと摂っていきましょう。

また、鼻回りの毛穴の黒ずみは、毛穴の詰まりや角栓の影響もありますが、油分ではなく、水分をきちんと与えるという保湿方法をとることで、対策することもできると思います。

潤いの不足したお肌は、固くなってしまい、毛穴の伸縮も悪くなります。そこに、潤いを補おうとして皮脂が過剰分泌されてしまうと、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。水分をしっかりと保持した潤いのあるお肌を作っていくことで、肌のバリア機能もしっかり働くようになりますし、毛穴の黒ずみもできにくくなっていくことも考えられますから、過度なお手入れを避け、通常の洗顔と丁寧な保湿ケアで、お肌を整えていってくださいね。お顔全体のベタつきも、少なくなっていくと思いますよ。


そんなあなたにおすすめの商品はこちら...

女性アイコン カシラ

2018年2月9日

画像付きで失礼致します。 頬の赤みと毛穴について悩んでいます。 (鼻の角質、黒ずみについてもかなり悩んでいましたが最近は諦めています..) 今大学一年生なのですが、中学生の頃から(もしかしたらもっと前から)頬に赤みがあり、毛穴か開いて見えます。

高校生の頃から保湿に意識を入れてきましたが全く変わりません。 最近の洗顔/保湿方を箇条書きにすると

朝 ・クレンジングのみ ・化粧水(ビタミンC誘導体成分入り) ・乳液

夜 ・クレンジング(マッサージをしながら) ・石鹸を泡立てて洗顔(セラミド配合のものを使用し、週に一回は酵素洗顔料を使ってます) ・化粧水(朝と同じもの) ・乳液(朝と同じもの) (・乳液に変わって大体3-4日に1回パックをします)

を毎日行っているのですが、あまり効果を感じません。 セラミドがいいと聞いて、洗顔から保湿までのセットを以前購入し、やってみましたが効果を感じられませんでした。

個人差があるとは思いますが、1ヶ月や2ヶ月で肌に効果が現れたりは普通しないのでしょうか…

また、中学高校時代、毎日のようにマスクをかけていたのですが、それが影響することはありますか?

洗顔法、保湿法、見直さなければならない点があればぜひ参考にしたいです! よろしくお願い致します。

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー お写真拝見致しました。
お手入れも非常に力を入れて行っておられるのですね。

まず、お写真を拝見する限りの印象ではありますが、お肌自体はとてもキレイだと思いますし、ご自身が思っていらっしゃるほど、毛穴も目立って仕方ないというほどの状態ではないかと思いますが、お肌の水分量が少し少ないのかもしれないな、と感じました。

お手入れから順にみていきますと、一つ疑問なのは、朝晩、クレンジングを用いていらっしゃることです。
クレンジングは、メイクをはじめとする、油分の多い汚れを落とすためのものですから、決して肌に優しいものではありません。短時間で丁寧に、というのが基本です。必要以上に時間をかけたり、必要以上に用いることで、乾燥したり肌荒れの原因になったりすることもあります。

恐らく、毛穴が気になるということもあり、毛穴をきれいにしたいというお気持ちがあってのことなのかな、と思いますが、朝のクレンジングは必要ないのではないかと思います。

また、夜のクレンジングもマッサージをしながらとありますが、クレンジングは、肌に負担のかかりやすい作業でもありますから、必要最低限の時間で終わらせた方がよいように思います。メイクをされていないようであれば、夜も毎日クレンジングを用いる必要もないかと思いますよ。マッサージをしたいのであれば、マッサージクリームを使われたり、洗顔後に行うなど、クレンジング以外のところで行うようにしてみてくださいね。

朝晩、必要なのは、洗顔です。お肌に合っていると感じられているものであれば、それでよいと思いますが、おすすめは、弱アルカリ性の石鹸を用いた洗顔です。
こちらも、短時間で済ませるようにしましょう。

洗顔後は、たっぷりと化粧水を使い、水分をしっかりと与えてお肌を整えましょう。その後、保湿剤を用いて、潤いをキープできるようにしていくのですが、もし、メイクをされているようであれば、朝に乳液を使われると、油分が多いため、化粧崩れの原因になります。日中用美容液や、オイルフリーのジェルや美容液のなどがお勧めですよ。

保湿に力を入れてこられたとのことですし、実際、ケアもこまめにしていらっしゃるように思いますから、保湿が足りないのではなく、クレンジングや酵素洗顔など、皮脂を取り除くケアが勝ってしまい、お肌に潤いが不足した状態になっているのだと思います。

この状態を和らげることができれば、お肌もふっくらして、毛穴も目立ちにくくすることが出来ると思いますよ。

また、肌に赤みがあったり、毛穴が目立つという時には、スキンケアの問題だけでなく、お身体全体のことを考えると、より、お悩みから早く抜け出すことが出来るかもしれません。

気になり始めたのも、中学生の頃からということですし、成長期に入ってからということも考えますと、亜鉛や鉄といったミネラル類が少し不足していたのかもしれません。お肌というと、ビタミンというイメージが強いかもしれませんが、ミネラル類もとても大切な働きを持っていますから、しっかりと補えるようにしてみてくださいね。

お肌もお身体の一部ですから、お身体を労わることで、お肌も美しくなっていくと思いますよ!


そんなあなたにおすすめの商品はこちら...

女性アイコン ゆん

2018年2月2日

20歳の女子です。私は眉間、鼻の付け根から頬、小鼻の横、顎に赤みがあり悩んでます。 鼻の付け根から頬にかけては毛穴もとても目立っています。 寝起きはそこまで気にならない程度なのですが日中になるとメイクをしていても頬の赤みがよくわかってしまいます。 毛穴専門店にいったらメラニン毛穴と言われました。 その数日後皮膚科に行ったら、「脂性だから赤くなる、体質だから仕方ない、毛穴はメラニン毛穴じゃなくて脂性だから大きいんだ」といわれ、多少乾燥してるくらいになると顔の赤みが取れるから洗顔後は何もつけないでといわれました。 毛穴の大きさも変わらない と言われました。 正直半信半疑です。

わたしはなぜこんなに赤くて、毛穴が目立つのでしょうか?

これは治るのでしょうか?

ちなみに人前に出るともっと顔が赤くなります。

プライマリーお肌カウンセラーからの回答

お肌の悩み相談カウンセラー なにも対策のしようがないという風な言われ方をしてしまうと、とても残念な気持ちになってしまいますよね。

毛穴の大きさや肌質は、遺伝や環境に伴う肌質も影響もあるかもしれませんが、目立ちにくくすることが出来ないわけではないと思いますから、諦めないで頑張りましょうね。

午後になってくると肌の赤みがますということは、皮脂量が増えると、それが刺激となってしまっているのかもしれません。

スキンケアに関しては、様々な方法や、理論があるかと思います。保湿に関しても、そうなのですが、長らく毛穴ケアや、皮脂を取り除くためのケアをしてこられていたのであれば、皮膚が薄くなり、乾燥しやすかったり、敏感な状態になっていることも考えれます。乾燥すれば、肌を守る為に皮脂が分泌されますが、肌が弱っているときには、酸化した皮脂が刺激になることも考えられます。

ご自身が、保湿していた時の方が肌の調子が良いと感じるかどうかという点も大切になってはきますが、やはり、なんらかの形で保湿はされた方がよいのでは、と思います。お医者様には、お医者様の見解があり、ご自身の目でみて、専門知識の基に判断をされていると思いますから、それが間違っているとは思いませんが、ご自身で疑問に感じられたり、保湿をしていた方がよいと感じられるのであれば、なさってみてよいのではと思います。

確かに、健康な状態のお肌であれば、洗顔だけで、何もしなくてもよいとは思いますが、今のお肌は、若干弱っている可能性もありますから、やはりケアをしてみられてもよいかもしません。私たちとしては、弱アルカリ性の石鹸での洗顔の後、たっぷりとローションを使って肌を整え、オイルフリーの保湿剤を使う、というケアをお勧めしています。

また、お写真を拝見しますと、小鼻のキワにも赤みがあるように思います。この部分に赤みがあったり、皮脂が多い、また、皮膚がめくれやすい、といったようなことがある場合は、亜鉛が不足している可能性があります。また、鉄分が不足していると、毛穴が目立ったり、顔色がよくないといったこともあるようですから、お食事の中で、亜鉛や鉄といってミネラルもしっかりと摂れるようにしてみてくださいね。補助的にサプリメントを使われてもよいと思います。

その他、代謝活動に重要なビタミンB群や、皮脂を抑え、肌をなめらかにする働きがあるといわれるイソフラボンを含む製品なども積極的にとれるとよいですね。

スキンケアだけでなく、お身体の内側からのケアを重視されることで、お悩みが和らぐ可能性も大きいと思いますから、できるところから試してみられてくださいね。

そんなあなたにおすすめの商品はこちら...